フレームを使ってseo対策もしたいです。
ドアページを作り、そこにseo対策となるような単語、キーワードを集めて、フレームページに移行させる方法はだめなんですか。他にいい案があれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 SEO対策ではなくて、SEO(Search Engine Optimization)ですね。

馬に乗馬しないように。
 SEOは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)のことで、検索エンジンがそのページに何が書かれているかを的確に把握して、検索結果の上位に表示させるような手法ですから、「単語、キーワードを集めて、」ということをすれば、スパムとみなされる危険をはらんでいます。
 SEOを考えるときの基本は、作成しているページの内容が、その内容のサイトを探している人にとって最善なものであるように作成するに尽きます。
 言い換えれば、その内容が探している情報と齟齬があるのに、「単語、キーワードを集め」ただけのページは排除すべきですね。

>他にいい案があれば教えてください。よろしくお願いします。
 不利を覚悟で、どうしてもフレームを使い続けるなら、<noframes></noframeふs>内に、frameで表示させている内容と同じ内容をきちんと書くこと。
 そしてなによりも、そのページ内の情報が検索者側が探している目的にきちんと合致したものであることや、適切にマークアップされていること。これに勝る対策はありません。

 私は数千ページのページを作成してきましたが、(私ではなく検索者にとって)重要なページは、google検索で最初の一ページめに必ず表示されますが、巷に言われるSEOは一切していません。metta keywordさえ書いていません。

 その答えは「小細工せず、適切にマークアップしなさい」です。

検索エンジン最適化 - Wikipedia ( http://ja.wikipedia.org/wiki/Seo )
    • good
    • 0

フレームが SEO に不利だとか、フレームを使ったページはいっさいクロールされないとかいう説をよく見かけますが、Google の検索結果の中にフレームの子ページとおぼしきページもよく見るので、どういう根拠があってそう言われるのか不思議です。

迷信じゃないでしょうか。

検索エンジン経由でフレームの子ページへ飛ぶと、ナビゲーションをフレームに頼っているため、そのページ単独ではどこへのリンクも持たず、そのため「迷路の行き止まり」みたいになることがよくあります。それだとユーザーはせっかく興味を持ったテーマの関連情報にアクセスできませんし、サイトの側から言えば、せっかく来てくれたお客さんをみすみす逃すことになります。そうならないように、フレームを使う場合にはページ自体にも少なくともどこかへ(例えばサイトのトップページとか)のリンクを脚注的に付加しておくとか、あるいはせめて、各ディレクトリの最上位ページのファイル名は必ず「index.html」という名前にしておくとかすると、親切ではないでしょうか。

で、それ以外で最大最高のSEO対策は、「小細工せず、内容の充実したサイトを作る」ことです。「ドアページにキーワードを集めて、フレームページに移行させる」なんてことは、それに比べればまったくどうでもいいことだと、個人的には思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページビルダーにて制作する、ホームページにSEO対策を施すには??

どのような機能・手段を使えば宜しいのでしょうか?

現在、市販されている、ホームページビルダー13にて、
勉強をしながら、手探りで、ホームページを作成している初級者ですが、
完成⇒アップ後は、なるべく多くの方に見て頂けるよう―

SEO対策を意識した、ページづくりをしたいと考えています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

初心者ということは、「標準」モードで製作していらっしゃるということでしょうか?
SEOを意識したページ作りは、ソースを手打ちしないと行えません。
「HTMLソース」モードに切り替えると、HTMLのソースの編集ができるようになります。

ただ、ゼロからタグ手打ちは結構面倒なので、
まず「標準」モードでおおまかにページを作ってしまってから、
「HTMLモード」で手を加えるといいと思います。

なお、私が参考にしているSEOの指南サイトは↓です。
http://www.searchengineoptimization.jp/


一応念の為に申し添えておきますと、HTML並びにCSSの意味がわからないとSEOは難しいです。
HTMLがわからないと、指南サイトに何が書いてあるかが把握できないからです。
ですので、もしHTMLやCSSがよくわからないのであれば、「標準」モードではあまり凝った内容にしない方がいいと思います。修正を加えるのが大変なので。

頑張って下さい!

Q【ホームページビルダーのSEO対策について】

【ホームページビルダーのSEO対策について】
 皆様お世話になります。先日ホームページビルダー14にて作成した
HPのファイルを全部削除してしまい新たにサーバー上からコーピーし
ながら新規にファイル作成(内容・文字等はほとんど同じです)した
新規のサイトを転送(アドレスは同じです)した場合は検索順位は
変わってしまうのでしょうか?
現在、サーバー上のHPはホームページビルダー14で各ページに
SEO設定したキーワードでそれなりに検索上位にでるのですが、
新規サイトページに再度SEO設定してから転送した方が良いのでしょうか?
皆様アドバイスありましたら
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そこで、私が言いたいのは、
アップロードをFTPで行っているので、IDやパスワードはわかっているということなので

FFFTPなどのFTPソフトを使い、サーバーに接続し、
htmlファイルを全部ダウンロードすればよいと思うのです。

Qホームページビルダー7のフレームページ作成

 ホームページ作成初心者です。左が目次となるフ

レームページを作成しています。目次のアイコンを

クリックすると右に内容が表れるようにしたいのです

が、アイコンをクリックすると左の目次に表示されて

しまいます。どうしたらよいのでしょうか。ご存知の

方ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フレームで、左側の目次項目にリンクを設定する場合、リンク先のURLを指定すると同時に、そのファイルを表示させる領域(フレーム)を指定しなければなりません。
これは「TARGET(ターゲット)」で指定します。
ビルダーの場合、作成画面の下部のやや右よりのところにあるはずです。
作成画面の下側のところをよく探してみてください。

Qホームページビルダー11でフレームページを作成中です。

上、右、左の3分割するとしまして、
右を情報説明のページ等にしようと思うのですが、
この場合、その情報説明ページを増やすために、
新規ページを開く際には、毎回「フレームページの新規設定」でしないといけないのでしょうか。
それとも、「標準モードで新規作成」で右側のページだけを
どんどん作成して、あとから、右や上とリンクさせる事が出来るのでしょうか。
上と左は一度作ったら変える必要が無い場合はもう二度と作らずに、それに後から右だけをリンクさせていったらいいのでしょうか。
ビルダーのテキストを見ながら作ってはいるのですが、
ビルダー初心者でイマイチ分からなくて・・・。
大変初歩的な質問で恐縮なのですが、
ホームページは1ページ1ページを作ったらいいんですよね?
例えば、ボールのサイトを作るとしたら、
ボール画像が10個あるページを作ったり、1つのボールを詳しく説明したページをどんどん作って、後からリンクさせていったらいいという事でしょうか?
どうぞアドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>ボール画像が10個あるページを作ったり、1つのボールを詳しく説明したページをどんどん作って、後からリンクさせていったらいいという事でしょうか?

 基本的には、そういうことです。参考↓
http://www.setuyaku-city.net/biruda/frame/hpf6.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/all/hpb0903

Qホームページビルダーのどこでも配置、ホームページのフレーム

フレームページで作った場合
ホームページを閲覧する立場での見易さ、使いやすさは?
検索エンジンに登録されやすいホームページの作り方は?
また、フレームページを使っているサイトの割合ってどれくらいなのでしょうか?

また、どこでも配置モードで作った場合についても聞きたいです。
ご教授ください。

Aベストアンサー

#4のお礼に対する回答。
私のトップページはフレーム無しで、そこにMETAタグを記述しています。
フレーム分割しても、親の存在は否定できないものですから、その親のトップに記載しておくといいでしょう。フレーム分割の有無によらず、トップページ内のテキストは必ず検索対象になります。トップページを三分割する設計にしたとき、各々のフレームにはフレーム本体へのリンクを張っただけのものだと、トップページのHTML記述内には検索すべきテキストがないことになります。ここが問題なのではないでしょうか?
検索エンジンは画面から検索しているわけでなく、HTMLソースコードから検索しているのですから…。
できれば検索語を集大成したテキストボックスを最小サイズの文字で作り、最も大きなフレームの上に重ね置きして非表示とすればいいのではないかと思うのですが、一ヶ月以上経過しないと結果が分かりません。
なお検索申し込みは全てメールベースで運ばれ、「一週間お待ちください」という通知を最後に連絡がプッツンしました。おかしいなぁ…と思いながら一ヵ月後に何気なく検索したところ、META部分のキーワードがヒットしたのです。嬉しかったですね。その後で検索対象語を編集し、非表示としてトップページに重ね置きしました。すると、これらは二週間後から検索されるようになりました。
思い返すに検索申込のページを見ると、『検索語入力代行』なんて広告がありましたので、ははぁ…と納得できたものです。
いろいろ疑問もおありでしょうが、複数の無料検索エンジンに登録され、結果を比較されることをお勧めします。

#4のお礼に対する回答。
私のトップページはフレーム無しで、そこにMETAタグを記述しています。
フレーム分割しても、親の存在は否定できないものですから、その親のトップに記載しておくといいでしょう。フレーム分割の有無によらず、トップページ内のテキストは必ず検索対象になります。トップページを三分割する設計にしたとき、各々のフレームにはフレーム本体へのリンクを張っただけのものだと、トップページのHTML記述内には検索すべきテキストがないことになります。ここが問題なのではないでしょうか?
...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報