・I am their fear of war, of the battles, rage and pain that even they are victim to.

victim to ~ で「~の犠牲になる」というのはわかったのですが、~の部分はどこになるのでしょうか。

・Father abandoned child, wife husband, one brother another; for this illness seemed to strike through the breath and sight.

セミコロン以降がよくわかりません。「見渡す限りを一息で襲ったように見える病によって」となるのでしょうか。

A 回答 (3件)

~の部分はどこになるのでしょうか


: war, the battles, rage and pain
「見渡す限りを一息で襲ったように見える病によって」となるのでしょうか。
:この病が息や一瞥することでも罹患する

と言うことだと思います・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/05 19:35

下の例文の前半についてですが、接続詞も無く名詞が並んでいるのは、なるほどそういう意味なのですね。



forは自分は単にbecauseと同じ用法だと思ったのですが、"for this illness (that) seemed to..."だと判断したということですね。
それによって「貫くように思える病のために」となるか「貫くように思えたので」となるかの違いはあると思います。

「呼吸や視覚を通じて病が伝染していくように思えた為、父は子を、妻は夫を、兄は弟を、見捨てた。」
もっと日本語的に意訳すると、
「呼吸や視覚を通じて病が移ることを懸念した父親は我が子を、妻は夫を、兄は弟を見捨てた。」
・・・GX9900さんの最後の訳とほぼ同じですが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/05 19:35

"the battles, rage and pain"ではないでしょうか。


"of war, of the battles, rage and pain" とofを言い直しているので、2つめのof以下でwarを説明してるのではないかと思いました。


forは接続詞「~ので」のように思えます。thisの前置詞だとするとthisが何を表すのかがわからない(child以下を指すならthemのはず)ですし、"this illness"の前置詞だとすると、seemedの主語が無くなりますので。
「主は、この病が生命と現状を貫くように思えたが為に、子、夫婦、兄弟とその兄弟を見捨てた。」
"the breath and sight"は宗教的な適切な意味でもあるのでしょうか・・ちょっとわかりませんでした。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

お二人の意見を総合すると、以下のようになるでしょうか。
上:
私は彼らの戦争への、すなわち彼らでさえその犠牲になった戦い、熱狂と痛みへの恐怖である。

下:
父は子を、妻は夫を、兄は弟を、その一瞥や一息によって広まるように見える病のために捨てた。

Fatherは今回は単に父を指していると思います。下の一文は伝染病の流行による悲惨な状況を説明する文の一部なのです。

補足日時:2010/03/05 17:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTher's no lake ,nocabin, and no trail to speak of.

NHKラジオ英会話講座より
Yeah, and now there's no lake,no cabin,and no trail to speak of.
そうだよね、それなのに湖も小屋も、道らしき道もない。

(質問)
(1)to speak ofの使い方がよく解りません。不定詞でlake,cabin,trailを修飾していますか?
(2)to speak ofの訳は「それなのに」ですか?よく解りません。
(3)私が無理に直訳すれば、「言われている湖も小屋も道もない」と感じています。間違いですか?
(4)文章の最後が前置詞で終わるのは主に、不定詞と関係代名詞ですか?
(5)今回の文章もspeak of lake,cabin and trailが基礎となっていますか?
(6)There's no lake.とThere is not a lake.のニュアンスの違いを教えて下さい。 以上

Aベストアンサー

(1)to speak ofの使い方がよく解りません。不定詞でlake,cabin,trailを修飾していますか?

していると思います。

(2)to speak ofの訳は「それなのに」ですか?よく解りません。
それなのにでは、ないと思います。ヤフーの辞書では、”言うまでもなく”というような例がありました。

(3)私が無理に直訳すれば、「言われている湖も小屋も道もない」と感じています。間違いですか?

”無理”に直訳すればそれでいいと思いますが、やはりちゃんと意味を理解するためには、前後の文章を読んでみないと何も言えません。

(4)文章の最後が前置詞で終わるのは主に、不定詞と関係代名詞ですか?
  わかりません。

(5)今回の文章もspeak of lake,cabin and trailが基礎となっていますか?

ヤフーの辞書によれば
”to speak of
((none, nothing, no+名詞のあとに用いて))取りたてて言うほどの”となるので、必ず否定が先に来なければ使えない表現のように見えます。したがって、speak of lake,cabin and trailが基礎では内容に見えます。

(6)There's no lake.とThere is not a lake.のニュアンスの違いを教えて下さい。 以上

理由をはっきり言うことができないのですが、 私は”There is not a lake”は使用したことがありません。実際のところ、ニュアンスの違いはほぼないのかも。

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=speak&dtype=1&dname=1na&stype=1&pagenum=1&index=06789900

(1)to speak ofの使い方がよく解りません。不定詞でlake,cabin,trailを修飾していますか?

していると思います。

(2)to speak ofの訳は「それなのに」ですか?よく解りません。
それなのにでは、ないと思います。ヤフーの辞書では、”言うまでもなく”というような例がありました。

(3)私が無理に直訳すれば、「言われている湖も小屋も道もない」と感じています。間違いですか?

”無理”に直訳すればそれでいいと思いますが、やはりちゃんと意味を理解するためには、前後の文章を読んでみないと何も...続きを読む

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

part of,part of,the part ofの違いについて教えていただけますでしょうか?
定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

Aベストアンサー

これは難しい問題です。長年英語をやってきていまだ私も同じ疑問を感じています。しかし、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることがおおいのは確かです。数えられるものでもaをつけないことも多い。結局、冠詞、定冠詞をつけたほうがはっきりする場合(強調する)ときに、つけるのがよいように思います。いちど、native speakerの国語の先生にきいてみたいですね。

Q和訳お願いします! And to want to tell me to love you.

和訳お願いします!
And to want to tell me to love you.

Aベストアンサー

だから愛して欲しいと言って欲しいだけ。

Qstart to, begin to, start ~ing, begin ~ing

今までいろんな方々が質問されていて、その回答を読ませていただきましたが、やっぱりよくわかりません。

start to rain
start raining
begin to rain
begin raining

どれが一番適切な言い方なのでしょうか。

Aベストアンサー

すでに述べられてきたのかもしれませんが、

to-不定詞は
未来志向の積極的意図を示す動詞に付く傾向があり

動名詞は、現在またはこれまでに事実となっていること
を示す動詞につく傾向があります。

start raining
begin raining
の方が、to不定詞よりも、雨が降り始めているという
*変化の最中*であることをより強く表現しているようです。

では、start とbegin の違いは? となると
類義語を見てもほとんどかぶっているもの
が多く、上記の例文ですと意味にはっきりした違いは無い
と思われますが、強いて言えば
start の定義の中に move suddenly というのがあるので、
start の方が状態がやや突然始まる、始まりに勢いがある、
というニュアンスがあるような気がします。
でも、あくまでニュアンスですので(^^)
表現上の明確な違いはほとんど無いと思われますよ。

参考までに書いてみました。

Qwhat is difference between sight and image

Hi, I'm learning English now.

I'm wondering about a basic question, meaning of words.
What is difference between sight and image?

Aベストアンサー

"sight" is the physical ability to see something or the act of seeing something.
"image" is a picture of an object in the mirror, on the screen of a television, movie theater, or computer. "image" is also defined as a picture that you have in your mind.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報