痔になりやすい生活習慣とは?

平成9年式クラウンJZS151です。
走行中にエンジンチェックランプが点灯したのでODBIIなるテスターで調べたら「コードP0340」と表示されました。
カムポジションセンサー回路とのことで点検し、念のためカムポジションセサーは新品に交換し、コンピューターも中古ですが交換。カムポジションセンサーとコンピューター間の配線も異常なさそうでした。
他にもO2センサー、スパークプラグ、プラグコードも新品交換しましたが治りません。

常時異常が出るのではなく、出てもキャンセルすると2日程発生しないこともあります。

こんな症状の対処方法をご存じの方、ぜひご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

エアギャップが何らかの原因で大きくなっているかもしれません。


センサの先端がカムシャフト側のシグナルプレート(正式名称は知りませんが突起部を持つギア)の突起部に相対したときのギャップが大きくなるとセンサ信号が不安定(出たり出なかったり)になります。
オイル管理が不十分であれば、カムシャフト側に「ガタ」があるかも知れません。
オシロスコープがあれば、信号波形を見てチェックできますが、具体的な波形はマニュアルを見なければ分かりません。

「カム角センサのギャップ」でgoogle検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
オイルコントロールバルブの分解洗浄と吸気系洗浄をしたところ2週間程正常に動いてます。

オシロスコープをもってる方に貸出しお願いしてあるので、再発したら波波チェックしてみます。

お礼日時:2010/04/02 07:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング