新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

膀胱についてしりたいのですが、今現在、どの脊椎動物以上が膀胱を持つのかがわかりません。

魚類は基本、尿は垂れ流しなので膀胱を持たないとされているのですが、特に軟骨魚類(サメ、エイ)が膀胱を持つのかどうかがあいまいです。どなたか教えてください。

あと、両生類では、幼生(オタマジャクシ)と生体(カエル)ではどうなのかもわからないです。
今の予想だと、生体になるにつれて膀胱ができるのかなと考えているのですが・・・・わからないです


どなたかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

cooljoke1さんはHNを幾つお持ちなのですか。

多重投稿は良くないことと思います。

さて、膀胱とは腎臓の細尿管が集合を繰り返して一本の尿管になったところを言います。つまり腎臓を持っている生物は皆膀胱を基本的に持っています。軟骨魚類も硬骨魚類も腎臓を持ちますし、膀胱を持っています。何しろ人類最古のコンドームは魚の膀胱ですから…

オタマジャクシも中腎を持ちます。私が扱っていたカエルはゼノパスですが、30個程???の糸球体から出来ています。膀胱は探したことがありませんが当然あると思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカエルの直腸、腎臓、膵臓【すいぞう】、十二指腸はそれぞれどんな働きをす

カエルの直腸、腎臓、膵臓【すいぞう】、十二指腸はそれぞれどんな働きをするんですか?

Aベストアンサー

人間の場合と違わないので、人間について調べれば書いてあります。

Q脂肪体の役割について

先日カエルの解剖をしました。そのさい、生殖器に付いている黄色い脂肪体が多く見つけられました。

この脂肪体の役割とは何でしょうか?また、ヒトの器官でいうと何に相当するのでしょうか?

どうか解答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば良くわからないということが正解かと思います。

成書や辞書には「両生類は皮下脂肪がないために冬眠のための栄養貯蔵で秋に発達する。」と書いてあるものもあります。しかしながら初夏に発達しまして秋には縮小します。両生類の冬眠はホ乳類と違いまして冬眠中に栄養はほとんど必要としません。ですから「嘘」と思います。

発生学的には、両生類の脂肪体は生殖腺です。生殖腺原基の前端部が脂肪体になります。卵・精子成熟の前に脂肪体が発達することから生殖細胞の発達のためのものという考えができると思いますが、解明はされていないのではないかと思います。

Qどれか答えてください!カエル

(1)ウシガエルの胃を切り開くと、内部構造はどうなっていますか?

(2)ウシガエルの直腸を切り開くと、内部構造はどうなっていますか?
(3)ウシガエルの小腸を切り開くと、内部構造はどうなっていますか?

できれば、図や写真が載っているサイトも、載せていただけるとありがたいです。
もちろん、回答だけでも幸いです。

Aベストアンサー

色々ありますのでチェックしてみて下さい。消化器官内部はヒダのような構造ですね。

下の『次へ』ボタンを押すと胃や小腸の内部画像も見られます。
http://homepage3.nifty.com/e-komori/kodomo/kaeru/kaeru.htm

解剖動画
http://www.aichi-c.ed.jp/contents/rika/koutou/seibutu/se18/Frog/Rana_catesbeiana.htm

クリックで拡大(胃内部写真あり)
http://www.corvet.jp/search/?st=g3s&pn=1&pc=0&pt=next&gsid=129&kt=

内臓名称(胃の内部の手書き絵もあり)
http://www.geocities.jp/uchiyamahiroyuki123/ushigaeru1.html
http://rika.el.tym.ed.jp/cms/751f7269/9ad86821751f7269/30ab30a830eb89e35256
http://www.aozora-jikken.com/nisiki/siryou/kaeru.pdf

色々ありますのでチェックしてみて下さい。消化器官内部はヒダのような構造ですね。

下の『次へ』ボタンを押すと胃や小腸の内部画像も見られます。
http://homepage3.nifty.com/e-komori/kodomo/kaeru/kaeru.htm

解剖動画
http://www.aichi-c.ed.jp/contents/rika/koutou/seibutu/se18/Frog/Rana_catesbeiana.htm

クリックで拡大(胃内部写真あり)
http://www.corvet.jp/search/?st=g3s&pn=1&pc=0&pt=next&gsid=129&kt=

内臓名称(胃の内部の手書き絵もあり)
http://www.geocities.jp/uchiyamah...続きを読む

Qカエルの心臓と、人の心臓の違いは何ですか?

カエルの心臓と、人の心臓の違いは何ですか?
<サイトなどあれば・・>

Aベストアンサー

カエルは二心房一心室で,ヒトは二心房二心室です。
ちなみに,魚類:一心房一心室,両生類・は虫類:二心房一心室,鳥類・ほ乳類:二心房二心室。なお,は虫類は,心室に不完全な隔壁があるので不完全な二心房二心室と言える。

http://rika.el.tym.ed.jp/cms/751f7269/9ad86821751f7269/30ab30a830eb89e35256
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E8%87%93

Qウシガエルの内部器官で・・・

ウシガエルで、口から肛門までの内部器官の順番を教えてください。

Aベストアンサー

具体的に言うと、
口→食道→胃→小腸→大腸→肛門
小腸は、十二指腸、空腸、回腸の総称で、
大腸は、盲腸、結腸、直腸の総称です。

Q腎臓の働きについて

腎臓の働きについて内分泌でエリスロポエチンの産生が行われると教わりました。エリスロポエチンの働きとして赤血球の産生を促す他に何かありますでしょうか?分化を促進するとも言われ何のことだかよくわかりませんでした。
あと、血液調節機能もあると教わったのですがBP=CO×TPRという式が出てきて、なぜ心拍出量と末梢血管抵抗をかけると血圧になるのでしょうか?
また、pHの調節でpH=pK+[HCP3-]/[CO2]という式もでてきました。HCP3-は腎臓に関係がありCO2は肺に関係があるというのだけは分かっているのですが、よくわかりません。肺からCO2を出すとpHが上がる…?どう考えても分かりません。すみませんが教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

エポですが,赤血球前駆細胞にエリスロポエチンが結合し,赤血球への分化を促進することにより造血しているのではないでしょうか。その分化と違った分化でしょうか。
以下,トロンボポエチンが血小板系への分化,インターロイキン(IL)7がリンパ球への分化を誘導しているようですが詳しくは知りません。

エポについては下記を
○血球
http://xakimich.hp.infoseek.co.jp/hematology/node2.html

pH調節のpH=pK+[HCO3-]/[CO2]については下記を
○血液の酸・塩基平衡の仕組み
http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp:8080/docs/qrs/phy/phy00097.html

Qおたまじゃくし・カエルの呼吸

おたまじゃくしはえら呼吸、カエルは肺呼吸をするみたいですが、どうしてえら呼吸から肺呼吸に変わるのでしょうか?
それに、一体どういう過程で呼吸の方法が変わるのでしょうか?

まさか、いきなりえら呼吸から肺呼吸にはシフトしないですよね。
もしかして、えら呼吸は徐々に出来なくなっていき、その代わり徐々に肺呼吸が出来るようになるのでしょうか?
おたまじゃくしとカエルの中間ぐらいの時期はえら呼吸と肺呼吸の両方が出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
両棲類の心臓は「二心房一心室」です。
「ひとつの心室」から動脈に入り、身体を回って「心房1」に戻る経路と、肺を回って「心房2」に戻る経路の二つに分かれます。「心房1、2」の血液は「ひとつの心室」で混ぜられ、再び送り出されます。
エラは心室と動脈の間にあり、オタマジャクシは最初「エラ呼吸」をしていますが、やがて成長しますと肺を回る機能が働き出します。そして、このときエラが消えて動脈と直結すれば、これで二心房一心室の肺呼吸が開通します。

エラ呼吸と肺呼吸が同時に行われる時期があるかどうかは分りませんが、エラが消えてゆくのは肺呼吸が完成してからだと思います。

Q魚の膀胱は何のために尿を溜める

両生類、爬虫類は水が足りなくなった時、膀胱の尿から水分を回収するために尿を一時的に溜めるそうですが、魚類の膀胱は何のために尿を溜めるのですか?魚類なら水が足りなくなることはなさそうですが。

Aベストアンサー

当方も専門外ですが,

 膀胱がない場合,尿は常に生じた分排泄されることとなり,
臭いマーカーとして働くでしょう。

 この場合視覚的に隠れても嗅覚的には丸見えで,隠れる
利点がなくなり,特に夜間は大変危険になります。

 たぶん進化の過程でそのような生物も出現したかもしれま
せんが,選択的に排除され,現生に残っていないのはないから
なのでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング