相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」のハモリの部分の音程がわかりません。

「夜のドアすりぬけて 明日にたどりつきたい」の部分です。

音源聞いてもいまいちつかめなくて。

どなたかわかる方音階で教えてくれると助かります。

お願いします。

A 回答 (1件)

3度上です。

この部分だけに限ればメインのメロディはミとド#だけでできていますからその3度上、それぞれソ#とミが乗っています。
ただ譜面に表せないような微妙な点はあり、「夜の」の「よる」など、わずかに低いところからソ#に向かっているようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三声のハモリの音程

3声ハモリの楽曲を編曲しているのですが、ソプラノに対しアルトは三度下ではもらせました。(これは何とかできました。)次にテノールを作りたいのですが、うまくゆきません。さらに三度下ではテノールにしては高すぎますよね。このオクターブと三度下では高さはちょうどいいですが、何か変でした。(なんとなくです。)この場合他にどんな音程ではもらせる可能性があるでしょうか?さらにバスを加えたい場合はどんな音程がよさそうでしょうか?お願いします!

Aベストアンサー

追伸。。。^^

■「対位法」。(ちょっと、むずかしいですが。。。)
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=105000​
これは、ちょっと、むずかしいですので。。。

下記の参考書で、平易な「対位法」を説明していますので、
いろいろ、買い求めてください。^^

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/result.php?page_offset=0

--------------------------------------------------------

↓これなんか、平易でよろしいですわ。^^

●和声のしくみ・楽曲のしくみ
4声体・キーボード・楽式・作曲を総合的に学ぶために

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=102190

Q音源編集、メロディ音程ラインだけミュートしていけるサウンド編集ソフトお教えください

(中央定位音のミュート)ボーカルキャンセラー系の編集でない、まーいわゆる「カラオケ」とは呼ばれてしまうかもしれませんが、楽器アンサンブル用のマイナスワン(メロディ系の主パートをミュートした、生楽器音色バランスのいい練習曲音源をつくりたいのですがm(_ _)m

(MIDI音源はお呼びでないですm(_ _)m 高度な生楽器アンサンブルサウンドを目指しています。)

Aベストアンサー

そんなあなたにはMelodyneと言うソフトがオススメです。

http://www.dtmstation.com/archives/51969286.html

完成した音源から特定のパートだけ編集できてしまいます。
すごい時代になったものです…

QMIDIキーボードで入力した音程と違う音程が・・・

MIDIキーボードでは「C3」のボタンを押して入力してるのに、
DAWでは「A#2」の音が入力されます。
全部のキーで1音分低くなってしまっているようです。

使用機材は、
PC Windows7 64bit
DAW Cubase Essential 5
オーディオI/O Steinberg Cl2+
MIDIキーボード Axiom25
                   です。

デバイスを入れなおしてみたり、DAWも再インストールしてみたりと、
いろいろしてみたのですが、一向に直りません^^;

昨日までは普通に使えていたのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キートランスポーズの設定がずれているか

MIDIキーボードのほうが
トランスポーズされているのではありませんか?

Q弾き語りでのハモリ

自分は楽譜はほとんど読めないんですが、読めないなりに頑張って読んでみました。
あるメロディに対して高い音でハモる場合。ハモリの音程は、元の音からカポを高いほうに3フレットずらして歌う音のように思います。
実際歌ってみてハモれてるような気がするんですが、これは正しいのですか?

Aベストアンサー

ハモリについては、スケールに関する知識をいくらか身につけておく必要があると思います。
とりあえず、ご質問にある件についてですが、3フレット上の音程をかぶせることに関しては、必ずしもそれだけでハモリが成立するという訳ではないといえるでしょう。

スケールについてですが、基本的にはドレミファソラシの7音で1オクターブになるとして、それぞれの音程は
ド<2f差>レ<2f差>ミ<1f差>ファ<2f差>ソ<2f差>ラ<2f差>シ<1f差>ド
というような音程差で並んでいます。つまり、「全全半全全全半」という音程差の関係があります。これは、メジャースケールといいます。
対して、メジャースケールの音程を第6音から並べたラシドレミファソラについては、これをマイナースケールといい、その音程差については当然
ラ<2f差>シ<1f差>ド<2f差>レ<2f差>ミ<1f差>ファ<2f差>ソ<2f差>ラ
という関係になります。これも整理すれば、「全半全全半全全」という音程差の関係ができます。
とりあえず、これは基本的な知識として覚えておくと良いでしょう。メジャースケールやマイナースケールは1オクターブが7つの音程で構成され、それぞれが上記のような間隔で並ぶことになります。フレット上で追えば、1オクターブは12f(1fは半音差で、半音12個分=1オクターブ)になり、上記のスケールではスキップされる音程がそれぞれ5つあるということになります。

主旋律に対して上でハモる場合、その選択肢の一つとして、3度のハモリがあります。これは、主旋律の音程に対して、スケール上で2つ上の音程を被せていきます。スケール上で考えるなら、ドに対しては4f上のミ、レに対しては3f上のファ(ミとファの間は半音(1f)差です)、ミに対しては3f上のソ、ファに対しては4f上のラ、ソに対しては4f上のシ、ラに対しては3f上のド(シとドの間は半音差です)、シに対しては3f上のレの音を、それぞれ当てることになります。つまり、単純に音程をすべて平行移動させるのではなく、スケールにしたがって2つ隣の音階を追っていくということになります。
単純に3f差の音を被せていくだけだと、上に書いた相関で3f差になる音程では安定した響きに聴こえますが、上に書いた相関で4f差になる音程が来るべきところに3fの音をあてると、旋律として少々不自然な響きを生むでしょう。特に、メジャーキーの曲でコード伴奏に合わせて歌った場合は、要所要所でハモリの音程がずれて聴こえると思います。
しっかりしたハモリを被せるのであれば、少なくともスケール上の音程を把握して、それを基準に主旋律に重ねる音程を選択する必要があるでしょう。

参考まで。

ハモリについては、スケールに関する知識をいくらか身につけておく必要があると思います。
とりあえず、ご質問にある件についてですが、3フレット上の音程をかぶせることに関しては、必ずしもそれだけでハモリが成立するという訳ではないといえるでしょう。

スケールについてですが、基本的にはドレミファソラシの7音で1オクターブになるとして、それぞれの音程は
ド<2f差>レ<2f差>ミ<1f差>ファ<2f差>ソ<2f差>ラ<2f差>シ<1f差>ド
というような音程差で並んでいます。つまり、「全全半全全全半」という音程差...続きを読む

QMIDI音源とPCM音源

MIDI音源とPCM音源の違いってなんですか?
どんな時に使われているかも教えていただけるとうれしいです。

よかったらご回答お願いします。

Aベストアンサー

MIDI音源と言うと、MIDIから演奏情報を受け取って音を鳴らす音源(楽器)すべてのことです。この中にはFM音源もあればアナログ音源もあるし、PCM音源や物理演算音源も含まれます。

PCM音源は、MIDIや他の方法で受け取った演奏情報を元に、PCM録音された音(つまりサンプリングされた音)を再生するものです。つまりPCM音源と言うのは、いろいろある音源方式の中の一種類を示しています。

MIDI音源と言えば広い意味での楽器のことで、PCMと言うとさらに細かく、どんな楽器かを表現していると考えれば、だいたいあっているはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報