AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

友人の息子の傷害事件の件です。

状況として数人の相手に一方的に殴られ大怪我を負いました。通院が完了したので、当然治療費全額負担(相手方了承)と慰謝料の請求をそろそろしようと思っていますが、
正式と言うか一般的な請求書の書き方と、それを相手方に届ける為の通信方法の配慮(配達証明)など無知な為に、ご存知の方教えて下さい。
良く業者間でやり取りする様な、請求書で良いのでしょうか。その際に、治療費のコピーなど同封する必要はありますか?

後々「届いてない・見ていない」などイチャモン付けられぬ様に、抜け目なくしたいと考えています。
本当は手渡しが良いのでしょうけど、友人(被害者の親)は加害者に逢いたくないそうです。

A 回答 (2件)

まずは内容証明郵便(配達証明付)で送付かと。

(郵便局で聞けば教えてくれます)
法的に送ったことを証明できます。

上記で支払いを受けられないときには、法的手段に移行します。
一つは調停という方法。
30万円以下であれば少額訴訟という方法もあります。
上記までは弁護士がいなくても出来ます。

それでもだめな場合は弁護士に依頼した方がよいでしょう。
    • good
    • 0

このような場合、後日の証拠のために、配達証明付の内容証明で請求書を送りますが、請求書を同封するのではなく、内容証明の手紙その物に請求内容を書きます。


治療費についても、手紙に治療費***円と書けば、コピーは同封はどちらでもよいでしょう。

内容証明の書き方は、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.tantei-sodan.com/proof/

参考URL:http://www.ganbalaw.jp/contents/naiyosyomei/naiy …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷害事件に遭いました。慰謝料を請求したいのですが

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間とありましたが、10日経った今でも、腫れとアザが取れません。仕事に支障をきたす(接客業)怪我でもありますし、それ以降なんの謝罪もないことから、医者の費用と慰謝料を請求したいと考えているのですが、どういった手順で請求するのが一番なのでしょうか、、警察に聞いても何も教えてくれません。
電話番号は知っているので、直接相手に請求するのがいいのか、やはり弁護士さんを通した方がいいのでしょうか。
問題がなければ、直接連絡してしまおうと思っているのですが、当時から話していない事もあり、相手の出方の想像がつかないので、その場合どういった交渉をすればいいのか良くわかりません。

知人ということで、逮捕はしないと警察は言っていました。
ちなみに知人と言っても、2、3回一緒に酒を飲んだ事があるだけの浅い知人です。当時のことに関しても、きちんとした謝罪もないので、まだ怒りが収まりません。もう、付き合いをすることもないであろう相手なので、徹底的に、取れるものは取っておきたいというのが正直な所です。

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずは「謝罪・治療費・休業補償・慰謝料」を相手に請求(示談)して、
誠意のない対応なら「弁護士を通して傷害罪で刑事告訴する」と伝えては。
ただし高額な慰謝料や脅迫めいた言葉などを使ってはいけません。逆に脅迫罪に問われますから。
また交渉の過程は録音しておいてください。

相手に資産があり定職について給与所得などがあれば補償はとれますが、なければ弁護士を使っても無駄です。

Qけんか 治療費請求されてしまいました

すみません。 表題に詳しい方、教えてください。

先日、会社の忘年会が有り、10人ほどで飲みました。
みんな結構盛り上がり、私も相当飲んでいました。(ところどころ記憶がないくらいでした)
2次会が始まった直後、事件が起きました。

相手は25歳の部下で、ちょっと生意気なところがありますが、それがむしろかわいいと思える、いいやつです(でした?)。
私は38歳でそのメンバーの中では中堅です。

2次会が始まった直後、ひょんなことから相手がキレて、わたしはひざ上に、足蹴りを2発もらいました。
周りの何人かに「外に出てやれ」といわれて、とりあえず外に出ました。
相手は「おれは昔空手をやっていたんだ、お前をボコボコにするのは簡単だ」などとわめいていて、とうとう自分もキレてしまいました。
私は相手につかみかかり、相手の顔面に膝蹴りを2発入れてしまいました。
その後、つかみ合っているところを同僚に止められました。
そこで相手は警察に電話してしまったのです。
警察が来るまでの間、お互いに謝ったのですが、とうとう二人とも警察に連れて行かれました。

私は体のあちこちが痛むものの、怪我という怪我はありません。
相手は歯が欠けてしまいました。(下の前歯1本が、横2ミリ縦2ミリで斜めにかけているのは確認できました。が、その周りの歯3本も少し欠けていると、計4本を主張しました)

警察では相手が怪我をしたことで事件にするか、私が彼に謝るかを迫られました。
事件にすると周りのみんなに余計迷惑がかかるので、私が彼に謝る形で出てきました。 彼も私に謝罪してくれたので、お互い許しあったのです。
しかし、彼は警察の前でも、「許すけど治療費は払って」と主張し続けました。
ここで私はまだ相当酔っていたので、「じゃ、ある程度は払うよ」といってしまいました。(具体的には10万円くらいまでならと)

次の日は休みで、家で冷静になって考えると、もともと先に手を出したのは彼です。(足蹴り2回)
つまり、けんかを売っておいて負けたら治療費請求とは、どうしても納得がいかないです。
けんかに勝てば彼は私を笑うでしょう。
けんかに負けたら、警察そして治療費請求。
これでは「当たり屋」じゃないですか。

そもそも私の時代には、けんかを売っておいて負けたら、ただごめんなさいでした。(けんかを売られたなら、警察を呼ぶというのもわかります)

私は治療費を払わなくてはならないのでしょうか?
もし払うなら、いくらくらいになるでしょうか?
何かいい方法、納得できる方法がありましたら、教えてください。

すみません。 表題に詳しい方、教えてください。

先日、会社の忘年会が有り、10人ほどで飲みました。
みんな結構盛り上がり、私も相当飲んでいました。(ところどころ記憶がないくらいでした)
2次会が始まった直後、事件が起きました。

相手は25歳の部下で、ちょっと生意気なところがありますが、それがむしろかわいいと思える、いいやつです(でした?)。
私は38歳でそのメンバーの中では中堅です。

2次会が始まった直後、ひょんなことから相手がキレて、わたしはひざ上に、足蹴りを2発...続きを読む

Aベストアンサー

私は弁護士でもなんでもないですが、以下のように考えます。
喧嘩によって相手にけがをさせたのなら傷害罪が成立します。
しかし、警察が事件にしないことにしたので、傷害罪は不問に付された。(本来、これは親告罪でないので両者に適用されるべきと思うのですがとにかく事件にならなかったので、刑事事件にならなかった。)
そこで今度は民事事件になるのです。
あなたはひざ蹴りをくらった。打撲傷。
相手は歯が抜けた。
両者ともに相手に不法行為をしたのです。
したがって、あなたは相手に打撲傷の損害賠償を求めることができる。
相手は歯が抜けたことに対する損害賠償を求めることができる。
結局、両者ともに相手に請求できる。
あと、金額は話し合いになります。話し合いが決裂して、一方がどうしても不満だということになると訴訟を起こして裁判所で決着という事になるでしょう。
裁判になるとどちらが先に手を出したかということも考慮に入れられるとは思いますが、相手の損害額から相手の過失分(先に手を出して、あなたに打撲傷を負わせた)を減額した額の支払いをあなたは命じられると思います。
極端な話、先に手を出して、相手の頭をこついたら、顔面殴られて全治1カ月の傷害を負っても、あなたの理屈では賠償してもらえないということになりませんか。やはり、より傷害を負わせた方が賠償しなければならないと思います。

私は弁護士でもなんでもないですが、以下のように考えます。
喧嘩によって相手にけがをさせたのなら傷害罪が成立します。
しかし、警察が事件にしないことにしたので、傷害罪は不問に付された。(本来、これは親告罪でないので両者に適用されるべきと思うのですがとにかく事件にならなかったので、刑事事件にならなかった。)
そこで今度は民事事件になるのです。
あなたはひざ蹴りをくらった。打撲傷。
相手は歯が抜けた。
両者ともに相手に不法行為をしたのです。
したがって、あなたは相手に打撲傷の損...続きを読む

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Q傷害事件について(治療費の請求について)

 主人の親友の話です。車で走っていた時に道に迷っていてフラフラ走ってしまったら、後ろの車からクラクションを鳴らされました。そして、友人の車の前にいきなり回り込んだのです。そして相手は友人をいきなり殴り、鼻を骨折してしまい来週整形外科手術を受けることになりました。首もつけていたネックレスを引っ張ってきたのでその跡がクッキリ残る状態の、とても酷い怪我を負わされました。事件当日が祝日だったせいで、病院での診断証明書を発行してもらえず被害届も受理されず。翌日の今日になって被害届を出しました。友人はまったくコチラからは暴力を振りませんでした。なので相手側に一方的に非がある状態です。私が聞きたいのは、この事件の流れはこの先どういう風になるか?と言う事と、治療代や慰謝料を請求するにはどのようなことをすればいいのか?と言う事を教えていただきたいのです。友人は外国人と言う事もあり、それに私も日本人であってもそういうことは詳しくありません。ぜひとも、相手側には治療費・慰謝料は確実に払っていただきたいし、私もこの友人の力になってあげたいと思っています。このままでは、流されるままにコチラが治療費も払ってもらえないのでは?と思っています。こういった事件の流れと、こちら側としてどういうことを相手に働きかけていけばいいのか?詳しい方がいらしたらぜひ教えていただきたいです。急いでおりますので、どうぞよろしくお願いします。

 主人の親友の話です。車で走っていた時に道に迷っていてフラフラ走ってしまったら、後ろの車からクラクションを鳴らされました。そして、友人の車の前にいきなり回り込んだのです。そして相手は友人をいきなり殴り、鼻を骨折してしまい来週整形外科手術を受けることになりました。首もつけていたネックレスを引っ張ってきたのでその跡がクッキリ残る状態の、とても酷い怪我を負わされました。事件当日が祝日だったせいで、病院での診断証明書を発行してもらえず被害届も受理されず。翌日の今日になって被害届を...続きを読む

Aベストアンサー

>>流されるままにコチラが治療費も払ってもらえないのでは?
警察では治療費を払え  と加害者には言ってくれません。。
これは、民事の範囲の話です。
ですが、、、加害者がこの先検察庁送りとなり起訴される様な事にでもなれば、相手側に付いた弁護士から謝罪と慰謝料提示&示談書の話が出てきます。
ここで、示談すると相手は裁判でも比較的 被害者と示談しているって事で有利?な判決が出る可能性の要因でもあります。
加害者に前科・前歴などが無ければ・・・でしょうが。。

相談者さんの友人が上記 段階で加害者にこれ以上の刑事罰を望まず怪我の治療費や慰謝料さえ貰えればいい””と判断するなら示談すればいいし・・・
いやいや!!断固として厳罰を持って罰して欲しいと思うのであれば示談しなくともいい話。
但し、この場合は刑事裁判終わってから改めて 自分から民事裁判を起こさないと相手からは一円も入っては来ません。
当然、弁護士にも相談し依頼もしないと・・・って事は民事裁判 訴えるにもお金が必要になってきますし・・。。
裁判で勝訴しても相手から確実に入って来る確証はないんですから・・
何か、被害者としては理不尽な話にも聞こえますよね?

なので、今後の事件の経緯を眺めた上でどの時期に示談するのかが一番の問題です。

上記 踏まえた上で改めてここで質問されたら如何でしょう?

病院には第三者に由る怪我だと申請する事もお忘れなく^^

>>流されるままにコチラが治療費も払ってもらえないのでは?
警察では治療費を払え  と加害者には言ってくれません。。
これは、民事の範囲の話です。
ですが、、、加害者がこの先検察庁送りとなり起訴される様な事にでもなれば、相手側に付いた弁護士から謝罪と慰謝料提示&示談書の話が出てきます。
ここで、示談すると相手は裁判でも比較的 被害者と示談しているって事で有利?な判決が出る可能性の要因でもあります。
加害者に前科・前歴などが無ければ・・・でしょうが。。

相談者さんの友人が...続きを読む

Q子供が友達に怪我をさせてしまい慰謝料を請求されてしまいました。

以前も一度ご相談させて貰ったのですが、昨年2月に我が子(中学生女子)が昼安み学校にてみんなで鬼ごっこをしていたときに誤って友達の女の子の額に約5cm (8針縫ったとの事です)もの傷を負わせてしまいました。

数回相手方のお宅に伺い謝罪をし、治療費をお支払いする旨 お伝えしたのですが、学校で起きたことなので学校側の保険で治療することになりました。

その後、約一年ほどたってから「治療は終わったが傷痕が残った」とのことで、「美容整形費を払って欲しい」(ただ、いつ手術するかは未定)といわれました。

本日、学校側から連絡があり 「相手方は弁護士をいれているとのことで、美容整形費用と慰謝料含め290万円払って欲しいようなことを
言っている」 と聞かされました。

ただ、もうびっくりです。

この金額は法外ではないでしょうか?

請求があった場合は 払わなければならないでしょうか?

ご教授願います。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
いるのでしょうか。
合算でしたら、12級に該当すれば210万円残り80万円をどうするか
という話になるでしょうし、学校の管理下ですので、80万円を
全額娘さんだけが負担することはないと考えられます。
学校とは別に娘さんに290万円の請求ということでしたら、
学校管理下での事故ですので、この場合でも学校に対応を
任せればいいと思います。
保険会社が弁護士を入れることを勧めたのは根拠もなしに
相手の言い分のみで支払うことができないので勧めたのでしょうが、
学校と質問者さんの両方に請求してきているはずですので、
学校と歩調を合わせて単独で弁護士に委任しても話はまとまらない
と思います。

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
...続きを読む

Q暴力・傷害事件で相手を告訴するには何が必要ですか?

暴力・傷害事件で相手を告訴するには、
目撃証人、病院の治療領収書など、何か
必要ですか?

------------------------
相手に殴られるという暴行を受けました。
体に見えるほどの傷は受けませんでしたが、
法的に相手に訴えたいと考えています。

警察に「暴行を受けた」のみで、逮捕等などに進展しますか?何か他に必要なものがありますか?

Aベストアンサー

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜査が義務づけられません。よって、ついでの時に調べてくれる程度となってしまうことにもなりかねません。
告訴状を受理した場合は、刑事訴訟法上正式に捜査が義務づけられますので、事も大きくなりますが確実です。
しかし、警察も捜査が義務づけられるので、なかなか告訴を受け付けようとはしてくれませんので、強行に告訴を主張して、写しに受理印を押してもらう必要があります。
出来れば弁護士、司法書士、行政書士等に告訴状を作成してもらって提出すると尚良いと思われます。
(Net上にも行政書士のHP等で書式がたくさんあるので、自分で作成してもかまいません)
相手を厳罰に処罰して欲しいのであれば、被害者調書に必ずその旨を記入してもらってください。
相手が警察に呼ばれたら、おそらく相手から示談交渉の申し入れがありますので、あなたの考えを主張すれば良いと思います。
相手に厳罰を望んでいるのであれば。示談しないことです。金銭で解決してあげるのであれば、示談に応じてあげれば、多少罪も軽くなり、状況によっては不起訴になります。

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜...続きを読む

Q傷害罪の加害者へ内容証明、その本文例

治療費も詫びにもこない加害者へ内容証明を送ろうと思いますが、具体的な文例どこかにありませんか?
犯人は罰金30万で10日間の留置で釈放、私は全治3週間の怪我で頬骨骨折し曲がったままくっついています。歯茎に痺れの後遺症が残っていて治療費は18万かかっています。また妻の愛人であり不貞行為の慰謝料も請求するつもりです。

Aベストアンサー

前段の傷害の件に関しては、不法行為に基づく損害賠償請求となりますので、
http://www.office-kowa.com/kotujiko-songaibaisyo-bunrei.html
交通事故の場合ですが参考になるかもしれません。
不法行為の成立要件として、(1)故意・過失(2)侵害行為(3)結果(4)行為と結果の因果関係 があげられますので、これらを意識した文面にするとよいかと思います。
権利行使であっても、度がすぎると恐喝(脅迫)罪になりますのでご注意ください

Q子供が怪我をさせられたのですが慰謝料請求できますか

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に我慢をさせ 見てるのも辛くて 仕事している私は 小さい下の子を連れての何時間も掛かる病院通いも辛く 子供が可哀想なのと その男の子が許せないのとで 苛立ちが収まらず 仕事も手に付かない状態で 私も子供も精神的におかしくなりそうで 許せないのです。

 相手の親は病院代は払ってくれているんですが 病院もあと一回で終わりそうで  女の子は将来妊娠したときに尾骨はまた痛みが出るっていうのを結構聞きますし うちの子は一生この怪我と向き合っていかなきゃいけないのに 今回の治療費だけもらって終わるのは許せません!!!

怪我の慰謝料や精神的な慰謝料は法律的には成立するんでしょうか?
 示談金として貰っていい金額としたら 幾らぐらい請求出来るんでしょうか?

教えてください。お願いします。

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に...続きを読む

Aベストアンサー

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませんが)、傷害罪ないしは過失傷害で相手を刑事告訴しますね。
つまり、単なるお金をもらうのではなく、相手に犯した罪を償ってもらいたいです。
刑事告訴の場合、事件から半年以内に警察に届け出(被害届でよいのか、告訴状を持っていくのか、忘れてしまいましたが)をする必要があったと思います。
ですから、私なら、早急に弁護士の所に行って、刑事告訴の相談と慰謝料・損害賠償請求の相談の2本立てで話しをすると思います。

弁護士費用は高いと思われるかもしれませんが、相談だけなら1時間で5千円くらいです。
また、慰謝料・損害賠償請求は民事訴訟ですからお金がかかります。
しかし、傷害罪・過失傷害による刑事告訴は無料だったと思います。

泣き寝入りせずに、頑張ってください。

娘さん、どうぞお大事になさってください。

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませ...続きを読む

Q怪我させられた場合の対応

ありがちな事故です。どう対応したらいいのか教えてください。

(1)先日、電車の中でゆれた拍子に思いっきり足を踏まれました。その方は、誤りながら電車を降りてしまいましたが私は痛みで声も出ず…。結局足の指は腫上がり数日は痛みがとれませんでした。
(2)混んだ道ですれ違いざま硬い荷物を肩にぶつけられ、痛みと青あざが残りました。相手は誤りながら立ち去りましたが…。

もちろん故意にやられた訳ではありませんが、後で病院に行く必要が出てくる場合もあると思います。こんな場合、どんな対応をしておいたほうがいいのでしょうか?相手の連絡先を聞くだけでいいのか?交番でどうにか対応してくれるのか?こうした内容に対応する法律はあるのか?
ご存知の方、お教え下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

民事上及び刑事上の責任を問うことができますが、刑事責任については Bokkemon さんが回答しているので、私は民事上の対応について回答します。
ご質問のケースは、いずれも不法行為に該当するので、民法第709条に基づく損害賠償請求が可能であり、示談、調停、訴訟などの方法で行います。いずれも軽微な事案なので、最も軽易に行える示談で解決するのが妥当でしょう。
請求できる内容は、治療費と慰謝料、通院等のため仕事を休んだ場合は休業補償も可能でしょう。
示談には定まった方式はありませんが、通常、示談書を作成して双方が署名・押印します。示談書は、任意に作成しても法的効力はありますが、公正証書として作成するのが望ましく、更に、強制執行認諾条項を設ければ、相手が賠償を実行しない場合に裁判を経ることなく強制執行が可能です。
調停は、簡易裁判所に申し立て、調停委員を介して相手方と交渉します。訴訟と異なり双方が納得しなければ成立しませんが、いったん成立した調停は判決とほぼ同様の効力があります。
訴訟は最後の手段です。請求額が30万円未満の場合は「少額訴訟」という略式手続きが利用できます。手続きが簡単なので弁護士に依頼する必要がなく、原則として1回の公判で判決まで出るので、小さな争いの解決に便利です。
なお、調停及び訴訟を行う場合は、刑事上の告訴と異なり相手方を特定する必要があるので、相手の住所・氏名を把握しておく必要があります。

民事上及び刑事上の責任を問うことができますが、刑事責任については Bokkemon さんが回答しているので、私は民事上の対応について回答します。
ご質問のケースは、いずれも不法行為に該当するので、民法第709条に基づく損害賠償請求が可能であり、示談、調停、訴訟などの方法で行います。いずれも軽微な事案なので、最も軽易に行える示談で解決するのが妥当でしょう。
請求できる内容は、治療費と慰謝料、通院等のため仕事を休んだ場合は休業補償も可能でしょう。
示談には定まった方式はありませんが、通常、...続きを読む

Q暴行傷害事件に遭いました。相手を許せません(2)

それから、被害届を出したあとは相手は
罰金とか払わされて済むんでしょうか?罰金はどれくらいのもので
相手が払った罰金は私が慰謝料のような形でもらえるのですか?
それから、刑事とは別に民事で裁判を並行して起こすことはできるのでしょうか?
その場合、訴えるとしたら相手に自宅の住所や氏名を知られずに
誰か代理人をたててとか 弁護士の方の名前で訴えたりすることは
できるのでしょうか?何から何までわかりませんし
ショックと怒りで文章がうまくまとめられなくてすみません。
どうか回答をお願いします

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=461859

Aベストアンサー

3回もすみません…

不起訴処分について一言.
下に2回書いたように,初犯で一発殴った程度ならまず不起訴です.
不起訴になった場合,再審請求を検察審議委員会に申し立てることが可能です.
検察審議委員会は民間から抽選で選ばれた人が委員を勤める委員会です.
が外部性はほとんどありません.
統計的には検察審議委員会に再審請求をされた事例で,実際に再審された件数は3割に満たないという資料を見たことがあります.

手渡しで慰謝料を受け取る場合,慰謝料・治療費の授受も法律上の契約ですので示談書を相手に渡す必要があります.
弁護士の有料相談なら示談書の作り方も教えてくれます.
実際に示談の調停を依頼すると10万~くらいは必要と思ってください.

下にも書きましたが感情を完全に貨幣に置き換えることは難しいです.
法律がおかしいと思われるかもしれません.
それでも被害者も加害者も法律の下で扱われます.
それが国民の義務で権利なのです.
(なので最近は犯罪被害者のケアなどが問題になってる訳です)

わたしは大学で刑事訴訟の講義を取っただけなので(法学部でもないし),やはり弁護士に相談するのが一番確かで安全ですよ.

3回もすみません…

不起訴処分について一言.
下に2回書いたように,初犯で一発殴った程度ならまず不起訴です.
不起訴になった場合,再審請求を検察審議委員会に申し立てることが可能です.
検察審議委員会は民間から抽選で選ばれた人が委員を勤める委員会です.
が外部性はほとんどありません.
統計的には検察審議委員会に再審請求をされた事例で,実際に再審された件数は3割に満たないという資料を見たことがあります.

手渡しで慰謝料を受け取る場合,慰謝料・治療費の授受も法律上の契約ですので示談書を相...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング