「教えて!ピックアップ」リリース!

一昨年平成20年に新築一戸建てを購入し翌年21年の2月に住宅ローン控除を申請しました。
翌月の3月に税務署から20万円の振り込みがありました。このお金は20年の控除分でしょうか?
21年は夫の会社で年末調整をしているので20万円の振り込みはないのでしょうか?
だとしたら年末調整で控除される額と初年度の振り込みの20万円ってかなり差があるような…
無知な質問で申し訳ないですがどなたか教えてください。

A 回答 (2件)

>翌月の3月に税務署から20万円の振り込みがありました。

このお金は20年の控除分でしょうか?
そのとおりです。

>21年は夫の会社で年末調整をしているので20万円の振り込みはないのでしょうか?
年末調整で還付(去年の12月の給料か今年1月の給料、もしくは給料とは別に)があったはずですが…。
20万円の還付とは限りませんが。

>年末調整で控除される額と初年度の振り込みの20万円ってかなり差があるような…
お子さんが生まれたり、収入自体が減った場合など去年の所得税が一昨年の所得税より少なければ還付金は少なくなります。
毎月の給料から引かれた所得税以上に還付されません。
源泉徴収票の「源泉徴収税額」が0円になっていませんか。
その場合は、所得税からローン控除を引ききれなかったということです。

源泉徴収票の適要欄に「住宅借入金等特別控除可能額」の額が記載されていませんか。
それが、本来のローン控除の額です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無知ではずかしいです。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 18:48

こんにちは。


住宅ローン控除は初年度は年末調整ではなく申告をすることになりますので、2月に申告して3月に還付をうけたわけですね。
20万円もの還付があったということは、わりと高所得で源泉徴収税額も大きかったのでしょう。
(振込があったというとなんか「お金がもらえた」みたいなイメージがありますが、あくまでも還付金です。ただ単に納めすぎた税金が戻ってきただけです)

そして21年は年末調整をしているので、還付金はありません。
税金を納め過ぎてわざわざ還付の申告をする必要がないようにお給料で調整するのが年末調整です。

>かなり差があるような…
というのは、そのように感じるだけです。
納めすぎて取り戻すか、納めずに済んだかの違いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうなんですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/05 18:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング