特養とグループホームの両方を経験したことがある人にお聞きしたいんですが、精神的にも体力的にもキツイのはどちらでしたか?
どっちも老人介護の仕事なので大変なのは同じでしょうが、どうなんでしょうか?
それともどちらも同じくらい大変でしたか?
特養はこういうとこが大変だったとか、グループホームはこういう感じだったとか何でもいいので回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特養は、重度の方が多く、どうしても流れ作業的な介護になってしまいがちです。

利用者さんを抱える頻度やおむつ交換の頻度も、グループホームより多いです。腰痛がひどい人には、負担が大きいと思います。

グループホームは、経営者によって異なると思います。職員が交代で自炊する所もあれば、併設の病院が一緒に調理する所もあったりします。買い物についても、利用者さんと一緒に買出しに出かける所もあれば、経費削減の為にスタッフだけで激安の商品を買出しに行く所などもあります。また、新設のグループホームで介護度が軽い人が多いという所、年数を追うごとに入居者の介護度が下がり、ミニ特養化していると感じる所もあります。利用者さんを抱える頻度やおむつ交換の頻度は、特養より少ないけれど、料理が苦手だったら、それが苦痛になるかもしれません。

特養は、多くに利用者さんが入居されているので、その分いろんな経験・介護方法を身につけるメリットもあります。偏見的な見方かもしれませんが、利用者さんの急変時は、特養や老健・病院などの大きな施設での経験者の方が、対応がきちんとできることが多いように感じられます。

それぞれに、メリット・デメリットが異なるので、どちらが大変かは個人によって異なると思います。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

とても分かりやすく丁寧に解説していただいて、たいへん参考になります。どうもありがとうございます。
gin-chiyoさんの回答が一番分かりやすいですね。

お礼日時:2010/03/13 20:37

何のために質問されているのかな??



働く職場として特養とグループホームでキツイ仕事を避けたいと思っているのかな?

もし、仕事を選ぶうえで参考にするだったら…
たぶん聞くのは間違いだと思いますね。
あなたの意欲に応じて違う事も多いし、実際に働かないと職場の理念も方針も異なりますよ。

特養は通常規模だと50名~80名程度の定員数です
普通は通所介護や居宅が併設されているでしょう
一般的には社会福祉法人が運営し、ケアハウスやグループホームも系列参加の施設として持っていることが多いです。

それだけ人材が多い
教育指導の体制を整えることも可能になります。
特養の性格上だけど様々な委員会活動が義務つけられています
働く立場で意欲的に学びたいと思えば指導してくれる先輩職員も多いですよ。
一方で多くの職員が働くということはサービスの標準化を図るために一定レベルの水準を保つ努力がされます。
厳しい指導もあるでしょうね。
事故予防、連絡体制、諸制度ができていると言うことは守る必要があります。
マニュアルが普通に出来て当たり前、その上で何を気付き、どう考えるか…
求められるレベルが高いと思って下さい。

グループホームは18名定員が一般的です。
職員配置は特養よりも手厚い基準になっています
しかし、少人数の職員なので管理者、ケアマネの意識が直接反映します。
素晴らしい運営の施設もあれば、疑問の多い運営施設もあります。
経験者を募集して指導・教育体制も個人のレベルに任せる雰囲気があります。
処遇も手厚い職員配置なので、他の施設を経験すると驚かれます
逆にグループホーム経験者が他の施設へ行くと、文句ばかりで困るんですけどね…(基準が違うからね)
でも、職員数は少数で余裕はありませんよ
だから全体としてはギリギリの中で援助しています。

入所者・利用者のレベルも大きく異なります
認知症の利用者が大半であるのは同じ程度です
特養は平均介護度4レベル
グループホームは平均3以下が一般的
看取りも特養では実施経験が多いけど、グループホームは少ないですね。

施設のよるので大変、キツイと思うのはあなたです。
私はキツイと思うことはありませんでした。
考え方だと思いますね。

それにキツイで仕事を選んだことが無いからね…

この回答への補足

<何のために質問されているのかな??
働く職場として特養とグループホームでキツイ仕事を避けたいと思っているのかな?>←特養とグループホームどちらがきつくて大変だったのか?と質問するのは自由だと思いますけど? いけませんか?
貴方が上から目線で回答してくださるのは別にかまいませんけど、僕は別にどっちが仕事が楽なんでしょうか?などと愚問な質問をしているのではありませんので。

補足日時:2010/03/08 20:39
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/08 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉用具貸与事業所 管理の仕方

福祉用具貸与事業所で働いています。顧客が100人ほど、仕入れ先が三社あります。この管理をまだエクセルでしているのですが、限界が見えてきたので。。。他の事業所さんはどのように管理されているのでしょうか?やはり初期導入100万前後するソフトをお使いですか?

Aベストアンサー

以前、福祉用具貸与事業所に勤めておりました。
私も、最初はエクセルで実績管理等しておりましたが、
管理が難しくなったことと、請求書の記載内容や発行に
ついて、指導があったりとしたことがきっかけとなり
実績管理をはじめ、在庫管理、仕入管理、請求管理、
入金管理、国保連への送信データ作成等が
できるソフトを導入しました。
購入価格は、80万程度だったと思います。

様々な事ができるようになることで
コスト削減や収益管理によって営業実績なども
見れたりしますし、介護保険改正にも対応でき
(保守料等が必要ですが・・・)
いろんな効果があると思います。

最近はいろんなソフトがありますので
できればデモをしてもらって
実際に操作方法やどういうことができるか
などを確認して購入を検討された方が
よいと思います。

Q特養とグループホーム

私は、ヘルパー1級の資格を持っています。
今までヘルパーの業務にしか就いたことが無く、今度夜勤もあってお給料が良い(ヘルパーよりは)施設で働こうか迷っています。
でも私は、レクリエーションのようなことが苦手なのです・・・
特養・グループホーム、この2施設ではどちらがレクリエーションが少ないでしょうか?
あと、上記の施設で働かれたことのある方、参考までにメリット、デメリットなどそれぞれの施設について特徴を教えていただけたら・・・と思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 どちらがいいかと単純には答えられないところです。特養でもユニットであれば、また違ってきますし。施設の方針でもだいぶ変わってきます。
 大きく違うのは、特養は待機番の看護が夜間急変時に連絡可能なこと。特養の方が介護度が高い方の入所が多いということ。従来の特養であれば、夜勤が数名で行われていて、仮眠を取りつつの夜勤であること。明け休みがあるので身体は休めるかという気もします。
 グループホームは、比較的介護度が低い方が対象なので、生活の中でのレクといった感じになると思います。
 あと、比較的規模が小さい所は、昼間はパートが多く夜勤は正社員と言う場合だと、一月の間に夜勤の日がかなり、多くなる可能性もあります。
 単純に特養・グループホームと決め付けず、施設ごとの特色や勤務体系、夜間の緊急時の対応をどのようにとっているか、を確かめたほうがいいと思います。 
 アドバイスになってなくてすみません。

Qグループホームでの費用負担 じょくそうケアのマットレスは誰が買うのか?

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)での費用負担について質問です。

特養ではじょうくそうケアのエアーマットは施設の費用負担で使えるようですが、地域密着型のグループホームの場合はじょくそうケアのマットレスは費用負担は誰がするのでしょうか?

特養や通所介護では介護報酬に寝具類、失禁シーツ、エアマット、体位変換用クッションは利用者から徴収不可となっています(とっても古い全国労施協資料から)。グループホームではどうでしょうか?

グループホームによってはベッドや布団まで個人で持ち込んでもらうというところもあるのですが、エアマットはケアの一環ということで施設負担となるのでしょうか?どなたか基準などをよく知っている方、また経験者の方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

質問者様は、利用者サイドの方なのでしょうか?

『指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準』(平成18年3月厚生労働省令第34号)
・・・という政令がありまして、その第96条第3項に
『指定認知症対応型共同生活介護事業者(回答者注:グループホーム運営事業者)は、前二項の支払を受ける額のほか、次に掲げる費用の額の支払を利用者から受けることができる。
一  食材料費
二  理美容代
三  おむつ代
四  前三号に掲げるもののほか、指定認知症対応型共同生活介護において提供される便宜のうち、日常生活においても通常必要となるものに係る費用であって、その利用者に負担させることが適当と認められるもの

・・・との規定があり、さらに上の第4号に言う『日常生活においても通常必要となるものに係る費用』についでは以下のような厚生労働省からの通知が出ています。
『通所介護等における日常生活に要する費用の取扱いについて
(最終改正平成18年3月老企第54号、各都道府県介護保険主管部(局)長あて厚生労働省老人保健福祉局企画課長通知)
(別紙)各サービス種類ごとの「その他の日常生活費」の具体的な範囲について
(3) 認知症対応型共同生活介護(居宅サービス基準第96条第3項第4号関係)
(1) 利用者の希望によって、身の回り品として日常生活に必要なものを事業者が提供する場合に係る費用』
・・・と、基準が定められております。

 「じょくそうケアのエアーマット」は、ご利用者の希望によって提供されるもの、などではなく、これがなければ生活していけない、いわば「必需品」ですから、これを利用者側の負担として押し付けるのは基準違反です。施設側が持つべきでしょう。
 ちなみに、「じょくそうケアのエアーマット」は介護保険の福祉用具貸与品目に認定されていますが、施設側が介護保険を利用して1割負担のみでエアーマットを借りる、ということも許されてはおりません。100%、施設側の負担で用意することが求められます。

>グループホームによってはベッドや布団まで個人で持ち込んでもらうというところもある
…布団などの身の回り品は、自宅で使っていたものに愛着を持っていたり、クリーニングしてあっても他人のお古に抵抗を示す方もいるので、まさに「利用者の希望によって」持ち込んでいるのだろうと思われます。

質問者様は、利用者サイドの方なのでしょうか?

『指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準』(平成18年3月厚生労働省令第34号)
・・・という政令がありまして、その第96条第3項に
『指定認知症対応型共同生活介護事業者(回答者注:グループホーム運営事業者)は、前二項の支払を受ける額のほか、次に掲げる費用の額の支払を利用者から受けることができる。
一  食材料費
二  理美容代
三  おむつ代
四  前三号に掲げるもののほか、指定認知症対応型共同生活介護において提...続きを読む

Q特養とグループホームの違いについて

特別養護老人ホームとグループホームの違いについて

出来れば以下の観点で、一般の人に解りやすく教えていただければ幸いです。

(1)それぞれの入所対象者の違い。
(2)入所者の病気やけがの診察や治療を行う医療機関との関係
(3)病気やけがをした入所者が医師の診察を受けた際に出された薬の入手方法

何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)それぞれの入所対象者の違い。
特別養護老人ホームは、要介護1~5の人が対象。要介護3以上の人が優先されて入所となる。

グループホームは、グループホームの所在地である自治体に住所がある事、認知症の診断を受けている事、要支援2、要介護1~5であること、と最低でも入所に関してはこの3つの条件がある。
※他の回答者が、認知症の人が多いと答えているが、多い少ないではなく認知症の人しか入居できない。

特別養護老人ホームと違い、グループホームは看護師の配置は必須ではないので、医療への対応はできないのが一般的。また、家事など共同で入居者と職員が行うため、身体的能力が保たれていること、認知症が重度でないことが入居の条件になっている事が多い。


(2)入所者の病気やけがの診察や治療を行う医療機関との関係
特別養護老人ホームは医師の配置を1人以上しなければならない。常勤・非常勤を問わないので月に数回、訪問診療を行われる程度。それ以外に受診が必要な場合は家族が行うが、転倒や急病などの場合は職員が受診の対応を行う。

グループホームは、入居者が今まで自宅にいた時にかかっていたかかりつけ医に家族対応にて受診。医療については施設はち直接の関わりは薄く、家族対応がメインとなる。グループホームによっては、訪問看護事業所と契約を結び、医療対応を厚くしているところもある。


(3)病気やけがをした入所者が医師の診察を受けた際に出された薬の入手方法
特別養護老人ホーム、知らない!

グループホームは、受診、薬の入手は家族対応。家族が入手して薬を職員に渡す。

(1)それぞれの入所対象者の違い。
特別養護老人ホームは、要介護1~5の人が対象。要介護3以上の人が優先されて入所となる。

グループホームは、グループホームの所在地である自治体に住所がある事、認知症の診断を受けている事、要支援2、要介護1~5であること、と最低でも入所に関してはこの3つの条件がある。
※他の回答者が、認知症の人が多いと答えているが、多い少ないではなく認知症の人しか入居できない。

特別養護老人ホームと違い、グループホームは看護師の配置は必須ではないので、医療への対応は...続きを読む

Q小規模多機能なグループホームについて

小規模多機能型の(障害者)グループホームについて研究することになったのですが、機能という意味がいまいちつかめません。グループホームは基本的に居住の場だと思うのですが、これ以外に何かのサービス(機能)を持たせるということなのでしょうか?
いろいろと調べましたがグループホームといえば高齢者関係が多く、障害者の小規模多機能グループホームについてはあまり情報がなく困っております。小規模多機能な障害者のグループホームについて実践されているところや、知識をおもちの方がいらっしゃいましたらご回答お願いします。

Aベストアンサー

No.1です。自信はあまりないですが、子供が知的障害児なので将来はグループホームに入れたいと思っており、多少話を聞いたりすることがあります。
質問者さんのおっしゃる「機能」という言葉の使い方が、実際の使われ方とちょっと違うように思えます。
専門の方に回答していただければいいんですが、私なりの解釈で、つなぎに。

例えば腕が動くとかいうときの「機能」と、ここで言う「機能」は、違うんですよね。うまく説明できませんが、ここでの機能というのは、「求められているサービスを提供できる体制を整えている」という意味だと思うんです。

本来、週末はみんな家に帰ってホームは施錠するはずです。でもここに機能の一環としてショートステイがあれば、職員がやってきて付き添ってくれる。デイサービスができるところなら、一緒に出かけたり料理を教えてくれたりするんじゃないでしょうか。いずれにしても、どこからか補助金がおりているはずです。
(グループホームが多機能型というのは、私は寡聞にして知りません。うらやましいです)

私が以前訓練会で出入りしていた地域活動ホームが、多機能型になり、ショートステイができるようになりました。私が病気したときなどいざというときは預かってもらえる、と心強く思っています。
グループホームも、似たようなものではないでしょうか。
参考になれば嬉しいです。

No.1です。自信はあまりないですが、子供が知的障害児なので将来はグループホームに入れたいと思っており、多少話を聞いたりすることがあります。
質問者さんのおっしゃる「機能」という言葉の使い方が、実際の使われ方とちょっと違うように思えます。
専門の方に回答していただければいいんですが、私なりの解釈で、つなぎに。

例えば腕が動くとかいうときの「機能」と、ここで言う「機能」は、違うんですよね。うまく説明できませんが、ここでの機能というのは、「求められているサービスを提供できる体制...続きを読む

Q特養とグループホームの値段の差

教えてください。

先日、知ったのですが、認知症の方などが入るグループホームから、安さを理由に特養へ移ることがあるそうです。特養の方が医療依存度や介護度が高い方が入所されていて、スタッフの資格所得者(介護福祉士や看護師)の数も多いと思うので、人件費もかかっていると思います。が、なぜ、特養の方が入居者の払う額が少ないのですか?

Aベストアンサー

こんばんは。
介護職です。

個室・ユニット型の特養ならそんなに値段は変わりませんよ。
従来型の特養(4人部屋など)では居住費が安くなりますが。

ただし、特養には利用者負担の軽減制度があります。
低所得者には食費、居住費などが軽減されますので、その制度がないグループホームから特養に移るんですね。

Qグループホームと老人ホームとの違いはなんでしょうか?

今日の朝のニュースで、グループホームで虐待があったということを聞きました。

グループホームとはどのようなところなのかネットで調べると「グループホームとは、病気や障害などで生活に困難を抱えた人達が、専門スタッフ等の援助を受けながら、小人数、一般の住宅で生活する社会的介護の形態のことである。そこでは、地域社会に溶け込むように生活することが理想とされる。集団生活型介護という言い方もある。」と書いてありました。

グループホームに入居している方は、ニュースを見る範囲では高齢で認知症を患っている方が多いようなのですが、福祉のことがよくわからなくて申し訳ないのですが、グループホームと老人ホームとは全然異なるのでしょうか?具体的なイメージがつかめません。

またニュースでみた今回のグループホームは、親と子供が中心に運営していたみたいで、私のような素人は、グループホームを運営するハードルが低いように感じたのですが?間違いだったらすみません。
運営の母体はどのよなところが行っているのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

今日の朝のニュースで、グループホームで虐待があったということを聞きました。

グループホームとはどのようなところなのかネットで調べると「グループホームとは、病気や障害などで生活に困難を抱えた人達が、専門スタッフ等の援助を受けながら、小人数、一般の住宅で生活する社会的介護の形態のことである。そこでは、地域社会に溶け込むように生活することが理想とされる。集団生活型介護という言い方もある。」と書いてありました。

グループホームに入居している方は、ニュースを見る範囲では高齢で認...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、グループホーム(法律上)は入居して生活する場ではなくて、あくまで、在宅サービスの一環。

グループホームは「認知症対応型生活介護」が正式名称で、介護保険の制度の上では施設ではなく在宅サービスが受けられる住宅という位置づけです。

老人ホームとは、一般的に高齢者が入居して暮らす施設を指します。
日本の法律上、これに該当するものは、有料老人ホームと老人福祉施設とがあります。

有料老人ホームは高齢者が民間事業者と契約して入居し、食事など日常生活に必要なサービスを受ける施設です。

老人福祉施設は高齢者の福祉をはかる施設の総称で、老人福祉法に規定されているものは以下です。
・老人デイサービスセンター
・老人短期入所施設
・養護老人ホーム
・特別養護老人ホーム
・軽費老人ホーム
・老人福祉センター
・老人介護支援センター

Qケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて

こんにちは。

ケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて教えて下さい。
いろいろ本を読んだのですが“どれも同じじゃないの??”という感じなのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

下記参考URLが簡単に、かつわかりやすく解説してありましたので参考になさってください。

簡単に説明しますと、
特養は、重度の介護が必要な方が終身介護を受けられる施設
グループホームは、痴呆のある方で、日常生活動作がある程度自分でできる方が、5~10人くらいで生活する施設
ケアハウスはすべて自立している高齢者が住む、マンションのようなものです。

参考URL:http://ozac.easter.ne.jp/kaigo/kaigo-sisetu2.html,http://www.yuyunosato.or.jp/06-2frm.html

Qこんばんは。私は将来グループホームに働きたいと思います。素人でもグルー

こんばんは。私は将来グループホームに働きたいと思います。素人でもグループホームに勤められますか?ヘルパー2級しか資格は無くて、介護職は未経験です。命を預かるところだから慎重にならないとダメだろうし、実習は緊張しました。グループホームはどんな仕事をして利用者はどんな感じですか?よかった聞かせてください。

Aベストアンサー

NO1・2です。NO3の方がおっしゃるように、グループホームは応用編かも知れません。資格を持たない友人が認知症グループホームに勤めて、夜勤もしていますが知識も経験もないので驚き戸惑い不安ばかりの毎日だと話していた記憶があります。今は、少し慣れてきたようですが。
1人勤務になるので、どんな場合でも自分で対応しなければならないプレッシャーはあると思います。
私の職場はユニット型老健で、10人がひとつの家族のような感覚で、各個室があり食事やお茶などの時間は基本的にリビングで過ごします。
夜勤の場合は、2つのユニット(20人)を1人で担当します。ナースが必ず夜勤で出ていますが、排泄や身仕度などは、すべて1人で行なっています。仮眠2時間ありますが、眠れたことはありません(苦笑)18時間勤務で、夜勤手当てが支給されます。
4月に高卒で入った方がいますが、3ヶ月の研修をして、間もなく独り立ちの予定です。夜勤は、スタッフ同伴で1ヶ月行いました。
経験があっても夜勤は特に責任が重く不安を抱えながらやってるのが正直なところです。

施設は、無資格の方でも働いてることがあるので、未経験の方には向いてると言えば向いているかと思います。経験を経て転職という方法もありますから。

NO1・2です。NO3の方がおっしゃるように、グループホームは応用編かも知れません。資格を持たない友人が認知症グループホームに勤めて、夜勤もしていますが知識も経験もないので驚き戸惑い不安ばかりの毎日だと話していた記憶があります。今は、少し慣れてきたようですが。
1人勤務になるので、どんな場合でも自分で対応しなければならないプレッシャーはあると思います。
私の職場はユニット型老健で、10人がひとつの家族のような感覚で、各個室があり食事やお茶などの時間は基本的にリビングで過ごします。
...続きを読む

Q特養とグループホームの違いについて

社会福祉系の大学に通っているものですが。

特養とグループホームや、ユニットケアなどの違いを教えてください。
特に特養側のデメリット・グループホームのメリットについて知りたいと思います。

レポートのために調べ始めたのですが、色々調べてもいまいちはっきりしなかったので、分かる方がいらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

下記URLに、少しですが特養(現在は介護福祉施設と言います)とグループホームについて説明されていますので、目を通してみてはいかがでしょうか。
違いがわかると思います。

簡単に言うと、介護福祉施設は身体介護が必要な方が、終身介護を受けられる場所。
グループホームは痴呆があるが日常生活動作は自立している方が、少人数で暮らしている施設。

ユニットケアとはケアの仕方の一つと考えてください。
http://www.skk.gr.jp/unit_c/index.htm

参考URL:http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/kaigo.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報