マンガでよめる痔のこと・薬のこと

親子2代で自営業を営み、平成7年に家を建て替える際、信用金庫から借りた住宅ローンを毎月20万程(元金11万/利息9万/ボーナス払いなし)返済しております。

【融資金額】56,500,000円
【融資残高】29,870,000円
【年  数】30年/残り15年
【利  率】3,20%
親72才、息子41歳

昨今の不景気の中、ここ数年ギリギリの返済で、今後の5年後の建物塗装費(約150万)や、借地なもので10年後の借地更新料(約300万)などの貯金をしておきたいのですが難しいです。

毎月5万円ほど月の返済が軽くなり、それを貯金できればと思い、現在借りている信用金庫に相談したところ、返済期間を10年延長するということで、5万円ほど月の返済が軽くなることになったのですが、昨日、信用金庫の人が来て、同じ5万円ほど月の返済が軽くなるも、まずは2年間、月の元金返済額を5万円ほど安くして、月の利息返済額は今までと同じ金額を支払う形にして欲しいと言われました。

2年ごとに見直し、2年後、こちらが今までの金額を返済できるようになっていれば、現在の返済金額に戻せるようにし、まだ返済が無理なようならば、また2年間、元金返済額が5万円少ない返済を続けると言う方法だそうです。

10年返済が伸びて元金返済も、利息返済も軽くなったほうが後々良いと思うのですが、元金への返済が少なくなり、利息の返済だけが変わらないと言うのは少し納得ができないのですが、この方法の良いところ悪いところがわかる方、教えてください。

一応、他の信用金庫へ借り換えの話を聞きに行き、いろいろと調べてもらいましたが、残念ながら返済額5万円軽くなると言う希望は無理でした。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大変ですね。


あまり参考にならないかもしれませんが、
建物の塗装は、ご自分では無理ですか?
知人の器用な方は、自分でやりました。
足場だけはプロに頼んだようで、
飛び込みで2~3の業者の見積もりを取り、
塗装は塗料をホームセンターで買って。
足場だけなら、建物の大きさにもよりますが、
数十万円というところでしょうか?
注意点は、台風や嵐で足場が壊れると大変な事になるので、
足場を組んだらなるべく早めに塗装を終えて、
取り外す事です。
これで100万以上のお金を浮かす事が出来たら、
繰り上げ返済や借地料に回すことが出来るのでは?
仮にご自宅でご商売をされているのなら、
お客さんの目も気になるかと思いますが、
逆に信金には「これだけやっているんだ!」という
アピールになるかとも思いますが・・・。

どうか、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分でできれば良いのですが、国道沿いなので許可を取らなければならないとか、仕事の合間にはできないので休みの週1回では完成までどれほどかかるかと考えれば自分でするのは難しいと思います。

屋上もあることですし、雨漏りは怖いので、お客さんでもある信頼できる塗装屋さんにおまかせするので(7~8年前にもお願いしました)値段はけっこう抑えてもらえました。

お礼日時:2010/02/28 09:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング