最新閲覧日:

こんばんは。
パリーグが開幕、今週の金曜日にはセリーグが開幕して野球が面白い時期になってきました。ところで、少し前から気になってたんですが、よく実況で”左バッター特有の切れていく打球”というのを耳にします。
どうして、左バッター特有なんでしょうか?
別に右バッターだって逆方向に打ったら切れていくものなのではないのでしょうか?
左バッターは”走り打ち”みたいになるからかな?とも思うのですが、詳しい方いらっしゃいましたらかいつまんで教えて下さいませ。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スイッチヒッターなmagicalleoです。



左打者は、”走り打ち”になるから左に切れる打球になると思いますよ。
なんで右打者がならないかというと、一塁が右方向にあるから体の開き具合が
異なる(狭い)からだと思います。
右打者が切れる打球を打つには、三塁方向に走りながら体を開いて流し打ちをすれば、右に切れる打球は打てると思いますが、
それじゃあ、野球のルールにはあわないですよね(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですか。
でも、三塁方向に走りながら流し打ちするのも見てみたい気がします(笑)。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/29 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報