続柄(父、姪、従兄弟 等)で何と言えば良いのかわからないものが
いろいろあるのですが、これを見れば一発だゼ!!というような
早分かり表みたいなのがあるHPはないもんでしょうか?

自分でも調べてみましたが結局見付かりませんでした。
もしご存知の方いらっしゃったらお教え下さい。よろしくお願します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考までに親族呼称(親等)の一例をカキコミします。


但し、戸籍六法系等によっても表記が一定しない場合は、
「又は」で複数表記します。
又、表記出来ない漢字は、*印を付け別に注記しました。

直系尊属:父母(1)→祖父・母(2)→曾祖父母(3)→高祖父母(4)
→五世の祖又は高祖父母の父母(5)→六世の祖又は高祖父母の祖父母(6)

直系卑属:子(1)→孫(2)→曾孫(3)→玄孫やしゃご(4)→来孫らいそん
又は玄孫の子(5)→*孫こんそん又は玄孫の孫(6)
---------*は「日」「弟」を上下に合体した一字--------

父母の子:兄弟姉妹(2)→甥姪(3)→甥姪孫又は甥姪の子(4)→
曾甥姪孫又は甥姪の孫(5)→玄甥姪孫又は甥姪の曾孫(6)

父母の兄弟姉妹:伯父叔父伯母叔母(3)→従兄弟姉妹いとこ(4)→
従甥姪又はいとこの子(5)→従甥姪孫又はいとこの孫(6)

祖父母の兄弟姉妹:伯叔祖父母おおおじ・おば又は大伯父大叔父
大伯母大叔母(4)→伯叔父母いとこおじ・おば又はいとこちがい(5)
→再従兄弟姉妹またいとこ又ははとこ(6)

曾祖父母の兄弟姉妹:曾祖伯叔父母又は高祖の子(5)→従祖伯叔父母
又は高祖の孫(6)

高祖父母の兄弟姉妹:高祖伯叔父母又は五世の子(6)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここまでして頂き誠にありがとうございます!!
でも、やっぱり図になっている物を見てみたいです・・・。
それにどう読んだら良いのか判らないものもありますし・・・。
とにかくありがとうございました!

お礼日時:2001/03/30 07:51

訂正17行目


誤:「伯叔父母」いとこおじ・おば又はいとこちがい(5)
正:「伯叔従父母」いとこおじ・おば又はいとこちがい(5)
「従」を漏らしました。
失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正ありがとうございます。

これ以上回答を頂けないようですので、ここで締め切らせて頂きます。

dayoneさん、お手数をお掛けしました。図や表ではないけれど、いろいろ分かりました。
ありがとうございました。

KYOI_91304USAさん、ありがとうございました。今のところ必要ではないので、
もし必要になったら図書館へ調べに行きます。

お礼日時:2001/04/21 09:41

HPで見つからないなら,図書館まで足を運んで「戸籍実務六法」など見れば続柄一覧表が載ってます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
なるほど、「戸籍実務六法」というのを見れば分かるんですね。
でも、それは最後の切り札にとっておく事にします。
だって、めんどくさいんだもーん・・・

お礼日時:2001/03/30 07:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍 めずらしい続柄… 養実父とは?

ある必要のため某「戸籍続柄一覧」を見ておりました。
信用できる書類です。
この一覧のなかに「父・母…義母・養父・養母…」と続いて
「養実父・養実母…」という続柄が堂々と入っています。
気味が悪いのであらゆる人に聞きましたが誰も知りません。
検索サイトすらそのまま入力しても引っかかりません。
「養実父・養実母」とはどういう関係の親御さんでしょうか?
よその法系Q&Aサイトでも「全く知らん」という回答です。
こちらでもダメでしょうか…

Aベストアンサー

#1です 補足しておきます

大事な部分に 分かり難い表現がありました
家督相続人の身分を持った養子の 親 
→ 家督相続人の身分を持った養子の 養親(養父母)

#3の方の回答されている 棄児と「養実父・養実母…」が何を指しているのか分かりませんが、
戦前の民法による相続は 戸主から家督相続人への家督相続でした。 
「日本国憲法の施行に伴う民法の応急的措置に関する法律」により 「日本国憲法の施行日」(1947年5月3日)以降は 家督相続制度が廃止されました。
しかしそれ以前に相続が開始され、その後も相続登記手続きがなされていない場合、いまでも 家督相続が認められています。
この場合は、現在でも登記申請書のの原因欄には 「家督相続」と記載されます

そのため、現在でも相続関係の戸籍続柄には「養実父・養実母…」「養嗣子」という名称が残っています。
ただ、戸主制度や家督相続制度のない現在の法体系では 死語 となっています。 
 

Q早飯早ぐそ芸のうち

ちょっと汚いのでその辺考慮の上読んでください。

早飯早ぐそ芸のうちって言いますよね、って本当に言うんですか?
ネットで検索しても数十件しかヒットしません。
という事はそんな事は言われてないのでは?

こんな品の無い言葉、誰が言い出した言葉ですか?

早飯はわかります。早食いなんてのがありますから。
じゃあ、早グソがなぜ芸?
トイレが落ち着くとか言って長々とトイレに居座るのは別としても、そもそも排便なんて数分だと思うのですが、それがなぜ芸になる?

Aベストアンサー

おそらくは、戦国時代当たりの戦場での話から来たのかと思われます。

戦場に於いても、排泄と食事は不可欠でありながら、その間は大変無防備になります。たった数分とは言え、中腰で尻を丸出しにしている状況では、急襲されたらひとたまりもありません。
ですから、その時間を短くすることは弱点を減らす意味で非常に重要だったと思います。そういう意味で、その数分が死命を制することもあるわけで、「武芸」のうちということではないでしょうか。

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Q私は、なんていえばよいか分かりませんが、人間っていろいろ欲張りではないですか?自分の欲しいものや、食

私は、なんていえばよいか分かりませんが、人間っていろいろ欲張りではないですか?自分の欲しいものや、食べたい物、沢山あるとおもいます。勿論私もあります。でも食べたい物は何かしらの生物の大切な命を奪っていますし、欲しい物は大人がいろんな思いをして働いたお金(私はまだ子供です)を使うじゃないですか。けれど私たちみたいに恵まれていない人たちは欲しいものがあれば欲しいと強く願うか、死ぬほど頑張って手に入れたりしますし、飢え死にしてしまうではなですか。それを考えると、食欲もなくなり、欲しい物が買えても買えない気がします。けれど、私達は食べ物を食べないといきられません。そう思うと、残酷だなと思ってもしまいます。私って頭がおかしいでしょうか?欲しいものはお金があればいくらでもってかい続けていいのでしょうか?

Aベストアンサー

そうです。食べ物は命をいただいているのです。
だから手を合わせて「いただきます」と言います。
その命で自分の命を永らえているのだから、自分の命を大切にするべきです。

物に関しては、それが本当に欲しいものなのか、今の自分に必要なものなのか、よく考えて手に入れましょう。
食べ物が命を頂くことであるのと同じように、物には多くの人が関わっています。
何人もの人が苦心して考えたり作ったり運んだりして自分の手元にきます。
物にはそれらの人の魂が宿っているのです。粗末にしてはいけません。
だから物にも命があります。
丁寧にきちんと使ってあげることでその物は命を全うするのです。

Q分籍と続柄

分籍と保証人の続柄についての質問です。

1 分籍をした後、分籍前の保証人などの続柄を変更する必要はありますか?
2 分籍後に保証人などで、父、母、兄弟などの続柄を使われることを防ぐことはできますか?

Aベストアンサー

1 分籍しても親子・兄弟の関係は法的には変わりません。よって分籍によって続柄が変わることもないので「保証人」にはまったく影響ありません。

2 分籍するしないに関わらず本人の承諾なしに保証人にされればそれは無効です。
 しかし、分籍しても親子・兄弟の関係は法的には変わりませんから「○は自分の長男だ」と言うことを誰かに話したり、書いたりすることを止めることは出来ません。

Q戸籍上の続柄について

私は親が再婚する前の子供で、再婚してから腹違いの兄弟ができました。同じ性別の場合、どちらが長女や長男になるのかがわかりません。
再婚時の区役所の届けによって変わる事などはあるのでしょうか?
現在は親と住む場所も違うのですが区役所で調べたりできるのでしょうか?
そのあたりのしくみと調べ方を教えて下さい。

Aベストアンサー

戸籍は父母名がかかれて区別されますので
普通に婚姻関係にある父母の間に生まれた場合は

父A母Bの長男C
父A母Dの長男E

のようになって2人とも続柄の記載は長男になります
(実父母からみた関係になるので)


ですが、生活するうえでの便宜上は
Cを長男、Eを次男として扱うことが多いと思います

Q履歴書で続柄を書かないといけないのですが・・

提出する履歴書に家族構成を問う項目があり、そこに各家族の氏名、生年月日、続柄を書く欄があります。この場合、続柄には、私から見てどうであるかをかけばよろしいのでしょうか?例えば、続柄の父親の欄には「父」、母親の欄には「母」と書けばよろしいのでしょうか?もしくは、
続柄の父親の欄には「世帯主」、母親の欄には「妻」と書くのでしょうか?

Aベストアンサー

提出者から見た関係を記載します。

続柄の父親の欄には「父」、母親の欄には「母」と書けばよろしいのです。

Q喪中はがきの文面での続柄

この場合だと続柄は

私の知り合いの例(女性)
ご主人が事故で他界数年経過、当事者はご主人の苗字のまま(離婚はしていない)で今年ご主人の父が亡くなり喪中はがきをだすけれど続柄は「父」「義父」なのか、どちらに各当するのかまた他に適当な続柄表記があるでしょうか。

あくまで喪中はがきの文面での場合です。

Aベストアンサー

「父」で良いです。

例えば、女性が○山△子さんという名前とします。旧姓は●田さんとしましょう。亡くなった方は○山□男さんですね。

文面には「父 ○山□男が亡くなり…」として差出人に「○山△子」とすれば普通は名字からご主人のお父さんだと理解します。これが「父 ●田▼郎が亡くなり…」なら実父だな、と理解するわけです。
男女逆なら「岳父」=妻の父親と言う表現がありますが、夫の父親を表す言葉は「父」以外、喪中はがきの文面では存在しません。義父は使いません。

Q続柄教えてください!

誰かわかる方いましたらお願します。

Aさん♂
     ]夫婦
Bさん♀
     ]父同士が兄弟
Cさん♂

Aさんからみた、Cさんの続柄、CさんからみたAさんの続柄を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

普通の会話で言う時は「家内のいとこ」「いとこの旦那さん」などでしょうが、文章にするなら、
「義理の従兄弟(従姉妹)」もしくは、「義従兄弟(従姉妹)」でいいと思います。

参考URL:http://www.futaba-insatsu.co.jp/mame/tuduki.html

Q大叔母の娘は 続柄は何に当たりますか?

大叔母の娘は 続柄は何に当たりますか?

Aベストアンサー

一言で表せる続柄はありません。
強いていうなら「親のいとこ」です。

なお、大叔母は「親の叔母」です。
親の甥・姪ではありませんから念のため。
もし、親の甥・姪ならあなたにとって「いとこ」です。

また、又従姉妹は、いとこの子同士です。
「はとこ」「ふたいとこ」も同義です。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/208265/m0u/%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93/?SH=1


人気Q&Aランキング