『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ツインピークス

ツインピークスのドラマでどんな内容だったかあまりわからないのですけど、
ファイヤーウォークウィズミーなどというセリフがあったのですけど、
それは誰が誰に言っているのでしょうか。
また、ローランドという人が出てきたようにおもうのですけど、
どのようなキャスティングというか、何をしてたでしょうか。

ご存知の方教えてください。

A 回答 (2件)

ローランドは覚えがないですが、思い当たるのは


ローラ(被害者)のお父さんのリーランド。
もしくはローラのカウンセリングをしてた(メガネの左右の色が違うハワイアンの格好の)ローレンスジャコビー医師が愛称で?かなとも思ったのですが・・・

>ファイヤーウォークウィズミーなどというセリフがあったのですけど、
それは誰が誰に言っているのでしょうか。

沢山ありますよ。
例えばボブ(犯人の長髪の汚い男)はいろんな人に言ってました。
ボブに乗り移られた人も言ってましたね。
子供のころローラのお父さんに。
ローラに。
ウィンダム・アールも言ってたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リーランド、もしくはローレンスですね。
ちょっと調べてみます。
あのセリフはけっこう複数の人が言ってるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/08 02:20

ローランドという役名は記憶にありませんが、『ツイン・ピークス』は町の美少女、ローラ・パーマーの謎の死を追う物語です。




******以下、ややネタバレ*******


謎が解き明かされるにつれ、ローラの不品行が明るみに出てきて、この「Fire walk with me.(炎よ、我とともに歩め)」という悪魔的なセリフが、ローラの口から出る場面があります。デヴィッド・リンチ作品のご多分にもれず、すべてがわりと抽象的に描かれていて、このセリフも悪夢のように、物語の要所要所でこだましていたと記憶しています。実際、このキーワード的なセリフを冠に、1992年には『Twin Peaks: Fire Walk with Me』(邦題:ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間)という劇場用映画が公開されています。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あのファイアーのセリフは(炎よ、我とともに歩め)だったんですね。
ずばりモチーフになったような映画も出てるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/08 02:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング