Office2007体験版がダウンロード出来無い!
マイクロソフトOfficeのサイトで体験版のOffice2007をダウンロードしようと
リンクURLをクリックしても、Office2010ベーター版のダウンロード画面が開きます
2007の体験版はどうしたらダウンロードできるのでしょうか?
サービスが終了したのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ダウンロードサービスは停止中だそうです。


試用版から正式版にした Standard版の場合は、下記よりダウンロードを行えます。
注)プロダクトキーを持っていない人は使用できません。

Microsoft Office Standard 2007 のバックアップ専用ソフトウェアのダウンロードについて
http://www.microsoft.com/japan/office/2007/backu …
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答、ありがとうございました。
やはり、サービス停止なんですね。(ToT)
「一時的に提供を中止」と成っていますね
再開してもらえると。。。希望的観測(^_^;)

お礼日時:2010/02/28 12:27

2007残念ですが、回答1さんの仰るとおりのようですね。


試用版のページでその旨アナウンスされてます。

The Microsoft? Office 2007 trial is not currently available.
You can download the Microsoft? Office 2010 Beta for free!
以下、略。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答、ありがとうございました。
やはり、サービス停止なんですね。(ToT)

お礼日時:2010/02/28 12:30

>>サービスが終了したのでしょうか?



昨年の11月中旬に2010ベータが公開されました。
たぶんその頃から2007体験版サービスを置き換えたものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答、ありがとうございました。
やはり、サービス停止なんですね。(ToT)
再開してもらえると。。。希望的観測(^_^;)

お礼日時:2010/02/28 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmp3ファイルのダウンロードについて

mp3ファイルのダウンロードについて

ある著作権フリーのmp3ファイルをダウンロードしようと思い、
ダウンロードボタンをクリックしたら、
クイックタイムが起動して、再生が始まりました。

この時点で、ファイルはダウンロードされているのでしょうか。

ダウンロードされているとしたら、通常考えられる保存場所は
どこなのでしょうか。

ダウンロードされていないとしたら、
どうやったらダウンロード/保存できるのでしょうか。

Aベストアンサー

再生されている時点で ブラウザーのキャッシュにはダウンロードされてます。 でもいちいちキャッシュを掘り返して探し出すのは面倒ですので、右クリック 保存で、ファイルを保存しましょう。

QTをインストールしていると、MP3ファイルの属性を変更され
勝手に再生のみにされるので、基本の保存は右クリックか、QTの環境設定からMP3の再生を切りましょう

QマイクロソフトOffice2007のアカデミック版

詳しい方お願い致します。

Office2007を急ぎで探しています。
アカデミック版というのを見つけましたが、一般人が購入しても良いのでしょうか?

また、前の持ち主が自分のPCから完全に削除したとの事なのですが、アカデミック版は有効期限が2年というのをネットで見ました。
この場合、もし私のPCにインストールしたら、有効期限はどうなりますか?

Aベストアンサー

当方も買っていますが、2年間という期限はないです。
購入するときに学生/教職員の身分証明書を提示して購入するというシステムで、私はなじみのネットショップで大学の発行した非常勤職員の委任状をFAXして購入しました、特別の様式の書類はないですから、生徒手帳や教職員組合の保険証でも提示すれば購入できます。
譲渡は可能で、旧バージョンは親戚の者に譲りました。
ユーザー登録は私の名前でしたから、マイクロソフトから譲渡の書類を取り寄せ、お互いが署名捺印すればよく、当然ながら譲られる側もアカデミックの対象者になります、親戚は小学校の教諭です。

結論から言えば、あなたが学生/教職員なら前の持ち主から譲って貰い、そのまま使用してもいっこうに差し支えなく、サポートなどを受けたいと思えば、ユーザー登録が必要なので、前の方がユーザー登録済みなら譲渡手続きをする、未登録ならそのままあなたが登録して使えばよいです。
譲られた時点での話なので、去年の3月時点にあなたが学生で、卒業前に譲り受け、現在は社会人という場合でも問題ないです。

下記にマイクロソフトのFAQを出しますが、アカデミック版の譲渡に関して詳しく載っています。

http://www.microsoft.com/japan/legal/enforcement/auction/academic.mspx

当方も買っていますが、2年間という期限はないです。
購入するときに学生/教職員の身分証明書を提示して購入するというシステムで、私はなじみのネットショップで大学の発行した非常勤職員の委任状をFAXして購入しました、特別の様式の書類はないですから、生徒手帳や教職員組合の保険証でも提示すれば購入できます。
譲渡は可能で、旧バージョンは親戚の者に譲りました。
ユーザー登録は私の名前でしたから、マイクロソフトから譲渡の書類を取り寄せ、お互いが署名捺印すればよく、当然ながら譲られる側もアカデ...続きを読む

Qmp3ダウンロードについて

つい一週間前まではIEで
http://○○××△△□□.mp3
↑のようなアドレスにアクセスすると「ファイルのダウンロード」と出てMP3をダウンロードできたのですが今日ダウンロードしてみようとしたらなぜか「Windows Media Player」で開いてしまいダウンロードできません。
ダウンロードするにはどのようにしたら良いのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「Windows Media Player」で開いてしまいダウンロードできません。

ということはWindows Media Playerで聞けるのですよね?
Windows Media Playerの上部のファイル→名前をつけて保存
これで保存できると思うのですがいかがでしょうか。

QマイクロソフトOFFICE2007の試用版について質問です。

マイクロソフトOFFICE2007の試用版について質問です。
8月24日にフリートライアル60日間というものをダウンロードしました。
期間だけかと思いきや、合計25回だけしかアクセスができないというものでした。
試用期間の有効切れは、60日後の今月10月22,23日頃に迎えると思われ、またそれ以前に有効アクセス回数を7回に残すのみとなってしまいました。
できれば試用版で作成した文書を今後も使いたいので、トライアル後の購入を希望しています。

質問1、試用期間の終了時期が近づいたら購入をするかどうかの問いかけはあるのでしょうか?
セキュリティソフトの試用版では、トライアル期間が終わりに近づくと購入希望か問いかけがありました。
質問2、もし引き続きダウンロードによる購入をした場合、試用版のなかで作成した文書はそのまま保存されているのでしょうか?
   
ダウンロードによる購入をした後に、以前の文書が使えなければ無意味な購入になってしまいます。
試用版から購入版へのきりかえに詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

>合計25回だけしかアクセスができないというものでした。
試用版の利用に際して、ライセンス認証を行わなかったのではありませんか。
Officeボタン→[xxxxxのオプション]→リソース→[ライセンス認証]を確認してください。
製品版でも、ライセンス認証を行わないと50回の使用で使えなくなりますので。
とはいっても、10/23が60日目になるので、残りあと4日ですね。

新しい PC にプレインストールされている Office 2007 の 60 日間試用版をライセンス認証する
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/HA101812667.aspx

質問1
試用期間の終了になるので製品版を購入するかどうかのような案内は、おそらく出ないのではないでしょうか。
使用期限が切れたらアンインストールできなくなったようなことを良く聞きましたので。

質問2
現在のOfficeソフトは削除(アンインストール)しても、WordやExcelのデータファイルは消えません。

新たに製品版を購入される場合、Office 2007の購入なら試用版を製品版に変更することも可能ですが、試用期間内に行わなければなりません。

試用版を製品版に変換する
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/HA101812668.aspx

なお、6月から新しいOffice 2010が発売されています。
現状は Office 2007も販売されていますが、これは在庫品の販売だと思います。
機能と価格面から見て、購入されるのでしたらOffice 2010のほうを推奨します。
ダウンロード購入はマイクロソフトのサイトで可能ですが、定価販売となっているのと、再ダウンロード可能の期間が1年間か4回までとなっているので、DVDに焼いて保管しておく必要があります。
価格をみると、オンラインショップのパッケージ版のほうがかなり割安で購入できるようです。

下記情報の中ほどの「パッケージ版のご購入」にオンラインショップがあり、「ダウンロード版のご購入」にマイクロソフトストアがあり、それぞれの価格も比べることができます。
また、画面左の基本情報の製品ラインアップで、Office 2010のパッケージ製品の種類を参照できます。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office2010/default.aspx

最後に、保存してあるデータのファイルはOfficeソフトを削除しても消えませんので、現状のOfficeは削除(アンインストール)をして、早めのうちに購入したOfficeを新たにインストールし、ライセンス認証を行うようにしたほうが良いと思います。
 

>合計25回だけしかアクセスができないというものでした。
試用版の利用に際して、ライセンス認証を行わなかったのではありませんか。
Officeボタン→[xxxxxのオプション]→リソース→[ライセンス認証]を確認してください。
製品版でも、ライセンス認証を行わないと50回の使用で使えなくなりますので。
とはいっても、10/23が60日目になるので、残りあと4日ですね。

新しい PC にプレインストールされている Office 2007 の 60 日間試用版をライセンス認証する
http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/HA101812667.a...続きを読む

QアップロードしたMP3のダウンロードの仕方

わかりずらいタイトルですいません。
自分でつくったMP3ファイルをHPのアップロードしました。
目的は、そのファイルを第三者にダウンロードしてもらうためです。

アップロードにつかったHTMLのタグは
<A HREF="***.mp3">
<b>***</b>
</A>
です。

そこで 質問なのですが
(1)自宅のインターネット上からは、この音声を聞くことはできましたが、インターネットカフェから
では、なぜかムリでした。なにかMP3を聞くには専用ソフトのようなものが必要なのですか?

(2)目的は、第三者のPCに この音声ファイルをダウンロードしてもらうことですが、
  MP3のダウンロードには なにか専用ソフトがいるのですか?
  私は、MP3をダウンロードしたことが ないので よくわからないのです・・・・
  自宅のインターネットから聞いたとき、自分のPCにダウンロードできませんでした。

(3)今回使用した HTMLタグは、目的にあってますか?

以上 すいませんが 教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

ブラウザの設定でファイルを読み込んだ場合のそれぞれのファイルの扱いを指定することができます。
htmlはダウンロードせずに開く、mp3はwindows media playerで再生など。
今回はブラウザの設定の違いでしょう。

(1)その場にいないので詳しくはわかりませんが、ブラウザがmp3をwindows media playerで再生する設定になっていなかっただけなんじゃないでしょうか。単純にダウンロードしてから開けば問題なく再生できると思います。

(2)***の文字列の上で右クリック、 対象を名前を付けて保存 を選べばダウンロードできるはずです。
もしくは、ブラウザ上で再生している状態で ファイル → 名前を付けて保存 でも保存できます。

(3)保存して聞いてもらうのが目的なら問題ありません。厳しい目で見ればbタグはあまり推奨されていないので、こんな感じにするといいんじゃないでしょうか。

<A HREF="***.mp3" style="font-weight:bold;">***</A>

もしもブラウザ上でも確実に再生できるようにしたいのであれば、flashのプレーヤーもアンカーと一緒に置くといいと思います。
参考までに http://blog.livedoor.jp/scarletwing/archives/65325323.html

ブラウザの設定でファイルを読み込んだ場合のそれぞれのファイルの扱いを指定することができます。
htmlはダウンロードせずに開く、mp3はwindows media playerで再生など。
今回はブラウザの設定の違いでしょう。

(1)その場にいないので詳しくはわかりませんが、ブラウザがmp3をwindows media playerで再生する設定になっていなかっただけなんじゃないでしょうか。単純にダウンロードしてから開けば問題なく再生できると思います。

(2)***の文字列の上で右クリック、 対象を名前を付けて保存 を選べばダウ...続きを読む

Q【至急】Office2010体験版がDLできません

http://www7.buyoffice.microsoft.com/jpn/product.aspx?family=o14_officehb_try&country_id=JP&WT.mc_id=ODC_jaJP_HomeBusiness_Try

ほか、www7.buyoffice で始まっているアドレスのOffice 2010体験版が全てDLできません。

Office Professional Plus ならダウンロードできるのですが、
他にダウンロード方法はありますでしょうか?

#必要なのはVisioです。


http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2010/trial/default.aspx

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Visioなら閲覧ページが間違っているようです。
下記が該当ページです。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8151#instructions

今なら2010版でなく2013プレビュー版でもよいと思います。
ただし、トラブルがおきても自己責任で。

QPHPでGoogle TTSからMP3ダウンロード

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと不完全な回答だったので補足します。

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
→ サーバー側への保存

・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?
→ クライアント側への保存

という解釈でよろしいでしょうか?前者に関しては先ほど説明しましたが、後者については

<?php
header('Content-Type: audio/mp3');
header('Content-Disposition: attachment; filename="' . $filename .'"');
header('Content-Length: ' . filesize($filepath));
readfile($filepath);

このようにヘッダーを送出すれば実現できます。 $filename に関してはマルチバイト文字や特殊文字が混入しているものはブラウザによって扱いが異なるので可能な限り避けましょう。半角英数字とアンダーバー・ハイフン程度に限定するのが一番無難です。

また $filepath に外部から受け取る値を用いる場合、ディレクトリトラバーサル攻撃に必ず対策してください。

(蛇足)
以前から貼らせていただいている記事ですが、isset+is_stringで行っていた面倒な処理はオプション無しのfilter_input1つでとてもシンプルに済ませられることが分かったので追記修正しました↓
http://qiita.com/mpyw/items/2f9955db1c02eeef43ea

ちょっと不完全な回答だったので補足します。

・PHPで Google TTS API へアクセスして、生成されるMP3をダウンロードしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
→ サーバー側への保存

・PHPで、MP3のダウンロードってどうやるのでしょうか?
→ クライアント側への保存

という解釈でよろしいでしょうか?前者に関しては先ほど説明しましたが、後者については

<?php
header('Content-Type: audio/mp3');
header('Content-Disposition: attachment; filename="' . $filename .'"');
header('Content-Length: ' ...続きを読む

QOffice2010の試用版がダウンロード不可です

Office 2010 ストア ホーム でOffice Home and Business 2010 Trial を
ダウンロードするために「今すぐトライアル」をクリックすると、

「Internet Explorer ではこのページは表示できません」と
表示されてダウンロードできません。

何がいけないんでしょうか?

Aベストアンサー

現在マイクロソフトのサイトは例のWindows8の販売(無償アップグレード関係)などで混乱しており、私もOffice言語パックが買えなくて往生しています。
問い合わせたらサイトの変更で不具合が出てメンテナンス中なので、時間をおいてやってくれという案内を受けました。

QMP3ダウンロードサイト

Yahoo!で音楽ダウンロードサイトが始まりましたが、MP3には対応してないので、ipodでは使えません。

(1)MP3が有料でダウンロードできるサイトは今後もできないのでしょうか?

(2)MP3が有料でダウンロードできるサイトがないのは、やはり不正コピーされてしまうからでしょうか?

(3)有料でも数百円ならば、気軽に購入できるし、不正コピーも減ると思いますが、そういうビジネスモデルは成り立たないのでしょうか?

(4)海外の状況はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
どこか誤解しているようですが、現在世界最大の音楽配信サイトはiPod用のiTunesMusicStore(以下iTMS)ですよ。

ただ日本でサービス開始していないだけです。
(もう随分前から交渉してますが、いろいろあってなかなか実現しません)

iPodはちゃんとコピーガード対応しているけど、Appleがその技術を公開しないので、iTMS以外からではダウンロードできないのです。
iTMSは実は開始当時は、それまでとは比較にならないほど安く(約110円/曲)、コピーガードが緩い(CDへの書き込みオーケー)サービスでした。
これはOSシェア10%以下のMacだからレコード会社各社が甘く見たのと、それまで散々試してどうしても採算ベースに乗せられなかった状況から半ば「まあ、Macで実験してみるか」というノリでスタートしたのです。

これが蓋を開けてみると大ヒット。それまで各社が出来なかったことをAppleとiPodがあっという間に達成してしまったのです。
勢いに乗ったAppleはWindows版を開始。儲かることが分かったレコード会社もそれに応えます。
こうして瞬く間に世界最大の音楽配信サービスになりました。
iPodのブームはiTMSのブームでもあるわけです。

このiTMSの大成功を受けて、他の配信サイトも次々に料金引き下げ、CDコピーの条件付き解禁と追随。

こういった流れの中で、日本は逆に背を向けます。
それは某S社が主導して、世界初の音楽配信を手がけ、ここまで膨大な投資をしてきた事もあり、簡単にはオーケー出来ないのです。
とはいえ、国内配信サイトも一気に激動の時代へ突入します。
黎明期のサイトの大半は消え、LabelGateはmoraになり、Listen、OCN、MSN、エキサイトなどなど、新規参入が相次ぎます。
しかしここでもiTMSの技術が非公開であるために、各社はWindowsMedia形式を採用します。
S社系だけはATRAC3plusを採用。
価格を下げ、CDへの書き込みも一部解禁にしました。

日本へのiTMS参入は時間の問題だと言われています。
それからが本当の勝負になります。

ところで「MP3」ですが、基本的にiPodなどで再生可能な普通のMP3で配信することは多分無いでしょう。
その原因の多くは「Napster」にあります。
最近ネットを始めた人は知らないでしょうが、'99年~2000年にかけて爆発的に流行したP2Pシステムのことです。
実は世界的に「MP3」が認知されたのはこのNapsterが原因です。
それまでは音楽ファイルなんて重すぎてネットでやりとりできないと思われていたのが、MP3を利用すれば簡単に、しかも無料であらゆる楽曲を手に入れる事が出来ると実証されたのわけですね。

ネットではちょっとした社会現象でした。
これに激怒したのがレコード会社。
彼らが次世代メディアに頭を悩ませている間にユーザーが彼らの予想を追い抜いてしまい、大量の楽曲が無料で流通してしまったのですから。
これでもう、MP3と聴くだけでアレルギー反応みたいになるほど嫌われてしまいました。
実はMP3の応用でコピーガードをつけることも出来るのですが、この反応もあって実現していません。

というわけで、今後もMP3をメインとしたサイトが出来る可能性は低いと思います。
まあ、技術としても古いですし。
(圧縮効率ならWMAやAAC、ATRAC3、oggの方が上です)

こんばんは。
どこか誤解しているようですが、現在世界最大の音楽配信サイトはiPod用のiTunesMusicStore(以下iTMS)ですよ。

ただ日本でサービス開始していないだけです。
(もう随分前から交渉してますが、いろいろあってなかなか実現しません)

iPodはちゃんとコピーガード対応しているけど、Appleがその技術を公開しないので、iTMS以外からではダウンロードできないのです。
iTMSは実は開始当時は、それまでとは比較にならないほど安く(約110円/曲)、コピーガードが緩い(CDへの書き込みオーケー...続きを読む

QOffice2007→Office2010へのアップグレード

Office2007→Office2010へのアップグレード

Office2007がインストールされているPCを、2台ともOffice2010にアップグレードしたいのですが、どの方法が一番安くつきますか?
デスクトップとホームノートです。

Aベストアンサー

klht2preaさん 今晩は!
>Office2007がインストールされているPCを、2台ともOffice2010にアップグレードしたいのですが、>どの方法が一番安くつきますか?
やはりOffice2010アップグレード版の購入が、価格的には安上がりでしょう。
もし質問者さんのご家族に、学生さんがいれば「アカデミック版」の方が依り安いでしょう。
■ビジネス・オフィスのベストセラー(Office2010):Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/software/637644/ref=pd_ts_sw_nav
概要:各種Office2010の価格とランクが表示されています。
●アップグレード情報 / よくあるご質問
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office2010/upgrade.aspx
概要:よくあるご質問も見て下さい。
●使ってみよう TIPS 100 連発!
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/tips/default.mspx
概要:ページの右側にメニューが表示されて居ますのでクリックして下さい。
■動画マニュアル:Office2010をインストールする(アップグレード)
http://www.dougamanual.com/blog/221/1245/e5690.html
■動画マニュアル:旧バージョンを残してインストールする
http://www.dougamanual.com/blog/221/1245/e5691.html
何れも動画で解説が見られます。

klht2preaさん 今晩は!
>Office2007がインストールされているPCを、2台ともOffice2010にアップグレードしたいのですが、>どの方法が一番安くつきますか?
やはりOffice2010アップグレード版の購入が、価格的には安上がりでしょう。
もし質問者さんのご家族に、学生さんがいれば「アカデミック版」の方が依り安いでしょう。
■ビジネス・オフィスのベストセラー(Office2010):Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/software/637644/ref=pd_ts_sw_nav
概要:各種Office2010の価格とランクが表示されて...続きを読む


人気Q&Aランキング