AI天使がイケメン天使に変身!>>

スウェーデンは社会福祉が行き届いた国だとはよく聞くのですが、人間の社会なので短所もあると思います。目立った短所は何かあるのでしょうか?

それと、人から聞いたりインターネットで見たりしたハナシでは、『自殺者の割合が多い』『レイプが増えた』のような情報がありますがそれは本当なのでしょうか?もし本当だとしたら、その理由には何が考えられるでしょうか。あと、議員における女性の割合がある程度定められているとのことですが、それによって逆差別と言われるようなことはないんでしょうか(日本だったら言われそうですが)。

スウェーデンの事情をよくご存知の方(出来れば住んだり旅行したりした方)、見解を是非お聞かせ(聞かせ、というとおかしいですけれども)ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



私は旅行で訪れただけですが、たしかに離婚が多い、犯罪が急増している、自殺が多い、国民の重税感が強い、などの話をよくききます。
しかし、そう断言してしまうのは非常に危険だとも思います。あくまで数値的データ、事実ベースでこの国をなるべく正確にとらえることが大切だと思います。

そう、たとえば日本人が普段着に着物を着ている、と思っている外国人の滑稽さを、私たちも教訓にすべきだと思います。

ご紹介したURLには、そのへんのお話があります。
ご参考までに。

参考URL:http://home7.swipnet.se/~w-72775/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
こちらのサイトは分かりやすいですね。
日本人に置き換えて全て考えられるものではない、というか制度自体が違うのだなということがよく分かりました。

お礼日時:2003/06/23 11:21

間違いなく言えるのは重税です。


ただしこれがあるために出産に始まって、子供の教育からお葬式まで、国民の生活は保障されているので、やむをえない部分ではあります。
確かに税金は高いけど、間違いなく国民に還元されることを考えれば、私は日本よりスウェーデンやデンマークに税金を払いたいくらいです。

他の短所については、他の回答者の方もおっしゃっていますが、それだけを捉えて見るのは危険な気がします。
以前より犯罪が増えたのも確かですが、他のヨーロッパ諸国にはもっと犯罪率の高い国もありますし、ヨーロッパ以外では言わずもがなです。
実際、ヨーロッパ諸都市の中でも、スウェーデンやましてやデンマークやノルウェーは、大都市でもかなり治安の良い部類に入ります。

離婚に関しては、女性の自立や徹底した個人主義もあって、非常に多いのが事実ですが、もともと婚姻自体を日本ほど重視しない文化でもあり、一緒に暮らしていても籍を入れていないカップルも全然珍しくないし、非難されることもないくらいですから、離婚自体が日本で考えられるほど重大事件ではありません。

その他、自殺やアル中といった社会問題もありますが、これにはこの国の気候も関係していて、冬が長く、その長い冬には極端に日照時間が短くなる(日が照っても、曇りみたいな感じ)ことにより、冬季鬱病という病気の患者が多いそうです。
私の友人も移住して5年くらいでこの症状が出始め、冬は極力南欧に避寒したりするように努めているそうです。
彼女曰く「日本にいたら分からないけど、太陽が人間にとってどれだけ大切なものか、よく分かった」そうです。
こういう長く暗い冬が、人々の心に影を落としたり、お酒に走らせたりする要因の一つとしてあるようです。

更に家族の問題も取りざたされます。
女性の社会進出率が85%を超える国なので。当然育児は国(託児所など)の仕事。家族関係が希薄だということが話題になります。
まぁこれも高福祉国家としての側面だとは思いますが、だからといって日本の家庭事情の方が優れているとも断言できないわけで・・・

こういう問題って難しいとは思うんですが、北欧の国々がヨーロッパ諸国の底辺から、現在のヨーロッパでもトップクラスの経済力にまで上ることができたのも、この社会体制があってのことで、やはり良い面も悪い面も持ち合わせていると思います。
いずれにしろ、スウェーデンではありませんが、同じような福祉国家のデンマークの知人(日本人)が、
「デンマークは世界でも最もきれいな政治が行われている国の一つ」と断言していたのには感動しました。
日本人はそんなこと言えません。少なくとも私は。

なお、議員の女性の割合が定められていると言うのは初耳です。
ただし、人口の割合で女性が半分だから、議員も女性が半分くらいまでは当たり前だとは思いますが。(スウェーデン人もそう言うと思います)
北欧は(スウェーデンは)高福祉の他にも長所も沢山あります。
そういう部分も研究してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私は学生ではないので、研究をしているわけでは有りませんが、日本に取り入れることが可能な部分もあるのでは、と考えるときはあります。

お礼日時:2003/06/23 11:22

社会福祉が行き届かせるにはそれなりのお金が必要です。


主な税金です。

・給料の約半分から3分の2が税金。
・保険や年金の負担を合わせると、収入の70%になる。

さらに、脱税・犯罪が多いそうです。

また、個人主義なので、日本のようにアットホームでなくさばさばした人間関係です。

どちらにしろ、良し悪しは必ずあるように感じます。

ヨーロッパの華々しいイメージでなく、文化の違いを痛感するでしょう。

http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_100. …

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_100. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
しかしこの、教えてくださったサイトは石原慎太郎を総理にしたいだの産経新聞はよくて朝日新聞はよくないだの、そういう立場でものを考えていますねぇ。(かといって北朝鮮に肩入れして朝日新聞大好き!っていうのもまた嫌ですが)
スウェーデンに関する情報も、憶測が多いようです。

お礼日時:2003/06/23 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスウェーデンと日本の社会保障制度の違い

税金制度や年金制度、手当金制度など。
国が抱えるもんだいえの対応や政府の考えなど・・・。

どんなことでもいいです。
スウェーデンと日本の社会保障制度の違いを
なるべく多く詳しく教えて頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/data/a01_0249.pdf
比較表
http://getnews.jp/archives/25650

上のサイトが分かりやすいと思います。
ご覧ください。

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q北欧の高福祉は、なぜ実現できているのでしょうか?

北欧の国は、高福祉の国と聞きます。

日本の場合、高齢化が進んで、福祉については後退していると思いますが、北欧の場合、高福祉がなぜ維持できているのでしょうか?

日本よりお金がたくさんあって、日本より高齢の人が少ないのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 NO1,2の回答も正解ですが・・・正直それだけではないです。
まず他の回答者がいっている『高額な税収』のほかに
『資源』と『宗教観教』というのがあります


まずは豊富な資源保有国であること
NO2の方が『スウェーデン』を例に挙げていますが
 この国は鉄鉱石・生産世界は第7位
 で人口は、日本の1.5倍の国土に、大阪より少し多い1000万人ほど
 鉄とアルミの輸出があってこその高福祉です

 尚、フィンランド…レアメタル(コバルト)・生産世界第1位 とこっちも資源大国
 ノルウェー…石油・輸出世界第3位。天然ガス・輸出世界第3位

 逆に資源の無いアイスランドでは、高い税金を維持しつつも
 ここまでの福祉もないし、国家財政危機にあります


あと、寝たきりはそのまま安楽死させるという風習があります
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2497.html

 日本のような資源のない、しかも安楽死という考えのない国家には無理です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報