はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

チョコレートのテンパリングの件で、お聞きしたい点があります。

テンパリングの過程でリキュールを入れたいのですが、どのタイミングで入れたらいいでしょうか?
また、テンパリングの際は水分はご法度ということですが、リキュールは大丈夫でしょうか?

以上、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちわ。

下の方のおっしゃるように、リキュールには水分があるので、入れると分離します。
普通の固いチョコにするなら、油溶性香料か粉末香料を使います。
生チョコにするなら、リキュールを入れられます。
入れるタイミングは温めた生クリームを入れて、よく混ぜた後です。

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>油溶性香料か粉末香料
ちょっと調べてみたら、目当ての香りのものがなかなか手に入らないみたいですね。
ガナッシュでしたら何とか行けそうですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/08 18:19

こんにちは


リキュールも水分ですので
分離すると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答を頂き、ありがとうございます。

やはりご法度ですか。
分離しますよね・・・
ちょっと、他の手を考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/08 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトリュフにいれるお酒の選び方を教えてください!!

バレンタインにトリュフを作りたいと思っているのですが、
レシピを見ているとキュラソー、ブランデー、ラム酒等入れるお酒が様々で、
お菓子つくりにもお酒にも詳しくないため困っています。

相手はお酒は好きですが甘いものはあまり好きではなく、でもあえてトリュフを作りたいと思っているので、出来る限り口にあわせてあげたいと思っているのですが・・・(だからビターチョコで作るつもりです)
どんなお酒を入れれば一番甘みを抑えた食べやすい
感じになるのか、ご存知の方、どうかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 キュラソーはオレンジのリキュールです。リキュールとはアルコール分の強い酒に果物や香草その他を漬け込んでエキスを抽出させたものです。抽出を助けるために多くの場合糖分を加えますので甘い酒になります。たとえば梅酒もリキュールです。製菓用に使うキュラソーで有名なものはグランマルニエとかコアントロー。プロは750mlの大きなものを使いますが、50mlという小さなサイズのものもあります。

 ラムはサトウキビから作られる蒸留酒で独特の甘い香りがありますが、酒そのものには糖分は含みませんので甘い酒ではありません。ラムにもホワイトラムと言って無色透明のものもあり、褐色のものはダークラムと呼ばれます。その中間のゴールドなどと呼ばれるものもありますが、香りが強いのはダークラムです。有名どころはマイヤーズなど。

 ブランデーも含め、いずれも香り付けのために使われるのであって、使う量も少ないのでたとえキュラソーを使ってもそのためにビターチョコが甘くなることはありません。むしろ入れすぎるとアルコールのために苦味を感じることがあるようです。

 どの酒を使うかはもうホントにお好みです。質問者の方が残った酒(どんなに小さい瓶を買ってもきっと残ります)を他のお菓子作りに使うことを考えたらキュラソーがよさそうな気がしますが...。回答者が皆違う酒を勧めて、迷いが深まってしまいそうですね(^^;

 私も酒飲みですが洋酒(ウィスキー・ブランデー・ラムのような褐色の色をした洋酒)にチョコレートは合いますよ。ビターでもOKです。むしろ私ならトリュフにココアパウダーをまぶしたような口に入れたときに苦いヤツが好きです。確かに日本酒やビールには合わないでしょうが。焼酎でもラムに似た甘い香りを持つ黒糖焼酎には合いそうな気がします。私は試したことないのでこの部分は自信なし。

 でもね、たとえ甘いものが苦手でも、好きな彼女から手作りのチョコもらったら男は誰だってうれしいもんです。ビターで甘い(なんのこっちゃ?)チョコがんばって作ってください。

 キュラソーはオレンジのリキュールです。リキュールとはアルコール分の強い酒に果物や香草その他を漬け込んでエキスを抽出させたものです。抽出を助けるために多くの場合糖分を加えますので甘い酒になります。たとえば梅酒もリキュールです。製菓用に使うキュラソーで有名なものはグランマルニエとかコアントロー。プロは750mlの大きなものを使いますが、50mlという小さなサイズのものもあります。

 ラムはサトウキビから作られる蒸留酒で独特の甘い香りがありますが、酒そのものには糖分は含みませんので甘...続きを読む

Q生チョコを作る際の洋酒/チョコレートと生クリームの比率について

バレンタインに向けて、ミルクチョコレートを使った甘めの生チョコとビターチョコレートを使って甘さ控えめの生チョコの二種類を作ろうと考えています。
ビターチョコレートの生チョコに使用するお酒の種類で悩んでいるのですが、ブランデー、ラム酒、コアントローなど、ビターチョコレートと相性の良い洋酒の種類があれば教えてください。
あと、インターネットやレシピ本などでレシピを調べてるのですが、どれもチョコと生クリームの比率が違うので困っています。オススメの比率(例えば、柔らかくて美味しい、作りやすいなど)があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

■洋酒
 好みですから、好きなものを使えばよいのですが
 コアントローはオレンジの香がしますので、オレンジの好きでない人には、むきません。
 ブランデーとラム酒は似たような感じですが、一口にブランデーとかラム酒といっても
 いろんな銘柄があり、価格もピンからきりまで、、、高いものはやはり香がよいですね。
 個人的にはブランデーのほうが、ビターには合う気がします。ラム酒は香がやや甘いですけれど、無難といえば無難です。

■チョコと生クリームの比率
 チョコレートそのものの甘さによっても、配合は違うので、一概にはいえませんが
 生クリームの多いほうが、扱うのは難しいです。慣れていないなら生クリームの少ないほうが扱いやすいでしょう。
 ただ、ダークチョコレートであれば、生クリームを多くした配合は、リッチな風合いになりおいしいものです。
(やわらかくておいしいものは、難易度が高いです。)

Qラム酒を入れたらチョコが・・・

バレンタインデー用のチョコを作っていて、刻んだチョコを湯せんでとかした後に、風味づけにと思い、ラム酒を少し入れました。
しかし、そのとたんに急にチョコが固まりだし、カチカチになってしまいました。もう一度湯せんをしても溶けません。
ラム酒を入れただけなのですが、なぜこのように固まってしまったのでしょうか?
アルコールが関係してますか?

Aベストアンサー

元パティシエです。チョコーレートにアルコールを入れて硬くなるのは、簡単に言うと水分が入ったからです。チョコに水やお湯を入れると固まってしまうでしょ。それと、同じ現象がおこります。だから、湯煎しても戻りません。どうしても戻したいなら、刻んでクッキー生地に入れたり、ガナッシュします。これは、ケーキ屋さんのプロも使う方法です。プロだって失敗するんですよ(^^ゞ

簡単に説明しましたが、ラムを少し温めて少しずつ入れると初心者でも失敗が少ないと思います。チョコも油です。冷たい物を入れれば尚一層
硬くなってしまいます。失敗にめげず頑張って下さい。


人気Q&Aランキング