ネット銀行って、信用出来ますか。

各銀行の金利を比較すると、ネット銀行の優位は明らかです。
いままで、店舗を構えている銀行としか取引したことがないのですが、あまりに金利が低いのでどうしようか迷っています。

比較的高金利のネット銀行に預金するほうが得は得なんですが、一抹の不安があります。

店舗を構えておらず、ネット上だけで取引するって、なんとなく不安なんです。
それに、ネット上だといろいろトラブルが起きる可能性が高いのではないかと。
パスワードを盗まれたりとか、勝手に預金を引き出されたりとか、そんな心配はないのでしょうか。
そんなことになれば、何をしたのか分からなくなります。

高い金利は魅力的なんですけどね。

皆さん、どうされておられるのか。
教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

こんにちは


「ネットバンキング 被害額」で検索してみて下さい。リスクはあると思います。
便利で経費を削減している分金利は高いですがその分リスクも上がっているように思います。

ただ、他行送金手数料が無料(野村信託、SBI、新生銀行など)だったりしますし、ヤフオクではとても便利(同一行無料、東京三菱UFJや楽天銀行)ですのでネットバンクは欠かせません。お財布代わりに使っている為少額だけに抑えるのも一つではないでしょうか?

また、誰も書かれていませんが、銀行が倒産した場合、倒産のゴタゴタで銀行側の責任で残高のある記録を紛失した場合など、通帳や証書も無く残高の証明が困難ですのであまり大きな金額を預けるのは怖いですね。
    • good
    • 0

大丈夫ですよ

    • good
    • 0

私はほとんどメインでネット銀行を利用しています。


金利、利便性などを考慮すると、セキュリティという問題をはるかに上回る利点があるなと感じています。
    • good
    • 7

メインバンクに地方銀行、サブに郵貯口座をつくった後、通販とネットオークション用にイーバンクを開設しました。


ネットバンクは振込み手数料の安さが魅力的でしたが、今は有料になったり値上げしたりであまりお得感がありません。
地方銀行でもダイレクトバンキングが利用でき、自宅パソコンの前から明細を見たり振込みができるようになったため、利便性としては似たようなものである気がします。

安全性に関しては、セキュリティソフトも入れずにほいほいと自分のメルアドを晒したり、オープンな掲示板に書き込みしたり、外出先で使ったパスワードを消去しなかったりすれば確かに危険です。
しかしそれは、キャッシュカードを落としたり、暗証番号に生年月日を使っていたり、窓に鍵をかけずに出かけて通帳と印鑑を盗まれる心配をするのとあまり変わらない気がします。
百パーセントの安全など誰も保証してくれません。

定期預金金利に関しては、ネット銀行の有利はあきらかですが、それでもバブルな頃に比べると「ここでなきゃダメだ!」ってほどでもありません。
パソコンを使いこなして金利比較ができるようであれば定期預金にこだわる必要がなく、もっとリターンに期待できるものを勉強してもいいかと思います。
逆に、有人店舗がなく、対面で会話ができないことに不安を覚えられるようでしたら無理にネット銀行で口座を開設する必要もないんじゃないかと。
少々の金利で安心は買えません。

ただ、お勤めの方で、平日銀行の窓口になんて行けるわけがない。土日あいてる支店店舗は遠い。という方ならば、利便性の面でネットバンクは大変有利だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
参考になりました。

お礼日時:2010/04/04 17:26

以前業者と振り込み手数料でよく言い合いになっていました(力関係で決まるのですが)それがほぼ0になりました(子供の塾代金振り込み料は腹立ちました)、定期預金(ネットも最近は低下傾向)はあまり期待せず通販、振込みだけでも解説の意味はあると思います。

(これも最近は有料、値上げですけど)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
通販、振込だけに利用する手もありますね。

お礼日時:2010/03/15 20:23

セキュリティーもレベルが有り、パソコンじたいにセキュリティーバスターなどを入れて対応していれば、もんだいはありません、セブン銀行などは、セブンイレブンで出し入れも出来ますし、入出金もパソコンで確認できます。

