アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

初心者でYAMAHAの3万くらいのアコギを買いました。
まだ数回しか練習してないのですが、長時間練習すると
指が黒くなります。
いろいろ検索してみたところ、指板部分の汚れ?じゃない
か・・・というような回答が多かったのですが、わたしの
場合は弦のような気がします。
指の弦を押さえてた部分だけが黒くなりますし、左手だけでなく
右手の弦を弾いた部分だけが黒くなります。
これはどうしてでしょうか?
ちなみにギター教室で全く同じギターを使ってる方がおり、
同じ時間練習したのですが、わたしの指だけが黒くなり、
その方は黒くなっていませんでした。
この違いはどうしてでしょうか?
お店で展示してあったときの汚れですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

35年近くギターを弾いていますが,指が黒くなることは今までありませんでした。


最初指板の汚れかと思いましたが,右手も黒くなると言うことは,やはり弦なのでしょうか。
ちなみに,なんという弦を使っていますか。
また,ギターを購入した時に弦を張り替えなかったのでしょうか。
練習しすぎで指が紫になることはよくありましたが,黒く色づくことはなかったです。
もし弦を変えても同じなら指板の汚れでしょう。
楽器屋さんで,レモンオイルやオレンジオイルが売られていますので,それで,指板やボディーを拭いてあげてください。
そして,弾いた後はいちいちギター専用の毛玉にならない1500円程度のクロスで弦を拭いてあげてください。
また,好みの問題もありますが,フィンガーイーズなどの弦の押さえを滑らかにするスプレーで,弦(安物のクロスなどを弦の下に敷いてあげて,指板やボディーにかからないように)に直接吹き付けて,吹き上げてあげると,弦が長持ちしますよ。
これは,実感できます。

この回答への補足

購入した際には弦を張り替えていません。
新品だから大丈夫だと思ってました。
なので弦のメーカーはわかりません。
大変詳しく教えていただきありがとうございました!
とても参考になりました!

補足日時:2010/03/06 12:19
    • good
    • 0

NO.1 です。


ギター購入時に新品に交換してもらったのでしたら、錆びるのがちょっと早いような気もしますが、展示品そのままなら錆と見て間違いないでしょう。

いずれにしても弦の交換が必要ですね。
マーチンなどの一般的な弦なら700円前後で購入できるでしょう。

また、値段は倍ほどしますが、エリクサー(Elixir)というメーカーの錆びにくい弦は寿命が3倍ぐらい長いので、何度か弦の交換を経験して弦の交換作業に慣れた後は、このような選択肢もあります。
楽器店でお尋ねください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

弦は展示してあった時の状態のままです。
自分なりに調べて、エリクサーの存在も知り
ました。
度々ありがとうございます!

お礼日時:2010/03/06 12:19

錆ですね。


弾くたびに手入れもせずに2週間も使えば充分錆びます。
多分、文面からは手入れの仕方も知らないでしょうと推測します。

弦は消耗品です。気になる事があれば、すぐに交換しましょう。
また、ギター上達には、毎日少しの時間でも弾く事も重要ですよ。
毎日使ってれば、手入れしていても1ヶ月に1回は交換するつもりで。

この回答への補足

一応教室に入っているので手入れの仕方は習いました。
毎日15分から30分練習はし、手入れもしています。
同じものを使い、同じ手入れで同じ状況で練習してる友達と
なぜ黒くなるという差が出るのかわからなかったので・・・

補足日時:2010/03/06 08:09
    • good
    • 0

弦が錆びていると思います。


新しい弦に交換すれば問題ないでしょう。

この回答への補足

えっ!?
買ってからまだ2週間くらいしか経ってなくって
ほとんど弾いてないんですけど・・・

補足日時:2010/03/06 04:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。あと見た目には黒くなったり
赤くなったりはしてないです。
教室の先生にも何も言われませんでした。

お礼日時:2010/03/06 04:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新品ギターの指板の汚れってありますか?

息子に頼まれネットでギターを購入しましたが弾くたびに指に黒い汚れのようなものが付くので息子が不良品だと騒いでいます。
お店に綿棒で拭いて汚れ?が付いたものの写真を添付しメールしたら次の回答が来ました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
画像拝見しました。前回のメールでも書きましたが
「磨き上げ加工時のオイル等は若干施されている場合が
あります。」
指板にも上記のようなことがありますので、特に問題ないと思います。
一般的に指板潤滑材はご使用の際にクロス等で磨き上げるわけですから
潤滑剤がベタベタ付いた状態で演奏することはありませんね。
最初は新品ですから、多少は綿棒に付くこともありますが、
ギターを使ううちには減少すると思いますし、汚れではありません。
ローズ指板のもつ特性だとお考えいただければと思います。

低価格のギターの中には、指板の見栄えを良くするためにレモンオイルなどで
コンディションを整える場合があり、それが指板潤滑剤を多量に使用した場合は、
その分が汚れのように見えるのではないでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記のようなことはあるのでしょうか?

息子に頼まれネットでギターを購入しましたが弾くたびに指に黒い汚れのようなものが付くので息子が不良品だと騒いでいます。
お店に綿棒で拭いて汚れ?が付いたものの写真を添付しメールしたら次の回答が来ました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
画像拝見しました。前回のメールでも書きましたが
「磨き上げ加工時のオイル等は若干施されている場合が
あります。」
指板にも上記のようなことがありますので、特に問題ないと思います。
一般的に指板潤滑材はご使用の際...続きを読む

Aベストアンサー

お店側の回答メールに、低価格のギターの中にはレモンオイルでコンディションを整えるとありますが、レモンオイルは安価高価関係なく、ローズウッド指板のギターであれば乾燥を防ぐという目的でも必要な処置です。
おそらく、汚れは製作工程で指板を研磨した際の粉塵が木目に残っておられたのだと思いますが…

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Q弦の交換時期

題の通り、弦の交換時期についてなのですが、
皆様はどれぐらいの周期で変えているのでしょうか?(アコギ)
友人は、
「錆びるとフレットの減りが早いから短い周期で交換した方が良い」
と言っているのですが、正直面倒でそんな頻繁に張り替える気にはなりません。
マトモに弾けなくなるぐらいフレットが減るのであれば面倒でも月1ぐらいで張り替えようと思うのですが、
気になるほどの問題でもないのならお財布の都合などで、弦が切れるまで使い倒そうと思っております。

参考にしたいので皆様の交換基準を教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、これらの変化の影響は大きいと思います。

できれば、通常の弦の場合、毎日弾くのであれば、1ヶ月程度で交換した方が常にいい音の状態で弾けると思います。

エリクサーのような高級コーティング弦を使った場合は、サビや弦音痴に対しては優れた耐久性があります。しかし、やはり時間と共に音質の劣化は防ぎようがありません。
私はエレキにエリクサーを張っていましたが、4ヶ月以上張りっぱなしにしてもサビも弦音痴もほとんどなかったです。しかし、エレキの場合、音質・音色はエフェクターなどで誤魔化しが利くとはいうものの、やはり弦の音質が劣化してくるとギター本来の持つ音色の味わいはなくなってきますね。

アコギはエレキと違って、弾いた音がそのままダイレクトに聞こえますから、こまめに弦の手入れをして、響きが悪くなってきたり、弦が音痴になってきたなと思ったら、惜しまずに弦を交換した方がいいと思います。
いつもいい音で弾いていた方が気持ちいいですしね。

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、こ...続きを読む

Qカポの使い方がよくわかりません。

Original key E♭ Capo 3 Play C の曲を弾きたいとき、カポは3フレットに
付けると思うのですが、たとえばCのコードを弾く時3フレットを押さえると
思うのですが、カポがついている場合どうするのですか?
カポがついている3フレットから、通常の1フレットとみなして弾けばよい
のですか?非常に初歩的な質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

No.1 です。補足の件。

>指の形をそのままでずらすだけではないのですね??
>3カポで表記されているものは一個ずつ他のコードに
>直さなきゃいけないのですか??

この質問は2通りの解釈ができますので別々に回答します。

1)譜面に3カポと指示されていて、その指示どおりに演奏する場合。

この場合は、カポの位置が0フレット、すなわち、ナットの位置と見なし、
そのままのフォームで押さえて演奏すればいいです。

たとえば、Cコードなら、
5弦6フレット、
4弦5フレット、
2弦4フレット
です。
押さえてない弦は、カポが押さえているので、ちゃんとCコードの響きがするのが
お分かりいただけると思います。

おそらく、当初のご質問は、この内容だったのですね。
ややこしい回答で混乱させてしまったようです。すいません。


2)3カポの状態で、オリジナルのキーで演奏する場合。

この場合は、譜面がCコードなら、3カポの状態で A コードのフォーム
を押さえる必要があります。

これは、複数台の楽器で演奏するときに必要になることがありますが、
今回は特に関係がないようですので、参考程度にとどめておいてください。

-------------------------------------------------
以下、参考情報ですので、ご興味があればお読みください。

上記1)のケースで、3カポの状態でCコードをおさえると、
オリジナルのキーでいうと、E♭ というコードになります。
通常なら、6フレットをセーハするハイポジションで弾く
コードですが、カポを使用することで「ローコード」として
演奏できるのが、カポの利点の1つです。

また、ボーカルのキーが合わないときに、譜面はそのままで
キーを簡単に変えることができるのもカポの使い方の1つです。

カポを最大限に活用すると、表現が色々広がりますので、
研究してみてください。

No.1 です。補足の件。

>指の形をそのままでずらすだけではないのですね??
>3カポで表記されているものは一個ずつ他のコードに
>直さなきゃいけないのですか??

この質問は2通りの解釈ができますので別々に回答します。

1)譜面に3カポと指示されていて、その指示どおりに演奏する場合。

この場合は、カポの位置が0フレット、すなわち、ナットの位置と見なし、
そのままのフォームで押さえて演奏すればいいです。

たとえば、Cコードなら、
5弦6フレット、
4弦5フレット、
2弦4フレット
です。
押さえてな...続きを読む

Qエレキギターの弦って、こんなにすぐ錆びるの?

どうもはじめまして。
ギター初めて半年ぐらいの初心者です。

質問は、エレキギターの弦の錆びる早さについてです。
僕の場合は張り替えてから約3日目くらいから錆び始め、1週間たった頃には
1,2,3弦は真っ茶色になってしまうような状態です。
友達に聞くと、「そんなに早くは錆びん。お前の指が汗でニュルニュルなんや」
と言われてしまいました。
確かに彼のギターの弦は、張り替えてから2週間ぐらいでもほとんど錆びてません。特にケアもしてないそうです。

私の指のせいなのでしょうか?(へたくその証なのか・・・?)
それとも部屋の湿度が高いのか?
それとも弦が安すぎるのか?

なんなんでしょうか。教えてください。
すぐに錆びてしまうと、どうも嫌な感じです。
ちなみに弦はフェルナンデスの3パック700円(石橋楽器)ぐらいのヘヴィーゲージのやつです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その弦は、青いパッケージのやつですね。
私もそれを使用しております。しかも、石橋楽器の(笑)。

あの弦は、やはり、錆びやすいと言えます。
他の、1セット¥800くらいのやつは、多少錆びにくく、比較的安定性があり、長持ちします。

しかし、弾いていれば、確実に汗をかき、弦は錆びまくります。
普通は、弾いた後に、フィンガーイーズなどのスプレーをシューッとふきかけ、布などでふいておきます。
そうすれば、ある程度は長持ちし、張り替えた時の、新鮮な、金属のきらびやかな音色を堪能できます。

ケアしなければ、私の場合、1日で弦はサビサビです。
よって、安い弦をこまめに掃除し、こまめに張り替え、常に新鮮な弦で練習するのが一番良いです。

Qギターに傷をつけてしまった。。

タイトルどおりです‥。半べそかいてます‥。
ボディに5ミリ程の傷(塗装のめくれ)と、凹みをつけてしまって、塗装が濃い色なんで目立っています。。
楽器店に問い合わせたところ、2~3万ぐらいかかるそうです‥。(最低限で1万)
アコースティックギターは、これからずーっと使うつもりで5~6万で購入しました。
2~3万出して直してもらうか、最低限で直してもらうか、それとも、そのままにしておくか‥、今、とても迷っています。。
どちらにしても、近いうちに、詳しい見積もりなどを聞く為に楽器店へ持って行きますが、みなさんはこんな時どうされますか?アドバイス、または、考えを教えて下さい。お願いします。。

Aベストアンサー

これから二度とキズつけないように注意しながら扱えますか?
リペアした後、不可抗力によって再びキズがついてしまったらどうしますか?

僕は「そのまま」をオススメします。

これからずっと使うつもりで購入なさったのならば、そのアコギは生涯の伴侶ということですね。
ならば、何故キズついているのに直さないでいいのか?

あくまで僕個人の考えですけど、
そのアコギは伴侶でもありますし、あなた自身の「軌跡」を映し出す記念碑でもあるからです。
自分の不注意でつけてしまったキズ、大いに結構じゃないですか。
僕のベースにも自分のせいで付いたキズがあります。しかし、不思議とリペアに出す気は全くありません。何故なら、そのキズにも自分が歩んできた家練習・スタジオ・ライブなどなど、様々な軌跡・思い出が刻み込まれているからです。

楽器を「綺麗に扱う」のと「大切に扱う」ことは別物だと考えています。
一度、考え方を変えてみてください。
その後で、再びリペアに出すか出さないかの決断を下すと良いと思います。

流石に音が変わってしまう様な酷いキズは別問題ですけどね(^^;

これから二度とキズつけないように注意しながら扱えますか?
リペアした後、不可抗力によって再びキズがついてしまったらどうしますか?

僕は「そのまま」をオススメします。

これからずっと使うつもりで購入なさったのならば、そのアコギは生涯の伴侶ということですね。
ならば、何故キズついているのに直さないでいいのか?

あくまで僕個人の考えですけど、
そのアコギは伴侶でもありますし、あなた自身の「軌跡」を映し出す記念碑でもあるからです。
自分の不注意でつけてしまったキズ、大いに結...続きを読む

Q皆さんの2本目のギターは?

こんにちは!
私自身ギターを購入してまだ1年も経っていないので
あまり縁の無い話かと思うのですがいずれ
関係のある話になっていくのではないかと思い質問させてもらいました。

質問内容は皆さんが2本目のギターを購入したときの
〔製品名〕
〔金額〕
〔購入した理由〕
〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
〔1本目のギターはどうしているのか〕
〔2本目を購入する時に気をつけた事〕

などです。(全部答えられなくても構いません。答えられる程度でお願いします。)

ところで何本もギターを購入する方は一体どういう方が多いのでしょうか
私自身、ギターを何本も持っている人=バンドやら作曲をしてる人、つまり音楽にかなり力を入れている
というイメージがあり趣味程度でやってる人でも
高価なギターを購入するのかな?という疑問がありまして。。。
やっぱり趣味程度の人は1本で十分なんでしょうか?

暇なときでも構わないので気軽にお答え願います。

Aベストアンサー

こんにちは、当方22歳で暦7年くらいです。2本目のギターは
〔製品名〕
 Gibson LesPaul HistricCollection

〔金額〕40万円くらい(未だローン返済中)

〔購入した理由〕
 レスポールが欲しくてどうせなら一生使えるやつがいいなと思っていたところ、ボディの木目と試奏した時の音に一目ぼれしたから。1本目がhideもモデルだったので、今度は王道のギターを手に入れたかったから。

〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
 4年弱

〔1本目のギターはどうしているのか〕
 基本的に練習用。

〔2本目を購入する時に気をつけた事〕
 お金が払えるかどうか(笑)いや、10年後20年後でも使えるか、状態は良好か。

ちなみに今は5本持ってますが、どれも用途が違うのでこれ!とはなかなか選べないですね。一応バンドをやったりもしてましたが、大学ではサークルでお遊びだったんで、そこまでバンドに命かけてますって感じではないです。でも、好きなものなのでお金はあまり惜しいとは思いませんでした。せっかくなら自分の納得できるものが欲しかったので。やっぱり、ギターはある程度価格と質は比例すると思います。趣味程度でもライブをやったりして音にこだわりたい言うなら、ある程度いいものは買った方が愛着も湧くし楽しくできると思います。でも、ほんと1人でたまに弾いたりできればいいなという程度ならそんなに高いものを買う必要はないのではないのでしょうか?
僕は別に上手い下手とか値段がどうとかはあまり関係ないと思います。自分が気に入ったものならそれがどういうギターであれ、それにすればいいのではないのでしょうか?好きなもので楽しくやれれば音楽はそれでいいんですよ!きっと!!!

こんにちは、当方22歳で暦7年くらいです。2本目のギターは
〔製品名〕
 Gibson LesPaul HistricCollection

〔金額〕40万円くらい(未だローン返済中)

〔購入した理由〕
 レスポールが欲しくてどうせなら一生使えるやつがいいなと思っていたところ、ボディの木目と試奏した時の音に一目ぼれしたから。1本目がhideもモデルだったので、今度は王道のギターを手に入れたかったから。

〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
 4年弱

...続きを読む

Qフレットの減りの判別方法

こんにちは。

ヤフオクなどでギターを見ていると
「フレットの減りは~です。」
といった表記が良く見られます。

フレットの減りはどのように確認するのでしょうか?
今まで意識した事がなく、良くわかりません。

私が10年くらいに買ったギターには
フレットに弦でできたへこんだ跡があります。
ちょうど各弦の下にできていてボコボコしています。
これがフレットの減りなのでしょうか?

それ以外のフレットの減り方はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることでどうしてもできてしまうものです。また、弦をフレットにこすり付けるような奏法(チョーキング)などを多用する場合、それがフレットの減りを促すこともあります。その場合、弦の下ではなく、弦の横でもフレットが減ることになります。
フレットの減りは、音程の狂いを招いたり、スライド奏法などの時の指触りが悪くなったり、程度がひどくなるとビビリや音切れ、チョーキングの際の音詰まりの原因になったりすることがあります。

フレットについては、特に金属の弦を使うギターでは長期的には消耗していくものになります。フレットの減りについては、ある程度は避けられないことになるでしょう。
減ってしまったフレットについては、軽度であればすり合わせ、重度であればフレット交換で状態を修正できる可能性があります。すり合わせはフレットの上部を複数のフレットに渡って均等に削り落として最も低いところに高さをあわせ、フレットの上部の角を落として新品のような状態にする修正です。フレットの最も低いところでまだ十分なフレットの高さを確保できる場合は、フレットのすり合わせを行ってフレットの状態を回復させることができます。もし、すり合わせを行った後でフレットの高さが十分に確保できないくらいにフレットが減ってしまっている場合には、フレットを交換する必要があります。
すり合わせもフレット交換も、素人作業では精度を出すことが難しいことも多いため、どちらも専門家の手に委ねた方が良い修正といえます。フレットのすりあわせについてはリペアショップにもよりますが10,000円程度から、フレット交換については30,000円前後の費用がかかると思います。フレット交換に関しては、ネックにバインディングが入っていたり、セットネックやスルーネックのギターでは、より費用が高くなることも多くあります。また、特にフレット交換については修理費が高くなる傾向があるため、ギターによってはギターそのものを買い換えた方が安く上がることもありえます(そうした場合、リペアショップの良心で修理を拒否するところもあるようです)。

参考まで。

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報