出産前後の痔にはご注意!

私は革ジャン(VANSON)、革パン(ショット)を着ております。

いままで一度も革用オイルを塗った事がありません。
そろそろメンテしようと思うのですが、

ヤフオクではマスタングペーストなるものはありました。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n8 …

お薦めのオイル(クリーム)を教えて下さい。
できれば安価でブーツにも使えたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

革製品のメンテナンスは浸透力の高いオイルがオススメです


表面だけピカピカでは片手落ちですよ

やはりマスタングペーストが一番、ミンクオイルよりいいですよ
参考
http://www.pair-slope.co.jp/MAINTENANCE/mente-05 …
    • good
    • 4

ちなみに革はどんな感じなんでしょ?


革によってメンテが違いますよ^^;

OILというより栄養補給と汚れを落とさないと痛みますよ。

まぁ VANSONとSCHOTT…多分あんな感じだと想像できるのですが

http://www.minit.co.jp/shoecare/list.html#yg

のエクセレンス(汚れ落とし/栄養補給クリーム)が無難かなって思います。

目立たない所で試してから使ってくださいね
    • good
    • 1

ラナパーはどうでしょうか?歴史あるメーカーなので下手に知らないのを使うよりいいと思います。

革ジャンにもブーツにもOKで、使い勝手もいいですよ。

参考URL:http://www.renapur.co.jp/birth.html
    • good
    • 4

kiwiのミンクオイルです


http://www.hands-net.jp/goods/6257-001004009
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVANSONのライダースの手入れ方法

VANSONのシングルタイプのライダース(Type:B)です。

・内側の布部はどのような手入れが良いのでしょうか?
 特に、Tシャツ一枚で着ていると首や腕や脇や背中など直接素肌と触れたり汗をかきやすい部分の皮脂からくる汚れが気になります。

・革はシーズンの前後にVANSONのオイルを塗ろうと思っています。
 新品同等のツヤを維持したいです。よりお勧めあったら紹介下さい。

Aベストアンサー

中のライナーについては特にこれと言ったケアの仕方というのは無いように思います。
やはり布ですから、あまり素肌が触れるような着方はよろしくないような気がしますが。
どうしても汗臭くなってしまった場合は酢を水で薄めた物で拭けば多少は臭いは取れるとは思いますが、一応お店に相談された方がいいようにも思います。

表革はまぁ純正のオイルなら問題はないでしょう。
市販のミンクオイルは油脂分が強いので使わない方が無難ですね。
私の場合は、ジャケット、ブーツ、全てのレザー品の手入れはアメリカの「レクソル」だけです。
http://www.mirrorball101.com/product-group/22

クリーナーとコンディショナーをセットで持っていれば他は何も要りません。
この際ですので、宜しければ是非購入をお勧めします。

Qカウレザージャケットのミンクオイルの塗りムラについて

質問させていただきます。
昨年初めてカウレザーのジャケットを購入し、暖かくなり始めた頃、着なくなる前にKIWIのミンクオイルを塗ったのですが、
初めての手入れだったこともあり厚く塗ってしまったようで、若干のべたつきが残ってしまいました。
更に、所々軽くこすると白くなりポロポロとカスのようなものができてしまいます。
このまま着る事もなんとかできるのですが、やはり気になります。何か改善する方法はありますでしょうか?
対応法などあれば、ご教示頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ベタ付きが残る」ということですが、オイルを塗った後「乾拭き」はやりましたか?
それでもベタ付いているなら、その「白いカス」も含めかなり厚く塗ってしまったようですね。

ミンクオイルは基本的にとても「油脂分の多い」オイルです。
なので、オイルを塗る革の方もなめしの際にそれなりに「オイル分を多く含んでいる物」の方がより相性がいいということになります。
ワークブーツなどに使われている「オイルドレザー」や「ブライドルレザー」辺りの手入れにミンクオイルが最適、と言われるのはこの辺の事情があります。

お持ちのジャケットのカウハイド、ステアハイド辺りの革の場合は、革のなめしも「クロムなめし」または「タンニンなめし」などが一般的なので、革自体が持っている「油脂分」に対してミンクオイルの油脂分が「強すぎてしまう」ということになります。
つまり「革に染み込みすぎてしまう」ということです。
塗る量が多すぎたり、少量でも繰り返し塗ってしまうことで乾拭きをしても「いつも革がベタ付いている」といったような状態になってしまうワケです。

今回のような場合は、まず「古いオイルを落とす」ということをしなくてはいけません。
皮革用の「クリーナー」を使うか、もしくは「サドルソープ」という革用の洗剤で1度ジャケットを洗ってみてください。
もし洗った場合は乾かす際は必ず「陰干し」で。
乾いたら新たにオイルを入れるわけですが、普段使うオイルは個人的には「デリケートクリーム」辺りで充分ではないか、という感じがします。
このクリームは「保湿専用」の物なのでどんなに塗っても表面に「ツヤを出す」ということは出来ませんから塗りすぎないよう要注意です。
通販などで買える「ラナパー」とか「マスタングペースト」などでも特別問題はありません。
要は着ない間でも革が乾燥することなく「最低限の保湿が出来ていればいい」ということです。
なので、表面が「常にテカテカである」必要性も無いわけです。
ツヤが欲しいなら、上から「ポリッシュ(ワックス)」などを塗ればいいだけのことですから。
ただ、保湿、ツヤ出し、その辺を「1つの物でやろう」とは思わないでください。
中には1つの物で2つも3つも同時に出来る、なんて言うように宣伝して売られている物もありますが、実際は言っているほど「多機能」ではありません。
その辺を「面倒だ」と思わずに手入れをすれば、それが「長持ち」という形であなたに返ってきます。

後は、革ですから保管の際に出来るだけ「外気に当てる」ということが大事です。
クローゼットなどに仕舞いっ放しにすると「通気が無い」ということで結果「カビの原因」になるのでご注意ください。
着ない時でも時々は外に出してあげれば革の寿命もかなり変わってきます。

マメな手入れと定期的な「乾拭き」、この辺をちゃんとしていれば物によっては10年、それ以上持たせることも充分可能ですから大事にしてください。

※私が普段使っているレザー用のケア用品が載っているサイトのURLを載せますので参考程度にご覧ください。
スエード、エナメル以外の革なら牛革から爬虫類まで何でも使えますからかなり便利です。
私は現在、これ以外の物は使っていません。

参考URL:http://www.blue-jean.jp/product/577

「ベタ付きが残る」ということですが、オイルを塗った後「乾拭き」はやりましたか?
それでもベタ付いているなら、その「白いカス」も含めかなり厚く塗ってしまったようですね。

ミンクオイルは基本的にとても「油脂分の多い」オイルです。
なので、オイルを塗る革の方もなめしの際にそれなりに「オイル分を多く含んでいる物」の方がより相性がいいということになります。
ワークブーツなどに使われている「オイルドレザー」や「ブライドルレザー」辺りの手入れにミンクオイルが最適、と言われるのはこの辺...続きを読む

Q夏でもレザーをきて走りたいのですが意見聞かせてください。

最近、バイク用の革ジャンを購入しました。
気に入っているのですがさすがに夏は着れないと思います。
暖かいときにレザーを着たい場合はどうするのでしょうか?

レザーベストがいいのかなと思いますがそれでも耐えられないのでしょうか。
他にあれば教えてください。
また、革だと暖かいと汗をかなりかいてしまうと思います。
そういうときは皆さんどういう風に対処しているのでしょうか?
着こなし方についても教えてください。

気合いという意見は除外でお願いします。

Aベストアンサー

レザージャケットは1年中は厳しいですね。
自分は、4気筒の1200CCのバイクに乗っていますが、
真冬はオーバーパンツ、雨の日はゴアテックスのウェァ以外は皮が多いです。
パンツはエンジンの熱が上がりますので真夏でも皮です。
短パン、Gパンでは火傷します。
上着も、炎天でのツーリング以外は皮です。
インナーで汗を吸う生地のものを必ず着けます(夏でも長袖、タイツ、クールなんとか、などの製品)。それで夏の汗対策は大丈夫ですよ。
暑ければ、前チャックを開けて走るとか、降車したらすぐ脱ぐとかするだけですね。
夏よりも冬の方が保温の問題でレザーは使えません。
但し、毎年のクリーニング(1回、6千円から1万円くらい)を覚悟しないと皮はすぐ駄目になります。

Q革ジャンってメンテナンスが大変ですか?

ファッションのカテよりここの方が良いかと思い質問させて頂きます。

自分はバイクには乗らないのですが防寒着の1つとして本革の革ジャンを購入しようかと思っています。シンプルな感じのライダース(?)を考えています。
※画像参照

ただ、初めての革ジャン、初めての本革製品と言うことで色々とショップのサイトを見て知識を仕入れようとしていたら、メンテナンスについて気になる事がありました。ショップによって違いはあるものの『毎日ブラッシング』『二週間に一回は○○のスプレーを塗布』・・・と、かなり手間の掛かる事が書かれていました。

ただ実際にはどうなのでしょうか?着られている方々はどんな感じでメンテナンスされていますか?ほとんど放置で年に一回のメンテでOK?それとも本革は凄く手間をかけてメンテしないといけない?

生の声をお聞かせください。

Aベストアンサー

女性のファッションリーダーじゃないんですから、ましてやバイク乗りなわけだから、革ジャンってそんなにメンテナンスする上着ではないですね。

第2次大戦の革のフライトジャケットを仕入れて捌いていた私の意見ですが、ショップの意見はクリームなど商材を売りたいだけ。
70年以上前の手入れすらされていない革も、洗ってオイルを入れてあげれば、まだ50年は着れます。
(洗うのは賛否両論ありますから、止めておきましょう)

唯一の問題はバイクは排気ガスで汚れます。
絞ったタオルで汚れを落とし、オイルを入れる。そんなことは半年に一度で十分です。

オイルやクリームなんか月一塗っていても革をダメにします。
オイルは選びましょう。
ハンドクリームとか化粧品関係は絶対駄目。
風呂に入り洗い落とすことを前提に作られているので革の内部に入れば腐ります。
ニーフィットオイル・マスタングオイル・ラナパーなどがオススメです。
結論から言うと、新品の革なんか4年くらいのーメンテですね。

Q靴クリームを革ジャンに使用してもOK?

手元に(株)谷口化学工業様の「LION ピュア靴クリーム 中性」が有り、“ラノリン・ミンクオイル配合”とあります。
“靴に柔軟性とツヤ出し効果を与え、色オチとヒビ割れを防ぎます。”と説明書きにあります。

僕の目的は、ほぼおろし立ての革ジャンを少し着込んでいたかのように柔らかくしたい事です。このクリームを使用しても問題ないかと思いますが、
僕の目的からするとそれほど効果は期待できないでしょうか?(上記製品はツヤ出しが主な効果かと思われますがいかがでしょうか?)

Aベストアンサー

皮革製品用として開発されたものですから、使用して構わないです。
ただし、しっかり磨きこまないと、色落ちします。
また、靴は、クニャクニャしては困りますから、艶出しと、防水にWAX効果を置いていますため、ジャンパーに使用された場合は、年中でなければいいですが、使い込むと、寧ろひび割れの原因になるでしょう。

万能の皮革専用WAXがあります。「ラナパー」と云うドイツ製のWAXをお試し下さい。

Q革ジャンの手入れ用品が売っているお店

大阪の666で牛革の革ジャンを購入しました
革ジャンを購入するのは初めてなので、手入れ用品はまだ何も持っていない状態です
大阪で革ジャンの手入れ用品が売っているお店があれば教えてください。
また、布でからぶきをすればよいと聞きましたが、その布はパソコンの液晶をクリーニングするための様な布でも大丈夫なのでしょうか?
新品のため、防水加工もしていない状態ですが、防水スプレーなどはかけたほうが良いのでしょうか?

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

大阪の人間ではないですが、確か666ってロック系のお店ですよね?
購入したのはライダースか何かでしょうか?

そのお店で手入れ品とかを扱っていない場合は、とりあえず「靴屋」へ行ってください。
一般的な牛革であれば、まず最初に着始める前に最低限の「保湿」をしないといけません。
これは人間の肌と一緒で、新品の革は「乾燥しきっている状態」で売られているためです。
なので、まずは靴屋で「デリケートクリーム」という物を1つ購入してください。
全体に薄~く塗ってから半日程度置いて、その後乾拭きをすれば終了です。

乾拭きの際は着なくなったTシャツを切った物なんかがいいですね。
出来るだけ「目の細かい布」が理想的です。
普段「乾拭きだけ」という時は、これとは別に「セームクロス」という鹿革で出来た薄い布を持っておくと尚いいです。
セームクロスは「洗える」のでその点でも1つあれば結構便利ですね。

デリケートクリームだけでは表面に「ツヤ」を出すことは出来ませんので、2回目以降の手入れには「マスタングペースト」とか、革がホースハイドなら「ホースオイル」とか、革の種類に応じてオイルを選んでください。
ただし、よく売られている「ミンクオイル」は普通の牛革なら出来るだけ使わない方が無難です。
ミンクオイルはその「油脂分」がとても強いので革に「しみ込みすぎてしまう」ということが起こりやすいんです。
ブーツ類などの「オイルドレザー」なら相性は抜群ですが、そうでないならなるべく避けた方がいいですね。
オイルを塗る頻度は想像しているよりも少なくても大丈夫です。
実際はシーズンで2,3回と言った感じでじゅうぶんです。
「塗ればいい」ってもんではないので。
雨などで濡らしてしまった場合は「サドルソープ」などの洗剤で革ジャンを洗ってしまった方が早いです。
乾いたら、普段と同じように手入れをすればいいだけの話ですから。

「防水スプレー」に関しては、普段から吹く必要はありません。
天気が明らかに怪しいとかでなければまぁほとんど出番は無いでしょうね。
繰り返しになりますが、もし濡れてしまったら「洗っちゃえばいい」って思っていれば気分的にかなりラクだと思いますよ。

記念すべき「最初の1着」ですから、ちゃんとケアをしていただいて大事に育ててあげてください。

大阪の人間ではないですが、確か666ってロック系のお店ですよね?
購入したのはライダースか何かでしょうか?

そのお店で手入れ品とかを扱っていない場合は、とりあえず「靴屋」へ行ってください。
一般的な牛革であれば、まず最初に着始める前に最低限の「保湿」をしないといけません。
これは人間の肌と一緒で、新品の革は「乾燥しきっている状態」で売られているためです。
なので、まずは靴屋で「デリケートクリーム」という物を1つ購入してください。
全体に薄~く塗ってから半日程度置いて、その後乾拭き...続きを読む

Q色あせた革ジャン

お世話になります。
15年位前の黒い革ジャンを持っているのですが、黒い色が薄くなっています。
修理屋さんに相談したところ、20,000位出せば、クリーニングをして色付けをしてくれるとの事でした。正直、「ちょっと高いな」と思い、自分で出来ないものかと思い質問させて頂きました。
皆さんは、色あせた革ジャンは、どの様にしているのでしょうか?
自分で色付けすると、ムラになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

皮ブーツ(黒)なら靴屋さんで黒の靴墨でかなり復活したんですけどね。
革ジャンは無理かな・・・?

革ジャンではなくて15年前のデニムジャケットでしたら最近クリーニング屋さんの染め直しでお願いしたことがあります。
自分で染色はやっぱり大変だし、色が微妙な色だったのとブランド物だったのでプロにまかせました。
出来上がりは非常に素晴らしかったです!すごく自然な感じで自分ではできないと思います。お値段は6000円くらいでした。

革ジャンでしたらクリーニング含みだそうですし1万~2万くらいいくんじゃないでしょうか。お気に入りでこれからも着たいのだったら2万でお願いするし、それほどでもなければ着倒して捨てかなと。

参考になれば幸いです。

Qライダースの寸法(SCHOTTとVANSON

SCHOOTかVANSONのシングルのライダースが欲しいです。
サイズは44か46(SCHOTT)だと思うのですが詳しい寸法がわかりません。
記載されているサイトは無いでしょうか?

購入はアメ横で試着してからにするつもりです。

男性
身長:183cm
参考:levi'sのGジャン(557XX サイズ42(肩幅:約51cm、袖65cm))がジャストフィットな感じです。

Aベストアンサー

SCHOOTは、作りにばらつきがああるので 肩幅51cmなら44ぐらいです。

SCHOOTは、8着ぐらい持っていましたので・・・

今は、3着ですけど全て44で肩幅50~52cmぐらいです。

44できつかったのは、MA-1タイプがきつかったです。
背中が釣るような感じで肩幅が49cmぐらいでした。

VANSONは持っていませんのでわかりません。
http://www.vanson.jp/index.html
で問い合わせしてみたらどうです?

ちなみにショットは作りが小さめです。

他のメーカー(USA)も何着か持っていますが42でも着れます。

SCHOOTの42は、どのタイプ(フライトジャケット、ライダースなど)を試着してもきつかったです。

でも

http://www.sideriver.com/schott/
で問い合わせしてみたらどうです?

QVANSONかSCHOTTのライダースジャケット

初めて革のライダースを購入しようと思っています。
VANSONかSCHOTTのライダース(シングル)を考えているのですが、いくつか教えてください。

1、腕の長さが長いので、袖丈の長い方が良いのですが、どちらの方が良いでしょうか?
身長:183cm 体重:85Kg ガッチリ体型
肩幅:51cm 袖丈:65cm(平置き採寸、Levi'sのGジャン70557-XX 42インチ)

2、お勧めのModel No.はありますか?
SCHOTTでは641を考えています。

3、東京都内で在庫種類が豊富で試着もできるお勧めのお店はありますか?

Aベストアンサー

両者を比べると、明らかにVansonの方がタイトですよね。
モデルによっては同じくらいの大きさでも2インチくらいの差があると思います。
641をお考えなら、革質の違う「141」とかはいかがですか?
こっちの方が革が柔らかいから若干余裕を持って着られると思うんですが。
VansonのシングルならBとかENF辺りが無難かなぁという感じですね。
購入の際は、かなりキツイけど辛うじて「ウエスト周りはジッパーが閉まる物」を選んでください。
最初からウエストがジャストサイズの物だと、革が馴染んできた頃に腰周りが伸びてしまって悲惨な結果になるのでご注意ください。

Q夏場のバイクの革ジャンについて

昨年バイクに再び乗り始めた44歳おっさんです。20年程乗っていなかったのですが、子供も大きくなり、ふと思いつきの様に購入(むかーし昔、RZーWWというレーサーレプリカが有りまして、前後18インチのタイヤを根性だけで単車倒してコーナーに突っ込んで行ってました)。歳甲斐も無くTW200E。当然フルノーマルです(ノーマル有るのか?)。オンも好きなんですがオフも好きで、「いろんな所に行きたい」の結果です。前置きが長くなりました、すみません。これからの季節、革ジャン(今時「革ジャン」死語か)では暑い、でも風でウエアがバタつくのも疲れた。で、暑い時も着れる革ジャンて?で思い付いたのが、メッシュの革ジャン。「有るかな?」と検索してみると僅かには有る。でも圧倒的に少ない。何故?需要が無いから?うーん解らん。検索キーワードが悪い?等色々考えて検索してみたんですが・・・。そこでバイク乗り先輩にお聞きしたいのです。メッシュの革ジャンについて、知識の有る方、実際持っておられて使っての感想をお持ちの方、宜しく御願いします。

Aベストアンサー

パンチングメッシュの革ジャンが少ないのは、パンチングメッシュの革ジャンよりも、テキスタイルの方が涼しいですし、コストパフォーマンスも高いからです。
たいていは、プロテクターを内装しているから安全性能もいいです。
ウェアがばたつくっていうのはサイズがあっていないかファッション性ばかり追っている中途半端な製品を選ぶから…でしょうね。

夏のウェアについては、革に拘る必要はないと思います。
革ジャンの「ペアスロープ」でさえ、真夏用にはテキスタイルでジャケット作っていますし。

20年前はまだテキスタイル(布地)は安全性で革に劣るってなっていましたが、プロテクターを内装(装着)のが当然となった現在においては、安全性で革に絶対的な優位性があるとはなっていないです。
耐久性は革の方が長持ちするでしょうね…10年単位で考えれば。

ただ、私は30年モノの革ジャン、秋から春まで着ています。
夏はナイロンメッシュですが…これも10年着ています。


人気Q&Aランキング