スイカにはビタミンAとしてのレチノールが豊富に含まれています。このレチノールを摂取することによる身体への効用にはどのようなものがあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=49317, http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=45772
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/04/01 11:09

身体効果については他の方ので十分にわかったんじゃないかと思います。


粘膜にも関係しているので、風邪予防にもなるみたいですね。
過剰症もあることにはありますが、よっぽどの量を取りつづけない限り、まず陥ることはないかと思いますので、それほど心配はいらないと思います。
ビタミンAの話になりますが、俗に言う緑黄色野菜に豊富に含まれています。にんじんなんかは20gもとったら1日の所要量に達してしまうくらい豊富です。
ただ効率よくビタミンを摂取する食べ方というのがそれぞれありまして、ビタミンAのような脂溶性(油と相性がよい)ビタミンは油炒めなどにしていただくと、生で食べるよりは抜群に効果を発揮するそうです。少ない量でも賢く食べる方法は覚えていたほうがきっとためになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/04/01 11:07

レチノールとは、正確にはビタミン A の1種のことですが、狭い意味で、ビタミン A そのものと同じ意味で使われる場合もあります。

もともとは、夜盲症を改善する因子として発見された脂溶性(油に溶けやすい)ビタミンで、動物の成長、正常な視力に必須のビタミンです。

ビタミン A は皮膚の角化作用を正常にし、粘膜を保護する役割をもっています。ですから、不足すると角質が厚くなり、ザラザラしてくる、いわゆる角化症の原因となります。ビタミン A に限らず、ビタミン不足は肌の美容と非常に密接な関係にあるので、食べ物から補う必要があります。以下に、ビタミン A を豊富に含む食品を紹介しておきますので、食生活の中に上手に取り入れることをお勧めします。

ビタミン A を多く含む野菜、例えば人参などのはなしをする時によく出てくる、β-カロテン(カロチン)という言葉がありますが、これは、生体内でビタミン A に変換されるビタミン A 前駆物質(プロビタミン A )の1種です。つまり、β-カロテンを豊富に含む食べ物を摂取しても、ビタミン A を補給したことと同じになる訳です。実は、上に示した食べ物の中で、人参やほうれん草などの高等植物においては、ビタミン A はむしろβ-カロテンなどのプロビタミン A のかたちで存在しており、私達はそれを体内でビタミン A に変換して利用しているのです。

ただ、ビタミンAの過剰摂取は危険です。
・現在、皮膚疾患で薬物療法を行っている方は、ビタミンA過剰症が起こる可能性があります。
・妊娠中、特に3ヶ月までのビタミンA過剰摂取は胎児奇形性の可能性あり注意が必要です。
・ビタミンAが欠乏するとビタミンCの損失を招きます。
・ビタミンA摂取後4時間以内に激しいスポーツを行うとその吸収が妨げられます。
・広範囲抗生物質と一緒の多量のビタミンAを摂らないようにしてください。

参考URL:http://hb2.seikyou.ne.jp/home/Tokushima-Shokudou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/04/01 11:06

ビタミンAの摂取によって視覚の機能維持、成長や胎児の発生制御、皮膚などの上皮細胞や血液・免疫細胞の分化などが起こる。

これが欠乏すると夜盲症や皮膚の乾燥症や面英気力の低下のなどが生じる。逆に、過剰に取りすぎることにより頭痛、悪心、などの症状の他、動物では胎児の催奇形性が見られる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。

お礼日時:2001/04/01 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「C1000 1日分のビタミン」の効用とビタミンの対風邪効果

「C1000 1日分のビタミン」の効用とビタミンの対風邪効果

http://www.house-wf.co.jp/products/detail/1day.htm



これって、実際に一日分のビタミンを補給できるのでしょうか。

まさかこれだけ飲んで野菜は食べない、なんて、極端なことはしませんが、
実際のところはどうなのでしょうか。

「ビタミンCは一回に一日分とっても、おしっこになって流れでてしまう」
なんて風のうわさを聞きますし……

美味しいので、健康に対して効用があれば、
少し高いのですが、飲み続けていこうかなと思っています。



また、便乗質問なのですが、
風邪を引きやすい体質のため、
野菜などを通じてビタミンをしっかりとることを意識しています。

ビタミンは風邪予防に対して大きな効果はあるのでしょうか。
ビタミン以上に風邪予防のために、必要なことがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

賞味期限内では、ラベルに記載しているビタミン含有量は保有している必要がある為に実際に1日分の摂取は可能だと思われます。

メーカーによっては、経年劣化によるビタミン減少を考慮して、少し大目の含有量してしている場合もあります。

ビタミンCは、果物をしっかり摂る事で比較的簡単に1日の必要量(100mg)は確保できるでしょう。
http://www.e-vitaminc.net/
「ビタミンCの上手な摂り方」を参照

又、ビタミンCと風邪との関連で、科学的根拠の高い情報としては、
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail45.html

・風邪の治療に対して有効性が示唆されている。
この効果に対しては多くの矛盾した根拠が存在する。
大多数の結果は、ビタミンCの大量摂取が風邪の 症状の期間を1~1.5日ほど短くするようだという効果を支持している。但し一日1~3gの摂取は副作用の出るリスクも上昇する。
Pharmacist’s Letter/Prescriber’s letter Natural Medicine Comprehensive Database(2006)より。

予防に関しての論文はありませんでした。

ビタミンCが風邪予防によいされている理由は、下記の理由からだと思われます。
・ビタミンCがコラーゲンの生成を助け、粘膜を強化する事から、ウイルスに感染し難くなる事。
・インターフェロンの体内産生を高めて免疫を増強する事。

参考URL:http://www.e-vitaminc.net/,http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail45.html

賞味期限内では、ラベルに記載しているビタミン含有量は保有している必要がある為に実際に1日分の摂取は可能だと思われます。

メーカーによっては、経年劣化によるビタミン減少を考慮して、少し大目の含有量してしている場合もあります。

ビタミンCは、果物をしっかり摂る事で比較的簡単に1日の必要量(100mg)は確保できるでしょう。
http://www.e-vitaminc.net/
「ビタミンCの上手な摂り方」を参照

又、ビタミンCと風邪との関連で、科学的根拠の高い情報としては、
http://hfnet.nih.go.jp/cont...続きを読む

QビタミンAとビタミンA油違い、ビタミンAの表示の仕方について

こんにちは。
滋養強壮剤の表示をみていて、気になったことがあるのですが
かの有名な興和製薬のQPコーワゴールドなのですが、
ビタミンAの表示について、二つの製品でそれぞれ
○ビタミンA油(V.A) 2.0mg (2000ビタミンA単位)   キューピーコーワゴールドA
○ビタミンA油(V.A)(2000ビタミンA単位)6.67mg  新キューピーコーワゴールド
と表示してありました。
他の製薬会社の滋養強壮剤を比べてみても、やはり2.0mgとそれ以外が存在しました。

で、ビタミンAとビタミンA油は同じものと考えていいのか
 なぜ、同じビタミンA油で含有量が違うのにビタミンA単位で換算すると同じになっているのか

これがわかるひとにぜひ説明していただきたく、質問しました。

どうでもいいことなのですが、Aに関しては上限量もハッキリ決まっているだけに、
非常に気になって仕方がありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ビタミンA油とは、その商品を製造する際に使用している原材料名であり、ビタミンAとは栄養素です。
その為、ビタミンA油と一口に言っても、油の種類や量、ビタミンAの量等に違いがあります。
キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油は、新キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油に比べて、同容量当たり約3.3倍のビタミンAを含むということになります。

QビタミンBの豊富な食物

ビタミンBは肌の再生に重要だと聞いたのですが、どんな食物に多く含まれているのでしょうか?特に普段の食生活に取り込みやすいものなど教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 下記URLのページに詳しく解説されていますが、
ビタミンB群(B1、B2、B12など)を豊富に含む食品としては、豚肉、胚芽米、大豆、落花生、シイタケなどが挙げられます。
 普段食べられている米を白米から胚芽米に変えられるだけでも効果が期待できます。
 玄米のように食べにくさはなく、慣れれば白米よりおいしく感じます。
 私も約20年前から胚芽米を食べていますが、もう白米には戻れないという感じです。

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/vitamine/vita-b.html

QビタミンB2の豊富な食品を教えてください

脂漏性湿疹になりやすく、特に冬は、ビタミンB2のサプリメントを飲んだりします。
食品で、ビタミンB2が豊富な食品を教えてください。
日常、食べれるような食品で・・。

Aベストアンサー

レバーやウナギ、サバ、納豆、牛乳、卵など。
サプリメントは気休めです。

QビタミンBが豊富な食べ物教えて下さい

妊娠4ヶ月の妊婦です。
つわりがひどく高齢なこともあり、東洋医学の信頼できる先生に見ていただいたところ、極端なビタミン不足と診断されました。
特にビタミンBが足りないようです。
そのほかにもAやCも不足してるので食べ物で補うよう指導を受けました。
甘くない煮豆やイワシ、うなぎなどを勧められたのですが、効率よくおいしく食べられる食品はどんなものがありますか?
お料理はあまり得意ではないので、カンタンに作れるものだとありがたいのですが・・・
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鶏レバーが多いそうです。
しかし、鶏レバーは食べづらいかもしれませんね。
でしたら豚肉をお勧めします。
豚肉のしょうが焼き、は結構簡単に作れるのでは?
しかし、私はむしろ『豚肉のにんにく焼き』をお勧めします。
ビタミンBとにんにくをいっしょに取ると、
疲労回復に効果有り、とってもスタミナがつくそうです。
出産に向けてスタミナを!!
ただ、つわりがひどいと、においの強いものがだめな方もいるとか・・・・
それでしたら、にんにくはだめですかねぇ・・・・。
それでしたら、卵にも比較的多く含まれるらしいですから,
豚のこま肉を買ってきて、溶いた卵で閉じて、『簡単他人丼』なんて
いかがでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報