A:
<円高>になると、<輸出企業>の株は、売られる。
<円安>になると、<輸出企業>の株は、買われる。
・・と、言われます。

B:
<輸出企業>とは、なんでしょうか?
輸入するより、輸出する金額の方が多い、企業、・・のこと、ですか?

C:
A、は、なぜそうなる
(<円高>になると、<輸出企業>の株は、売られる。
<円安>になると、<輸出企業>の株は、買われる。)
・・のですか?

どなたか、おわかりになる方、教えていただけませんか?
どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

A


円高とは1ドル120円が115円になることです。
つまり、ドルに対して円が強くなり、ドル建てで輸出した場合に受け取る円が少なくなります。
したがって、輸出企業は同じ価格で輸出すると収益が減ります。そこで株価は下がります。

円安になると反対の現象が起きますから、1ドル115円が120円になります。
輸出企業は同じ価格なら、受け取る円が多くなり収益が増えますから、株価が上がります。

いずれの場合も、今までの水準で収益をあげるには、価格を上げたり下げたりで調整しなくてはならないので、価格競争力が下がり、収益にも影響し株価にも影響が出ます。

B
輸出企業とは国内販売より輸出額が多い企業のことです。
電気・自動車・半導体・工作機械メーカーなどです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださり、ありがとうございました。
たいへん助かりました。

お礼日時:2001/04/03 22:20

結論から先言いますと、円高になると海外にものが売れなくなるので、輸出の多い企業の業績は落ちることが予想されるので株が売られます。

円安はその逆です。

今アメリカへの輸出を考えます。対ドルの円価値が、1USドル=100円から90円に変わったとしますと、1000円のものは、10USドルから11(=1000/90)USドルに高くなります。(円高)従ってアメリカの業者や消費者は、そのものが高くなって買いにくくなります。従って輸出量が減り、輸出企業の売上が落ちます。円安はこの逆になります。

輸出企業というのは海外への販売が多い企業のことで、エレクトロニクス企業などが典型的な企業です。例えばソニーは全売上の68%、キヤノンは71%が輸出です。こうした数字は、会社四季報などで簡単に分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださり、ありがとうございました。
たいへん助かりました。

お礼日時:2001/04/03 22:21

 「輸出企業」とは、海外向け製品を多く作っている企業のことで、自動車会社や半導体を多く使った工作機械の会社などが該当します。

たとえば、1ドル=120円のとき、海外で1万ドルで売れば、120万円の入金がありますが、円高になると、1万ドルで売れても、120万円に足らなくなります。そうなりますと、120万円を確保するために値上げを余儀なくされます。そうなれば、同種類のものを作ってきた外国会社との競争にさらされます。反対に円安になりますと値下げできますので、外国会社からシェアを取り戻すことができます。

参考URL:http://www.chuomitsui.co.jp/invest/i_02m/search/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださり、ありがとうございました。
たいへん助かりました。

お礼日時:2001/04/03 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円高&円安と輸出&輸入の関係

一般的に日本の輸入や輸出企業は、円高や円安が収益に大きく影響するということは知っているのですが、この原因はすべての輸出がドル建てで行われているからでしょうか?

例えばアメリカへの車を輸出で考えてみると、

日本輸出企業とアメリカの輸入企業が「車一台1万ドルで売買しましょう」のようにドル建てで金額を提示したとします。
そうすると、日本企業にとっては105円の円高の時は105万円が、120円の円安の時は120万円が手元にくるわけでその時に為替によってだいぶ収益が変わってきますよね。一方で輸入するアメリカの企業は1万ドルさえ支払っていれば円が105円だろうが120円だろうが、払うのは1万ドルですよね。

ということは、アメリカは為替の影響を全く受けないということですか?

そう考えると、逆に日本の輸出企業が「車一台100万円売買しましょう」と円建てで提示すれば、円高円安で利益が増減するのはアメリカで、日本企業は円高円安に関わらず確実に100万円を手に入れることができるわけですよね。

それとも、輸出輸入はドル建てでなくてはいけないとという決まりのようなものがあるのでしょうか。


非常にわかりにくい質問ですみませんが、宜しくお願いします。

一般的に日本の輸入や輸出企業は、円高や円安が収益に大きく影響するということは知っているのですが、この原因はすべての輸出がドル建てで行われているからでしょうか?

例えばアメリカへの車を輸出で考えてみると、

日本輸出企業とアメリカの輸入企業が「車一台1万ドルで売買しましょう」のようにドル建てで金額を提示したとします。
そうすると、日本企業にとっては105円の円高の時は105万円が、120円の円安の時は120万円が手元にくるわけでその時に為替によってだいぶ収益が変わってきま...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに単純ではありません。
まず、昔はドルが取引通貨として使われることが多かったのですが、今はユーロを使う場合もあります。(ユーロ-円の直接)
とはいえ、全体量ではまだドルを基軸にすることが多いです。
この場合、アメリカとのやり取りでは単純に円-ドルになりますが、たとえばイギリスと取引する場合には、決済はドルだけど、互いに自国通貨とドルを交換して決済することになります。

つまり日本の輸出とすればまずイギリスがポンドをドルに変えて、ドルで日本が支払を受ける、日本ではそれを円に変えるという仕組みです。
輸入はその逆です。

さて、問題はその取引価格です。
たとえば、原油を購入する場合は、原油のそのときの価格はドルで決まりますので、円高になれば、原油は安く買えます。円安になれば原油を買うには沢山の円が必要になります。

では広く一般的な取引商品になるとどうなるのでしょうか。これは実はまちまちです。ただ世界的に広く取引されているたとえば小麦とかそういったものは、二国間だけで決まるものではないから、ドルで決まる相場価格があり、その相場価格にて購入しなければなりませんので、結局円高であれば安く買えるということになります。

一方で主に二国間だけで取引される商品だとどうなるでしょうか。
少なくとも売る側には最低限これくらいの値段で販売しないと赤字になるというラインがあります。それは自国通貨でどれくらいという値段が決まるわけです。
あとは自国通貨の値段をドルに換算すると、最低ドルでこの程度の値段で販売したいという話があるわけです。
問題は、たとえば日本で販売しようとしたときには、最終消費者は円で支払うので、そこで円高であれば、円での価格は安く出来ます。なので、もし円での価格が安すぎると思えば値段を上げれば利益が増えます。いくら値段を上げればよいのか。それは日本の市場での競争相手の値段とか、あるいは需要と供給で決まる価格などで適正な価格が決まるわけです。これらは為替の影響を直接受けるというものでもないので、結局売り手の利益は円高であればあるほど増えるわけです。逆に非常に円安ということだとほとんど利益が出ないということもありえるわけです。
赤字を避けるために価格を上げても、その分個数が出なくて売上は落ちるということも起きるでしょう。

日本が他国に輸出する場合も全く同じです。

ちなみに日本の場合は資源を輸入して加工品を輸出するという仕組みの関係で、円高は輸出には打撃ですが、原材料は安くなるので、単純に利益がへるのかというと必ずしもそうとはいえません。

そんなに単純ではありません。
まず、昔はドルが取引通貨として使われることが多かったのですが、今はユーロを使う場合もあります。(ユーロ-円の直接)
とはいえ、全体量ではまだドルを基軸にすることが多いです。
この場合、アメリカとのやり取りでは単純に円-ドルになりますが、たとえばイギリスと取引する場合には、決済はドルだけど、互いに自国通貨とドルを交換して決済することになります。

つまり日本の輸出とすればまずイギリスがポンドをドルに変えて、ドルで日本が支払を受ける、日本ではそれ...続きを読む

Qトランプ♠️さんが 大統領になったら 日本は 影響ありますか? 株下がりますか?円安? 円高?

トランプ♠️さんが
大統領になったら 日本は
影響ありますか?
株下がりますか?円安? 円高?

Aベストアンサー

トランプ氏がどう言おうが「アメリカがくしゃみしただけで相場は動く」というくらい経済動向は誰にも予測出来ません。トランプ氏は実業家で経済のプロですからばかはしないでしょう。

Q分割: 1株 -> 0.2株とはどういう意味なのでしょうか?

最近株に興味を持ち始めた初心者なのですが、
Yahoo!ファイナンスの時系列データを見ていたところ、3月2日の欄に「分割: 1株 -> 0.2株 」となっているのですが、これはどういうことなのでしょうか?

これが表す意味や背景みたなものが検討がつかないため、漠然とした質問になってしまって申し訳ないのですが、もしよろしければ書き込みいただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4の追加です。

減資については、下記の質問と参考urlをご覧ください。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=311135

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20030521mh04.htm

Q株式投資!代表的な輸入企業と輸出企業は?

株の勉強をしていて円高と円安を理解しました。

(1)輸入輸出会社の株を検討中なんですが、代表的な(有名な)輸入会社と輸出会社(株式公開企業)を教えて下さい。

(2)円高円安を理解してればスイングトレードとか可能ですか?

Aベストアンサー

1、商社、トヨタ、ソニー、ホンダ
詳しくは
http://quote.yahoo.co.jp/

Q円安ドル・ユーロ高で輸出関連銘柄上昇?

トヨタ円安による上方修正で上げましたが、

輸出関連銘柄は円安効果で上げますかね?

ソニーなんかも円安の恩恵受けますよね。

「トヨタに続き競合他社も業績上方修正の可能性、円安で利益押し上げ」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/automobile_manufacturers/

Aベストアンサー

もちろん恩恵を受けます。
ただし、日本の製造業は比較的北米の売上が大きいので
欧州の売上比率が極めて高いところがないのですが、
比較的高いところで4-6月期もその影響がプラスにでていたところの例を挙げると、
セイコーエプソン、ニコン、マツダ、竹内製作所、森精機、サンデンなどがあげられると思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報