私は現在2匹の猫と暮らしています。1匹は完全室内飼いで。エイズウイルスを持っているもう1匹は庭に作った小屋の中で。この猫は時々庭に遊びに来ていた子なのですが、ある日久し振りに見たところ、あまりの変わり様にほおっておく事が出来ず獣医さんに診てもらったところエイズに感染しているとのことでした。治療、去勢手術をしてもらい、現在は月に一度の通院をくり返していますが、栄養食、薬のおかげで随分元気になりました。ところが先日の健康診断で慢性腎不全と診断され、見た目はまだ元気で猫小屋も雨風防げ暖かくしているのですが、やはりもっと目の届く所で看てあげたいと思うようになり、なんとかもう1匹に感染しないよう、家の中で2匹飼えないかと悩んでいます。何か良い方法はないでしょうか。よろしくお願いします。


 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私の家では、アイリスのプラゲージというのを使っていたのですが、室内猫がノンビリした性格だったので、1.2回、すきまから手を出していましたが、具合悪い外猫が相手にしなかったので、手を出さなくなりました。


手を出すぐらいならばいい(変な言い方ですが、)と思いますが、やはり噛みキズ等ができて、出血するようであれば、心配だと思います。
けれども、血でも唾液・体液でも、大量に浴びなければ大丈夫だと言われました。
猫ちゃんも敏感に、私たちの気持ちを察するようなので、
心配なさらずに、最低限の約束事を守れば、一緒にいれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました、何度も解答を頂いてありがとうございました。 
私の家の外猫もとてもおとなしい性格なので、問題はお転婆な家猫の方かなと。 でも多分彼女もあまり干渉するタイプではないと思うので、やってみなければ分かりませんが、ゲージを使って隔離してみようと思います。 念のためゲージの外にサークルを置いて二重にしてみようかと。 心配症ですね。
私が元気になったせいか、何となく猫達も元気な気がします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/01 20:38

ネコのエイズウィルスには、ワクチンは無いんです。

混合ワクチンにももちろん入っていません。人間のエイズウィルスも近縁のウィルスにあたるのですが、ウィルスの表面の形が非常に変化しやすいという特徴を持った物であるため、技術的にワクチンを作ることができないんです。
またこのウィルスは、ネコ同士の自由な接触があれば感染する可能性は否定できません。理論的には、喧嘩などが無くてもおなじお皿を使っているだけでも、感染の可能性はあります。
物理的に隔離することは無理でも、時間的にずらしてお部屋で遊ばせるようにしてはいかがでしょうか?かたっぽのネコが出ているときは、もう片方がケージでがまんする、と言った具合に。それにしても難しい問題ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 お礼が遅くなってしまいました。 
本当に難しいです。昔は、自分が子供だったこともあって、こんなに猫の病気のことを気にしたことはありませんでした。 
でも今は自分の子供のような存在になっているので、余計に深刻になってしまいます。
皆さんの意見を参考にして、二匹の猫の快適な同居方法を前向きに探して行きたいと思います

お礼日時:2001/04/01 20:22

こんにちは。


私は今エイズの猫1匹(ただし、まだ発症はしていない)と健康な猫2匹と暮らし暮らしています。
エイズの子はもと野良猫(オス)で、拾ったときには感染していました。大人の猫だったのでケンカ傷などから感染したのだと思います。
一緒に飼うことを悩みましたが、ウイルスの感染はケンカ傷、交尾などからうつると聞いて、とりあえずケンカの起きないような環境で飼おうと思いました。
ですが、どうしてもエイズの子が他の子にかみついたり(血が出るほどではない)することが多々あり、1年半たったころ、覚悟を決めて検査をしてみました。
ところが結果は陰性。感染してなかったのです。

人間のエイズも簡単には感染しませんよね、猫のエイズも同じかなと思いました。
発症した場合ウイルスの排泄が多量になるので、その時は完全に隔離しようと思ってますが、それまでは今の飼い方(ケンカをさせない)で行こうと思ってます。
もちろん絶対に感染しないとは言えません。ただこれは経験者からの話として参考にされて下さい。
ちなみに猫3匹は全員完全室内飼いでその他の感染症にかかる可能性は低いです。ワクチンも打ってますし、エイズの子にとっても安心できる環境になってると自負しています。エイズの子は感染症が一番怖いですから、健康な子以上に気を使ってあげて下さい。
それから猫のエイズにはワクチンはありません。今のところ予防法としては、病気の猫とケンカをさせない、交尾をさせないって事です。ちなみに治療法もありませんが、感染していてもずっと長生きする猫もいるそうです。飼っている環境でしょう。
今内のエイズの子は感染がわかってから3年たってます。友達の猫は感染がわかってから7年ぐらいたってるそうです。記録を伸ばせるようにがんばろうと思ってます。(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 お礼が遅くなってしまいました。
外猫は口内炎が酷く、薬(粉)を毎日飲まないと、痛くて御飯を食べられなくなります。(これを発症したというのですね) 
一昨年の初夏に治療を始めたので、もう少しで2年目になります。
外猫は多分10歳ぐらいで、昔はまるまる太っていたんですよ。 今はどんなに食べても食べても触ると背中の骨が手に刺さるようです。
発症したらだいたい何年なんて本に書いてありますが、お腹がすくと飛んできて凄く催促する様子をみるととても想像できません。 
私も、発症後長生き記録を作るつもりで猫との生活を楽しんで行きたいと思います。
 
 

お礼日時:2001/04/01 21:21

室内飼いのネコちゃんは、ワクチン接種済みですか?


もしまだなら、獣医さんで血液検査をしてもらった上で猫エイズを含めた混合ワクチンの接種を受ける事をお勧めします。
猫の感染症はエイズの他に流行性鼻器官炎など感染力の強い病気もありますから、健康な猫ちゃんにも予防をしておいて上げた方が良いでしょう。
エイズに感染してしまった猫ちゃんとは、接触させないようにして、あなたもマメに手を洗ったり消毒したりしてもう一匹の猫ちゃんに感染させないように注意を払ってあげてください。
猫の感染症は人間にはうつりませんから、大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ワクチンは去年の春に接種しました。 今年も既にワクチンの時期なのですが、情けないのですが、もし感染していたらと思うと怖くて二の足を踏んでいたのです。 そんな心配で時間を費やすより猫優先にして検査を受けに行くことにします。 
こういう生活も慣れてくると、うっかり手を洗わなかったりという事があるので、忘れないようにしないといけませんね。

お礼日時:2001/03/29 23:52

ごめんなさい。

回答でもアドバイスでもないのですが。

動物もエイズに感染するとは知りませんでした。
ネコちゃんのウィルスは、cozzeneさんに感染はしないのでしょうか?
もしも、その危険性があるとしたら、世話をすることによって人間同士よりも危険性が高いと思われるにも関わらず、ネコちゃんにものすごい愛情を注いでいらっしゃることにとても尊敬します。
誰もがそこまで出来ることじゃないですよね。
動物の傷みは、外見では判断が難しいと思いますが、ネコちゃんが苦しまずに一日でも長く元気でいられるようにお祈りします。
無事、室内で飼う事が出来るよう願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の検査の結果、自分が予想異常に落ち込んでいる事が分かりました。 心強い励ましをありがとうございます。 
動物に対する考え方は、本当に人それぞれで、何もそこまでしなくとも、と言う意見も耳に入ってきます。
自己満足かも知れませんが、これも何かの縁ですから、大切にしてあげたいと思います。

お礼日時:2001/03/29 23:40

私もcozzeneさんと同様な経験があります。

その時の獣医さんからのアドバイスでは、1.エイズ感染の猫をサークルとかに隔離して、接触させない。2.飲み水、ごはんばこ、トイレは別にさせる。(まず、外猫を家の中のトイレになれさせる)3.エイズ感染の猫を触った手では、絶対さわらない。ということでした。腎臓をわずらった猫は、水を飲みたがりますので、その点に注意すれば、問題ないと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。 随分前にある番組で、部屋の中をプラスチックのような透明な板で、ドアも付け、完全に猫を隔離して、健康な猫ともども世話をしていた女性を見た記憶があります。 そこまで完璧に隔離しないと感染を防げないのかと、自分の環境と照らし合わせてがっかりしてしまいました。  サークルでの隔離の場合、健康な猫が好奇心で手を伸ばしたりしてきたことはありませんか? 
我が家の室内猫(とても気の強い雌、避妊手術済み)の方が、縄張り意識が働いて、サークルの外から威嚇して、手を出すのではという心配がありますが、そんな経験はありませんか?

補足日時:2001/03/30 00:12
    • good
    • 0

その獣医さんに相談してみてはいかがでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 自分だけで考えると行き詰まりますね。 具体的にどんな質問をしたらいいのか分かってきたので相談してみます。

お礼日時:2001/03/30 00:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫 多頭飼い 猫が猫を踏む 4匹猫を飼ってるのですが、 1匹の猫がやたら眠い時他の猫を踏み踏みします

猫 多頭飼い 猫が猫を踏む

4匹猫を飼ってるのですが、
1匹の猫がやたら眠い時他の猫を踏み踏みします。
よく赤ちゃんの時の名残だと聞くのですが、
踏まれる猫は本当に嫌そうにうなって抵抗します。
それでもその猫は踏む猫の首元に噛み付いて
踏み踏みを辞めません。

最初は微笑ましく見てたのですが、
最近あまりにも怖く感じるので質問してみました。

安心して見ていていい行為なのでしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。

他の猫が心配なら、
やわらかいぬいぐるみや、
もこもこの布、
もしくは飼い主さんなど、
かわりを与えてみたらどうでしょう。
歳をとっても、やります。
15歳のオス猫が、私の二の腕をゴロゴロ言いながらフミフミ
心を許して、甘えている証拠なんだって
かわいすぎー!

Q3匹の猫を飼っています。1匹の猫を他の2匹が威嚇します。

3匹の猫を飼っています。1匹の猫を他の2匹が威嚇します。

我が家には完全室内飼いの猫が3匹います。
3匹とも2歳半で、
A♂ B♂ C♀とします。(AとBは本物の兄弟)
3匹とも生後2ヶ月くらいから飼っています。


昨日のこと、Aが窓から脱走してしまいました。
Aは2時間近くうちの近所の畑と隣の家の庭、駐車場辺りをうろつき、我が家の庭に戻ってきたところを確保しました。

それで、Aが家の中に戻ってきた途端、
BがAを見ると、シャーッと威嚇します。
Aが視野にいるだけで、うーーーっと唸り続けています。

メスのCは、一番ビビリで弱虫の女の子で
すぐに一人だけで別の部屋にいってしまうような子ですが
今、AとBがいる部屋につれてきたら
Cまでが、Aのことを見て威嚇していました。
もうびっくりです。


今まで3にゃんとも、仲良くやってきました。
特に、兄弟だからなのか
AとBはいつもべったり小さなカゴに一緒に入っているような仲良しだったのです。

原因と思えるのは
Aが脱走したことしか考えられません。

脱走したときに、他の猫と接触したとは考えにくいです。
現在近所でノラは見かけないのと
ほとんど、その行動を家の窓から見ていたので・・。

BとCは、
外から戻ってきたAのことを
何かよそ者の猫だと思っているのでしょうか?

Aを見ても、いつものAだとわからないのでしょうか?

これはいつまで続くのか・・

こんなときは
あえてAは2匹から遠ざけるべきでしょうか?

何か対応の仕方のアドバイスや
同じような経験談など聞けたら助かります。


他に何か情報が必要であればおっしゃってください
よろしくお願いします

3匹の猫を飼っています。1匹の猫を他の2匹が威嚇します。

我が家には完全室内飼いの猫が3匹います。
3匹とも2歳半で、
A♂ B♂ C♀とします。(AとBは本物の兄弟)
3匹とも生後2ヶ月くらいから飼っています。


昨日のこと、Aが窓から脱走してしまいました。
Aは2時間近くうちの近所の畑と隣の家の庭、駐車場辺りをうろつき、我が家の庭に戻ってきたところを確保しました。

それで、Aが家の中に戻ってきた途端、
BがAを見ると、シャーッと威嚇します。
Aが視野にいるだけで、うーーーっと唸...続きを読む

Aベストアンサー

臭いではないでしょうか?
外の臭いに反応してるとおもいますので、洗ってあげれば治るかも知れませんね。
洗ったら丁寧に乾かさないといけませんよ。

Q猫白血病、猫エイズの感染力

こんにちは、いつも愛猫家の皆様には御世話になっております。
また質問をさせて下さい。
我が家の愛猫:♀、2ヶ月半(完全室内飼い)についてです。

(質問)
猫の感染病の感染力はどれ位強いのしょうか?鼻と鼻がくっついた程度で感染する病気はありますか?

(背景)
日本では1歳になるまでに2回のワクチン接種、その後は1年に一回ずつ、と聞きますが、私の住んでいる国では1歳になるまでに3回のワクチン接種が義務付けられています。
現在、2回目のワクチン接種は済み、3回目を6月の中旬に受けさせる予定です。
今までの接種ワクチンは恐らく3種混合ワクチン(恐らくと言うのは、猫白血病、猫エイズは含まれて居ませんと獣医さんが仰ったので、そこから引いていくと恐らく3種混合だろうと。予防される病気の名前を仰っていたのですが、白血病、エイズほどメジャーな単語ではなかった為、ちょっと理解できませんでした。。。。)です。

インターネットの情報では殆どが、完全室内飼いの場合、5種混合ワクチンは必要ない、となっていました。
うちは完全室内飼いですが少々、問題があります。
うちのお向かいさんが十何匹となく野良猫にエサをあげており、アパートの階段辺りにはしょっちゅう、野良猫がウロウロ、あちこちでオシッコもしている様で、窓をあけるとぷ~んとオシッコのかほりが。。。
そんな状態の中、うちの家の玄関のドアは完全に閉まらず、床に若干の隙間(1cmか1.5cm程度)ができる構造になっています。
先日、たまたまうちの仔が玄関近くに居た時に、玄関のドアの前に野良ちゃんが(多分)来ていて、うちの仔がドア越しにシャーッと威嚇をしていました。
直ぐにドアをバンバン叩いたので、多分、その時は何処かに逃げたと思います。
その数日後、ドアの下の隙間をうちの仔がフンフンと臭いを嗅いでいる様だったのでドアの隙間を除いて見ると野良ちゃんっぽい黒い影が。。。手が入る程の隙間ではないものの、猫が頑張れば、鼻同士はくっつくかな、位の隙間なので、鼻と鼻位はくっついたかもしれません。

猫の感染病の感染力はどれ位強いのしょうか?鼻と鼻がくっついた程度で感染する病気はありますか?
猫天国の近隣の状態を考えると病気が蔓延している可能性もありますので、この様な状態なのだったら5種混合も受けさせた方が良いのだろうか、と悩んでいます。

長文になり申し訳ありません。
経験談、又聞き情報でも構いませんのでアドバイスをお願い致します。

こんにちは、いつも愛猫家の皆様には御世話になっております。
また質問をさせて下さい。
我が家の愛猫:♀、2ヶ月半(完全室内飼い)についてです。

(質問)
猫の感染病の感染力はどれ位強いのしょうか?鼻と鼻がくっついた程度で感染する病気はありますか?

(背景)
日本では1歳になるまでに2回のワクチン接種、その後は1年に一回ずつ、と聞きますが、私の住んでいる国では1歳になるまでに3回のワクチン接種が義務付けられています。
現在、2回目のワクチン接種は済み、3回目を6月の中旬に受けさせる予定です。
今...続きを読む

Aベストアンサー

生ワクチンと不活化ワクチンについて、少し突っ込んでお話ししますね。


前回「不活化ワクチンはワクチン誘発性の肉芽腫の原因」と書きました。

これの補足なんですが、ワクチン誘発性肉芽腫は、以前はFeLVワクチンや狂犬病ワクチンなどの不活化ワクチンのみで発生すると考えられていたんですが、猫では3種混合ワクチン(シンガポールなら4種ですね)を始め、あらゆる(ワクチン以外の)皮下注射でもこのような状況が生じる可能性がある、ということが判明してきています。

だから、そのデータで見れば、いま打っているワクチンが生であれ不活化であれ、どんな猫でもワクチン接種や何かの注射を受ければ、肉芽腫の可能性は100%は回避できない理屈になります。
白血病ワクチンが危ないと書いたのは、不活化ワクチンのほうが発症率が高い説もあることと、ノンコアワクチン(日本の場合)も打つリスクを考慮してです。

確率がどのくらいかについては、例えばそれが10でも50でも、運が悪ければ一発目で当たるし、毎年ワクチンや注射されても全く問題ない猫もいるから、確率を心配しても仕方ないのはありますよね。

となると、

ワクチンや注射のメリットとデメリットを秤にかけて、
なるべくリスクの少ないと思われる場所に打ってもらう

のが、飼育者さんにできる最大のガードになると思います。

四肢などなるべく遠位に打てば、万が一肉芽腫を発症した場合、最悪該当箇所の切断で済みます。
脚なら断脚、しっぽの先端ならそこだけ。
(ただ、しっぽを切るのは断脚より痛みが激しいようで、たまにしっぽの先端にワクチン接種する獣医師もいるけど、避けたほうがいいと思います。注射自体が痛いし。)

これが背中だと、縫合が非常に難しい。


というわけで、うーん、kotokazeさんのかかりつけの先生、どうにかして違う場所に打ってもらえないですかね。背中のほうが痛くないから、みたいな理由なのかなぁ。

「こっちにお願いします」とか、打つ時にさりげなくリクエストできないかな…
背中じゃないとダメとかポリシーなければ、いけるかなぁ?
でも仰る通りネット仕込みの情報は嫌がられますから、ネットで見たとか言わず話をさりげなく持っていける方法あるかな?
日本の飼い主さんも、気をつけている人は打つ場所を毎回指定する人いますよ。


いま気をつけてみることは、

なるべくワクチン接種の場所を変えてもらうほうに持っていく

玄関越しに鼻をくっつけないようガード
(飛び出し防止も兼ねて、ペットゲートとか?)

蚤ダニ対策
(気候的に多いですか?)

などでしょうか。


ワクチン30年分笑えますね(´∀`)
でもみんなそのくらい長生きしてほしいなぁ。

しかし、南国で野良猫ちゃんのおしっこプーンはきつそうですね…(;´д`)

生ワクチンと不活化ワクチンについて、少し突っ込んでお話ししますね。


前回「不活化ワクチンはワクチン誘発性の肉芽腫の原因」と書きました。

これの補足なんですが、ワクチン誘発性肉芽腫は、以前はFeLVワクチンや狂犬病ワクチンなどの不活化ワクチンのみで発生すると考えられていたんですが、猫では3種混合ワクチン(シンガポールなら4種ですね)を始め、あらゆる(ワクチン以外の)皮下注射でもこのような状況が生じる可能性がある、ということが判明してきています。

だから、そのデータで見れば、...続きを読む

Q約60平米位のマンションで猫2匹は無謀ですか? 今、1匹の猫を飼っています。 最近人懐っこくて大人し

約60平米位のマンションで猫2匹は無謀ですか?

今、1匹の猫を飼っています。
最近人懐っこくて大人しい捨て猫を見つけ、
どうしても忘れられず、譲渡会などに
連れていくのですが、里親が見つかりません。

私はマンションに住んでいて先住猫も
居るのですが2匹となるとやはりてんやわんやに
なるのでしょうか…

Aベストアンサー

60平米で2匹は広さ的には全然OKです。20~30平米位に2匹の人も結構います。猫は上下運動ができればいいですから。
問題は先住猫にとってOKかどうかだと思います。先住猫がいいよ!といってくれれば一緒に暮らせばいいでしょう。てんやわんやになるかどうかは猫達の年齢や性格によります(^^)

Q捨て猫を3匹拾いました 生まれて2週間~3週間子猫です。 子猫って呼吸が早いものなのですか? 1分間

捨て猫を3匹拾いました
生まれて2週間~3週間子猫です。
子猫って呼吸が早いものなのですか?
1分間に約50回呼吸しています
呼吸のテンポはバラバラです
3匹くっついていたので、暑いのかな?って思って離しました
どうするのが正しいんですか?

Aベストアンサー

基本的に小さな生き物の方が心拍数が早く呼吸も早くなります。

人間の場合も赤ちゃんも時は呼吸も心拍数も早く
大人になるにしたがって少なくなるものです。

また、体温も赤ちゃんの時期は大人と比べて高めなので、
数匹の子猫が居る状態なら、互いにくっついて体温を消費する事を防ごうとします。

>どうするのが正しいんですか?

人間の赤ちゃんも大人より体温が高いですが、
だからといって裸で寝かせたり服を脱がせたりしませんよね。
その逆にしっかり服を着せて暖かくさせているはずです。

子猫の場合も基本的にはそれと同様とも言えるのですが、
半分は野生本能で生きている生き物なので、
人の手が加えられなくても自分達の力だけでも生きて行けます。
(最近の犬猫は人の手が無いと死んでしまうケースも多くなっていますが)

要は、子猫同士がくっついている状態なのであれば、
それが子猫達にとって一番良い状態だと人間側は判断すべきです。

何もするなとは言いませんが、「余計な事」はせずに見守り、
人間の判断で助けが必要だと思う時だけ手を差し伸べてあげましょう。

>3匹くっついていたので、暑いのかな?って思って離しました

というのは、貴方が布団に入って暖かく寝ていたのに
急に布団をはがされた、という状況と同じだと考えてください。

基本的に小さな生き物の方が心拍数が早く呼吸も早くなります。

人間の場合も赤ちゃんも時は呼吸も心拍数も早く
大人になるにしたがって少なくなるものです。

また、体温も赤ちゃんの時期は大人と比べて高めなので、
数匹の子猫が居る状態なら、互いにくっついて体温を消費する事を防ごうとします。

>どうするのが正しいんですか?

人間の赤ちゃんも大人より体温が高いですが、
だからといって裸で寝かせたり服を脱がせたりしませんよね。
その逆にしっかり服を着せて暖かくさせているはずです。

子猫の場合...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報