私はアレルギー性鼻炎で、頻繁に鼻みずとくしゃみがとまらなくなってしまいます。そうなると仕事にも集中できなくなってしまうので、市販の鼻炎薬を飲むことが多いのですが、平均すると月に2~3錠服用していることになると思います。
(一度の発病??につき、だいたい1錠で症状はおさまります)
年間を通して、服用しているので体への影響が気になるのですが、どの程度の服用であれば問題ないでしょうか?点鼻薬を使用することもありますが、症状がきつい時には、錠剤の方が効き目があるように感じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

症状が軽いときには点鼻薬、重いときには錠剤とゆう使い方でまずいいでしょう。

付き2~3ならまだ軽い方です。人によっては毎日飲まなければならないような人もいますし…。ただ錠剤には気をつける点があります。某1日二回で効くとゆう鼻炎薬はだるさがひとしおです。よく風邪薬を飲むと眠くなることがありますが、それの比ではありません。朝起きるときもし前日にこれを飲んでいると起きることすらかないません(無理すれば起きれますが)。その分鼻炎は収まりますが、病床に伏せない限りは使用しない方がいいでしょう。鼻炎薬の中にはこういった物も結構あるようなのでご注意を。あと、習慣的に(通年)鼻炎なら、漢方薬を使用するという手もあります。体質的な物を改善し鼻炎を起こしにくい体を作る利用法もあるそうですので、興味があるようでしたら薬局や専門家にご相談を。ただ、月2,3回ならさほど気にする必要はないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。なんだかホッとしました。
漢方薬も頭にいれながら、自分に合った薬と付き合っていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/29 16:09

はじめまして♪ほとんど3度の飯ごとに薬を服用しているものです(笑)


まず、体に悪いか・・・ということですが・・・
そんなこと、考えたこともありませんでした(笑)
私の場合、ひどくなると、場所かまわず上を向いて寝るしかないくらいになりますので(^^;;;
で、経験上ですが、先に言っておられる方と同じように、「眠気」「だるさ」がひどくなります。
特に「眠気」ですが、これは机に座って仕事していると、まず寝てしまうほどです。
ですから、薬局では、なるべく「眠気」の少ない薬を選んでもらいます。
その他の症状として「鼻やのどの痛み」がでます。
詳しいことはわかりませんが、正常な状態で出るはずの鼻やのどの分泌液まで抑えられているせいでしょうか・・・からからになり、かなり痛いです。
これも薬の強さによってかわってきます。

で、ここからは、アドバイスになりますが、はっきり言ってお聞きしている症状は軽いです。
うらやましいくらいです。
その症状の場合、もしかしたら特定のアレルゲンによって引き起こされている可能性がありますので、
そのアレルゲンを吸い込まないようにすることもいい方法だと思います。
アレルゲンの特定方法は、耳鼻科もしくは皮膚科で、血液検査を行ってもらえばわかりますので、
これをお勧めします。
その理由として、アレルギー性鼻炎は、ひどくなることが多いからです。
今まで反応しなかったアレルゲンも反応するようになることがあります。

もしアレルゲンがわかればそれに対しての対策も考えられますので。

過去の話になりますが、私の場合・・・友人宅に行くと鼻水が止まらないことがありました。
その原因は「猫」でした。

体のことを考えられるのでしたら、周りなんか気にしないで「マスク」をすることをお勧めします。

乱文になったこと、お詫びします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今まで、アレルゲンはなんだろう…と思いつつも薬でごまかしてきました。
一度きちんと検査してみようという気になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/29 16:08

月に2~3錠程度の服用ならば、比較的おとなしいの飲み方で問題はないと思いますが、



点鼻薬のほうが患部に直接効き、無駄もないはずです。

(服用の場合は身体中の不必要な部分にも廻るので効率が悪いと言われています)

したがって症状が悪い場合には鼻からのスプレーの方が有利だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】アレルギー性鼻炎の治療・対処法|即効!鼻づまり解消法

    アレルギー性鼻炎とはどんな病気か  抗原と抗体が鼻の粘膜で反応して、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを起こすのがアレルギー性鼻炎です。アレルギー反応(I型)で起こる病気には、ほかに気管支喘息(きかんしぜんそく)、アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎(けつまくえん)などがあります。これらアレルギー性の病気はしばしば同時に起こります。 原因は何か  原因になる物質(抗原)にはいろいろな種類があり、主なものとして...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強力なる鼻炎薬は?

市販の薬で、猛烈に眠くなる作用の鼻炎薬と逆に眠くならず、仕事中飲んでもさしつかえない鼻炎薬を教えて下さい。なるたけ安いのがいいです。

Aベストアンサー

不治ではない場合もあるようです。
手術で直る場合もありますし(私の場合、10年以上前ですが・・90%以上の確立で治らないと宣言されましたが・・)、減感作療法でアレルギー体質を改善することもできます(治るのは60%ぐらいと聞き2年半ほど治療をしていましたが・・治療期間は物凄くかかるものです・・今年に入ってその病院がなくなってしまったので今はどこにも行ってません-個人病院ではあまりやってないそうです。近隣市の耳鼻科へ問い合わせたところそこしかやっていませんでした)。
また、これは知人の話ですが・・ある時突然症状が出なくなってしまうこともあるようです。

とりあえず、何が原因で鼻炎になったかを病院で検査してもらって・・原因が判れば自ずと対処法も見えてくるのではないでしょうか。
お互い頑張りましょう。

Q鉄剤処方されました。2錠→1錠服用したら害はある?

毎年、健康診断後に貧血と診断され、診察に行き
原因が子宮筋腫で、鉄欠乏性貧血と診断されます。

健康診断は年2回受けます。
去年年末も同じで、フェロミア50mgを一日2錠朝夕に分けて飲むように
との事でした。
2ヶ月分出していただきました。

2錠ですが1錠にして長く飲んだ方が生理痛も軽く感じたし、体調
がいいように思いました。

このようにして、何か害になることはありますか?

Aベストアンサー

子供が貧血で鉄剤を処方されたときに、色々調べた時のはなしです。

大人じゃないので期間は分かりませんが…
一サイクルを3カ月として、血液検査してました。
処方された鉄剤をキチンと飲んでないと、3か月頑張って飲んでいても
週に1~2回飲めなかったツケは、血液検査の数値としてしっかり返ってきました。

嫌がる子供に飲みにくい鉄剤を延々と飲ませるのは親子でストレスだったので
キチンと飲ませて半年後には、卒業できました。

数値でもハッキリわかるし、お医者さんは貧血の度合いに合わせて処方した適量なのでキチント飲んだ方がいいんじゃないでしょうか?

するかしないかは、あなたが決め、いずれかの結果を得るだけです。

Q鼻炎薬について

 私はアレルギー性鼻炎です。
 花粉症ではないので、年中、体調が悪いと様々なものに反応します。そんな私の常備薬は、もちろん、鼻炎薬なのですが・・・。
 鼻炎薬を飲むと、「効いてきた」と思うと同時に、ものすごく、体がだるくなります。詳細としては、眠気、倦怠感、思考がぼーっとする、などなどです。また、のどがかわきます。
 こういった症状って、鼻炎薬を飲むと起きますか?私だけでしょうか?
 鼻炎がおさまってくれるのはとてもありがたいのですが、眠気が尋常じゃないので、本当に、疲れます!
 できれば、飲みたくはないのだけれども、仕事に支障が出ますし、周囲の人にも迷惑になります。
 みなさん、鼻炎薬を飲んで、こんな症状になりますか?

Aベストアンサー

アレルギー性鼻炎の治療薬は大きく分けて
アレルギーを起こしにくくするいわゆる体質改善剤と
鼻水をとめる抗ヒスタミン剤からなります。
体質改善剤の長所は眠気とか倦怠感がないことですが
短所として現在起こっている症状を止める事は出来ません。
かたや抗ヒスタミン剤は長所として今の症状を改善する事はできますが、短所として眠気、倦怠感が出現することと、長期服用で効果が鈍くなってくる点です。
最近の薬の傾向は体質改善と抗ヒスタミン作用の両方を持っている点です。眠気、全身倦怠感は抗ヒスタミン剤に比べて格段に少なくなっておりますが、それでも、その薬とその人の組み合わせによっては効果がない、倦怠感が出てしまう事もあります。
しかしこれらの薬は欧米ではかなりの成績が出ておりますが、日本においてはいまいち成績が振るいません。その理由として、欧米人は予防薬と割り切って
長期間服用する。それに対して日本人は対症療法としてひどいときしか服用しないと言う点があげられています。貴方の場合、一年中と言うことでなかなか難しいと思われますが、こういった両方の薬の選択しも増えているのであるいは、副作用も少なく効果が期待できるつまり貴方の体質にあった薬もある可能性があります。市販の薬は主に今の症状を取るだけの抗ヒスタミン剤ですので特に長期に飲むには適しておりません。必要がある場合は病院で処方してもらった方が良いでしょう。またその場合、効果は最低でも2~3週間は我慢してください。2~3日では本当の良さは分からないかもしれませんので。

アレルギー性鼻炎の治療薬は大きく分けて
アレルギーを起こしにくくするいわゆる体質改善剤と
鼻水をとめる抗ヒスタミン剤からなります。
体質改善剤の長所は眠気とか倦怠感がないことですが
短所として現在起こっている症状を止める事は出来ません。
かたや抗ヒスタミン剤は長所として今の症状を改善する事はできますが、短所として眠気、倦怠感が出現することと、長期服用で効果が鈍くなってくる点です。
最近の薬の傾向は体質改善と抗ヒスタミン作用の両方を持っている点です。眠気、全身倦怠感は抗ヒス...続きを読む

Q娘は17歳 高三です。てんかんの症状があり、フェノバール3錠を1.5錠

娘は17歳 高三です。てんかんの症状があり、フェノバール3錠を1.5錠づつ朝晩2回服用
しております。以前ひきつけの症状が小学生、中学生のとき出たので、医者からも服用続ける
ように言われております。
このフェノバールの副作用として出産する子供がみつくちになると聞きました。
本当でしょうか?その他学力低下の副作用があると聞き、これは少しあるかと
思います。
医師・薬剤師または同等専門家の方アドバイスを下さい

Aベストアンサー

薬剤師です。

胎児の発育に影響がでるという報告がある薬ではあります。ただし、奇形発生部位は唇だけというわけではありません。原則妊娠中は禁忌と思っておいた方がいい薬です。
かといって、てんかん発作による低酸素状態を防ぐためには使われることはあります。そちらの方が胎児には危険なので。
すぐに妊娠したいと言う事態ではないですよね?
てんかんの薬は何種類もありますが、どんな薬を服用中にせよ、妊娠前に今の状態で妊娠が可能か、医師との相談が必要な病気です。
服薬をしていなくても、上記のようにてんかん発作も妊娠に悪影響なので。
でもちゃんとコントロールして、お子さんを持っている方はもちろんたくさん居ます。

学力低下はわかりませんが、眠気がでる薬ではありますから、集中力は下がるかもしれません。

Q市販鼻炎薬でカフェインの作用が強くなる事ありますか?

市販鼻炎薬でカフェインの作用が強くなる事ありますか?
数日前から鼻炎が酷く3日前に鼻炎薬(15歳未満は飲めないやや強め?なもの)を1日2回、
2日前に1回服用しました。
昨日は鼻炎薬には頼らないようにしようと、朝は鼻炎に効くというお茶(結構濃かった)、
栄養を摂取しようと昼頃にはカフェインの含まれた栄養ドリンクを、
そして夜には流れで普段あまり飲まない珈琲を飲むことになりました。
するとその夜、いつもは珈琲を飲んでもそこまで頻尿にならないのですが
頻尿になり、夜中というよりはやや朝近くまで眠れずにいました。

昨日のカフェインの摂取量はやはり多かったと思います。
上記以外にも緑茶を飲んでいました。
また、カフェインの作用がいつも以上にこれだけ強く出たのは、
カフェインを飲んだ日の前の日と前々日に普段はあまり飲まない市販鼻炎薬を摂取していたからだと思いますか?時間がある程度あいていてもこのような事ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

単純に重なったのだと思います。普段コーヒーだけなら、寝る前に飲んでも大丈夫という人でも頭痛薬、ドリンクなどに入っているものが重なると寝れなくなることがあります。
 鼻炎薬もたくさんではありませんが、30mg程度入っているものがあります。ドリンク剤は大体50mgくらい。コーヒーも物にもよりますが、50mg位緑茶40mgなど一度に摂取したら、眠気覚ましドリンク(150mg~200mg)並みになります。

Qアレグラとパブロン鼻炎錠

薬の飲み合わせについて教えてください。
頭の皮膚炎でアレグラ錠を服用しています。
市販のパブロン鼻炎錠を飲んでも大丈夫でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じような成分の市販薬と医師から処方されている薬を飲む場合は、必ず医師や薬剤師と相談した上でのほうがいいですよ。

ちなみにうちの子は鼻炎予防のためにアレグラを処方してもらっています。アレグラにも鼻炎を抑える作用がありますから一緒に飲まないほうがいいと思います。

Q鼻炎薬の抗欝効果(?)について

鼻炎薬の抗欝効果(?)について

ここ数年鬱病で悩んでいます。
今まで2回程病院に通って投薬による治療を
受けたことがあるのですが、
ほとんど成果がなくやめてしまいました。

また、小さい頃から鼻の粘膜が弱く、
気温の低下などちょっとした刺激で
鼻水が止まらなくなるのですが、
鼻炎薬を飲んでふと気付いたことがありました。

鼻炎薬を飲むと、鼻水が止まるだけでなく
欝の沈んだ気持ちがいくらか軽くなり、
頭がスッキリする感覚があるのです。

欝の治療で薬を服用していた時は
良くなったという実感が得られなかったのですが、
鼻炎薬の場合は気分が良くなったという実感があります。

鼻炎薬にそのような抗鬱効果があるものなのか?
薬のどの成分がそのような効果をもたらしているのか?
自分の体にどのような変化が起きて
抗鬱の効果をもたらしているのか?
分かる方がいらっしゃいましたら
教えて頂けると大変ありがたいです。

ちなみに、服用している薬は
「新パーム鼻炎カプセル」(滋賀県製薬)です。
成分は以下のように書かれています。

・クロルフェニラミンマレイン酸塩
・塩酸プソイドエフェドリン
・ベラドンナ総アルカロイド
・グリチルリチン酸二カリウム
・無水カフェイン

鼻炎薬の抗欝効果(?)について

ここ数年鬱病で悩んでいます。
今まで2回程病院に通って投薬による治療を
受けたことがあるのですが、
ほとんど成果がなくやめてしまいました。

また、小さい頃から鼻の粘膜が弱く、
気温の低下などちょっとした刺激で
鼻水が止まらなくなるのですが、
鼻炎薬を飲んでふと気付いたことがありました。

鼻炎薬を飲むと、鼻水が止まるだけでなく
欝の沈んだ気持ちがいくらか軽くなり、
頭がスッキリする感覚があるのです。

欝の治療で薬を服用していた時は
良くなったという実感...続きを読む

Aベストアンサー

塩酸プソイドエフェドリンの作用と思われます。

塩酸プソイドエフェドリンは覚醒作用があり、さらに強力な覚醒剤の原料となります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3

Q蓄膿症・鼻炎の症状と治療方法

風邪を引いてなくとも鼻水が少し出ているぐらいで済んでいたのですが、ここ半年ぐらい仰向けに寝ていると鼻水が喉に流れてくるような感じになっています。
寝ていて突然その鼻水が気管に入るようで、むせて起きることが多くなり今では常にうつ伏せもしくは横向きの状態で寝ています。

親からはよく蓄膿症だと言われていましたが、よくわかりません。

昔は蓄膿症の手術は大変だと聞いていたのですが、現状ではどのような治療がされているのでしょうか?
また、鼻水が喉に流れるような症状はあるのでしょうか?

仕事柄通院する時間が無く、できれば手術で短期間に治してしまいたいと思っています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

蓄膿症(副鼻腔炎)では、後鼻漏といって鼻水がのどに流れる症状がよく起こります。
以前の副鼻腔炎の手術は、確かに患者さんにとってつらい手術だったろうと思います。最近は内視鏡を使って鼻の中から手術をします。以前と比べると格段に楽に済むと思います。
薬で治す治療法もありますが、通院時間が取れないため手術をお考えのようでしたら、早めに手術のできる耳鼻咽喉科に受診されるようにお勧めします。
参考URLは下記の他にもたくさんあります。副鼻腔炎&ESSで検索してみてください。400件近くヒットしますよ。

参考URL:http://health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?t=50&bf=07&sc=ST230130&dn=3

Q鼻炎薬で生理異常?

こんばんは。
先月の中旬位から花粉症の症状が出て鼻炎薬を一日一回服用しています。
(眠気や喉の渇きの少ないタイプのお薬です)
その後生理がいつもより早くきて出血が長引いています。
なり方も毎月の生理と違い四日目位から普通の生理の様な感じになり今日で十日程続いています。
生理ではなく不正出血??別の病気という事も考えられますか。
年齢的にそろそろ閉経を迎える時期だと思いますが鼻炎薬を服用する前は正常に来ていましたので薬の服用が生理と何か関係があるのかと思い質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そのお薬は処方されたものですよね?
処方薬の抗ヒスタミン・抗アレルギー剤には月経異常が副作用として
記載されているものがあります。
一日一回投与のものでは、
ロラタジン、クロルフェニラミン、エピナスチン、エバスチン、セチリジン
(製品名をだしてはいけないかもしれないので、成分名で記載させていただきます。)
などが月経異常を起こす可能性がありますので、関連性はあるかもしれません。
処方薬でしたら処方された医師、薬剤師の方にご相談ください。
また、市販薬の鼻炎薬はクロルフェニラミンの配合剤が多いので、
もし、市販薬でしたら購入した薬店の薬剤師さんなどに相談してみましょう。
関連性がないとはいえません。

Q薬(ドオルトン錠)服用時の飲酒について

現在、旅行に行くためドオルトン錠を服用して
生理を遅らせています。
旅行先ではちょっとした酒の席も予定されているのですが、病院でもらった処方箋には喫煙についての注意しかありませんでした。

ドオルトン錠服用時には別にお酒を飲んでも問題ないのでしょうか?また仮に飲酒していい場合、飲酒前より飲酒後に服用したほうがいい、などということはあるのでしょうか?

これについて分かる方(できれば医師や薬剤師の方)、
回答をお願いします。

Aベストアンサー

医師や薬剤師ではありませんが、経験者です。
ピル服用時に軽い飲酒(チューハイ1杯程度・飲んでも自分が全く酔わない程度)は大丈夫でした。が、それ以上に飲酒したときは大変なことになりました。吐くものもないのに1時間おきに突然吐き、容態が落ち着くまで半日かかりました。病院にはいけなかったのでピル+飲酒のせいかどうかはわかりませんが、明らかにいつもの酔い方とは違いました。以来、ホルモン関係の薬を飲んだときには絶対に飲酒しないようにしています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング