痔になりやすい生活習慣とは?

私は以前病気のようにギャンブルにはまり180万円もの借金をしてしまいました。病気でした。
返済は毎月無理なくしているのですが貯金がなかなかできません。会社が早期退職を募り300万円の退職金を出してくれるそうです。
今の収入は月給手取りで30万円はあるのですが早期退職をして借金返済をするか長い目でみて残留するか悩んでいます。もう若くありません。いいアドバイスがありましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

失礼な書き方をしてしまうかもしれません。



ご質問者さまは、
> 180万円もの借金
と書かれていますが、借金の理由・資金使途はともかく、借金の額が180万円というのは、借金の額としては「多くはない」額だと思います。

過去形を使われていますから、今は新規で借りたり、追加で借りたりすることもなく、返済のみをされている…ということでしょうか。
180万円は、残債の最大値ではありませんか?

返済を続けられて、少しは減っているかと思いますが、1つ気になる点は、「どこから借りたのか」ということです。
お借入先によっては、相当の高金利であることも考えられますがいかがでしょう。

場合によっては、より低金利なローン商品・金融機関での「借り換え」を視野に入れられては…と思います。
(返済中の方の場合、「過払い金返還請求」は、「債務見直し」とされることもあり、『個人信用情報機関』にその旨の情報が登録されてしまう可能性がありますので、あまりお勧めできません。)

> 今の収入は月給手取りで30万円はある
でしたら、個人的には早期退職はお薦めしたくないです。

> もう若くありません。
とのことですが、勤務先の定年まであと何年おありなのでしょうか。
月給が「手取りで」30万円ならば、300万円は基本給の10か月分にも満たないということですよね?
私ならば、早期退職は選択しません。
早期退職したとして、その後の収入のアテ(新たな就職先)もありませんし、現在職探しをしている友人たちの状況を見ていると、とても、たった10か月分の給料で「今の職」を手放す気にはなれません。

> 返済は毎月無理なくしているのですが貯金がなかなかできません。
う~ん…。
「借金が180万円あるけれど、月給も手取りで30万円はある」のに、貯蓄ができないとなると、借金返済以外の「支出」を見直してみる必要があると思います。

こちらのサイトでは、「家計」の見直しについて、いいアドヴァイスをされている方もいらっしゃいますので、現在の借金についての詳細、ご家族の状況、月々の家計費などを書き込んで、アドヴァイスをいただきたい旨の質問をされるとよろしいかと思います。

仮に、「借入金額:180万円 金利:18.00%」というお借り入れをされていたとしても、毎月5万円弱返済していれば、5年で完済できる計算です。
月給が手取りで30万円ならば、他に借金は一切なく、家族がよほど多くなければ、倍額を借金返済に充てられても、十分に貯蓄ができると思います。
倍額を借金返済に充当できれば、返済期間は半分以上に短くできるはずです。
(手取り給与がもっと少ない方でも、住宅ローンの毎月の返済額が10万円以上という方は結構いらっしゃいますし。)

この状態で貯蓄ができない状態…ということは、「無駄な支出」がまだ相当にあるのではないかと思われます。
さしあたってまとまった資金を手にするよりも、そちらの見直しをされることをお薦めしたいです。

現在、もし、「残った分を貯蓄する」という方法を採っていらっしゃるのならば、その方法から改められると貯蓄はしやすくなります。
給料をもらったら、まず、毎月の返済額を別に取り分けします。
次に、家族の生活等の中で、「他に支払わなければならない分」を別に取り分けます。
さらに、一定額を貯蓄用に別にします。
それらを取り分けた「残りの額」で生活をします。

残ったら貯蓄ではなく、貯蓄を先に持ってくるんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パソコンが壊れてしまい、お礼をするのが遅くなってしまい失礼しました。

他人事なのにこんなに丁寧な回答を下さりありがとうございました。
確かに支出が多いです。借金があるにもかかわらず他で贅沢をしているんだと思います。もっと我慢、節約をしていかないといけませんね。
借金の金利は7.5%で、全て銀行系のローンでしたが、
私は女性で独身なので、やっぱり会社は辞めることにしました。
借金返済をしている年数を考えたら一度全部完済して地道に老後の為に
貯金をしていかないといけないなと考えました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/07 00:01

『残留』しか有り得ません。



1%もない利息しか付かないような貯蓄のことは考えずに、18%も利子を取られる負債の返済に全力を注ぐべきです。完済してから貯蓄すれば良いのです。
    • good
    • 0

月/30万の定収入があるのでしたら、退職しないことをお勧め致します。


退職後の再就職も考えないといけませんし。
(現在の収入よりも稼げる再就職先が、すでに決まっているのでしたら別ですが)

借金に関しては、過払い等があるかもしれませんので、弁護士さんに相談なさるのが最良の策と思います。

借金返済のつらさに、早まって現在の良い職を失うことがありませんように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/07 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング