専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

歯医者へ行き、根管治療(歯の神経・根の治療)を受けてきました。
しかし、治療直後ラーメンを食べたところ、
白い蓋のような、白い詰め物ような薬が、すぐになくなってしまいました。

いつもは直後に何か食べても、なんともないのですが、
今回に限り、溶けたようになくなってしまったのです。

歯医者に電話したのですが、閉店しているようで出てくれませんでした。

こういうことって割とあるものなんでしょうか?
これが原因で痛みが出てくると思うと、とても不安です。。
※まだ痛みは出ていません。

誰かお分かりな方がいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯科医師です。



その蓋は仮封(かふう)と呼ばれている物です。
文字通り、仮の封鎖です。

次回の治療の際には患者さんに苦痛を与えることなく外すことが出来、日常生活では外れない・・・そんな材料が理想的ですが、やはりたまに取れてしまいます。

外れた場合は、ごめんなさいと言うしかありませんが、仮封が外れたのが原因で痛みに直結することはあまりありません。

ただ、あまりにも長い期間放置するのも良くありませんので、次回のご予約前でもその歯科医院を受診してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど~、ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 09:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q治療中の歯に詰めるセメントが取れた場合の処置

今日虫歯の神経を抜く処置を受け、その穴に白いセメントのようなものが詰めてあったのですが、食事中にもう取れてしまいました。

このような場合は、すぐに歯医者に行って詰めなおしてもらうべきなのでしょうか。口の中は、薬の味がしていい気分ではありません。

2日後に歯医者に予約をしてありますが、それまで放置していてはまずいのでしょうか。

Aベストアンサー

それはすぐに行ったほうがいいです。
神経をとった後は薬を詰めて消毒しています。
一応、きれいな状態になっています。
そこに唾液や食べかすなどが入ると良くないことはおわかりですよね?
ただの仮の蓋ではないということです。

Qもし仮詰めが取れた場合は?

心配しすぎ(杞憂?)かもしれませんが・・・

木曜日にかなり深い虫歯の治療をしてもらいました。
数日前に取れた銀の詰め物の中で進行していた虫歯です。
何回も麻酔を打ち、削るのも長引きました。かなり削った
ので歯が欠けそうな臼状です。神経を抜くかどうか、の
ところでした。
セメントのような仮詰めをしてもらって、来週銀歯にします。

「仮詰めが取れたらかなり痛むだろうからキャラメルや
餅などは噛まないで。」また「治療で神経に刺激があったから
結構痛くなるかもしれない。」と歯科医に言われましたが今そんなに
痛くはありません。歯茎全体がちょっと違和感あるのと針の傷
が少し痛いのと顎が疲れただけです。今のところ仮詰めはやわらかく
頼りない感じです。

しかし土日に旅行(近距離)の予定なので不安です。
旅行中、極力注意しようと思いますが、もし仮詰めが取れて
土日に開いている歯科が現地になかったら・・・と思うと。

前置きが長くなりましたが、質問は
1)万が一仮詰めが取れた場合、痛まなければそのまま月曜まで
放置しても大丈夫ですか?
2)仮詰めが取れて痛む場合、応急処置を現地で受けた方が良い
ですか?開いている歯科がなかった場合自分で正露丸か何か
穴に詰めといたほうがいいのでしょうか?
3)温泉は入っても大丈夫でしょうか?抜歯したわけではないので
それで痛くなったりしませんよね?

心配で眠れなくなったので質問しました。旅行中ずっと
不安なのも嫌なので。出発まで時間がないのです。
勝手で子供っぽい質問ですみませんがよろしくお願いします。

心配しすぎ(杞憂?)かもしれませんが・・・

木曜日にかなり深い虫歯の治療をしてもらいました。
数日前に取れた銀の詰め物の中で進行していた虫歯です。
何回も麻酔を打ち、削るのも長引きました。かなり削った
ので歯が欠けそうな臼状です。神経を抜くかどうか、の
ところでした。
セメントのような仮詰めをしてもらって、来週銀歯にします。

「仮詰めが取れたらかなり痛むだろうからキャラメルや
餅などは噛まないで。」また「治療で神経に刺激があったから
結構痛くなるかもしれない。」と歯科...続きを読む

Aベストアンサー

自分も歯医者には良くお世話になっているので、経験談として聞いてください。
自分の場合は神経を抜くかどうかというよりも、ほとんどの治療で神経を抜かれています。
ですので質問者様と同じように、治療後の歯は必ずといっていいほど頼りない臼状の状態になっています。
以下回答です。

(1)(2)
仮詰めが取れた場合、極力歯医者に行くことをオススメします。
これは(2)にも関係することですので一度に回答させていただきます。
仮詰めの役割には、直接神経に刺激を与えないためというのもありますが、一番大きな役割と言うのは、薄くなって脆くなった歯を支えるという点です。
実は以前自分も仮詰めが取れて、次回の治療まで放置していたことがあったのですが、見事に歯が欠けてくれました。
しかも欠けた歯が奥歯ではなく前歯だったために、銀歯をはめるわけにもいかず、結局差し歯をという結果になってしまいました。
仮詰めが取れた歯というのは極端に欠けやすい状態になっています。
ですので、詰め物が取れたからといって無理に自分で代用のモノ(正露丸等)を詰めようとするとご自分で歯を折ってしまうことも考えられます。
(3)に関しては自分は専門家ではないので、申し訳ないですが分からないです。
ですので、旅行中の間は極力その歯を使わないようにするか、心配であれば、一度歯医者に相談に行かれてはいかがでしょうか?

以上、長文になってしまいすみません。
参考になれば幸いです。

自分も歯医者には良くお世話になっているので、経験談として聞いてください。
自分の場合は神経を抜くかどうかというよりも、ほとんどの治療で神経を抜かれています。
ですので質問者様と同じように、治療後の歯は必ずといっていいほど頼りない臼状の状態になっています。
以下回答です。

(1)(2)
仮詰めが取れた場合、極力歯医者に行くことをオススメします。
これは(2)にも関係することですので一度に回答させていただきます。
仮詰めの役割には、直接神経に刺激を与えないためというのもありますが、一...続きを読む

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯の仮の詰め物がとれてしまいました

下の奥歯が虫歯で、詰め物をするために今週の木曜日に型を取り、次の予約(混んでいるので28日)まで、仮の詰め物をしておくとのことでした。取れやすいから注意するようにとのことでしたが、先ほどパカっと外れてしまいました。とれたときはすぐに来るように言われておりますが、この時間では診療していませんし、明日は日曜日で、休診です。どうすればよいでしょうか。きちんとイソジンで消毒して、瞬間接着剤で付けておいてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミックですよね)が合わなくなってしまいます!
それに化膿するなど状態が悪くなると、次の金属、セラミックを入れるのが医師の判断で延期になってしまうこともあり得ます。

次に仮の詰め物をいれてもらった後は、「ヌガー」などの粘着力のあるものを食べないでくださいね。この手のものが仮のセメントにつきますと、あっという間にまた取れてしまいます。よく先生の注意を聞いて下さい。(治療後食事は何時間後にすべきとか)

昔、先生の注意を守らずにヌガーを食べて詰め物をとってしまったのにもかかわらず、助手のセメントの練り方が悪かったからと、いちゃもん付けてきた患者さんがいました~。(怒)
詰め物が取れてしまって駆け込んでくる人は結構いらっしゃいますので、心配されなくとも大丈夫ですよ。

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミ...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯の治療初日に詰め物が取れたんですが

ようやく重い腰を上げて虫歯の治療に歯医者に行ったところ、削って薬を入れて詰め物(金属じゃなくやわらかい?やつ)をして帰ってきましたが、食事をしてる最中に舌で探るとどうもその詰め物が取れたみたいでかなり穴状にへこんでいるんです。
ひょっとしたら食べたものをかんだときに抑えられてへこんだのかとも思ったんですが、それにしては大きすぎるみたいで。
多分取れて飲み込んでしまったんじゃないかと思ってます。
連休もありますが、次の予約日は一週間後なんですが、それまでほおっておいても大丈夫でしょうか。
また飲み込んだ(としたら)ものは問題ないんでしょうか。
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

それって白いやつではありませんか?

文面から推測するに根の治療をしているのだと思います。

そも仮の詰め物は意外とすぐにへこみます。とれている場合もありますが、こればかりは個人差もあり、どれ位で減るか、というデータもありませんので・・・・
飲み込んでも問題ないです。
逆にいえば、あるようなものは認可が下りませんからね(笑)
舌にさわって気になれば連絡すれば、すぐにみてくれるはずです。
再診療はかかるかもしれませんが。

ただ、こればかりは、違うDrがやったとしてもとれてしまうことは往々にしてあるので、わかっていただければと思います。

Q根管治療は、どうしても、麻酔をしてはいけないのですか?

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯が3本ない状態です。涙

でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。

でも、本当に、どうしてもそうなのでしょうか?
今の私はもう怖くて歯医者さんに通えなくなってしまい、前歯もないので引きこもり状態になってしまっています。
そうかといって、とてもではないですが、あの治療の拷問のような痛みには到底耐える事は出来ません。
そこで、教えて頂きたいのです。

この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか?
それと、もう一つ知りたいのは、根の治療というのは、一回目よりも二回目というようにして、だんだんと治療が進むにつれ、治療するときの痛みは少なくなって行くのでしょうか?
1回目にあんな怖ろしい体験をしたので、2回目はもう少し楽になっていると願いたいのですが・・・。

あと、笑気ガスも根の治療にはしてもらえないものなのですか?
この三点、どうかどうか、教えて下さい。

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯...続きを読む

Aベストアンサー

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなってしまい、治療器具が病巣を突き抜けて、健康な組織を傷つけてしまう危険性も高まります。つまり傷ついた組織に新たな感染が起こり、病気を悪化させてしまうのです。
 更に、担当医の説明にもあったように、膿やガスの排泄によって情況が好転しても、麻酔をしてしまったら判断できません。つまり治療の限度が測りにくくなるのです。
 また、笑気ガス沈静法は麻酔の補助としては使えますが、麻酔ではありません。完全に痛みを感じないのはごく限られた場合であって、多くは「痛みを鈍くする」程度です。なかには痛み感じないまで笑気を使う歯医者もいますが、これは沈静法と麻酔の境界付近まで深くかけてしまうので、熟練していないとかなり危険な行為だと言えます。

 1回目の治療で強引に治療を進めるか、出来るだけ圧をかけないで痛みが少ないようにするかは担当医の判断に委ねるしかありません。が、圧をかけないように治療すると時間がかかりすぎる上に、治療効果もなかなか出てこない可能性があります。その間長い時間患者さんは痛みに晒される訳です。

 顔が腫れたのは前の回答にもあったように密閉してしまった結果でしょう。最近、排膿していたりガス発生があっても密閉してしまう歯医者が多いのは事実です。少量のガス発生では臭診でも気がつかない場合もあり、また、治療によって病巣が刺激されて、術後に急激にガス発生や膿の増殖があって、突発的に顔が腫れてしまう事は有り得ます。

 圧力さえ下がればあまり痛い治療では無いので、次回、次々回くらいからはかなり楽になると思います。まず、身体の抵抗力を下げないようにして下さい。抵抗力が下がれば治療も長引いてしまいますから。

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなって...続きを読む

Q歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

結論から言うと神経を抜いて2日目、時間にして24時間位しかたっていません。

1日目
 部分レントゲンを撮影
 神経を取らないといけないか、取らずにすむかギリギリの虫歯っていう事でした。
 実際に削ってみたら、やはり神経と取らないとキビシイとの事で神経を取りました。
 最後に神経部分?の洗浄+消毒?みたいなのをして、綿をつめて終了でした。
2日目
 今日は消毒した部分を再度洗浄して、消毒?みたいなやつをして再度綿をつめて終了。
 「明日は塞ぐから」っていうことでした。
 
まだ痛みがあるかもしれないと言われ、ボルタレンをもらいました。

1日目は麻酔が効いていた事もあるのか、特に痛みも感じず、夜に少し痛い程度でした。
2日目午前中に治療が終わって昼ご飯食べているときに、噛むと痛みが走ります。
グッっと噛むとズキーンって痛みが走ります。
 スタッフの方は、しばらく痛いかもしれませんが、段々と引いてきますという風にいってくれてます。


普通、神経抜く治療をした場合、どれくらいの期間痛みがあるものなのでしょうか?
個人差があるとは思いますが、宜しくお願いします。

※文書が結構デタラメですみません。
 

歯医者で神経抜きましたが、これは普通?

結論から言うと神経を抜いて2日目、時間にして24時間位しかたっていません。

1日目
 部分レントゲンを撮影
 神経を取らないといけないか、取らずにすむかギリギリの虫歯っていう事でした。
 実際に削ってみたら、やはり神経と取らないとキビシイとの事で神経を取りました。
 最後に神経部分?の洗浄+消毒?みたいなのをして、綿をつめて終了でした。
2日目
 今日は消毒した部分を再度洗浄して、消毒?みたいなやつをして再度綿をつめて終了。
 「明日は塞ぐから...続きを読む

Aベストアンサー

神経は徐々に死んでいくらしく、私も3日ー4日痛み、相談者さんと同じく噛むとズキーンと痛みがありました。私の場合、最初の処置で神経を抜いてもらい、そこからほぼ1週間おきに治療が続いて1月ぐらいかかりました。友人は、神経抜いてから最終の詰め物までけっこう早かったみたいで、神経のない歯のはずなのに半年たっても痛み、別の歯医者さんで調べた結果、詰め物の中で炎症おこして膿がたまってたそうです。あまり早い処置も良し悪しみたいです。

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング