ネットが遅くてイライラしてない!?

40歳前後での第2子の妊娠出産について質問です。
第2子の、高齢での出産をご経験された方や、
検討してやめた経験のある方、教えてください。

選択して決断に至ったとき、または断念されたとき、
下記の2点について、どのように解決なさいましたでしょうか。

(1)
第2子の大学(大学院その他)在学期間の頃には、
親は既に定年退職の時期となる。
二人分の学費を払って収入も途絶える(または減る)のにすぐまた、
老後の医療費や福祉費用が必要な時期が来る。
第2子を持っても尚、
老後の費用が貯蓄できるかどうかは検討されましたか。
第2子の教育費で老後用の貯蓄ができなくなりませんか。


(2)
親自身が75歳を超えて医療や福祉が必要になるころに、
第2子がまだ、30代でしかない。
親が自立生活出来なくなってくる時期にあり、
子の結婚や出産という重要な選択の障壁になりうるとか、
子が、育児や仕事の最も忙しくなってるであろう年代に、
親の面倒で煩わせ、
高齢出産ゆえの負担をかける予測ができる点。

以上の二点です。

私の身近には、思いがけず第二子を妊娠してしまった為、
上記のようなことは検討せずに、
「授かった命」と思って出産に踏み切った人がいます。
避妊は正確にするので、わたしには、予定外の妊娠はありえないです。
これらを検討せずに妊娠出産するのは、危険すぎると思っています。

年収なども併せて可能な範囲でつけ加えていただければ幸いです。
家族計画の参考にさせていただきたいので、様々なご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大都市中心部に在住されているんですね。



質問者様の質問内容の感じから、90平米以上の家(都心で7000万~)を買えるかどうか思い悩まれて、子供の数を決めるような気がします。

銀行が住宅ローンを貸してくれるのは年収の6倍までと言われていますが、老後資金や教育費も一緒に貯めていかなければならないとすると、
ざっくりとですが、3~4倍位が現実的なんじゃないかと思います。

そうすると1500万円~が「高齢の親」が都心で子供2人をもって、
余裕のある暮らしを送れるラインなのかなと。

ただ、子供部屋を必要とするのはそんなに長い期間ではなく、
数年間だけですから、3LDKを買って子供部屋が必要が10年位はトランクルームを借りて季節物や普段使わない物などはそこに置いてしまうという手もあります。それなりに広いトランクルームを月々2万円で10年借りて250万円位。

ここがライフプランの重要さだと思います。
フィナンシャルプランを立てる前に、まずライフプラン!

まず、子供が2人欲しい!というライフプランありきと。
でもそれじゃ、4LDKは買えない、
じゃぁどうする?3LDKにする?
荷物だけどこかに置けない?と。
来客は?ゲストルームがあればよくない?、と、なっていくわけです。

もちろん、

広い家にすみたい!というライフプランありきでもOKで。

筆問者様の場合

60歳までに退職金を含めて5000万円は貯金したい!というのが最重要項目となるわけですよね。次は何か?リストアップすると人生の目標もしっかりしてきて、良い感じ(?)ですよ。

とりあえず、FPの本、資格取得のために懇切丁寧にやりかたが書いてあるのでお勧めですよ~。エクセルが使えれば、自分でできますし、ある程度できたら、プロに判断してもらいえば、と思います。
    • good
    • 0

No.1です。


まだ締め切っていらっしゃらないので再び。
質問者様は2番目のお子さんがほしい気持もあるのでしょうね、このような質問をされる、ということは…?
今後の経済的な余裕と、もう一人子供、どちらをとるか迷っていらっしゃるのでしょうかね…?私も昔ちらっと考えましたがもう一人を選びました。もう一人、と思って、出来たことがありがたいです。

2番目の回答者様のおっしゃる、過去の体験が価値観を左右する、に私も強く共感します。
あくまでも私の考え、体験として読んでください。
私は若くして母をなくした上に、阪神淡路大震災を体験しています。当時、語学学校に勤務しており、最も被害の大きかった神戸の高層ビルのほぼ最上階に勤務していました。家が大阪だったので朝の5時過ぎは自宅にいましたが、地震が半日遅く、もし出勤していたら私は100パーセント死んでいました。そのあとしばらくは、そこの生徒、特に子供の生徒の安否確認に翻弄された日々を送ったのですが、地震では体の大きな大人の死者が多く、体の小さな子供は何かの隙間で生き残ったり怪我だけで済んだケースが多かったです。つまり、生徒の中に両親を失った子供、片親を失った子供が複数いました。孤児になった、片親になった子供たち、その悲惨さはあまりにも…なのですが、私は反面、子供たちが生きていてくれた、この世に生を受けて生きのびたことは亡くなった親御さんの生きた証なのだと思うのです。やむなく親が十分な教育をしてやれない場合でも、生きることに、すでに、素晴らしさがあります。
あの地震を体験した人は価値観が変わる、といわれていますが、まさしく、そうです。戦争を体験した人もきっとそうなのではないでしょうか。
私は自営の仕事にもっとも差し支えない時期(月)にしか子供が産めないため、チャンスに恵まれず、もう一人と思ってもすぐできず、8歳も年が開いてしまいました。会社員ではないので産休がなく、収入や信用にかかわりますのでかなり計画的に出産しました。私自身はかなりきっちり計画して産みましたが、いろいろな体験から「授かった命」と産んじゃう人もアリだ、そういう人がいてもいい、と思っています。何か経済的な不安要素があったとしても、です。私だって、一生懸命働き、子育てしていますが不安定な自営、定年はありませんが安定もしていません、不安な部分もあります。
もちろん御質問者様はどっちにしてもご主人とご相談してお決めになったらいいと思いますがね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。おっしゃるとおり!何か、2人目を持つということに自分たちの未知なる重要な意味があるのかもしれない、と思い始めたから、こういう質問をさせていただいたということです。

考えさせられます。生きることの価値、命として存在することの価値、それを思うと、教育うんぬんはどうでもよいことで、学費がどうこういうなど枝葉末節にすぎないということになります。回答者様が一生懸命生きてらっしゃる素敵な方だということが、とてもよくわかりました。

過去の体験、わたしも他の方への回答で書いたことなど含め、不満もありますが肉親はまだだれも元気で、実父母とも健在です。これは感謝すべきことなんですね。
本当のつらい死に遭遇した経験が、わたしにも夫にもありません。
それが2人目に踏みきれない大きな理由のひとつだったのかもしれません、

実父母元気で病気をしないので、長生きするかもしれない、ただ、どうやって老後やっていくのかというほど、親にはお金も仕事もないんです…。親は自営です。
2人姉弟の長女である私に、全部のしかかってくるのが不満です。さらにはこの不景気で収入の安定しない弟の分まで、死ぬまで私が面倒見ることになるわけ?って。
子供時代弟の世話を私に丸投げするくらいなら、育児もお金も無理しない一人っ子にしてもらってたほうが、親にも老後のお金が残っていてよかったかもって思うのです。
こういう経験で、わたしもリスク回避に偏るのかもしれません。
旦那も同じような家庭環境で育ちで私と同じく頭でっかちな為、命の話とかにならず、会話が終わってしまうのが困ったもんなのですが、
すてきな視点を教えていただいたので、ちょっと、頭ではなく心で、話し合いたいと思いました。

お礼日時:2010/03/04 00:00

こんにちは。


うちは現在中三、小六、年少の子供3人ですが、私が三十四才、三十七才、四十五才!での出産でした。旦那は三才年上です。
今の状況はまさしく、質問者さまの「何も検討せずに妊娠出産」した、危険すぎるものかもしれません。

旦那の年収は千二百万くらい、家のローンはあと四年くらいで終わりそうなので、がんばって繰り上げ返済すれば、すぐ終わりそうなのだけが救いでしょうか?
長男は難関の某有名私大の付属高に入学しますが、次男もそこに、と言い出したら正直非常につらいです。入りたいと言って入れるとこじゃないので、ないかとは思いますが・・・・逆に私立の単願でしか高校に行かれないという状況もあり得ますもんね。
ただ、高齢出産だからと言ってそうなるわけでもないですよね。
義兄夫婦が若いときに産んだ甥、姪は大学で勉強したいことがありましたが、お金が足りなくて、奨学金をいただいて大学に行きました。今は働きながらちゃんと返しています。
そういうのも見てますので、あまり悲観的に考えたことはなかったですね。

大体、親戚中見ても大学に行ってる人間自体非常に少ない環境なので、「高校出たら就職。」としか思ってなかったもんで。今はその「高卒就職」がなかなか出来ないので、困ったものですね。
まじめにやってれば普通に生活できる、そんな世の中が当たり前だと思ってたので、何も考えずに産んじゃいましたよ、ってところでしょうか?

自分達の老後については、世話になるつもりはあんまりありません。
持ち家なので、最悪処分して、とか担保にして自治体にお世話になる、とかしか考えてないですね。
ただ、子供が何人かいれば、なにかあったときに少なくとも話し合いは出来るかな、とは思いましたが。

あと、長男と末娘は十一才離れてるので、「お父さんお母さんに何かあったら、オレが面倒見るからね。」とは言ってくれてます。というか常々そう言って育てて来たので、その成果かな?・・・・良い大学に行く、というのもそのため、と思ってる節がありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頼もしいお母様と、頼もしい長男さんのお話、ありがとうございました。まじめにやってれば普通に生活できる、そう信じる心こそ大切なのかもしれないですね。今の私に無いものを、しっかり持っておられるところが、素敵に思えました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/03 23:30

(1) 


第一子(34才出産)の時に、
プロのフィナンシャルプランナーに頼んで私達のライフプラン
に基づき、フィナンシャルプランを作ってもらいました。
私自身、FPの勉強をしているので、ある程度は変化に対応できるわけです。

私達のライフプラン
・40前にもう一人子供、
・子供は大学まで行かせる(私立・国立両方検討)
・老後も今の生活を維持する 
・年に2回の家族旅行をする 
・車は10年に一度買い替える
・通勤に便利な4LDKのマンションを購入する etc…。

(2) そんな予測してません(^^;)
例え、若くして子供を産んで、自分が75歳の時に、子供が50代だったとしたら…責任あるポジションにいてまさに働き盛りです。私は、個人的にこれから「共働き社会」がやってくると思っています。男女ともに家計を担うとなると、30代は転職もできる分、有利になることもあると思います。

それに現状、都心の激戦区を除けば、親の介護を理由に保育園で子供を預かってくれます。だめでも無認可保育園もありますし。でも子供がある程度大きくなり、介護のための同居となれば、、、部屋数がたくさんあれば良いですが、もしそうでなければ、受験を控えた子供の勉強部屋を奪うことになるのでは?ということで年齢は関係ないと思います。

あと自分の祖父祖母を考えると、1人は確かに要介護になりましたが、残りの3人は、体の調子が何となく悪い・・となってから亡くなるまで、そんなに長くなかったですよ。その間、寝たきりになることもなかったですし。要介護の祖父もその状態になって何年も持たなかったです。

子供は1人とおっしゃりますが、ウチの主人(長男)は晩婚で、義親は結婚を諦めていて大層心配したみたいです。
それに比べ、義妹は医者になり、これまた高級取りで義親地元の人と結婚し経済的に盤石。その上、孫も2人も作ってくれて、将来は義親の家の側に住む予定。2人目が、親孝行の塊ですよ。

あと、私も兄弟がいますが、仲良しですし、結婚後も一緒に会いますし、何かと心強いです。もちろん、仲が良い兄弟ばかりじゃないですが、それは育てる親(自分)の責任なので。

後先考えないのはいただけませんが、それほど経済的に苦しくない状況であれば、産んでも(産んだ方が)良いんじゃないかとおもいます。

ともかく、1人で悩んでいないで、フィナンシャルプランナーに相談したらどうですか?FPが大丈夫でしょう、と太鼓判を押してくれるのであれば、それ以上、恐れていても意味がないですし、FPが子供は諦めないと無理ですね、というのであれば、それは仕方がないですし。

ここで色々聞いても、人生の三大出費の2つ、住居費と教育費は住んでいる場所によってかなり違うので、あまり意味ないですよ・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

論理的な解決方法で、自分の肌に合う気がしました。日本全国ひとくくりに家計やライフプランを論じても埒が明かないってことよくわかりました。感謝です。
大都市中心部居住です。周辺郊外の住宅街と比べると2倍くらいの住居費がかかります。土地代が高いです。居住面積が狭くなり、家族が増えることの圧迫感負担感が大きいのかもしれません。保育所は激戦で全くはいれなかったし。回答者様のライフプランとても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/03 23:23

こんばんは。

40代主婦、夫は同学年です。
38歳と40歳で出産しています。
私の場合は、ほんとは30代前半で二人産むつもりが妊娠できなくて、それならと子供なしでいくつもりがアクシデントで一人目ができてしまいました。
もともと二人希望だったので迷いはほとんどありませんでした。
でも、もちろん経済的な問題と障害児の産まれる可能性の高さは避けて通れませんから、自分へのタイムリミットを40歳出産までに決めていました。
それまでに妊娠しなければあきらめるつもりでした。

(1)学費ですがうちはもともと共働きですが大した年収ではありません。
夫が年齢的に見ておそらく標準、ただし中小企業のため退職金はあてにできません。
私は専門職ですが育児短時間勤務中で時給制パートみたいな感じです。
ですので、子供がたとえ1人であっても万が一子供が医学部や音大や留学なんかを希望したら応えてあげられる自信はない状態です。
そのときがきたらできる範囲でやってあげよう、そもそも二人とも4年制大学に行きたがるかどうかもわからないしという感じの判断でした。
老後の蓄えについてもなにせ大した収入ではありませんから二人揃って豪華な有料老人ホームに入れるような貯蓄は子供ができた時点であきらめています。
なのでまあぎりぎり生きていけるかなくらいの保険や貯蓄で甘んじる予定です。
#1様と同じく、私の母は40代でなくなっています。
最高の教育と最高の老後なんて夢のまた夢、私自身は子供が成人できる頃まで生きていられたらラッキーくらいの感覚です。
これはきわめて近い身内が早くに亡くなった人にしかない感覚かもしれませんが、人生なんて計画どおりになる可能性など10%もないと本気で思っています。
私にとってこんな年になって二人産むこと自体計画外もいいとこですから。
実現するかもわからない安定した老後のために今必要なものを手放す意味はないと思っています。
それよりずっと必要に思ったものは、二人の子供がいる生活だったのかもしれません。

(2)これも、正直自分が子供の手を煩わせるほど長生きできるとあまり思っていません。
長生きしてかつ不健康だったりしたらゴメンナサイ、でもそのリスクヘッジとしてともに協力できる姉妹を産みましたというところですかね。
子供が結婚するかもわかりませんし、先の心配はするべきでしょうが、それがさも必ず起こることのように仮定したところで、そうなる可能性ははたしてどの程度?
だったら未来のことに過度の心配をするよりは姉妹がいる楽しみと心強さを味わわせてあげたいなと思いましたので。
高齢だろうと若い出産だろうと、子供に将来負担をかけたいと思っている人はいないと思います。
私も同居して面倒見て欲しいとか、毎週病院送りして欲しいとかは全然思っていません。
ましてや金銭的に面倒をかけるなんて極力さけたいところです。
私の場合は、親が早死にするとかその後の親戚づきあいとかいろんなことの決断する際に相談できる姉妹がいた方がむしろ負担をかけないだろうと思ってのことです。
私は3人姉弟、親も複数姉妹がいます。
親から金銭的援助を頼まれたはいません(誰も特に裕福ではありませんがちゃんと生活しています)しむしろ姉妹っていいなあという面の方が大きく感じていますので。

おろらくこういうことは、それまで自分が遭遇してきた状況によって考え方が左右されるのだと思います。
私は母が早く亡くなったり、母が面倒を見るはずだった祖母は早期に認知症を発症して施設に入ってしまったり、自分が計画どおりに子供ができなかったり、親戚や姉妹に結婚していない人が多かったりということで、多分綿密な計画はあまり意味がないと思っていることが大きいと思います。
これでも私は決してギャンブラーではないんですよ。信じられないかもしれませんが結構慎重な人間のつもりです。
(ならなんでアクシデントで子供が?と思われるかもしれませんが、何年も不妊に悩んだ身ですから、一応避妊はしていたもののそこはちょっと甘かったんでしょうね。心のどこかに万が一できたらそれでもいいやと思っていたのかもしれません。)

そしてそれとは別に、もともと子供を産むからには二人(以上)そうでなければひとりも産まないつもりでしたので。
どうしても家庭という小さな単位の中で、小さいころから競い合ったり譲り合ったり人を立てたり従ったり・・・そういう体験をして欲しかったのです。
学歴や経済的安定以上に。
それから共働きということで、やはり助け合う姉妹がいてくれたほうが親として安心という気持ちもありました。
(実際二人の方が一人育てるよりは精神的にずっと楽です。子供同志で遊びながら助け合って危険を知らせてくれるので、意外にも自分の時間が持てたりしてます。)

私の友人には質問者さまのような考え方で一人にしている人もいます。
友人もまた何か理由があってそう考えるようになったのでしょうから、もう一人産んだら?とは言いません。余計なお世話ですから。
私だって人からお宅の収入で二人を大学に行かせられるの?一人の方がよかったんじゃない?などとと言われたらいい気分ではありませんから。
結局は当事者夫婦が納得できる結論がいちばんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遭遇してきた状況に左右されるという言葉で、
新たに思い出し、なるほどと気が付いた点がたくさんありました。

私は高校時代にまさにその芸術系の大学を志望したのですが、
経済的理由で、受験を諦めた経験があります。
でも親は、お金がない等の本音は口にしないで、
知らんぷりを続けました。
気持ちに向き合ってくれることはありませんでした。
さらに、贅沢だとか冷たい態度でけなし、諦めさせられました。
そんな出費は予定に入ってなかったし困るのだ、
親に謝らせるな、察してくれ、ということだったのでしょう。
成人後、親とは疎遠になりました。
お金などなくても、子供に対しての誠意や思いやりがあれば、
仲良くなれたはずです。

私たちの子には、医学部も芸術系も大学院も留学も、
お金の上では想定範囲にして計算しています。
これも、自分の経験からなんでしょうね。
能力と意思は本人次第ですけど。

私の少女時代は、下の弟の面倒が負担で辛かったです。
小学校の半ばまで、自分の自由な空間や時間がなかったです。
自分のしたい勉強や遊びは全部邪魔されるか辛抱するの連続で、
ずいぶんなストレスでした。
静かに、自分の世界に入りたい少女だったですから。

回答者様は思いやりある優しい方のようなので、
お子さんのお二方は、良い関係を築いて行けるでしょうね!

回答者様のことでは全くないのですが、
ちょっと常日頃から気になってるのですが、
「二人で遊んでくれてるから、子供は一人より二人のほうがラク」
って言ってる親の、全然見てないところで、
上の子がいつもめちゃくちゃ頑張ってて我慢してて、ストレス反応をみせていたり、
上の子の辛抱に対して感度が低くて感謝のない親御さんがいると、
自分の経験上、とても嫌な気持ちを思い出します。

為になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/03 23:07

最近第二子を出産した30代後半です。

主人は40代前半です。計画出産でした。御質問者様の第一子は何歳ですか?
うちは8歳も年があいています。

1)うちは自営業なのであまり安定していないかわりに定年がない。

2)子に世話になることが前提でのお話でしょうが、実際にはそのようなことはわからない。と思っています。
私自身の母は50歳くらいで突然なくなりました。御質問者様の75歳前後云々のお話とはまったく無縁ですね、こうなると。父(60代)は健在ですが、実の弟が長年病気で(こちらは若いですが)まったくもって父の手を煩わせております。主人の実家のほうは義母(60代)が65歳で体をこわしています。義父(70代)も68歳のとき大病経験ありです。最近主人とも話したのですが、男の人で平均的な76歳くらいまで生きているひとは2人に一人、つまり2人に一人はそれまでには亡くなっているわけです。何歳まで生きるかなどの計画などなかなかたてられません。何かのデータで読みましたが、平均寿命は2人に一人、という意味なのに、8割以上、ほとんどの人が自分は平均寿命くらいまでは生きることができる、と勝手に思っているそうです。
私の祖母は来年100歳になりますが、元気です。が、自活した生活は難しいため、老人ホームで暮らしています。何歳まで生きるなんかまったくわからない、と思います。
私たち夫婦が努力すべきことは子供が成人するまでは健康でいることだね、とは言ってがんばっていますが…。
私の祖母は2人とも高齢出産しましたがあまり子供に迷惑をかけていません。昔の人は若いころから年取るまでどんどん生みましたよね。まさしくそんな感じで生んでいました。

あくまで私の意見ですが、育てる責任は考えて生みますが老後のことまではわからないな…という感じです。うちは今新しい家族が増えて幸せいっぱいです。義父母も実父も本当に喜んでいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。第一子5歳です。
うちは会社員です。自営なんですね。なるほど参考になります。

老後に子の世話にならない費用計画というのが、
わたしの最優先にしたい事項なんです。

なので、自費で老後(長期間寝たきりや民間の介護付き住宅など含む)を過ごしきって死ぬには、
子供は一人に抑えて、老後費用を蓄える必要があります。
学費やローンでお金を使い切っているようでは、
「満足いく福祉を十分に買えるだけ貯金があるから、死ぬまで何も心配いらないし安心してね」
と子供に言えるだけの蓄えができません。

その費用を計算に入れないで、2人3人それ以上と子作りする人は、
自分の老後は子供に、
肉体的・金銭的な負担をかけることに万一なっても仕方無いし構わない、
と、少しは思っているということなんでしょうか…

一人っ子にすると将来親の面倒が一人で大変だから可哀想、
などといわれることがあります。
将来の子供の幸せや人生を阻害しないよう、
最大の配慮と計算をしているからこそ、一人にしているのに。

でも、おっしゃるとおり、いつまで生きるかなんて、わかりませんよね。

参考になり、よかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/28 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q40歳で高齢出産、クタクタです。

40歳でやっと恵まれたのですが、毎日赤ちゃんに振り回されてクタクタになっています。
考え方もネガティブで、周りの高齢出産の女性のポジティブさに羨ましい気持ちで一杯です。

子供はもうすぐ6ヶ月でそろそろ離乳食です。
でもおっぱいが大好きで、0時に授乳してから3時まで寝ますが、それからは1時間ごとに添い寝で授乳しています。明け方になるとくたびれます。

高齢出産の女性の方はどんな感じで育児をされていますか?
なにかアドバイスが本当に欲しいです。よろしくお願いします。

毎朝、顔中じんましんです。たぶん疲労からです。
実家は遠いのですが思い切って帰省しリフレッシュしました。
が、また疲労感がたまってきてしまいました。なんとか自分で解決したいのですが・・

また、暑くて外出は散歩のみで赤ちゃんと一対一の毎日です。
疲れすぎてママ友を作りたいとも思えない状態です。
コミュニティも疲れて行きたいと思っていません・・

今、PCでこうやって質問していますが、普段はPCはほとんど見ません
赤ちゃんに悪くてPCが見ないようにしています。

Aベストアンサー

わかります。私もクタクタです。
39才で三人目を出産し今ベイビー
6ヶ月です!
上二人は20代に生みましたが、今回
ほんと体力の無さにがく然としてます!
外出も面倒だし 楽しむ余裕がない。
私はまず、母乳にこだわらずミルクを
足しています。それで 夜は寝てくれる
ようになりました。
家事も最低限にし、昼寝も一緒に
なるべくします。
そして今は人付き合いや ダイエットも
頑張らない。と決めています。
今の自分を受け入れる!と言う感じ
です
あとは、主人や娘にめっちゃ頼って
お願いしまく ってます。
ご主人や行政サポート 一時保育など
もっと頼ってみてはどうですか?

Q今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。

今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。
結婚14年目40歳を目前として妊娠が発覚しました。
もちろん産みたいとは思っていますが、実際に妊娠してしまうと、嬉しさや喜びよりも、恐怖と不安で押しつぶされそうになっています。
理由はいろいろです。夫は子供がいらないとずっと言ってきましたが、ここ2年は私の思いをくんで協力してくれました。しかし実際問題、夫は未だに子供は必要ないと思っているようです。
また子供が成人を迎えたとき、夫婦ともに還暦。体力的にも経済的にも大丈夫かという不安。
そして一番の不安は障害に関してです。高齢出産で障害のある子供が生まれてくる確率が高いのは分かっているつもりです。
また、友人にもダウン症や、難病の子がいて目にしている為、ものすごい不安を感じています。
このまま出産の意志が固まったら、羊水検査はするつもりです。
でも妊娠した今は「もしかしたら、子供が欲しいっていうのは私のエゴ???」と思い始めています。
そう考えると中絶したほうがいいのかも・・・などと思っています。
しかしラストチャンス。後戻りは出来ません。

本当にどうしたらいいのか自分の気持ちが分かりません。

高齢出産で、同じように出産前に不安をもたれた方いらっしゃいますか?
どうやって不安を乗り越え、出産する決心をもたれたのか教えて下さい。

また私と同じような気持ちで、高齢妊娠→中絶されたかたはいらっしゃるのでしょうか?

多くの方にしかられるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

今月40歳で妊娠しましたが、迷っています。
結婚14年目40歳を目前として妊娠が発覚しました。
もちろん産みたいとは思っていますが、実際に妊娠してしまうと、嬉しさや喜びよりも、恐怖と不安で押しつぶされそうになっています。
理由はいろいろです。夫は子供がいらないとずっと言ってきましたが、ここ2年は私の思いをくんで協力してくれました。しかし実際問題、夫は未だに子供は必要ないと思っているようです。
また子供が成人を迎えたとき、夫婦ともに還暦。体力的にも経済的にも大丈夫かという不安。
そして...続きを読む

Aベストアンサー

私は36歳と38歳で出産しました。

二人目の時は、やはり考えましたよ。
既に子供の愛おしさは知っていましたが、もし生まれる子が障害を持っていたら。。。。
現実として、経済的な事など考えると、ものすごく不安でした。というか、無理だと思っていました。

羊水の検査も受けるか、ものすごく悩みました。

検査による危険性と、もし障害があることが判ったとき、本当にその子を諦める事ができるのか。
きっと私には無理だってわかったいたので、検査を受けるのをやめました。

私の場合、欲しくて欲しくて、やっと授かった一人目の時、うれしさよりも身内の不幸があったこと、そして現実にお腹に命を預かっている不安、親になるという不安、経済的な不安、いろいろな不安に襲われました。

一人目の出産は決意したというより、正直、周りから「おめでとう」といわれ、私の意志とは関係なく、当たり前のように出産するんだって方向に時間が流れてしまったというところでしょうか。
二人目は、結局はせっかく授かった命。そして上の子を授かり、その愛おしさを知っているので、例え障害があったとしても、自ら中絶は考えられなかったってのが理由でしょうか。



欲しくて、待ちに待った人でも不安に押しつぶされそうになります。
悪阻の辛さに、泣きたくなった事もあります。

でもね、10ヶ月の時間をかけて少しづつ親になる自覚ができ、母性がわき、気が付くとお腹の子を無意識に守るようになっているんだと思います。
母親に比べ、父親って、本当に子供を実感するのは、産まれた赤ちゃんを抱いた時じゃないでしょうか。
うちの主人はそうだったみたいですよ。

ご主人の「自信ない」は正直ないつわざる気持ちで、仕方ない事だと思うし、一緒に親として成長できたらいいんじゃないですかね。

時間は限られているけど、たくさんご主人と話し合って下さい。
どちらを選んでも後悔しないように、素直に自分の気持ちを吐き出して、相手の気持ちも感情的にならないように、たくさん話し合って下さい。
質問者様とご主人の人生。そこに子供がいてもいなくても、お二人が幸せなら、それが一番のはず^^


私の場合は、幸いにも健康な子供に恵まれ、二人の子供がいることにとても感謝しています。
心配も不安もありますが、辛い時に子供たちの存在が私を支えてくれています。
今もいろんな不安がありますし、親としても未熟ですが、子供に少しづつ成長させてもらっている毎日です^^

私は36歳と38歳で出産しました。

二人目の時は、やはり考えましたよ。
既に子供の愛おしさは知っていましたが、もし生まれる子が障害を持っていたら。。。。
現実として、経済的な事など考えると、ものすごく不安でした。というか、無理だと思っていました。

羊水の検査も受けるか、ものすごく悩みました。

検査による危険性と、もし障害があることが判ったとき、本当にその子を諦める事ができるのか。
きっと私には無理だってわかったいたので、検査を受けるのをやめました。

私の場合、欲しくて欲しくて...続きを読む

Q高齢出産・経済的な事で二人目の妊娠を迷っています

今年で渡しは41歳、主人は45になります、子供は現在一人2歳4カ月の男児がいます。最近ようやく落ち着いてきたので二人目を真剣に考えていますが~いつまでたっても考えがまとまりません・・
歳も歳ですので、妊娠するなら今年中でないと時間がない。と思いつつ、色んな不安がありふみきれません。
子供が成人する頃には主人が66・・定年が60なので、経済的に二人の子供を満足に育てられるのか・・塾や大学など教育費がかなりかかると聞きます。
経済的にも余裕がなく、家のローンもかなり残っておりよぼよぽのおじいちゃんになっても残っています。またせっかくの新居ですが四人では狭く、かといってマイホームなので引越することもできません。
一人息子がとても愛おしく、見てるだけで幸せで次の子のイメージがわかないのです。わかってる事は、一人では寂しい。男の子なのできっとママ、ママと甘えてくるのは今のうちだけ~小学低学年までかな~と
子供はそんなものだと思うのですが、もう一人いたら、どんなんだろう、愛おしさが二倍になるのか、大変さが二倍になって後悔するのか、想像出来ません。
高齢出産という事で子供が健康で生まれてくるとも限りません。だけど健康で生まれてくるかもしれない、でも、何か障害を抱えて生まれたら~気持ちが折れてしまわないか、マイナス的な妄想はいくらでも頭を駆け巡ります。元々マイナス思考な人間なので、幸せイメージがあまり浮かばないのです。
子供がほしい気持ちと目の前の大変さと将来の不安で、一人でいいのか二人がいいのか自分の気持ちをどちらにもっていったらいいのか迷っています。
同じような境遇で同じような悩みをもち、乗り越えた経験を持たれる方、ご経験談など聞かせてもらえないでしょうか。宜しくお願い致します

今年で渡しは41歳、主人は45になります、子供は現在一人2歳4カ月の男児がいます。最近ようやく落ち着いてきたので二人目を真剣に考えていますが~いつまでたっても考えがまとまりません・・
歳も歳ですので、妊娠するなら今年中でないと時間がない。と思いつつ、色んな不安がありふみきれません。
子供が成人する頃には主人が66・・定年が60なので、経済的に二人の子供を満足に育てられるのか・・塾や大学など教育費がかなりかかると聞きます。
経済的にも余裕がなく、家のローンもかなり残っておりよぼよぽ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
一人目を38歳、二人目を40歳で出産しました。
迷われるようだったら、期間限定で子作りされてみてはいかがですか?
私はそうしました。
具体的には40歳で産めなかったら、それは神様がうちは一人っ子だよと決めたのだと思うことにしていました。
私も障害のこと、経済的なこと、自分の健康のこと・・・いろいろ考えましたよ。
でも障害があれば、それは私がその子を育てるよう選ばれたのだと思うことにしました。

経済的なことは、夫が急死してもまあ高校くらいまではあまり苦労させずに
出せるであろう生命保険があるのでそれでよしとしました。
どのみち一人っ子でも私立理系の4大に行きたいとか言われたら行かせられる自信はないですし・・・まあもちろんできる限りのことはするつもりですが。
私は二人目作ろうとした時点で、仕事があるかぎり、体の動く限り働く決心をしましたので(笑)

自分の健康は、これはもう下の子が小学校に入るくらいまでは絶対自分は死なないと決めました。
そんな根拠のない不思議な決心をさせるパワーを持っていますよね、子供って。

そんないろんな不安と折り合いをつけて、期間限定で子作りしたんです。
結果は、これでだめならあきらめるという最後から1か月前のチャレンジで妊娠しました。

ちょっとだけ背中押してさしあげましょうか?
子供二人ってめちゃくちゃかわいいです。
私は多少なりとも上の子のために下の子を産んだという意識があったので、赤ちゃん返りが激しかった時なんかはすごく悩みました。
上の子のためにと思ってやったのに、結果的に上の子にこんなに苦労をかけて・・・と。
でも、やがて二人で遊ぶようになったら、もうかわいいことかわいいこと。
ふたりいて、こんなかわいいユニットが見られて、自分は本当に幸せ者だと思いました。
小さいふたりの姿は一生の思い出、素晴らしい冥土の土産です(笑)。
夫も「子供ってひとりひとりがかわいいものなのかとおもっていたけれど、ペアでいるのがかわいいな」とデレデレです。
楽しさ・かわいさがはるかに大変さを上回っています。
というより、ふたりで遊ぶようになってからはむしろひとりより楽かもとおもいます。
危険なことをすると上の子が教えてくれるので、案外下の子を放置できます。

一人には一人の良さがあると思います。
そして兄弟には兄弟の良さがあると思います。
ちょっとでも迷われているなら、早く決断されたほうがいいと思いますよ。
産まれてしまえばきっと後悔はしないと思います。

こんばんは。
一人目を38歳、二人目を40歳で出産しました。
迷われるようだったら、期間限定で子作りされてみてはいかがですか?
私はそうしました。
具体的には40歳で産めなかったら、それは神様がうちは一人っ子だよと決めたのだと思うことにしていました。
私も障害のこと、経済的なこと、自分の健康のこと・・・いろいろ考えましたよ。
でも障害があれば、それは私がその子を育てるよう選ばれたのだと思うことにしました。

経済的なことは、夫が急死してもまあ高校くらいまではあまり苦労させ...続きを読む

Q子供がいないと本当に老後は大変ですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の介護のお金、それを今の収入でやりくりできるのでしょうか?かなり多額のお金がかかるのでよっぽど高収入ではないとできないと思います。ですからそんな苦労味わうなら一生夫婦二人で今もかなりお金にも、時間にも困っておらず住宅ローンも完済しましたし、これからも多額な貯金をして子供なんていなくても老後は高級老人ホームに入れば良いかなと思うので老後は金さえあれば安泰だと思いますが、考えは甘いですか?それとも夫婦二人の生活を自分たちが後戻りできないことを羨ましがったり妬んだりしてるだけですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の...続きを読む

Aベストアンサー

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金が必要ですよね。

私も将来の心配はあります。でも、まわりに迷惑はかけたくない。複雑です。
今の社会状況をみれば子供がいて新しい家族らしい家族という感じで幸せだろうけど養育費はかかる、給料から必要費用を除くと貯金はわずか・・・
子供がいなければ夫婦2人の時間があり、お金の心配も軽くなります。

子供がいるから幸せ、そうでないから不幸とは思いませんがお金だけはしっかり貯金しておかないといけないと考えている毎日です。

質問者さんの考えが甘いとは思いません、お金が結局必要になるんですから。

将来年金だけで生活をやりくりするのはムリでしょうね、どらぐらいもらえるかも心配ですから。あまりアテにはしてません。

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金...続きを読む

Q43歳子供をつくるかつくらないか

こんばんわ
みなさまのご意見をうかがいたくて
質問いたします

長文です


43歳主婦
五歳の男児1人います


最近になって
主人がもうひとり子供が欲しいと
言うように
なりました


理由は五歳の長男の為にも

そして自分も
もうひとり欲しいと


わたしも
そりゃあ
できれば欲しいです

しかし
リスクを考えると
怖さもあります


その前に
ちゃんとできるのかどうか…


義理の母は
ぜひもう一人と
言ってきます

わたしもそのときは
まだ産んでいいんだ

まだ産めるんだ


嬉しくて頑張ろうかなと
思うんですが


実母は
危ないしやめておきなさい!
もうひとりなんか
無理だよ!

と言うので


そう言われると

だよなー…やっぱり…


現実がみえて
落ち込みます


友人も
頑張れーと
応援してくれる派と

えー
まだ考えてるの?

やめとけば派にわかれます

わたしは

一応つくるつもりで
いますから
生理がきたら
残念な気持ちになったりします


…ということは
やっぱり欲しいと思ってるんだ
わたし…


自分の本当の気持ちに
気づいたりします


もし
子供を授かったとして
その子が幼稚園に入る頃には
40代も半ば…

若いお母さんたちと
うまくやっていけるんだろうかとか

不安になったりもします


息子は弟が産まれたら
一緒にやりたいことを
言ってきたり…

息子のためにも
やっぱりもうひとり…!?


ブレブレなわたしです

みなさまは
40代での出産を
どのように考えておられますか?

また
40代で出産された方のエピソードなど
おきかせいただければ
幸いです


長文失礼いたしました

こんばんわ
みなさまのご意見をうかがいたくて
質問いたします

長文です


43歳主婦
五歳の男児1人います


最近になって
主人がもうひとり子供が欲しいと
言うように
なりました


理由は五歳の長男の為にも

そして自分も
もうひとり欲しいと


わたしも
そりゃあ
できれば欲しいです

しかし
リスクを考えると
怖さもあります


その前に
ちゃんとできるのかどうか…


義理の母は
ぜひもう一人と
言ってきます

わたしもそのときは
まだ産んでいいんだ

まだ産め...続きを読む

Aベストアンサー

では一つのエピソードを。
ちなみに私は初産30歳、二人目33歳で出産しました。
当時は遅めの出産だと思ってましたが今はまったく違いますね。

で、その二人目が今、高校2年生です。その同級生ママのお話です。
高2のお子さんの下に小2のお子さんがいます。45歳で産んだお子さんです。
一人目も二人目も長く不妊に悩まれて治療にも通ったそうです。
でも結果的に二人とも自然に授かった子だそうです。
つまりは産める能力はあったという事だと思います。
私より年上ですがとても元気な明るいお母さんです。
ママ友との年齢差なんて全く気にしないような方ですね。
下は女の子なのもあり目に入れても痛くない可愛がりようです。

で、先日ですが、別の同級生ママがその方のところに聞きにきました。
「子供の作り方教えて!」って。
唐突でビックリしましたがいたって真剣な相談でした。
皆、同じ高2の子のママです。その方も二人目が欲しい!と。
その方は43歳。17年ぶりの妊娠を望んでいるというわけです。
ひえ~!なんて元気なんでしょう、が私の感想。
ん~、でもわかる気がする。上の子の自立はもうすぐ、目に見えてきた年齢。
いわゆる老後?生活に入るには若い。それならもう一人産みたい。そう思っても不思議はないなと。
ずっと二人目が欲しかった。もう諦めてもいた。でも最後のチャンスに賭けたいのだと。

それでその先輩ママから不妊治療の名医の情報などを聞いていました。
「自然にできる方が良い。けど急ぐならここへ行ってみなさい」と。
やはり欲しいと思ってる当事者にしかわからない気持ちというのがあると思います。
しばらくその二人は話し込んでいました。
無事に授かるといいな、と思いながら遠目に見ていました。

今の40代は本当に若いですから健康な人なら出産子育ては問題ないのかも知れません。
でも卵巣や卵子の老化というのはあるわけで、無事に授かることは簡単ではないと思います。
別の友人ですが、再婚したのを期に46歳で妊娠しました。これは予期せぬ妊娠でした。
悩んだ末に産む決心をしたのですが、残念ながら自然流産しました。
やはりいろいろなリスクが高い事実は直視しなければならないし、子供を望んだことで自分や家族が傷つくこともあると思います。
そうしたリスクを覚悟できるかに、最後はつきるのではないでしょうか。
それでも欲しいのか?ということに。
そんな決断の一助になればと一つのエピソードをお話させて頂きました。

では一つのエピソードを。
ちなみに私は初産30歳、二人目33歳で出産しました。
当時は遅めの出産だと思ってましたが今はまったく違いますね。

で、その二人目が今、高校2年生です。その同級生ママのお話です。
高2のお子さんの下に小2のお子さんがいます。45歳で産んだお子さんです。
一人目も二人目も長く不妊に悩まれて治療にも通ったそうです。
でも結果的に二人とも自然に授かった子だそうです。
つまりは産める能力はあったという事だと思います。
私より年上ですがとても元気な明るいお母さんです...続きを読む

Qお子さんが一人だけの方で第二子に迷いがあるママ

現在四歳になる子の母です。
30代後半(ギリギリ)です。

元から絶対子供!という考えもなく自然に任せ、
第一子を出産しました。
妊娠中から色々な事があり、毎日が辛く、
私にとっては辛く嫌な思い出ばかりのマタニティライフでした。
専業主婦にも向かず、自分の育った家庭環境のせいもあってか、
子育てや、ママ友付き合いも辛く大変です。
(細かいことはここでは省きますが)

それでも、出会ったママ達は次々に第二子、第三子を出産し、
何十人かの方たちと出会いましたが、
一人っこは我が家だけになりました。
会っても、遊んでも、相手は兄弟で来て、
時々、自分の子が不憫に思う場面もあります。
幼児母性の強い子で、きっと赤ちゃんがいたら
かわいがってくれるし、喜ぶだろうなと思う事もあります。
私の年齢もあるし、あんなに辛い日々はもうごめんだとも思うし、
育児にも自信がなく、もう無理だと思ってます。
それでも、心の隅にはもう一人いても・・・
兄弟を作ってあげた方が・・・
いや、兄弟がいりゃいいってもんでもないし、
家計的にも無理と葛藤を繰り返しています。

同じような思いを持ったママさん、
同じような経験をしたママさん、
どういう選択をして、どういう風に気持に踏ん切りをつけましたか?

宜しくお願いします。

現在四歳になる子の母です。
30代後半(ギリギリ)です。

元から絶対子供!という考えもなく自然に任せ、
第一子を出産しました。
妊娠中から色々な事があり、毎日が辛く、
私にとっては辛く嫌な思い出ばかりのマタニティライフでした。
専業主婦にも向かず、自分の育った家庭環境のせいもあってか、
子育てや、ママ友付き合いも辛く大変です。
(細かいことはここでは省きますが)

それでも、出会ったママ達は次々に第二子、第三子を出産し、
何十人かの方たちと出会いましたが、
一人っこは我が...続きを読む

Aベストアンサー

4歳の娘さんですか。やっぱり『うちにも赤ちゃんが欲しい』とか言われちゃうんでしょうか。。。

私には2歳7ヶ月の娘がいます。
妊娠中は何のトラブルも無く、かなりの安産だったと思います。
子供もほとんど風邪も引かず大きくなっています。
でも、ひとりでいいです。
やっと取り戻した睡眠時間を再び手放すのも惜しい。
自分が決めた事だけど、育児に関しては自信持って『人に頼らず頑張った』と思っているので、もう一人増えさらにまたイチから育児をやり直しなんて考えるだけで疲れる。。。
でもでも、
私も夫も3人きょうだいで、きょだいがいる生活が当たり前でしたから『ひとりっこ』の生活が想像もつきません。。。
親がいなくなった時、新しい家族が出来たとしても血のつがった人がいなくなってしまうのか。。。とか色々
と、グジュグジュと迷い私もここで質問しました。
様々な考え方を知る事は出来ましたが気になっている部分はあまり解決出来ず消化不良気味ではありました^^;

ここで質問した後で『ひとりっ子でよかった』という本に出会い前向きに一人っ子の方向に考えられるようになりました。
この本をよんで、子供を何人作るかは親の勝手で決めて良いんだと思えました。よく考えたら当たり前ですが。。。
それでも迷う時はデメリットで考えてしまうけど、一人っ子のメリットときょうだいがいる事のメリットを比べると私の場合一人っ子のメリットの方が大きいと思えました。
これも当たり前ですが、まだ姿も形ないきょうだいがいる事のメリットよりも今目の前にいる一人の我が子のメリットの方が具体的に想像出来るから。

こんな感じでわたしなりにグジュグジュ迷って、今はもうきょうだいを作る事はほぼないと思えます。

4歳の娘さんですか。やっぱり『うちにも赤ちゃんが欲しい』とか言われちゃうんでしょうか。。。

私には2歳7ヶ月の娘がいます。
妊娠中は何のトラブルも無く、かなりの安産だったと思います。
子供もほとんど風邪も引かず大きくなっています。
でも、ひとりでいいです。
やっと取り戻した睡眠時間を再び手放すのも惜しい。
自分が決めた事だけど、育児に関しては自信持って『人に頼らず頑張った』と思っているので、もう一人増えさらにまたイチから育児をやり直しなんて考えるだけで疲れる。。。
でもでも...続きを読む

Q43才で3人目妊娠

もう一度赤ちゃんが来てくれたらいいな、とおぼろげに思っていたのです
また赤ちゃんが抱けたら幸せだろうなって・・・
ただ、このごろ生理がすごく軽く短くなってしまって
そろそろ閉経が近いからもうダメだろうって思っていたので
陽性が出たときにエッと戸惑ってしまったのです。

上の子供たちはこんど小学生と幼稚園でまだ小さく、危険を冒して3人目に臨んでもよいのだろうか。
手はしわしわ、顔はシミだらけで歯槽膿漏の私がまた母親になっていいのか。
幼稚園で最高齢のママになって、ママ友はできるのか・・・
慣れ親しんだ産院は年齢制限で受け付けてもらえないし・・・
出産するぞと意気込んでも、43才では流産率が半分。
不安は尽きず、気持ちをどのように持っていったらいいのかわからないのです。

だらしない母親ですみません。
高齢で3人目を得た方、得られなかった方、あきらめた方のご経験をお聞かせいただけませんか。
おしかり、励まし、どちらもお待ちしております。

Aベストアンサー

43歳で閉経というのはない話ではないですが、まだちょっとばかり早いですよ。
平均閉経年齢は50歳です。

子供の保育園で一緒だった方がやはり43歳で3人目を出産されました。
何の問題もなく産んで5日目には保育園のお迎えに来ていました。
まだ寝てなきゃダメでしょう!40過ぎて産んでるんだから少しは自分の体のこと考えなさい、って保育士さんに叱られてました。(笑)
でも産後もとてもお元気な様子で「この年で産むともう孫と同じよ、かわいいばっかりで」と言ってました。

私には現在高校一年の息子がいるのですが、同級生の子の妹は小学2年生です。
そしてママさんは51歳。私よりわずかに年上です。44歳の時の子ということです。
上の子のときも下の子でも不妊に悩んだ末に授かったそうです。
流産も何度も繰り返したと言ってました。

また友人は40歳で結婚、出産、その2年後の42歳で第二子を出産しました。
ただこの第二子の時は突然に早産になり2カ月保育器に入ってました。
それまでとても安定していたので予期せぬことだったようです。
一時は心配したけど退院後は順調に元気な子に育っています。

また46歳で再婚したママさんがいて、すでに二人の連れ子がいましたが妊娠しました。
さんざん悩んだ挙句に産む決心をしたそうですが、残念ながら流産でした。
「やっぱりこの年だとダメなのかしらね」と言っていました。

40歳過ぎての出産は正直リスクは高いと思います。
でもだからこそ授かった命を大切にして欲しいと思います。
無事に生まれるまでは不安も大きいでしょうが、お子さんとご自身の生命力を信じるしかないのでは。
家族の絆を強くして勇気をだして臨んでください。
どうか無理はせず大事にしてくださいね。

43歳で閉経というのはない話ではないですが、まだちょっとばかり早いですよ。
平均閉経年齢は50歳です。

子供の保育園で一緒だった方がやはり43歳で3人目を出産されました。
何の問題もなく産んで5日目には保育園のお迎えに来ていました。
まだ寝てなきゃダメでしょう!40過ぎて産んでるんだから少しは自分の体のこと考えなさい、って保育士さんに叱られてました。(笑)
でも産後もとてもお元気な様子で「この年で産むともう孫と同じよ、かわいいばっかりで」と言ってました。

私には現在高校一年の...続きを読む

Q2人目諦めました。気分の変え方教えて下さい。

30歳既婚の専業主婦です。
金銭的、身体的理由で2人目を諦めました。
でもどこかでまだ欲しいと思ってる自分がいます。
私が身体的理由で働くことができないので、どうがんばっても2人目は無理なのに、
外に出て赤ちゃんを見ると辛いです。
娘が保育園児なのですが、毎日の送り迎えに下の子を連れてくるママ友などを見ると、イライラして挨拶することすら嫌になります。
娘を産んだ時は、兄弟は2人と考えていましたが、こんな世の中何があるか分かりません。
私の住んでいる地域は都会なので、みなさん子供にはお金をかけているようです。
家を購入した時も、まさかこんなに格差のある地域とは思いませんでした。
私達夫婦からみればお金持ちばかり。
家や生活環境にはとても満足していますが、子供を育てるには辛い地域です。
もう引っ越ししたいくらいですが、もちろんそうもいきません。
子供は今しか産めない、でもお金がないと満足に育ててあげれない・・・。
毎日が辛いです。
今いる娘を大切に育ててあげようと気分を盛り上げた矢先に、娘が兄弟欲しいと言ったり・・・。
せめて一人っ子友達でもいれば気持ち的に楽にはなるのですが、
母子家庭以外みんな兄弟ありです。
なんとかこのことを考えずに明るい毎日を取り戻したいのですが、
兄弟を諦めた方など気分の変え方を教えて下さい。
ちなみに私自身一人っ子で寂しかったので今でも兄弟が欲しいくらいです。
どうぞよろしくお願い致します。

30歳既婚の専業主婦です。
金銭的、身体的理由で2人目を諦めました。
でもどこかでまだ欲しいと思ってる自分がいます。
私が身体的理由で働くことができないので、どうがんばっても2人目は無理なのに、
外に出て赤ちゃんを見ると辛いです。
娘が保育園児なのですが、毎日の送り迎えに下の子を連れてくるママ友などを見ると、イライラして挨拶することすら嫌になります。
娘を産んだ時は、兄弟は2人と考えていましたが、こんな世の中何があるか分かりません。
私の住んでいる地域は都会なので、みなさん子供にはお...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまの今のお悩みは、質問者様は身体的に懸念があるため、仕事が出来ないけれど、時間にだけは余裕があるため、興味がお子さんや家族だけに向いてしまっていることが原因です。
まず、心も体も健康になられることです。
病は気からと申しますが、気持ちも病になっておられます。
だから、そんなに気に病むのだろうな、と思います。
他人にはその人の幸せの形があり、その裏に苦労もあります。
どうぞお子さんの数だけで羨むことなどありませんように。
皆いろいろな悩みを抱えておられます。
今質問者さまに必要なのはいろいろな人と語り合う機会を持つことだと思いました。
保育園のイベントなどたくさんがんばって参加してくださいね。娘さんのためですから。

Q40代子供二人。貯金はいくらですか?

40代。子持ちで家持だとこれからお金がかかると思います。
私立の高校大学に行くことになると、さらにお金も必要かと思いますが、
子供たちが自立するのが50代半ばぐらいとして、
老後を考えていくらぐらい貯金があると安心なんでしょうか?
手取り給与・ローン返済・現在の貯金。
教えてください。
また、子供たちが就職した時点で、
いくらぐらいの貯蓄がほしいですか?
また資産運用していますか?

Aベストアンサー

うちの実家は子供2名が就職した時点で家を立て直し(すべてキャッシュ)、さらに数千万円の貯金があります。
母は専業主婦なので、父の稼ぎだけなんですけど。
どうしてそんなにあるのか謎です。
母は相当節約家なので、両親の努力のおかげだと思います。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む


人気Q&Aランキング