出産前後の痔にはご注意!

こんにちは
先日ボートエースのGEB30+サイドフロートチューブに乗り換えました。
フロントにはミンコタのエレキを付けています。

現状は以前から使っていたトーハツ2馬力なのですが
免許もあるし予備検もあるので5馬力に変えようと思っています。

そこでスズキのDF5かマーキュリーの5Mで悩んでいるのですが
どちらがどのようにお勧めでしょうか?

重量、パワー、耐久性、信頼度などなど…

用途は海でのシーバスでのバース打ちなどがメインですので
沖に出て行くことはないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

マーキュリーの5ps、2サイクル。


今年、船検です。故障らしい故障もなく6年たちました。
4サイクルを所有した事がないので、公正な比較はできませんが、4サイクルが羨ましい事があります。
始動の時、ロープの引き代が少ない分、ホンダの4サイクルは楽そうに見えます。
運転音が小さいのも良いです。私のは、フルスロットルだと、隣と話をするのも難儀です。
GASにマリンオイルを混ぜる必要がないのも、羨ましいです。マリンオイルは一番小さいので400mlです。1回の釣行で使い切れるはずがありません。
スタンドで混合ガソリン(25:1)とレギュラーガソリンを半々に入れて使っていたら、だんだん不調になりました。修理屋に持ち込んだら、開口一番『ちゃんとしたオイル、使ってる?』と言われてしまい、以来、ヤマハのマリンオイルを入れています。
『隣の芝生は青い』と言う事もあり、使った上での比較ではないので説得力はビミョー。4サイクル、重いし。
結論。持ち運びの苦労をどう考えるか次第でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分もカートップでどこからでも出せるのがいいとこなので
エンジン重量が一番ネックなんです。

音は気にしてなかったですがそのような意見も聞けて
参考になりました。

お礼日時:2010/02/28 19:05

4スト、2ストの話ではなく。



昔、スズキの2スト使ってました。
同時に友達がマーキュリーの2スト使ってました。
ヤマハの友人もいました。
寒い朝のエンジンのかかり、
オフシーズンの長期保存後のエンジンのかかり
燃費にエンジン音。すべてにおいてスズキかヤマハが上でした。
パワーはマーキュリーが上でした
壊れたときの修理代金も圧倒的にマーキュリーが高い。

それ以来、マーキュリーは怖いです。

マーキュリー派の方、ゴメンナサイ。

ちなみに、今はトーハツの2ストと
マーキュリーの2馬力2スト所有ですが
マーキュリー2馬力2ストは実質トーハツ製です。

質問者様の悩んでいるマーキュリーの5Mって
マジでマーキュリー製??
それによっても代わってくると思いますよ。

今はどのメーカーが作ってるか解らない位ですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

現状のマーキュリーは当然トーハツのOEMです
中古は選択肢にないのでそれ以外のメーカーは考えていないです。

お礼日時:2010/03/02 10:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q船外機の馬力

質問します。現在ホンダ4スト2馬力を使用しています。使用感はやはり
遅いと感じましたので5馬力から8馬力と考えています。
ただ価格的、重量的にも6馬力当たりかな思いますがスピード等どんな感じでしょうか?
使用感等あれば5馬力から8馬力でのインプレッションお願い致します。全て4ストで宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あまり沖に出ない(沖合い1km程度)なら現状でも良いと思います。指定沖合いの限度まで沖に出るのであれば(貴下のボートの仕様が8馬力までなら)絶対8馬力と思います。私は10年程8馬力ゴムボートでを使っています。エンジンの重さが28kg程度なので、私の場合、持ち運びエンジンとしては(体力にもよりますが)使用限界に近い重さです。ただ条件(波、装備、風、乗員)にもよりますか、2名乗船では10~35kmのスピードが出ますので(2馬力と対比すると)絶対的に魅力です。ただセンターキールが無いボートだと直進性が悪く操船し難いです。ここ2年程前から2艇のゴムボート(2.9m/2改→3.5馬力と3.05m/8馬力)で使い分け(2.9=1人釣行、3.05=2人釣行と)ていますが稼働率では(2馬力)25%:75%(8馬力)の使用頻度です。あと最近の地球クリーン路線と逆行するかもしれませんが、低馬力(9.9馬力以下)エンジンを購入するとしたなら、私は2ストロークを選択致します。

Q船外機の燃費ってすごいらしい?

2ストの船外機、140馬力の燃費はどのくらいなのでしょうか。
20~24フィートの船体だとして、3時間くらいの巡航だと、いかがでしょうか?
スピードは20ノット~25ノット程度。
やはり、100リットルは当たり前に、消費するものですか?

Aベストアンサー

私の船、ヤマハUF20、で、2サイクル90馬力付いてます。ポイントまで20分~30分ぐらい。全開で約30ノットで走りますと、大体25リットルぐらいなくなります。
船の重さ(荷物、人間含む)空気抵抗(スパンカー、キャビン等)、波の状態によってかなり燃費は変わります。
私の場合でも、アクセル半分ぐらいで、20ノットぐらい出ます。それぐらいで走ると燃費はかなり良くなります。(50パーセントOFFぐらいか?)
波が出てくると、頻繁にアクセル操作しますので燃費は悪くなります。

90馬力の話ですので参考までに・・・

しかし、140馬力だと、走り方や船にもよりますが、3時間で100リッターぐらいは必要でしょうね。

Q船検不要の船舶について

宜しくお願いいたします。オークションページで3メートル未満の小型船舶に2馬力以上の船外機を搭載して免許保持者と一緒に乗っているので違反でないという旨のコメントを見ましたが本当なのでしょうか?当方あまり詳しくないので教えていただきたいのですが、この場合船外機のみの船検は可能なのでしょうか?また法廷備品や定員、灯火の制限等はどのようになるのでしょうか?以上お分かりになる方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1級免許保持者です。

定員内で免許保持者と同乗している限り違反はありません。2馬力(1.5kw)を超える船外機を扱う場合は免許が必要です。*2馬力は不要
------------
次の要件を全て満たす小型船舶は船舶検査は不要です。
◎定員が1人~3人
◎長さ5m未満、出力5馬力(3.7kw)以下 *5馬力は不要
◎次に掲げる水域のみを航行するものであること
 ・湖沼、池、またはダム、せき等で貯留された50平方キロメートル以下の水域
 ・以下の湖…能取湖、屈斜路湖、風蓮湖、洞爺湖、小川原湖、十和田湖、浜名湖、穴道湖
 ・以下の海域…中海、浦ノ内湾、江田島湾、羽地内湾
------------
5馬力を超える船外機の場合は検査が必要で、法定備品の搭載を義務付けられます。夜間航行する場合は灯火は必須です。
船体名・船外機名が書かれていませんが、大きな船外機を積む場合はトランサム強度の観点から全体検査になります。

Q2馬力船外機について教えてくいださい。

ゴムボートに船外機を付けようと思っていますが、軽く釣行できよように、船検不要の2馬力船外機を考えています。2サイクルと4サイクル、空冷とインペラの水冷がありますが、またメーカーも色々で、どれが良いか迷っています。私は、機関がシンプルな2サイクル、インペラ劣化で怖い目したので強制空冷が良いと思いますがいかがでしょうか?4サイクルは静かでそれほど故障もないらしいし、排気ガスの臭いも少なく、しかし機関が少し複雑でちょっと値段が高く少し重いということですが4サイクルも捨てがたく迷ってます。実装されている方や詳しい方、推薦とかありましたら、メーカーも含め教えてください。

Aベストアンサー

環境問題の対策としてこれから、2ストロークの規制が厳しくなることが考えられますので、これからお買いになるなら、4ストロークのほうが良いようです。

滋賀県の場合すでに、このような条例があるようです。

滋賀県条例第52号  滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化          に関する条例
第3章       プレジャーボートの航行に関する規制等
第15条        2サイクルの原動機の使用禁止

http://www.pref.shiga.jp/d/leisure/zenbun.html#3

他にも検討中の場所もあるようですので、2ストロークを買うとしたら、使いたい場所でずっと使えるか?賭けですね。

4スト2馬力船外機は、ホンダ製がお勧めです。
重量は13kg程度、2スト(ヤマハ製)が10kg程度ですので、3kg程度重たくなるようです。
ただ、ホンダの2馬力に関しては、空冷でOHVという形式のエンジンになりますので、4ストの中では構造が簡単で整備がしやすく軽いほうです。
値段に関しては、燃費が4ストに比べて悪いうえに、2ストはOILを補充していかなければならないので、差額分を取り戻すのにそれほど時間はかからないかとおもいます。

ヤンマー・日産の4スト船外機は、ホンダのOEMですので、ほとんど同じ物のようです。
ホンダ・ヤンマー・日産のお店で値段を比較してみてはいかがでしょうか?(どれくらい値引きしてもらえるか?今、品薄で値引き無しの可能性もありますが・・・)

関西ならタテツジ、リトルボート、関東ならコジマのようなお店の方が安いかもしれませんので、そちらでも聞いてみると良いかとおもいます。

タテツジ
http://www8.ocn.ne.jp/~tatetuji/

リトルボート
http://www.mmjp.or.jp/little-boat/

(株)コジマ マリン部 03-3651-2524

参考URL:http://www8.ocn.ne.jp/~tatetuji/

環境問題の対策としてこれから、2ストロークの規制が厳しくなることが考えられますので、これからお買いになるなら、4ストロークのほうが良いようです。

滋賀県の場合すでに、このような条例があるようです。

滋賀県条例第52号  滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化          に関する条例
第3章       プレジャーボートの航行に関する規制等
第15条        2サイクルの原動機の使用禁止

http://www.pref.shiga.jp/d/leisure/zenbun.html#3

他にも検討中の場所もあ...続きを読む

Qトーハツ(マーキュリー)4スト4馬力船外機の改造

トーハツ(マーキュリー)4スト4馬力船外機を使用していますが、カタログを見ると4馬力、5馬力、6馬力すべて同じ排気量でした。回転数は4馬力と5馬力が一緒、6馬力はやや高めです。それぞれ部品の違いは何なのでしょうか?簡単に改造が出来るのならトライしたいです。(もちろん船検とかちゃんと調べますよ!)

Aベストアンサー

トーハツ以外でもエンジンブロック一緒で馬力違いが有るように、簡単なことで案外変ります、キャブレター交換及び点火タイミング変更で出来ます、点火タイミングがコンピューター制御ならコンピューター必要な馬力のを取り寄せ交換で出来ます。しかしながら、部品取り寄せて工賃なんかの事を考えると最初から大きい馬力のをチョイスするのが安くつきますよ、部品が結構高いですから。

Qマーキュリー5PS(2スト)の馬力アップ

当方、アルミの12フィート パントに乗っております。5馬力のマーキュリー(2スト)のエンジンを馬力アップしたいと考えております。基本的に何馬力までアップできるのでしょうか?また、費用は幾ら位かかりますか?おおよそで結構ですのでお願いします。

Aベストアンサー

船外機のエンジンについてはわかりませんが、昔自動車整備士をしていたので一言
馬力アップは可能でしょうが耐久性に?が
水上で止まったら・・・帰ってこれるのかな?
予算があるのなら買い替えては?
2割くらい馬力アップしても6馬力くらいでしょ?
燃費や環境の事をかんがえると4ストがお勧めみたいですが
回答になっていませんが参考になれば幸いです。

Q小型船の維持費を教えて下さい。

主人が小型船(12人のり)全長6~7メートルの船をかおうとしてます。
免許はあります。
ほかにどのような維持費がかかるのか教えて下さい。

船をおいとく場所は家の庭とかでも問題ないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人間の本籍地と同じ感覚で、住民登録地と関連がなくても大丈夫です。
したがって、マリーナや港でなく、ご自宅でも問題ありません。
(ただしどこに係留してもいいということではないし、
 場合によっては不法係留問題の原因でもあります)

ご自宅や所有地、会社などに保管して使うときだけ浮かべてもOKです。


>保険

こちらも加入義務はありません。ただし、加入していないともしものとき、
億単位の莫大な費用が必要になります。

船の保険の場合は一人頭の保険内容×乗船定員になります。
例えば一人当たりにかかる金額が年間¥5000だとして定員が
6人となれば年間¥30000という計算方式です。
内容は保険会社や加入者の希望もあるのでケースバイケースです。
もちろん一年単位の掛け捨てで、次の年への繰越や等級、
割引はありません。決まった金額を毎年払い続けることになります。


>整備・点検

こちらも使用内容や頻度、船体の装備などによってピンキリ。
マリーナなどであればほとんど整備士さんが常駐していて鍵を預け、
電話などでいつまでにどんな内容の点検と言う具合でやってもらいますけど、
オイル交換やちょっとした内容でも自動車の何倍かかかります。


>船検

いわゆる車検と同じ物。
こちらはJCIという検査機関かマリーナや船舶代理店に行ってもらいます。
ほぼ、車の車検と同じですが、費用はそれほどかかりません。
ユーザー車検のように個人で行うこともできます。


>係船

船体の大きさや形状、マリーナや各港によって金額は天井知らずです。
地方ですと公営のマリーナで一ヶ月¥3000~なんて格安なところもありますが、
首都圏ですとその地域の普通自動車の駐車場と同じくらいが最低金額の相場です。
私の船の前の持ち主である友人は東京都江東区にあるマリーナにおいていましたが、
係船料だけで一ヶ月¥45000ほどかかり、年会費や入会保証金は
さらに別会計だったそうです。


>燃料

こちらも使用内容やエンジンによります。
4ストローク・エンジンならばさほどかかりませんが、
原付スクーターなどに代表される2ストローク・エンジンですと
1時間当たり20リットルぐらいのガソリンが必要になります。
例えば、行きたい海域まで1時間航行するとして帰りの分で×2。
少し遊んだり移動して×1。
天候急変・不良で航行時間が倍になるのも入れて予備を×2とします。

2+1+2=5。 
1を20リットルとすれば一日100リットルが最低必要ということです。
(4ストローク・エンジンの場合は上記の四分の一程度です)

燃料は個人であればガソリンスタンドで携行用のタンクを購入して
自分で給油・運搬するか、マリーナなどの施設で給油ということに。
ただし、近年は防犯・防火の観点から携行缶へ給油・販売してくれる
スタンドは簡単には見つからないし、セルフスタンドでも同様です。
また、マリーナなどはかなり割高になります。

ご自身で税務署へ出向き、免税申請するのが一番安く済み、
税金もかからなくて安く済みますが、この手続きはすごく面倒ですし、
個人で行うのは現実的ではありません。


以上が大まかな例となります。

質問者さんの置かれる地域や船体がどのようなものなのかわからないので、
あくまで参考程度にしてください。

ちなみに私の船の場合ですと、

係船料:月¥5000 (組合員として十分の一の破格な金額)
保険:年間¥35000 (定員を8人から5人へ変更して減額)
船検:年間¥20000 (3年毎分を一年あたりにして)
整備・点検:年間¥50000 (ほとんど自分で整備、実費のみの金額)
燃料:月¥10000程度 (低燃費で実働が月に50時間程度)

職業にしている私ですら個人で所有していると最低でも
コレだけかかります。

もし、
月にイチ程度の使用頻度であれば個人で所有せず、
レンタルを利用したり乗り合いの釣り船に乗ったほうが確実に安いですよ。

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人...続きを読む

Qバス釣り用にアルミボートが欲しいのですが、、

バス釣り用にアルミボートを買おうと思っています。
ボートに関しては完全に初心者です。今勉強中です。
予算は15万円くらいです。おすすめを教えてください!
免許不要なものが欲しいです。
トップウォーターかワームメインで、そこまで大きな移動はしないと思います。
2人くらいで釣ります。八郎潟や中規模の野池等で使いたいです。

すごく初歩的なのですが、
(1)船外機とエレキはどっちをつければいいのでしょうか?
エレキが電気を使うほうですよね?エレキのみだと厳しいでしょうか?

(2)リベット船でも大丈夫でしょうか?

(3)船検不要ができればいいのですが、、、

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k47627098

Aベストアンサー

自分はアルミボートを所有しております。

本当は、Vハルが欲しかったのですが、保管場所や気軽にカートップしたかったので、ジョンボート(エレキのみ)にしました。
その当時、免許不要の11フィートがなかったので、10フィートでは不満に感じ12フィートを購入しました。
*当方、免許所有。2人での釣りがほとんど。

八郎潟にも行きますが、東部では風が強いので、西部のみで船を出しています。
気軽におろせる場所が多く、対岸までの距離も短い。なおかつ、風の影響も東部に比べると少ない。

エンジンですが、当初は自分も2馬力のエンジンの購入を考えていましたが、エレキのみで今のところ満足!?しています。
エレキのみの場合は、バッテリーがなくなると帰ってくるのが手漕ぎ(オールは忘れずに)になりますので、場合(時間と場所)によっては大変なことになりますが・・・。
エレキを購入する場合は、無段階変速のタイプを購入すると、5段変速に比べバッテリーの持ちが良いです。

自分も移動距離は少なく、西部であれば1日釣りをしてもバッテリー切れは起こしたことがありません。
福島裏磐梯(桧原湖周辺)・野池でも、同様です。
*エレキ操作にもよりますので、ご注意を。

12フィートのジョンボートで、重さが33キロあります。
リベット船ですが、水漏れはありません。心配でしたら、リベツト部分にコーキング剤などを塗っておくと良いでしょう。
どしゃ降りの中、釣りをすると水がたまりますが、ビルジポンプの必要性は今のところ感じたことはないです。
*本当は、手動のタイプのモノを装備すればいいのでしょうが・・・。

11フィートだと免許・船検ともに不要なので、2人での釣りが目的(多い)でしたら、11フィートをオススメします。
ちなみに、私のように12フィートでも、エレキのみですので、登録は必要ですが、船検は不要です。

貼られているオークションの船ですと、12フィート、5馬力エンジンなので、免許・船検が必要です。

本格的に八郎潟(本湖)でボートフィッシングするのであれば、ジョンボートでなく、最低12フィートのVハル+10馬力以上が必要になります。
気軽に野池などで楽しむなら、ジョン+エレキのみでも十分だと思いますよ。

参考URLにボートショップを載せておきましたので、一度ごらんになってください。
11フィートのジョン+エレキ(変更可能)で予算に近い物がありますので・・・。
モノはしっかりとした造りですし、スタッフの対応も親切ですよ。

また何かありましたら、自分がわかる範囲でお答えしますので、気軽に質問ください。

参考URL:http://www.basspro-jone.com/tkxdoc/html/top.htm

自分はアルミボートを所有しております。

本当は、Vハルが欲しかったのですが、保管場所や気軽にカートップしたかったので、ジョンボート(エレキのみ)にしました。
その当時、免許不要の11フィートがなかったので、10フィートでは不満に感じ12フィートを購入しました。
*当方、免許所有。2人での釣りがほとんど。

八郎潟にも行きますが、東部では風が強いので、西部のみで船を出しています。
気軽におろせる場所が多く、対岸までの距離も短い。なおかつ、風の影響も東部に比べると少ない。

エンジ...続きを読む

Qアルミボート(12フィート)+普通トレーラーの月/維持費は。。。

アルミボート(12フィート)+普通トレーラーの月/維持費は。。。
どれくらいなのでしょうか?

当方現在、

10フィートパント+軽トレーラー+5馬力
(船舶免許所有 / 駐車場有り)

にて現在 
小~中規模リザーバーを中心にバス釣りをしています。




軽トレーラーの車検も近いので

そこで普通トレーラーの購入と、船外機馬力UP+
12フィートクラスのアルミボートに変えようと考えています


船検も必要になると思いますし
トレーラーの場合、中間検査?も必要になるみたいです。

船検と車検別々に考えてもいいのですが

そこで質問です

12フィートクラスのVハルアルミボートを
普通トレーラーで所有すると
月当たりの概算維持費はいくら位になりますでしょうか?

何卒宜しくお願い致します 。

Aベストアンサー

13ft+普通トレーラーを所有しています。

細かい数字抜きでざっくりの費用ですが、

ボートの維持費として
登録費用 約 7000円(1度きり)
定期検査 約17000円(6年毎)
中間検査 約 8000円(〃)

トレーラーの維持費として
車検費用 約12000円(毎年・ユーザー車検)
自動車税 約10000円(毎年)
高速料金が中型扱いとなる

大体以上のようになると思います。
毎月の維持費としては0円ですが、これらの費用の平均額ということであれば、
ご自身で計算してください。

また、12FtVハルであれば、普通トレーラーはいりません。
小型で十分です。自動車税がほぼ半額となります。

あと、トレーラーと中間検査は何の関係もありません。

Qヤマハ2スト船外機

はじめまして、ヤマハの2スト30馬力の船外機を使用しているのですが2ストオイルはやはり専用のオイルを使用しないといけないんでしょうか?2サイクルの二輪車等のオイルなどは互換性はないのでしょうか?

Aベストアンサー

絶対に専用の2サイクルオイルを使用してください。
数回なら大丈夫かもしれませんが、そのうちエンジンつぶれますよ。
理由。
(1)エンジン温度の違い
 バイクは水冷の場合ラジエーターで潤滑水を冷やして使っているので
 冷やすにも限界がありエンジン温度が高めである。
 空冷エンジンはもっと高めです。
 船外機は周りの水で冷やすので、いくらでも冷めた水があり
 それでエンジン冷却するので、エンジン温度が比較的低めです。
(2)回転数の違い
 船外機はバイクと違って、ミッションが無いので
 高回転を多用するため、それに適したオイルが必要です。
(3)海水で使用する人は、対塩、防錆性能が特に必要。
 専用品はちゃんと考えてある。
 バイク用は考えてない。
(4)その他色々・・・

チョット高いかもしれませんが
エンジン壊れてしまったらもっと高くつくので
専用品がお勧めです。
私も2サイクル船外機です。
オークションなどでまとめ買いして、
少しでも安く手に入れて専用品を使っています。

もし沖でエンジンが故障すると、最悪、命にかかわってくる
場合もあります。
車やバイクのエンジンが故障したのとはまったく異なり
非常に危険です。
エンジントラブルで転覆経験ありです。

チョットケチって大きな出費になりませんように。

絶対に専用の2サイクルオイルを使用してください。
数回なら大丈夫かもしれませんが、そのうちエンジンつぶれますよ。
理由。
(1)エンジン温度の違い
 バイクは水冷の場合ラジエーターで潤滑水を冷やして使っているので
 冷やすにも限界がありエンジン温度が高めである。
 空冷エンジンはもっと高めです。
 船外機は周りの水で冷やすので、いくらでも冷めた水があり
 それでエンジン冷却するので、エンジン温度が比較的低めです。
(2)回転数の違い
 船外機はバイクと違って、ミッションが無いの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング