陶芸を始めました
手びねりです

(1)教本などでオススメの物がありましたら教えてください。

(2)また、オリジナリティーのある作品などが載っている
ホームページをご存知でしたら教えてください。

(3)陶芸の作風には流行などあるのですか?

ポイントは必ず発行いたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お薦めの本、あります。

「陶技入門・手作り篇」梅田正弘著・光芸出版です。著者はグラフィくデザイナーから陶芸家に転進した人で、よくあるこの手の本とちょっと違った視点で編集されています。伝統的な技法にこだわらずに楽しみながら、技術がないなりに味のある作品を作ることを上手にアドバイスしてくれています。釉薬作りや焼成も自分でやるほうが楽しい、という視点で基本になることを実際的に理解できます。このシリーズで他に「釉薬と焼成篇」「ろくろ篇」があり、こちらの方もお薦めです。
オリジナリティーということでは外国の陶芸の本、これも面白いですよ。ちょっと書名が記憶にありませんが、不器用だから思いつくようなテクニックとか、フォルムや色彩感覚とかがユニークです。
それから粘土を始めとする材料を少量から買えるサイトをご紹介します。陶芸の作風には流行があるようです。作風に流行があるというよりも、器の流行に応じて、ということのように思いますが。ちょっと前までは粉引きとか、刷毛目でしたね。最近は釉薬をかけてないような表面のものが目立つように思いますが。

参考URL:https://www.tougei.com/shop/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただいてありがとうございます。

陶芸も 最初は覚えることが多いので
入門書を探していたのです。

探してみます。

陶芸にも流行などはあるんですね。
ホームページも紹介していただきありがとうございます。

お礼日時:2001/04/02 22:52

粘土の練り方からだと(陶工房)これだとバックナンバーから取り寄せると本当に初歩から作れる作品がのっています。

{つくる陶磁郎)も参考にするといいと思います。私はいろいろな作品集を見たいときは図書館を利用しています。始めはまっすぐなお湯のみから、それもがんばって30個位作るとだんだん上手になって軽くて飲みやすいのができますよ。後は口を開けばお茶碗、皿、徳利、急須まずはまっすぐ立ち上げることが基本のようです。
ホームページは
http://www.kansai-gaidai-u.ac.jp/teachers/inomat …  に大学の生徒さんや先生の作品がみれます。前記の本は季刊しです。大きな本屋さんにあります。
    • good
    • 0

私も最近陶芸を、習い始めたものです。

私が購入した出版物の紹介をします。
「生活実用シリーズ NHK出版 {陶芸入門コツのコツ}望月 集先生著書」です。内容は、形づくり(てびねり、ひもづくり、板づくり)の詳しいやり方の紹介。 加飾(絵付け、その他)の紹介。陶芸材料・用具などを扱うショップの紹介。とても解かりやすく、役にたっています。

参考になれれば、幸いです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何年か前に電動ロクロでやったことが合ったんですが、

今回は手びねりで始めました。

手びねりのほうが奥が深くて面白そうです。

参考書の紹介ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/02 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陶芸作品集

陶芸のお皿、茶碗、花瓶などがたくさん見られるHPをご存じの方
教えて下さい。できれば、青磁は抜きでおねがいします。
(当たり前ではありますが、ガラス製品は抜きで。)

Aベストアンサー

陶芸をされているんですか?
私も自分の家で陶芸をしています。
「陶芸」「素人」などで検索するといろいろでてきますよ~。

sunsunsunさんの希望とは違うと思いますが、とりあえず 書いておきますね。

参考URL:http://home.att.ne.jp/sun/catroot/index.html, http://home4.highway.ne.jp/hirame/index_00.html

Q過去にコロコロに載っていたある読み切り漫画のタイトルと作者を知りたいのですが・・・

本誌の方だったか、別冊の方だったのか覚えておりませんが、過去にコロコロコミックに載った読み切り漫画でタイトルとその作者名を知りたいものがあります。

どのような内容だったのかといいますと、漫画家を目指す少年を題材にした内容でした。
その少年は毎日のようにサッカー漫画を描いているのですがクラスメートは彼の描いている漫画を「下手糞」だといっていました。そんな彼のところに右手がフックになっている男があらわれます。
その男はプロの漫画家だったのですが、右手を事故で失っています。
確か作中でその男がゴミ箱をあさって「コレがゴミの味か。勉強になった」なんていってたシーンがあったと思います。

で、その男が少年の漫画を「その漫画は嘘ものだ」といって批判します。少年は「漫画は嘘の世界を描くものだろ!」といって反論するのですが、それに対してその男はなんやかんや少年に対して厳しいことをいいます。(ここらへんの台詞はあまり覚えていません…。)確か「俺は事故で右手を失った。だから生半可な気持ちで漫画を描いているやつが嫌いなんだ」というようなことを言っていたと思います。
色々厳しいことを言われた少年は自分の漫画がくだらないものだと自覚し、その漫画を涙を流しながら破ります。そしてその右手がフックの男に対して「俺に本当の漫画ってやつを教えてくれ!」という感じのことを頼みます。
そのあと、右手がフックの男は少年をサッカー場に連れて行き、少年をサッカーゴールに縛り付けます。そして男はプロのサッカー選手をつかってボールを少年にぶつけさせます。少年は初めのうちは反抗しているのですが、本当の漫画というものを知るために自分にぶつけられるボールから何かを得ようとします。

で、その修行のあとに主人公は自分の修行の成果を示すために、クラスメートの前で漫画を描こうとするのですが、少年は手を怪我していて描けません。それでも無理をして描こうとする少年をみて、右手がフックの男は少年にやめるように言うのですが、少年は手の代わりに口を使って漫画を描き始めます。少年は修行での体験からヒントを得て、サッカーボールを描くときに何重にも線を重ねて迫力を出すというテクニックを身につけます。

で、その少年の描いた漫画が絶賛されておしまい。という内容だったと思います。

少年の名前がペン丸だったかペン蔵だったか、そんな感じの名前だったと思うのですが、いくら検索しても見つかりませんでした。
Wikipediaにも過去の作品タイトルは連載したものしか記載されておりませんでしたのでどうしても見つけ出すことができず、思い出せずにモヤモヤしております…。

どなたかタイトル・およびその作者名をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

本誌の方だったか、別冊の方だったのか覚えておりませんが、過去にコロコロコミックに載った読み切り漫画でタイトルとその作者名を知りたいものがあります。

どのような内容だったのかといいますと、漫画家を目指す少年を題材にした内容でした。
その少年は毎日のようにサッカー漫画を描いているのですがクラスメートは彼の描いている漫画を「下手糞」だといっていました。そんな彼のところに右手がフックになっている男があらわれます。
その男はプロの漫画家だったのですが、右手を事故で失っています。
...続きを読む

Aベストアンサー

第12回藤子不二雄賞(佳作)
樫本学ヴ G筆まん吉

別冊コロコロコミックスペシャル
1987年2月(14号)

...このくらいでいいでしょうか。

Q陶芸

最近趣味で陶芸してます。質問ですが陶芸で使用する釉薬(1250度)に(ガラスビンの粉末)を混ぜると釉流れは?またガラス(ビン等)の融点は何度ですか、相性は?

Aベストアンサー

下記のページでは700度から融解するように書いてありました。

実際、湯のみを焼いた時に中に入れてみた事がありますが
本焼き(1200度程度)でちゃんと解けて、底にたまってました。
釉薬としては使った事はないのですが、かなり流れるようなので
試す時はくっつかないように気をつけてくださいね。

ガラスの透明感がとても綺麗だったので
湯のみの口までガラス片を入れて焼いてもみましたが
解けたガラスの水面(?)の高さあたりで湯のみが割れてしまいました。
たぶん、解けた時の膨張だか、冷えた時の収縮だかをかなりするので
そのせいで割れたようです。

一般的には、灰皿の内側底にちょびっと水を張ったみたいな装飾(?)
として使うのが一般的なのではないでしょうか。
(解けてかなり流れるので、底に溜める飾りにしかできない???)
釉薬として使うとしてもまずは内側の装飾としてやったほうがいいかも。

ちなみに私が使ったのは、スプライトの緑の瓶とラムネの青い瓶です。
釉薬と違う透明感がイイ感じでしたよ。試してみてください(^^)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/meltglass/glass91.htm

下記のページでは700度から融解するように書いてありました。

実際、湯のみを焼いた時に中に入れてみた事がありますが
本焼き(1200度程度)でちゃんと解けて、底にたまってました。
釉薬としては使った事はないのですが、かなり流れるようなので
試す時はくっつかないように気をつけてくださいね。

ガラスの透明感がとても綺麗だったので
湯のみの口までガラス片を入れて焼いてもみましたが
解けたガラスの水面(?)の高さあたりで湯のみが割れてしまいました。
たぶん、解けた時の膨張だか...続きを読む

Q陶芸

陶芸の仕事をするにはどうすればいいんですか?
瀬戸市とかの市役所に聞いたらわかりますか?

Aベストアンサー

素人意見ですが・・・。
(1)窯業大学に通い、窯元を紹介してもらう。
(2)陶芸教室のアシスタントなどしてみて、先生になったり
 先生の知り合いの陶芸家さんを紹介してもらう。
(3)陶芸の街のハローワークで募集を探す。(瀬戸とか有田とか・・・。)

と、言う方法があるのでは、と思いました。
夢実現のため、頑張って下さいね。

Q再び 陶芸について

陶芸教室探しています。
カリキュラムなんかがあって基礎から丁寧・親切に教えてくれて、月謝も手ごろで、土・釉薬等も種類が多くて・・・(きりがないですが。)多摩・町田・八王子・相模原近辺で、車で通えそうなところ、何処か知りませんか?HPだけでもOKです。
また陶芸されている方(陶芸家・実際教室を開いている方・素人サン誰でも!)で、教室探しのアドバイス等(失敗した事も成功した事)もありましたら教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

教室探しのアドバイスとしては、
1日体験とかやっているところもあるので
入会する前に1度行ってみたりするといいと思いますよ。

http://www.tougei.com/tougei/tougei_kyoushitsu_etc/index_tougei_kyoushitsu_etc.htm
↑こういうところや参考URL欄↓のところにも載っています。

参考URL:http://www.tohboh.com/noda/link/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報