会社でNT4.0 SP5を使用しているのですが、最近スクリーンセイバーが「USER32.dllの初期化に失敗しました。」と出てしまい、スクリーンセイバーが終わってしまいます。普段はアドミニ以外でログオンして事務の人が使用しています。普段いろいろscrをダウンロードしているようです。何か改善処置はあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

スクリーンセーバは画面を休め、かつCPUも休ませてあげるべきだと


勝手に思っているのですが(笑)、スクリーンセーバの出来によって
CPU使用率がやたら高い物があるみたいです。ずっと100%みたいな。
なのでスクリーンセーバ使用禁止が一番良いのではないかと。

うちのLANもNTマシンのスクリーンセーバ使用禁止です。

ちなみに前管理者に聞いたらやっぱりスクリーンセーバでシステム落ちること
があったからだそうです。

権限的にはどう設定したらいいんでしょうね。そういうのがあるかもしれないし
scrのディレクトリにユーザ権限与えないとか・・・

あんまり回答になってなくてすみません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
このNTでプリンタを3台も共有しているので、スクリーンセイバーは使わないように使用と思います。たしかに印字中はスクリーンセイバーはピクリとも動いていません。

お礼日時:2001/04/02 12:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