マンガでよめる痔のこと・薬のこと

イギリスに海外赴任(3年以上、最大は未定)することになりました。
キャッシュカードやクレジットカードをどう処分するか迷っています。
全部、解約すると、向こうでの生活に困ると思いますし、取得できないかもと
いうリスクも想定でき、かと言って、全部残すと年会費を支払わないといけないカードもいくつかあります。銀行口座、クレジットカードをどのくらい最小化すれば、バランスが良いのか皆様の経験からご意見を頂きたく宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

年会費を支払わなければいけないカードなどは解約し、しばらく使用しなくても損をしないカードは継続して使用してはどうでしょうか?



海外赴任となると、いずれは日本に帰国するのでしょうから銀行口座まで閉めてしまう必要はないと思いますよ。反対に閉めてしまうと、帰国した時にまた口座を開けてもらうのが大変のような気がします。「いきなり永久帰国」なんてあるかもしれませんしね。

日本にご家族をおいて行かれますか?そうでないのであれば、毎月のカード明細を海外まで送ってくれるかの確認もしたほうがいいですね。もちろん毎月一定額があなたの銀行口座から自動的にクレジットカード会社に支払われるようなサービスがあるのであれば別ですが。(私自身日本のカードを試用したことがないのでどのようなサービスがあるかはわかりませんので、あしからず。。)

もしご家族が日本にいなく、さらにカード会社で明細書の海外発送のサービスがない場合は、海外赴任をしている間は日本の家への送付を一時停止してもらってください。

>イギリスでも、日本のクレジットカードを使い、ポンド→円換算されて銀行から
引き落としが安くなるという意味でしょうか?

そのとおりです。今はものすごく円高ポンド安なので、日本からのカードを使用した方がいいということです。もちろんすでにポンド立てのカードをお持ちというわけではないのでしばらくは日本のカードしか使用しないでしょうが。

ヨーロッパはカード社会なので、タバコ1箱や牛乳1本買うのもスーパーではカードの使用が可能ですし、電車の券1枚もカードで買えます。ただし、使用時には暗証番号が必要になりますので渡英前に必ず銀行でご自分のカードの暗証番号を確認しておいてください。

イギリスの口座が開設できたら、まずは円高のうちに少なからずポンドを買ってイギリスの口座へ入れておきましょう。私だったら、このポンドはしばらくイギリスの口座に入れたままにしておいて日本のカードでの買い物を続けます。

で、円高傾向が弱まってポンドが高くなってきた時にポンドを使用すればいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答有難うございます。
とても参考になりました。普通に外国で買い物をしたり、海外のATMで現金に換えると
割と高いレートで引き落とされていたので、損してしまうという意識がありました。でも、これだけ円高が続いていると、今は、日本のクレジットカードのほうがいいのですね。
ユーロが安いうちは、ポンドも連動すると思いますので、しばらくは、この方法でいきたいと思います。

お礼日時:2010/03/01 13:17

キャッシュカードやクレジットカードをどう処分するか迷っています。


全部、解約すると、向こうでの生活に困ると思いますし、取得できないかも・・・

クレジットカードの年会費を下げることが出来るならランクを下げて維持する。
キャッシュカードは一時帰国のときに便利ですよ。
円の引き出しを到着後すぐに空港で出来ますから。

クレジットカードは為替の関係で通貨の使い分けが出来るので。
円高の今ならポンドで買い物をしないで円で。

海外赴任ということは駐在でしょうか?
駐在ですと日本でも給与が一部出る会社もあるようですが。

とりあえずいくつもあるカードを最も利便性の良いカードだけにする、手数料無料なら幾つか便利なカードを持っていても良いでしょう。
帰国時にあると助かりますから。

銀行口座も主要な口座とあると便利な口座だけ残して解約もいいでしょうが、そのままにしていてもとくに問題は無いでしょう。
ただ、留守中銀行やカード会社からの手紙があまり多くならないようにしておくと楽です。

駐在員の場合はあまり心配しなくてもある程度会社でお世話してくれたりもするようですが、これも会社によりけりでしょう。

この回答への補足

回答、有難うございます。
円高の今ならポンドで買い物をしないで円で。とはどう意味なのでしょうか?
イギリスでも、日本のクレジットカードを使い、ポンド→円換算されて銀行から
引き落としが安くなるという意味でしょうか?
もし、まだここを見ていましたら、回答よろしくお願いいたします

補足日時:2010/02/26 19:58
    • good
    • 1

イギリスでないですが、ドイツに赴任しています。



私は、日本のクレジットカードは、1つです。私はJALカード。JALをよく使うという理由と、JALカードは海外赴任者には、明細を海外の住所まで送ってくれる為です。カードの更新でも海外の住所に送付してくれます。日本のクレジットカードは、1つあれば、十分と思います。銀行は、特に整理していませんが、メインに使っているのは三菱東京UFJ。私の場合は、元々メインで使っていたのですが、三菱東京UFJは海外赴任者向けにグローバルサービスと言うのがあります。明細を海外の住所まで送ってくれたり、海外への送金などが海外からでも容易に出来ます。他の銀行を使っている場合には、少なくともインターネットバンキングを出来るようにして行った方がいいです。インターネットバンキングが出来ると必要な事は殆ど海外から処理できます。私の場合は、他に2つの銀行で口座を持っていますが、これらもインターネットバンキング出来る様にしてきたので、あまり使いませんが、残高などをたまに見ています。全く使わない口座やインターネットバンキングを使っていない口座はこれを機会に閉めた方がいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
グローバルサービスがあるとは知りませんでした。
私の銀行にもあるか確認してみます。インターネットバンキングは手続きをしたいと思います。

お礼日時:2010/02/26 20:00

ANAマイレージの貯まるビザが一枚だけあれば事足りると思いますよ。



なにごとも自己責任でお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。最小一枚で済むのですね。

お礼日時:2010/02/25 22:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供をイギリスで現地の小学校に入れる方法

来年(2009年)の4月からロンドンで1年間生活します。ネットで見てみても、子供を現地の小学校に入れる方法が分かりません。どなたか経験を教えてくださいませんか。ちなみに長男はその時10歳、次男が7歳に、三男が4歳になっています。

Aベストアンサー

NO.5のものです。
アドバイスということでお聞きください。
現地校の公立校に入れることは、学力が間違いなく低下します。特に10歳のご長男は覚悟してください。

公立校はいい意味では自主性を持たせ、日本人の望む教育は極端な言葉を借りると、しません。1年間の滞在と割り切り、お子さんの能力を信じて、日本帰国後短時間で学力が回復できるのであれば、現地校に入れること、そして、親として学力の低下を大目に見るような腹積もりでいてください。異文化との接触、経験というまたとないチャンスをお子さんと十分お話して、楽しみを持たせてください。

なお、私立では、最初の半年は学校の授業内容について行けません。英語の教育についていけないのと、学校も上級校(日本での中学)進学が「売り」の学校が多いので、ゆっくりと立ち止まって待っていてくれる学校は少ないです。また探すのが大変です。授業料も相当します。(1人、月500ポンド前後もしくはそれ以上の学校も多いです)

私事ですが、最初から駐在期間が複数年であることがわかったので、最初は公立校に入れました(4歳と8歳)。その後、学力の低下の関係から私立校に転校し、学校の関係から引越しもしました。
家族が日本を離れる前に、学校を決めておきました。海外子女教育振興財団に若干の現地校に関する情報がありましたので、事前に同所を訪ね、資料を閲覧しましたが、実際は現地に行き、会社の合間と休日を使い学校を外部から観察しました。ここと思った学校を2・3決めて、後日校長宛に手紙でアポイントの約束を行い、面接をしました。
その際、子供の通知表のコピーと、それを自分なりに英訳したもの、および健康に関するメモを英文で添えて、滞在期間の予定(質問者様の場合は、この点を脚色したほうがいいと思います。結果として1年以内の場合も有るので、入学するときは方便で勘弁してもらいます)と、子供に貴重な体験をさせることが将来の財産になる、などの抱負を伝えて、上の8歳の子は、即OKを貰いました。下の4歳の子は約2ヶ月待たされました。
日本に戻ったときのことですが、上のお二人は同じ学校に戻るのでしょうか。可能であれば、それが一番です。受け入れとなる日本の学校で違和感が少ないことはお子さんにとってなによりです。
我が家の場合、上の子は11歳(小6)でもどり、2年生のときの学校に転入しました。同じ先生も残っていたし、級友もいたので軟着陸できました。下の子は、日本での学校生活がないまま、現地校に入り、日本に帰国した時、2年生ですが、文化の違いになかなか馴染めなく、周囲も、下の子の、ちょっと違う振る舞いに好奇の目があったのではないかと感じています。
質問者様の一番下のお子さんが、帰国しても、小学校に入らないので、幼稚園に1年か、もしくは小学校からスタートですので、大きなギャップを受けない、と思います。
子供の振る舞いの違いとは、たとえば、手を挙げるときに、日本と異なり、人差し指1本を上に向けること、正座ではなく胡坐となること、自分の主張を通すこと、などです。

さて、日本に帰るとき、現地校では在校証明書を好意で書いてくれます。日本の学校では残念ながら、この在校証明書を受け取ってくれません。何年生に編入させるか、職員会議で決める、などといいかねません。その点、先に記したように同じ学校に戻ると、この手続きが省略できます。事実、わが家の場合も上の子は同じ学校に戻ったので、すんなりと6年生への編入ができましたが、下の子を2年生に入れるのに、説明に時間がかかったことを記しておきます。結果として、下の子だけを補習校に通わせていたので、補習校の在籍証明を送付してもらい2年生に編入ができました。

長くなりましたが
最初に通っていた現地校のホームページがありますので参考としてください。

所在地は、ロンドン北部、地下鉄ノーザンラインのWEST FINCHELY駅、徒歩約7分ぐらいのところです。

学校への毎日の送り迎えが、大変です。他の方も答えていますが、保護者の義務として、学校の送り迎えが必要です。4歳、7歳、10歳では学校の終了時間が異なってきますので、時間のロスが生じますので、時間のつぶし方を考える必要などもあります。地下鉄代も高いので、電車で通うのも家計に響きますので、徒歩での送り迎えが一番です。我が家では、サイトの学校へ片道30分以上かけて徒歩や、タイミングが合えばバスで送迎していました。私立に転校してからは自動車となりました。

長くなりましたが、以上アドバイスまで

参考URL:http://www.mosshall.org.uk

NO.5のものです。
アドバイスということでお聞きください。
現地校の公立校に入れることは、学力が間違いなく低下します。特に10歳のご長男は覚悟してください。

公立校はいい意味では自主性を持たせ、日本人の望む教育は極端な言葉を借りると、しません。1年間の滞在と割り切り、お子さんの能力を信じて、日本帰国後短時間で学力が回復できるのであれば、現地校に入れること、そして、親として学力の低下を大目に見るような腹積もりでいてください。異文化との接触、経験というまたとないチャンスを...続きを読む

Q海外居住者のANAクレジットカードの作り方

海外赴任でドイツに居住しています。
ANAのマイレージカードは持っており、メリットの多いANAカード(クレジット機能付)に変更したい思ったのですが、ANAに問い合わせしたら、日本に住所がないので、海外居住者は不可と回答されました。

海外からANAカードを作った事のある方、ご存知の方、お教えてください。裏技的なものでも大歓迎です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も海外に住んでいて、途中からマイレージカードを
クレジット付きカード(JAL)に変更しました。

JALに問い合わせしたら、やはり「日本に住んでいる
方でないと・・・」との事でしたが、友人の何人かは
普通に作っていたので、やり方を聞いて同じようにして
作りました。たぶん友達の内の何人かはANAで
カードを作っています。

私は一時帰国した時にカードの申請をしました。
(友人達も日本に一時帰国をした時に作っています)。
私は知人の「カード入会者を紹介します」というような
システムを利用して申請しました。
(これだと紹介者にマイルが入るので・・・。
知人がカード会社に電話して、紹介者を案内すると
連絡したら、知人のところに、所定の用紙が届きました。
それを私がもらい、記入して提出しています)。
別の友達は飛行機の中に置いてある書類に記入して、カード
会社に提出したと言っていました。
JALだと飛行機のポストカードが置いてあるような
ところに、一緒にカードの申請用紙も置いてあります。

住所欄には、日本の実家の住所を記入しました。
この書類に、現在のマイレージ会員の番号も記入しています。
私の名前と、実家の住所は違うため、宛名は「○○方」と
書きました。
これで日本の実家にカードが届きました。
ただ・・・初回は受け取る時が「本人でないと」との事で
確かバタバタしたような記憶があります。

カードを使った時の明細書や、カード更新(最初の時は
1年でカードが更新でした)の時、新しいカードは
実家に送られています。カード会社の情報誌もです。
私のカードの内容は、インターネットで確認するように
設定していないので、実家の家族に明細が届いた
時は、中身を確認してもらっています。

日本で登録してカードを届けてもらった後、海外へ
住所変更などをしたら、更新のカードや明細書は
海外の住所に送ってもらえるのかもしれませんが・・・。
分かりません。

3年くらい前の話なので、今は違うかもしれません。
私はJALでしたので、ANAは違うかもしれません。
(とはいっても、たぶん友人の何人かはANAでカードを
同じように作っているので、たぶん大差無いと思います)。

こんにちは。
私も海外に住んでいて、途中からマイレージカードを
クレジット付きカード(JAL)に変更しました。

JALに問い合わせしたら、やはり「日本に住んでいる
方でないと・・・」との事でしたが、友人の何人かは
普通に作っていたので、やり方を聞いて同じようにして
作りました。たぶん友達の内の何人かはANAで
カードを作っています。

私は一時帰国した時にカードの申請をしました。
(友人達も日本に一時帰国をした時に作っています)。
私は知人の「カード入会者を紹介します」...続きを読む

Qイギリスへ送ることができない物について教えてください

イギリスへ日本の食料品を送ろうと思っているのですが、具体的にどんな物を送ってはいけないのかわからず困っています。
色んなところで自分なりに調べてみたところ「肉製品・動物製品」はダメということはわかったのですが、それ以外はどんなものでもOKなのでしょうか?
たとえば・・・お米(レトルトとか調理済みのものではなくてお米です)、きなこ・片栗粉等の粉物、また酢や醤油、マヨネーズ、だしの素、カレールーなど大丈夫でしょうか?
粉物に関しては過去の質問を見ている時に「要注意」と書かれていたので気になりました・・・。

「日本の食料は現地でも購入可能なのでわざわざ送らなくてもいいのでは・・・?」との意見もありそうですが、送り先は都会ではなく、欲しい物の調達がなかなか難しいようなのでこちらから送れる物は送っておきたいのです。
どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大量に水分の入ったビン物(日本酒など)は注意が必要です。

宅配事情についてもご存知かと思いますが、イギリス国内ならどこからでも利用できますので、「日本でもわざわざ食料品を買いに北海道から東京まで出かけたり」しないのと同じく、イギリス内で買える物をわざわざ送る必要はないと思いますので、送料や輸送による品物の劣化とイギリス国内での希少性のバランスをよくお考えください。

↓イギリス国内での日本食通販(他にもありますが)
http://www.ricewineshop.com/polar.html
http://www.mountfuji.co.uk/jindex.htm
http://www.japan-foods.co.uk/
http://www.atariya.co.uk/japanese/frameentrance.html

ごく普通のスーパーでも、kirakirakiraranさんのおっしゃるように、地方に行っても結構日本食材はありますよ。他に(寿司の)ガリ、たまり醤油、ワカメ、ヒジキ、ミズナ(意外とサラダに入っている)、梅干、寿司ライス(普通の短粒米)、豆コーナーにはアズキ(中国系の住人が多いところなのか?)があるところもあります。

私が送ってもらうとすれば、
日本でしか手に入らない(日本にいるとき好きだった)
缶詰、レトルト(鰻も結構おいしいので好きです)、カレールー、お菓子(さきいかなんかはウイスキーにも合うのでうれしいですが、さきいかを売っている日本食料品店はみたことがないです)など、保存が利いて、なおかつ輸送に強く、あまり重くないこだわりのものを送って欲しいです。

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大...続きを読む

Qヨーロッパでマイレージが貯まるクレジットカード

ヨーロッパでマイレージが貯まるクレジットカード
イギリスに赴任することになりそうなのですが、いずれクレジットカードも必要になると思い、マイレージ換算のできるカードを探しています。
今は、スターアライアンスで貯めているのですが、イギリスなので、ブリティッシュ・エアウェイズが所属する、ワンワールド系になるかと思います。
在住、またはご存知の方がおられましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日本で発行されたクレジットカードを日本円以外の通貨で利用すると、その都度為替手数料が発生します。旅行であればいずれにせよ両替が必要なので問題になりませんが、イギリスで生活していれば決済のほとんどはポンドになるでしょうから、日本円決済のクレジットカードを使うのはかなり無駄が多いことになります。為替手数料は1.5~2%程度ですから、売買のスプレッドも考慮すれば1%くらいマイレージが貯まってもとてもペイしません。
余程短期の赴任か、給料が全て日本円で日本の銀行に振込まれるといった特殊なパターンでない限りは、現地で銀行口座を開設した後、現地発行のクレジットカードを作るのが現実的でしょう。BAなり他のOneWorld加盟会社と提携したカードもあるでしょうが、必ずしも航空会社提携カードが得になるとも限りませんので、現地の人や他の駐在の人の意見を参考にすればよいかと思います。イギリスはよく知りませんが、大陸では銀行系の、キャッシュカードと一体になったクレジットカードを使っている人が多いように感じました。

Q海外赴任の際の日本の銀行口座とクレジットカード

海外赴任の際の日本の銀行口座とクレジットカード
海外赴任が決まり、数年間国外に住むことになったのですが、日本の銀行口座や
クレジットカードが使えるかが心配です。ネットバンクですと日本に住んでいることが
利用の条件となっていますが、都市銀行の場合どうなのでしょう?
もしダメだとしても口座を閉めないまま海外で生活をしても問題ないのでしょうか?
海外赴任の方や経験者の方のアドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ネットバンクですと日本に住んでいることが利用の条件となっています
これはもう法規制が現実に追いついていないだけのことですので気に
することはありません。ただ大人の約束事として銀行には日本の住所を
届けておく必要があります。自宅を処分されてしまうのであればご実家や
ご兄弟に頼んで連絡先になってもらって口座を維持してください。
都銀でも事情は同じです。給与の振込み先、クレジットカードの引き落とし先
として日本国内の口座は残していかなければならないのです。
クレジットカードはVISAやMASTERが付帯しているカードであれば海外でも
そのまま使えます。ただし不正利用された時の対応が遅くなるので
赴任先国の銀行口座をお作りになり、他の方も言われているように
赴任先国のクレジットカードを作るほうがいいと思います。

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Qイギリスへ引越の準備について

年内に仕事の都合でイギリス(ロンドン)へ引越をします。5年間くらいあちらで生活をしなければならないと思います。周りに詳しい人もいなくて情報が乏しく準備もままならない状態です。2才になる幼児もおりとても不安です。いくつか要点をしぼって質問をしますのでご存じの方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

・こちらで使っていた電子レンジや冷蔵庫、炊飯器などは持っていきたいと思っているのですが、消費電力の大きい家電製品でも使用できるようにできる変圧器はあるのでしょうか?また、どのようなところで購入できて、費用的にはどのくらいかかるのでしょうか?

・現在、インターネットの利用にADSLの12MBpsを利用しております。イギリスでも似たような常時接続の回線の契約が可能なのでしょうか。イギリスでは一般的な接続方法はどのような方法で、料金はどのくらいなのでしょうか。

・イギリスでもお米やお刺身などの日本食は購入できるのでしょうか。

・その他、「こんな事を注意した方が良い」とか「こんな物があると良い」というようなアドバイスがあれば教えてください。

ご存じの方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

年内に仕事の都合でイギリス(ロンドン)へ引越をします。5年間くらいあちらで生活をしなければならないと思います。周りに詳しい人もいなくて情報が乏しく準備もままならない状態です。2才になる幼児もおりとても不安です。いくつか要点をしぼって質問をしますのでご存じの方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

・こちらで使っていた電子レンジや冷蔵庫、炊飯器などは持っていきたいと思っているのですが、消費電力の大きい家電製品でも使用できるようにできる変圧器はあるのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

駐在員→現地停留組です。
1)家電
電圧も違うし、ある程度のものはイギリスにもあるしと思ってほとんど持ってこなかったのですが、欧州の家電の機能は日本のよりかなり劣るので、結局日本のものを購入したりしました。変圧器はこちらでも入手可です。1500w一つ(60-100ポンドぐらいだったかな?重いです。)あるいは1000w2つ程度で良いと思います。購入はBrewer Street (Piccadilly Circus近く)や日本人向けスーパーなどでも。
一応150w程度のを一つ日本から持って行っておくと安心。
2)British Telecomのサイトで確認してみてください。安いのはケーブルTVと電話とセットになったものです。すむエリアによって違います。OneTelなど。
3)日本食
問題ありません。日本人向けスーパーで日本の価格の約2-3倍程度。お米は、近くのスーパーでイタリア米(Pudding rise)で代用することも多いです。お刺身も同様。お魚屋さんで新鮮なときは自分で切ってお刺身にしたりしめさばを作ったりしています。あるいはFish Marketに行きます。
4)日本人コミュニティがしっかりしていますので、できるだけ早く日本人同士情報交換をできる友人を作られると良いと思います。安心なBabysitterの情報なども交換できますし、奥様(勝手にAssumeしてごめんなさい)も安心だと思います。

地域が分かりましたらもっと詳しい情報を差し上げられるのですが、まずは、一番古い日本人コミュニティーペーパー、英国ニューズダイジェストのサイトをどうぞ。

電話回線は入居すぐに必要になりますので、大家さんにすぐチェックした方がよいです。まだたまに3週間待ちもあります。携帯電話は、パスポートとそれに押された居住ビザのスタンプ、会社からの雇用証明書があれば購入できますが、住所証明が難しければ、プリペイドを一台購入するのも安心だと思います。
家具付きのおうちに入居されると思いますが、最初のInventry Checkは、しっかり立ち会う方がよいです。また、壊れているところ、不足のものは、すぐに大家さんに言って直したり、補充してもらうという慣習があります。(電子レンジは普通ありますが)

ご不安だと思いますが、航空会社や引っ越し屋さんで常時引っ越しセミナーがありますので参加してみては?イギリスは、欧州で唯一英語が母国語の国で、カソリックではないため日曜日もお店が開いていますし、日本人も4-5万人いますので、とても住みやすいです。
これから冬で、日照時間が極端に短くなるため、日光不足になりがちですので、日光浴が必要です。
また、治安は、日本に比べたら悪いです。11時以降の女性の一人歩きは絶対にお勧めしませんし、危ないエリアが点在しています。日本人居住エリアは特にねらわれやすいです。
一軒家でしたら、セキュリティシステム(セコムみたいな)があるおうちがお勧めですが、ない場合、ダブルロックかどうか確認して、そうでない場合は大家さんに速やかに付けてもらってください。
最初の6ヶ月、とても不便に感じると思います。でも他の国よりずっとましです。日本が過剰サービスなのだと思って、良いところを見つめるようにして楽しんでください!勤務時間は短くなりご家族との時間も増えます。ちょっとドライブすれば美しい場所に行けますし、欧州に行くのもすぐです(車でも、電車でも、飛行機でもすぐです)。
とにかく、前向きに!
私は3ヶ月目に結構嫌になってきて、それを乗り越えたらなんとかなりました。ロンドンだったので友人もできやすかったと思います。
地域性が強いので、エリアを教えていただいたら何かもっと情報があると思います。

参考URL:http://www.news-digest.co.uk/

駐在員→現地停留組です。
1)家電
電圧も違うし、ある程度のものはイギリスにもあるしと思ってほとんど持ってこなかったのですが、欧州の家電の機能は日本のよりかなり劣るので、結局日本のものを購入したりしました。変圧器はこちらでも入手可です。1500w一つ(60-100ポンドぐらいだったかな?重いです。)あるいは1000w2つ程度で良いと思います。購入はBrewer Street (Piccadilly Circus近く)や日本人向けスーパーなどでも。
一応150w程度のを一つ日本から持って行っておくと安心。
2)British Tel...続きを読む

Qイギリスの銀行口座は帰国しても維持できますか?

ヤフーで質問しましたが、回答が得られずこちらに来ました。

昨年までイギリスに留学をしていてロイズ銀行に口座を作りました。
昨年の暮れ一度帰国したのですが、友人に会いにまたイギリスに行くつもりです。
学生ビザはもう切れていて短期の観光で入国します。

銀行口座はそのままになっています。解約せずに日本の住所に変更できるでしょうか?
その際に必要な書類はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが学生専用口座のような、ちょっと特殊なものでしたら
一般口座への切り替えなどと一緒に諸々の手続きをすることになりますが、
断られることもあります。デビットカードの有効期限が切れていたりすると
(学生ビザに基づいて開いた銀行ならもうそうなってると思いますが)
再発行が必要で、当然それは日本へ送付することになり、窓口のお姉さんが
「あれ、ちょっと待ってよ」
と裏へ引っ込んでいってマネージャーと相談した結果、やっぱり維持は
ダメでした、なんていうのはありがちな話です。

また海外へ住所を移すとなると、口座維持費用が掛かるだの最低口座残高が必要だの
といった変更も銀行によってまちまちあります。

インターネットで住所変更出来る銀行とそうでない銀行があります。
(そうでない場合は窓口へ出向いて手続きしなくてはなりません)


傾向としては
HSBCは口座維持費用などが発生しやすいが、海外住所での口座維持などについては寛容(ほぼザル?)
Natwest、Lloydsなどは比較的学生には寛容だが、一般人が口座を持つ事については比較的しっかり吟味
RBSなどの堅めなところやYorkshire Bankなどの地方銀行は、かなり消極的
といった感じです。
Lloydsはまぁ普通、といった感じでしょうか。

日本でもそうですが、銀行口座は犯罪に使われることもあるため
本人追跡がしづらい海外に、むやみやたらと口座保持者を
置いておきたくないという雰囲気が感じ取られます。
口座維持費用をしっかり取るところなんかは別なんでしょうが。

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが...続きを読む

Q海外赴任にオススメの電子辞書を教えてください!

海外赴任にあたってオススメの電子辞書を教えてください!

来年4月からニュージーランドに赴任する予定です。
英語は苦手なので、これから半年間必死で勉強しようと思っています。

周辺からは、電子辞書の購入を勧められているのですが、種類が多すぎてどれを買えばいいか分かりません…

どうかアドバイスをお願いします。

○使用期間:
  3年半(日本でこれから半年(学習)、ニュージーランド3年)
○言語:
   ニュージーランドなので、英語だけ役立てば良いと思っています
○大きさ:
   持ち運びしやすいものが良いです
○用途:
  日常生活が中心ですが、仕事上のレポート作成にも使えると助かります

Aベストアンサー

「社会人向けの英語専門モデル」というもので良いと思います。

「学生向け」では語彙が少ないかもしれないし、高度な英語専門モデル(通訳・翻訳者など専門家が使うような)では細か過ぎて分かりにくいとか、値段が高過ぎるかもしれません。

※医学向け辞書の入ったモデルはお値段が高いそうです。

CASIOやSIIが有名です。

SIIの4大英和辞書比較というのがありました。
http://www.sii.co.jp/cp/dictionary/lex/geniusorleaders/
 ↑
こういう辞書は学習者向けとは言えないかもしれませんが、大人が一般的な英文を読むには、リーダーズ英和が入っていればとりあえずOKです(リーダーズが入っている辞書は多いと思うので)。
あとはインターネットを使える時にネットで調べて補うなど。

CASIOの電子辞書の選び方
http://exword.jp/choose/

あとは、音声が出るとか出ないとかじゃないでしょうか?

QUKの配偶者ビザについて

8月から旦那の駐在に伴い、ロンドンに移住することになりました。旦那はTier2 intra company transfer visaで私はdependentです。私の会社の子会社がロンドンにあり、そこで働く話をいただいていますが、ビザの就労制限を調べるよう言われました。Tier2 Intra company Transfer visaのdependentにつき、何か就労制限(雇用形態、職種、時間制限、期間制限、年収制限等)はありますでしょうか。また、働くことになった場合、ヨーロッパ圏内(スウェーデン等)の出張を伴う職種ですので、現在のvisaでヨーロッパ圏内(に出張することは可能でしょうか。それとも入国時に国ごとにvisaが必要でしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると非常に助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

イギリスのビザに詳しい分けでは無いのですが、回答がないようなので、。。。

多分、Tier 2 Dependentでも、就労出来るのではないかと思います。

参照)Commonwealth Contractor 「Tier 2 Dependents | Work Permit Dependent」:http://www.commonwealthcontractors.com/uk-visas/tier-2-dependents/
このページの下段にある「Working as a Dependent」に、「Dependent Visa holders can work freely in the UK however they are not allowed to work as a doctor in training.」と載っていますので。。。

唯、正確な事は、英国のビザ申請センター VFS。Global Japan:http://www.vfsglobal.co.uk/japan/japanese/ に問い合わせた方が良いでしょう。

又、イギリスのビザを取っても、EUやEEA等以外の出身者はそれぞれの国の就労ビザ(Work Permit)を取らないと就労できないでしょう。
観光ビザ(訪問ビザ)のように、シェンゲン協定のようなものはないと思います。

参照)
1。EU MAG「EU内の自由移動と査証について教えて下さい」:http://eumag.jp/question/f0614/
このページの「Q4. 複数回にわたって滞在した際、残りの滞在可能日数はどのように計算したらよいのですか。」の回答の下段に、「さらに、前述のようなビザ免除による短期滞在の上限日数を超える滞在、居住、家族の呼び寄せ、大学や大学院などでの就学や研究、賃金を伴う労働(会議出席のための出張などは除く)などについては別のビザが必要となり、その発給、あるいは不許可などを判断するのは各加盟国の権限です。」と載っています。 

2。NRW Japan K.K 「ビザ取得」:http://www.nrw.co.jp/investment_guide/coming_to_nrw/awarding_a_visa.html
ドイツの例ですが、このページの下段にある「労働ビザは別途に必要?」の回答の下段に、「その他の国に関しては、ドイツでの合法な就労には労働許可が義務付けられています。」と載っています。
注)その他の国には、日本も含まれます。

3。Migrationverket(入国管理局)「Working in Sweden」:
http://www.migrationsverket.se/info/Arbeta_en.html
スウェーデンでも、このページの冒頭の「working in Sweden」の枠内で、「In order to work in Sweden, you must have a work permit. 」と載っています。

余計なお節介ですが。。。
ご質問を読むと、貴女ご自身も、「Tier2 Intra company Transfer visa」を取られた方が良いような。。。

イギリスのビザに詳しい分けでは無いのですが、回答がないようなので、。。。

多分、Tier 2 Dependentでも、就労出来るのではないかと思います。

参照)Commonwealth Contractor 「Tier 2 Dependents | Work Permit Dependent」:http://www.commonwealthcontractors.com/uk-visas/tier-2-dependents/
このページの下段にある「Working as a Dependent」に、「Dependent Visa holders can work freely in the UK however they are not allowed to work as a doctor in training.」と載っていますので。。。

唯...続きを読む


人気Q&Aランキング