ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今日のパラグアイ戦、左サイドバックにサントスを起用すると明言したジーコ監督。

サイドバック・サントスにも興味があるので見てみたい気もしますが、服部やサントス、奈良橋、山田以外にもサイドバック適任者はいるはずですよね(Jリーグでは4バックのチームが少ないので人材不足なのは仕方がないですが)。

左右のサイドバックで注目の選手や今後選出される可能性のある選手を教えてください!
また、あの人がやったら面白そうっていう選手がいればぜひ!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

FC東京の両サイドバックを推します。


左SB 金沢浄(26)
今年ジュビロ磐田から完全移籍した選手です。今週のサッカーマガジンにインタビュー記事があります。
右SB 加地亮(23)
昨年C大阪(1昨年は大分にレンタル移籍)から完全移籍した選手です。99年WY準優勝メンバーです。

FC東京は大分とともにJ1クラブで、代表Aキャップ保持者はいませんが、若手にはU-22代表石川、茂庭やユース代表鈴木、馬場、徳永のように素質のよい選手を多く抱えています。

参考URL:http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実は金沢選手はひそかに注目していました。
サッカーマガジン、今日の試合が終わったら立ち読みしてきます(←買えよ・笑)!

加地選手はまだ若いですから、今後の注目株ですね。

確かFC東京のGK・土肥選手、コンフェデの選手に登録されていましたよ(怪我の曽ヶ端選手に代わって)。
あれ?違ったかな?

お礼日時:2003/06/11 17:50

議論をする場ではないでしょうから、どうしようかと思いましたが、誤解があるようなので少しだけ。



yu_jan13さんの言うように、今のJリーグにサイドバックを本職でこなしている人はあまりいません。だからコンバートに反対はしてません。「安易な」コンバートは危険と言っただけですよ。

サイドをこなすには、相応のスタミナ・戦術眼・テクニックが必要です。適性のない人間がサイドバックをやる事の難しさは、私自身が経験しているので良く解ります。
普段からサイドアタックを担っている選手には適性が備わっている蓋然性が高いです。だからサイドハーフの中からサイドバックを選んだ方が機能しやすいし、Jリーグでサイドアタックを通用させているチームから選ぶのが論理的だと考えました。

焦点の中田浩二選手ですが、彼の質の高さに文句はありません。ただ、サイドで使うならサイドハーフのほうがより生きると思いませんか?質の高いキックをより発揮しやすくする為にも、最終ラインより前に置いた方がチームにも選手にもメリットが大きいと私は考えます。
実際の代表のことを考えると、やはり守備的MFを本職にしつつ、試合展開の中でサイドに開いてクロスを供給することになるのでしょうが。

あと、yu_jan13さんの考えてるシステム変更は魅力的ですね。3バックを本筋にして、緊急的に4バックに変えるようにすると、更に機能しやすくなるのでは?
    • good
    • 0

kenwebberさんにいわしてもらいますと、じゃあ、誰か良い人材いますか?トリシエ時代からの成り行きで3バックがはやってる今のJリーグに!それなら、コンバートするとか下げてくるしかないと思います。


中田浩二は、トリシエ時代も色々なミスがありましたが(トルコ戦に代表されるように)、じゃあ、出来ないかというと、そうじゃないと思います。ぶっちゃけ、中田浩二のアーリークロスは、日本でも最高級ですし、確かワールドカップベルギー戦の鈴木のゴールは中田浩二のアーリークロスを小野が受けて、鈴木へだったと記憶してます。それくらい、中田浩二は良いものを持っているのです。それに、右サイドにいる中田英は、俊輔との取り決めで、FWにより近いポジションでやるって事らしいので、いっきに、中田にわたると、面白い展開だと思います。それに、松田。松田は、足もあって、強さもあって、守備力もあって、サイドバックをやるには面白い人材だと思います。一度試してみる勝ちはあると思います。それに、この布陣だと3ー5ー2に簡単に変心できるのも強みです(しかも、トリシエ時代より攻撃的な)。
つまり、中盤がトリプルボランチ+ダブル指令塔になれるのです。中田浩二を深めにおいて、小野、稲本と組ませる。で、ダブル指令塔は変わらず、ヒデと俊輔。で、本当に攻撃的に行く時は、ヒデが右サイド、俊輔が左サイドに入り、小野、稲本がどんどん真ん中をあがっていく。そうすれば、彼らの能力もいきます。たしかに、バランスは悪いですが、捨て身の攻撃なら、最高でしょう。そして、更に言うと、3ー4ー3にも変化できるのです。つまり、ヒデを本人は拒否でしょうが、右のFWへ回し、俊輔、小野のダブル指令塔に、中田浩二、稲本のダブルボランチ。もしくは、俊輔の指令塔に、トリプルボランチで、ボランチの誰かが常に上がっていくというパターン。ヒデ本人は右FWは拒否かもしれませんが、彼を右に置いた時の怖さは今年実証されたので(守備も攻撃もとにかく走り回れます)、面白いと思います。もしくは、3ー4ー2ー1なんてファールも出来ます。つまり、左サイドもしくは右サイドに、ボランチの選手を使うとシステムを変幻自在に変えられるので面白いと思います。勿論、練習は必要ですが・・・ただ、ジーコモ中盤には変幻自在にシステムを変えることを望んでいるので、ありえない話じゃないと思います。そういう面では、やはり服部は貴重な選手だと思います。
    • good
    • 0

三渡州でも良いと考えるなら、Jリーグでサイドアタックを特に武器にしているチームから選ぶのはどうでしょう?



チーム名としては柏レイソル・FC東京・G大阪辺りでしょうか。これらのサイドの選手の質は高いので、いっそのこと両サイドをパックで起用してみるのも良いかと。お互いの呼吸はわかっているでしょうから、破綻しづらいと思います。

他にサイドで目立っているのは横浜の佐藤由紀彦ですかね?

なんにせよ、サイドをこなすには適性が必要なので、CBが出来るからサイドも出来るだろうとか、前の選手と連携があるからサイドでとかの安易なコンバートは危険です。

トゥルシェ時代の中田浩二のようなものです。中盤で使うには非常に良い選手ですが、最終ラインにはソフト過ぎて合わないのに無理矢理使ったため、危険なシーンが増えました。選手にもチームにももったいない事です。

あと、質問から少しずれますが、三渡州のような攻撃的な選手を使うなら、守備的MFには守備力・カバーリングに長けた選手が欲しいので、稲本では役不足になりそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

横浜の佐藤由紀彦選手、やはり代表で見てみたいですね。

>三渡州のような攻撃的な選手を使うなら、守備的MFには守備力・カバーリングに長けた選手が欲しいので、稲本では役不足になりそうですね。

そうですね。
彼は積極的に前に出るタイプのボランチですからね。

ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/14 16:28

右サイドでしたら、横浜Fマリノスの佐藤由紀彦なんか良いと思うのですが。


僕も彼のことは、あまり詳しくは知りません。しかし、少ししか見ていないのですが、クロスボールの質は一級品だと感じました。サッカー番組で見たのですが、今年の試合(第何節かは忘れました。すいません)で久保選手にすばらしいクロスボールを合わせていました。
「和製ベッカム」などとも言われていますね。僕も彼をしっかり見てみようと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

佐藤由紀彦選手、なかなか代表には選ばれませんねェ。
僕も好きな選手ですが、今後に期待しましょう!

ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/14 15:54

Jリーグで4バックのチームが少ないので適任者が少ないのは事実だと思います。



ですが、ここはサントスのように、本来はMFで、しかもウィングの選手をそのまま連れてくるしかないかなと思います。ジーコの方針はあくまで守ることではなく、攻める事です。そういう方針な限り守りに入ってはだめだと思います。ですから、左なら、東京Vの三浦淳もいますし、右は清水の市川、横浜の波戸(本職です)などなどいるんですがね。ジーコはなかなか使いません。そのあたりが理解に苦しみます。
ただ、服部は左サイドの守りのスペシャリストとしてトリシエにも気に入られていたのも事実ですから、まあ、良いかなと思います。

それと、これはずっと友達に言い続けているのですが、右サイド松田、センターに森岡、宮本、左サイドに中田浩二も面白いと思います。なんか聞いたことありますよね。この名前の並び!まさしく、トリシエ時代のフラット3を支えた3人とその控え!トリシエ時代にかなりコンビを組んでいるので連携は間違えなくうまくいきますし、松田は元々ボランチの戦選手。しかも、トップ下右に入る中田英とはユースの同期ですからコンビネーションは、問題ないと思います(しかも、森岡も同期です)。で、しかも元々中学か何かの時は松田はFWで、身体能力をかわれ、後ろにおかれるようになったなんて事も聞いたことがあります。ですから、攻撃は得意なはずだと思いますし、たびたび松田があがるシーンは、Jリーグでも見ることが出来ます。また、中田浩二も浅い位置からのアーリークロスという必殺技があります。アーリークロスが、中田英に通れば、アレックスのように単純に突破を図るよりも面白いのではないかと思います。その方がヒデも生きてくると思います。センターバックも宮本は頭を使ったラインコントロールに優れていますし、森岡もラインコントロールもですが、それ以上にCBとして、周りから信頼され、そして、身体能力も高い、まさに、背番号4の前任者、いや、代表の永遠の背番号4、井原さんに近い存在だと思います。森岡は井原さんのように、守備の要として周りから信頼され、ファンからも信頼されるそういうCBになれる逸材です。そういう面では、一度で良いからこの布陣を試して欲しいです。勿論、ジーコの本職以外では使わないという基本方針はありますが、アレックスで破られたので、もう、そろそろ、これに期待!!ってか、本当にコンビネーションのよさでは折り紙付きですし、攻撃力も兼ね備えています。また、全員、未来のある選手です。秋田とか名良橋と違って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白いご意見ありがとうございました。
アレックス、左サイドも意外といい動きをしていたように思いました。
今後が楽しみですね!

お礼日時:2003/06/14 15:51

左右のSBは今日本の弱点の一つですよね。


はっきり言って名良橋じゃあ物足りなさがありますね。
右SBは清水の市川が一番適任だと思います。
今清水は調子が悪いんで使ってもらえなさそうですが・・・。
あのW杯のときの市川は素晴らしかったと思います。
経験も積んでますしいいと思います。
あと稲本のSBもおもしろいかと思います。
能力が生かしきれないかもしれませんが・・・。

左SBはアレックスでもおもしろいと思いますが強豪相手ではやや厳しいかと・・・。
やはり現時点では服部がベストですね。
ここは磐田の金沢、山西、五輪世代の根本などの成長に期待します。

これからすごい選手が出てくる事を期待しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

市川のSBもいいかもしれませんね。
ある程度守備力も備わっていますし、磨けば光るSBの逸材かもしれませんね。

昨年のW杯チュニジア戦、中田のヘディングシュートをアシストしたあのクロス、今でも脳裏に焼きついてはなれません。
あれは美しかった・・・。

ちなみに、金沢選手は今、FC東京にいるみたいですよ。

>左右のSBは今日本の弱点の一つですよね。
そうですよね。
ジーコの理想は4バックかもしれませんが、現実と理想がかみ合っていない状況ですから・・・。

ありがとうございました!
パラグアイ戦、応援しましょう!

お礼日時:2003/06/11 18:53

#2です。



Aキャップ保持者 とは 代表Aマッチ試合出場経験者 という意味で書きました。土肥のパラグアイ戦&コンフェデ代表選出はもちろん知ってます。でも第3GKなので試合出場は難しそうですね。
代表経験者 (日本代表登録メンバー) なら三浦文丈選手がベンチ入り経験あります。先日のパラグアイ戦は石川はベンチ入りしていたかな?
石川にSBは危険ですかね。
FC東京サポなので、FC東京の選手がフル代表の試合に出場する日がくることが、夢です。他J1クラブのサポには自軍選手が代表の試合に出ることは当たり前のことかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、失礼しました。
『Aキャップ保持者=ベンチ入り』かと思っていました・・・。
ひとつ賢くなりました、ありがとうございます!

>石川にSBは危険ですかね。
攻撃面は期待できますよね。
クロスの制度も抜群ですし。
・・・守備はどうなんでしょう!?
ジーコは『SBは守備優先』と明言していますから・・・。

あ、でも今日の左SBはサントスですね。
だったら右SB石川、大いに大歓迎です!
うんうん、見てみたいですね。

何度もありがとうございました!

お礼日時:2003/06/11 18:34

 鹿島ファンの私があえて言わせて貰いますが


何故に名良橋・秋田なのか!鹿島では良いですよクラブチームですから。。。でも代表のそれもワールドカップに向けて始まったばかりですよね~ もうちょっと若手入れても良いのではないでしょうか
若手でぼろくそに負けても私はOKですよ
そこから強化が始まるんだと思います。

この回答への補足

今日のスタメンは比較的若返るようですね。
おっさんに負けないようにがんばって欲しいものです(笑)。

補足日時:2003/06/11 18:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りだと思います。

2006年W杯開幕時、秋田選手は35歳10ヶ月、奈良橋選手は34歳7ヶ月。
ついでにジュビロ中山選手にいたっては38歳9ヶ月・・・。

み~んなおっさん。

確かにサッカーは経験がものをいうスポーツですし、年齢だけで判断するのはナンセンスだとも思います。
ですが、30代後半の選手がスタメンにいるのも悲しいですよね・・・。

若手を使え!ジーコ、ジーコ、作戦会議は一時中断して、これ見なさい、これ(←まだ言ってる・爆)!

愚痴をこぼしても仕方がないですね。
現実問題として、誰かSBの人材はいないでしょうかね~。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/11 18:09

ジーコ監督は2002年WC16強メンバーをどう思っているのでしょう?


あえて名前は挙げませんが一勝も出来なかった98WCメンバーに戻して何の意味があるのか?それも5年の年月が過ぎメンバーのフィジカル面も衰えていると思いますのに。
サイドバックに限らずDFの寄せの遅いのと判断力の鈍さはどうしようもないと思います。
代表メンバーの基本を2002年WC16強メンバーに戻すことが勝つ早道だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は僕もそう思っています。
そのためにまずはジーコ監督を辞めさせなければ、と。
やはり日本人には、トルシエのように組織をじっくりと構築する監督が適任だと思えてなりません。

ですが、これは協会が決めることなので仕方がないですよね。
それならせめてジーコ監督に良い人材を発掘してもらって、彼なりの日本最強チームを作ってもらいたいと思います。

誰かいないですか?
サイドバック適任者は?

ジーコ、ジーコ、これ見ておけよ(爆)←俺はあほか。

とにかく、ご意見ありがとうございました。
今日のパラグアイ戦、応援しましょう!

お礼日時:2003/06/11 17:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング