押入れから古いカメラが出てきたのですが
レンズの中にホコリがたまってます。
あと長年つかってないので調整して欲しいのですが
どういう所へ修理にだせばいいんですか?

ちなみに本体には「minoita/SR-7」と書いてあります。
直す価値ありますか?
カメラに詳しい人、誰か教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(1)修理:



「1came」さんのいわれる、日研テクノの他、

1)関東カメラサービス
2)長谷川工作所

など色々あります。下記URLをご覧下さい。

(2)直す価値の有無:

それはご本人の愛着次第でしょう。中古カメラとしての市場価値に限定するなら、直す価値はありません。何故なら数も多く、現在人気も左程ではないからです。将来人気が出る可能性も殆どないです。

どなたか、あるいは自分自身の思い出が詰まっていて、修理代金に見合うと思うなら直されたら如何でしょうか?

参考URL:http://www.skyshop.co.jp/sinsatu3.htm
    • good
    • 0

実際に見てみないとなんとも言えませんが・・・


分解修理となると2~3万円かかることもあります。
修理専門会社の日研テクノ株式会社はいかがですか?
http://www.nikken-techno.co.jp/
メールにて無料見積もりサービスもあります。
たぶんお近くの取引カメラ店も教えてくれると思います。

参考URL:http://www.nikken-techno.co.jp/
    • good
    • 0

SR-7は1962年に発売されたカメラなので、もう40年近く昔の機種になりますね。


さて、古いカメラのオーバーホールですが、まずはメーカーのサービス窓口に持っていくのが無難だと思います。
当然有償になりますが、どのくらいかかるか、そもそも直せるかどうかの見積もりは無料でやってくれるところが多いです。
参考URLにミノルタのサービスセンターと問い合わせ窓口の一覧を紹介しますので、お住まいの近くを探してみてください。
中古カメラ屋さんで修理を請け負ってくれるところもあるので、もし近くにあれば相談してみるのも良いと思います。

参考URL:http://www.minolta.co.jp/japan/f_contac.html
    • good
    • 0

ミノルタ SR-7ですね。


1962年の物と1965年のNewSR-7がありますがどちらも未だにファンが多い機種ですね。

レンズが58mmF1.4あたりが付いていれば明るくてとても良い写真が撮れます。

直すとしたらレンズの清掃及び全体のオーバーホールですがレンズにかびが生えていると結構金額がかさんだり直せなかったりします。
露出計用のボタン電池はすぐに交換できます。

なおしに出すとしたら中古カメラを扱っているカメラやさんに出すと良いでしょう。
まず見積もりを貰ってからにした方が良いですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報