借り入れも低金利ですし。キャンペーンなども有り、安全性もありますが、お得情報もたくさんあります。建物は有りませんが、そのかわりに、沢山の窓口が有ると言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
セブン銀行も、候補の一つに加えます。

お礼日時:2010/03/15 20:21

私は、イーバンクに口座を持っています。

開設してみて感じたのは、この銀行はPCに手慣れた人でないと使いこなせないな、という事です。何せ、分からない事があっても、オペレーターがいないから電話で聞く事ができません。BIGLOBE相談室みたいに、他の口座開設者にPCで質問するスタイルです。PCに不慣れな私としては、メインバンクにはできませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
オペレーターに電話で直接聞けないのは不便ですよね。
私もPCには弱い方なので。

お礼日時:2010/03/12 12:01

振り込みの手数料も安く、家に居ながら、パソコンで振り込みも出来、とても便利です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
振込の手数料も安いとは知りませんでした。
利便性は高いんでしょうね。

お礼日時:2010/03/12 11:58

JNBが採用しているワンタイムパスワードなら、現時点でこれを破る方法はほぼありません。



他のネットバンクは、やはり一抹の不安があります。色々な作業をしたり、あちこち不特定なサイトを見たりするPCでは、利用するには少し怖いです。

確実な方法は、ネット銀行専用PCを用意することです。そのPCを専用端末化して、銀行以外には使用しないようにします。そうすればIDやパスワードを盗まれる事は限りなく0になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
JNB以外のネット銀は、一抹の不安ありですか。
どうしてワンタイムパスワードにしないのでしょうね。
ネット銀行専用PCを用意するという考えは、私にはなかったです。

お礼日時:2010/03/12 11:57

私はジャパンネット銀行しか口座を持っていませんが、このネット銀行だとキャッシュカードが盗難にあった場合は50万円まで保険が付いています。


第3者による不正な引き出しには、500万円の保険が付いています。保険金はすべてジャパンネット銀行が負担しています。
それに預金者保護法により不正に引き出された場合は、その金額すべてをジャパンネット銀行が保証してくれます。
詳しくは下のサイトをご覧ください。
http://www.japannetbank.co.jp/security/organizat …

あとジャパンネット銀行のパスワードは使い捨てです。1分毎にパスワードが変更になりますので、万が一パスワードを知られても1分後には違うパスワードに変っているので、これ以上の安心はありません。
この使い捨てパスワードは、トークンと呼ばれる小さな機械を使います。口座を開設すると無料で送られてきます。
このトークンを採用してからは、不正な引き出しによる被害がゼロになったそうです。(1年以上前のデータなので、その後もゼロが続いているかどうかは不明です)
これも詳しくは下のサイトをご覧ください。
http://www.japannetbank.co.jp/token/onetime/inde …

ネット銀行といってもすべて金融庁が認可した日本のれっきとした銀行です。全銀協にも加盟していますので、どの金融機関へも自由に振り込みもできます。
もしネット銀行が倒産しても、国が1000万円までは補償もしてくれます。どのネット銀行でも大丈夫だと思います。一度ネット銀行を使うと、便利でもう手放せないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
1分毎にパスワードが変更されるのは、すごく安心ですね。
不正な引き出しには、保証がついているし、倒産には国が1000万円までは補償してくれるのですか。
とても安心出来るネット銀行ですね。
ジャパンネット銀行との取引を実行に移します。

お礼日時:2010/03/12 11:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の「信用取引」を中国語または英語で

「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
あらゆる手を尽くしましたが、見つかりません。
大陸では信用取引は認められていないようなので、なかなか見つからないのはわかるのですが、英語でも日本語のこの通りの意味の言葉はないのでしょうか?
中国語は、香港での言い方でも構いません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標準語(北京語)の発音記号。片仮名はそれを可能な限り日本語に起こしたもの。ABCの右横の数字は発音声調符号です。
書面に書くときはこの数字は書かなくても良いんです。

香港地区でも、上記と同じだと思います。『信用交易』の文字も全く同じです。
------
b:英語で
経済用語として;
margin trading。(日本語においてもマージン取引と言います)。
普通取引の決済方法の一つで、顧客が株式売買を行う際に、保証金を積んで証券会社から買い付け代金または売り付け株券を借り、これでもって受渡期日に決済を行います。簡単に言うと、証券会社が顧客に対して一定の証拠金を出させ、融資や貸し株をして行う株式の売買取引です。

もう一つ、
credit transaction。があります。こちらは一般社会用語です。

以上です(^^♪。

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標...続きを読む

Q台湾系の東京スター銀行に定期預金してたら日本のマイナス金利の定期預金金利の影響は受けませんか?台

台湾系の東京スター銀行に定期預金してたら日本のマイナス金利の定期預金金利の影響は受けませんか?

台湾系の東京スター銀行でも影響は出ますか?

「3メガ銀、大口預金の金利上乗せ縮小へ マイナス金利で」というニュース記事を見てふと思いました。

外資系の銀行に定期預金していたら、今回の国内銀行のマイナス金利による金利減額の影響は無かったということでしょうか。

中国銀行に日本人が定期預金することとか可能なのでしょうか。

今なら台湾系の東京スター銀行に定期預金するのが1番正しい選択ですかね。

国内に実店舗もあるので潰れても1000万円の保証が付く上に、マイナス金利の影響を受けない。

Aベストアンサー

東京スター銀行は台湾の銀行に買収されたとはいえ、日本で登記された日本の邦人です。 よって当然他の邦銀と同じように日銀の金利政策の影響を受けます。
中国銀行(Bank of China)の日本支店、中国銀行(岡山に本店のある銀行)いずれでも日本人が定期預金の口座を開設することは可能です。

Q信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

調べてみたのですが、どちらも"Credit Union"または"Credit Association"と出てきてしまい、よく分かりません。
どなたかお分かりでしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用組合はcredit union、信用金庫はShinkin bankです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Shinkin_bank

Qジャパンネット銀行の定期預金金利について

定期預金の金利が1ヶ月の場合だと0.36(100万~1000万)となってますが、これはどういう意味でしょうか?
1ヶ月だと0.36で1年だと0.65だと、1年のほうが割に合わないような気がするのですが・・・?
1ヶ月で0.36ってのは、1ヶ月預けたら0.36つくということじゃないのでしょうか?
1ヶ月ずつ解約していったら1年で4.32になっちゃいますよね?

Aベストアンサー

それは年利です。
とりあえず、下記をごらんください。
http://www.japannetbank.co.jp/information/interest/deposit.html

金利の表の下に注意事項がずらっと並んでますが、そのひとつに

* 金利は税引前・年利率で表示しています。

と書かれてますね。

ちなみに利息の計算式は以下の通りです。

預ける金額 X 金利 ÷ 365 X 預け入れ日数 = 金利
となります。
ちなみに金利には税金がかかりますので、

金利 X 0.80 = 実際に受け取る金利

です。

われながら説明が下手なので申し訳ないですが、じっくり読んで確認してみてください。

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

Qみずほ銀行とジャパンネット銀行、200万円を普通預金に預けるのはどちらがいいですか?

今みずほ銀行とジャパンネット銀行、それにとある銀行にもう一つ口座があります。
もう一つある口座を閉めたいので、その口座にあるお金200万円程を
みずほ銀行またはジャパンネット銀行に移したいのですが、
どちらが良いですか?
普通預金です。どっちもどっちですか?
どちらでも良いけど、どっちにしよう・・と思っているので、みなさんだったらどっちにするか教えて頂けますか?

Aベストアンサー

金利だけで考えると

みずほ銀行は0.20%

ジャパンネット銀行は0.35%(100万円以上1,000万円未満の場合)

ですから、1年間で2400円(税引き後)の差が出ます。

Q英語で修士論文が書けない

英語に自信はありませんが、英語で修士論文を書きたいと思っていました。

しかし指導教官は、
私(指導教官)はnativeではないし、英語で書くなら他の人を介さなければならないので、
日本語で書くように言われました。

しかし、どの本を見ても
「特にその書く分野が、その言語が世界共通語である場合は、英語が難しいとは思わずに英語で書きなさい」
と、英語で書くことを勧めています。

やはり指導教官が言っている以上、英語で書く事を諦める他ないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つまり、博士論文を書く段階では、学生は自分の論文を英語で書くだけの訓練は十分積んでいますし、土台になる自分の論文もあるので、指導教員は一から指導しなくても済みます。それでも、本音としては、学生のひどい英語はなるべく読みたくない、とおっしゃる先生方は多いです。

修士論文を書く前に、一度も英語の論文を書いたことがないのであれば、指導教員が日本語で書いてほしい、とおっしゃるのはもっともだと思います。博士課程の学生であっても、論文としての書き方の間違い以外に、多少は英語の間違いも指導しなければいけません。(大抵は、教員が指導したり、学生自身が外部の英文校閲者とメールなどでやりとりすれば、学生本人だけで修正できることが多いですけど。)まして、修士の学生で先に土台となる雑誌論文もないのであれば、論文の書き方の指導に加えて、英文の書き方の指導もかなりしなければいけません。

論文に限りませんが、他人の文章を添削するのはかなり大変な仕事です。自分が書いた方が百倍早い!、と思う気持ちを抑えて、何度も何度も細かくチェックしてなるべくこなれた文章になるように指導しなければなりません。もちろん、それも教員の仕事のうちですが、ある程度論文を書く訓練ができている博士課程の学生に対してさえ、英語が不得意な学生の指導をする場合には(間違いを指摘しても、なんで間違いなのかわからない、という顔をされたときなどには)、「オレは英語の先生じゃねーよ!、先に英語の勉強をしてこい!!」と思うときもあります。

論文レベルの英語を書く訓練がある程度できているのであれば(論文の英語は英語としてのレベルは特に高くありませんが、論文としての言い回しや専門用語には慣れる必要があります)、修士論文であっても英語で書いていいと思います。でも、一から練習のために書くのであれば、修士論文ではなく、雑誌論文から始めてください。
他の回答者さまの書かれているように、修士論文は一般的には外部に公開するというよりは、修士課程での研究のまとめという意味合いが強いです。仲間うちでしか読まないものに多大な労力をかけるのはもったいないですから、雑誌論文として外部の人に読んで評価してもらえるものに労力を使ってください。その方が研究業績になりますし、英文校閲に出すお金も無駄にはなりません。(まともな業者の英文校閲料金は馬鹿にならない金額ですよ。単語数やサービス内容にもよりますが、雑誌論文1本頼めば、数万円は軽くふっとびます。)

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つ...続きを読む

Q大和ネクスト銀行に金融取引を全くせずネット取引の送金だけの目的で口座を開くことができるのでしょうか?

口座を開くフォームを見てみると
投資の種類を指定する項目がありますが
どれも該当しないのでパスしようとしましたが
どれかを選ばないといけないというメッセージがでて先にいけません
投資をする気のない人はこの銀行の講座を開設できないのでしょうか?

http://www.bank-daiwa.co.jp/lp/feature/fee_01.html?cid=ad_sl_google_150814_fri_01&gclid=CMzq84qB5swCFZCXvQodiY4BHw

Aベストアンサー

何で銀行に聞かないの?

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

Q【銀行預金の話】当時の初任給が7000円だった時代に銀行に7000円を預金してずっと忘れていて今の初

【銀行預金の話】当時の初任給が7000円だった時代に銀行に7000円を預金してずっと忘れていて今の初任給は20万円の時代ですよね。

ざっと円の価値が25倍になったってことですよね。

で、いまこの7000円を下ろしたら7000円+利子分しか貰えないのでしょうか?

Aベストアンサー

初任給が7000円と言えば、60年も前の話しでは?
普通ならば、もう権利喪失で、口座は無いでしょう。
有ったとしても、「7000円+利子60年分」が受け取りになります。
その時代のお金7千円は、今の時代でも7千円の価値しかありません。


人気Q&Aランキング