あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

つるバラをスタンダード仕立てにする方法
去年、「モンジャルダンエマメゾン」を大苗で購入し、
問題なく成長しています。
もう1つ「ブランピエール ドゥ ロンサール」があるのですが、
こちらはオベリスク仕立てにしたので、
「モンジャルダンエマメゾン」は、スタンダード仕立てにしたいのですが、
つるバラには、難しいのでしょうか?
スタンダードにむいているバラ等ありましたら、教えてください<(_ _)>

A 回答 (1件)

蔓薔薇で10メートル以上伸びるものもあるので、ブッシュタイプではいかがでしょうか。


グラハムトーマス(イエロー)エブリン(杏色)
http://hanahana-shop.com/er_hiwa.html
こちらのサイトなどでお好みのものを選びましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素敵なサイトを紹介してくださって、ありがとうございますっ!
また勉強して綺麗なバラを咲かせたいと思いました♪

お礼日時:2010/03/22 12:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qえ!?スタンダード仕立て?

私はお花が大好きで、お散歩しながらきれいに飾られた庭先などを見させていただいているのですが、たまにバラが植わっているお宅があって、相当な年数が経っているような立派な幹で、太い幹から先のほうにだけ新芽が出ているバラを見かけます。
すでにつるバラなのか、普通のバラなのかわからない状態になっています。

私もベランダでバラを栽培しているのですが、ちゃんとシュートが出ますし、上だけフサフサということにはなっていません。
ですが、強剪定が痛々しくて出来ないので、いつか町で見かけるバラのようにスタンダード風になってしまわないかと不安です。
一度そうなってしまうと、もうシュートは出ないのでしょうか?
そうならないために、何に気をつけたらよいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無剪定でスタンダードもどきになってるバラ、ありますよね~。
剪定してあげたらいいのに~。とよく通りすがりに思います(^^ゞ

私も鉢栽培しておりますが、栽培歴が短いので年数たつとどのような株になるのか、わかりませんし、私は逆に切るの大好きですし・・・
こんな私の意見なので参考にならないかもしれませんが、心配する事はないと思います。
強剪定じゃなくても剪定はなさっているのでしょう?
もし数年シュートが出なくてもバラが生きてれば大丈夫です。
シュートは出ると嬉しいものですけど、出なくてもあまり心配しない方がいいですよ。
育ててるバラにもよりますが、中剪定でいいのではないかしら。
たとえば1季咲きのバラは強剪定しないけど、4年くらい経って花をつけにくくなった枝を株元から切り取る事で枝を更新しますよね。
年数の経った枝は株元から枯れたりもしますし。

そうですね。4年ほど経った枝は株元からカットして、新しい枝はお好きな長さで残すので、よいではないでしょうか~。
見た目が痛々しいのが嫌なだけでしたら、この方法で大丈夫ですよね(^_^)
枝を切る事が痛々しくで出来ないのなら、克服しましょう~。

また、スタンダードもどきになってるものの根元からシュートは出せます。
出ないのもあると思うけど。
その場合、やはり強剪定で生き返らせる(?)事になりますけど。
ノコギリでギコギコ切る事になります。
主幹が数本あれば保険用に1本は長いまま残して。
1本しかなければギリギリ芽が出そうなところで切って
ちょっとずつ下の枝を出しながら2,3年計画でやるといいと思います。

無剪定でスタンダードもどきになってるバラ、ありますよね~。
剪定してあげたらいいのに~。とよく通りすがりに思います(^^ゞ

私も鉢栽培しておりますが、栽培歴が短いので年数たつとどのような株になるのか、わかりませんし、私は逆に切るの大好きですし・・・
こんな私の意見なので参考にならないかもしれませんが、心配する事はないと思います。
強剪定じゃなくても剪定はなさっているのでしょう?
もし数年シュートが出なくてもバラが生きてれば大丈夫です。
シュートは出ると嬉しいものですけど、出...続きを読む

Qピエール ド ロンサールのことで困っています!

バラ、全くの初心者です。

ピエールを今年地植えにして、育て始めました。
夏にはシュート(っていうのでしょうか)も凄く伸びて1階の窓の上までとどいてしまうくらいでした。
ちょうどそのころ台風がきたり、強風の日が続いて枝が折れそうになってしたので、主人がフェンス伝いによこに止めました。そうしたら沢山の枝が垂直に伸びてきて、どうしたらいいかと思っているうちに、葉も沢山しげってきたのでそのままにしてしまいました。

最近、この時期に横に倒してはいけないと、そうすると来年の花が咲かないということを知りました。
ちゃんと調べてからすればよかったのですが、もうあとの祭りです。

そこで、どうか教えて下さい。
いまから脇からでた枝を切って最初に伸びたものをまたまっすぐしなおしたほうがいいのでしょうか?それとも、脇からのものは切らないほうがいいのでしょうか。

どうしたらいいのか困っています。よろしくおねがいします

Aベストアンサー

こんにちは(*^^*)
ピエール・ド・ロンサール、花がかわいい素敵なバラですね。

とりあえず、来年花が咲かないということはありませんよ~ご心配なく。
ツルバラのシュートは絶対に倒してはいけないという訳ではないんですが、倒してしまえば当然そこから脇芽が伸びて、冬の剪定・誘引がやりずらくなりますし、樹形も思い通りに仕立てづらくなります。ただそれだけのことです。花が咲かないというのはどこでお聞きになったのかわかりませんが、そんなことはありません。ピエールの場合は、例えば木立バラのように短く剪定してしまったとしても咲きます^^;
それに、例えば植えつけて3年もするとものすごく太いシュートがひと夏で3m以上伸びるようになりますから、それを冬になってから横に誘引するのは困難です(枝が硬くてまがりません)。そういう場合は枝を伸ばす時に仮止めしながら誘引します。つまり秋にはすでに仮に横に誘引された状態!

さて、今は倒してしまって、しかも既に芽が伸びてしまった枝ですが、当面はほかっておくしかないと思います。そして剪定の時期になったら、横に倒した枝から伸びてしまった新芽すべてを、枝元から3芽残して(枝元の芽は見えずらいので、長さで言うと付け根から約2~3cmぐらい上あたりの芽で)切ります。そうすれば春にその芽から新芽が伸びて花が咲くはずです。
水平に誘引するというのは、花をたくさん咲かせるためです。誘引しなければ、枝の頂上付近からさらに上に伸びた枝にのみ花がつきます。つまり、各枝の頂上の芽に花が咲くんですから、横に倒した枝から出た新枝すべてに、咲いた時に格好よくなると思われる位置で、頂上の芽を作ってやればいいんです。
他の方法としては、倒したあとに伸びた新芽が十分に長くなれば、その伸びた枝を冬期に水平に誘引すればよいでしょう。枝を全部残さなくてもいらない部分は切っちゃえばいいですし。

難しく考えることはありませんよ。芽が残っていれば多かれ少なかれ花は咲きますから、いろいろ試して自分の好みの誘引方法を見つけてください^^

こんにちは(*^^*)
ピエール・ド・ロンサール、花がかわいい素敵なバラですね。

とりあえず、来年花が咲かないということはありませんよ~ご心配なく。
ツルバラのシュートは絶対に倒してはいけないという訳ではないんですが、倒してしまえば当然そこから脇芽が伸びて、冬の剪定・誘引がやりずらくなりますし、樹形も思い通りに仕立てづらくなります。ただそれだけのことです。花が咲かないというのはどこでお聞きになったのかわかりませんが、そんなことはありません。ピエールの場合は、例えば木立バラのように...続きを読む

Qおすすめのバラを教えてください!

おはようございます。
今回、ついにバラを育てることを検討中です!!

ミニバラは育てているのですが、バラは初めてで、分からないことだらけです。
鉢植えを考えていますが、品種選びに困っています。日当たりはすごく良いです。
(その代り、床がコンクリなので、夏は熱くなります。その対処法もお教えいただければと思います。)


(1)マンションのバルコニーなのですが、そのフェンスに、幅2m×高さ1mくらい這わせるか、トレリスをプランターに挿して、そこだけに収めるか迷っています。

長期修繕の際、バルコニーに物を置いておけます。半分ずつして下さるので、鉢を片側に寄せます。
一度フェンスに固定したものを、はずして、数人で蔓を持ち、平行移動させて、もう片側のフェンスに固定することができればフェンスに這わせられると思うのですが、可能でしょうか。
(また、トレリスの良い手作り法などがあると嬉しいです)


(2)お勧めのバラの品種

それぞれの場合のおすすめ品種をお教えくださるとうれしいです!!
花の好みだけで言うと、
フランソワ・ジュランヴィル
マリアテレジア
ピエール・ドゥ・ロンサール
メアリーローズ
などが良いな、と思っています。


(3)木立ち性と半つる性の違いがよくわかりません。

上記のようにしたい場合は、どちらが良いのでしょうか。


(4)新苗の相場

780円ぐらいのものと、1400円ぐらいのものは、やはりなにか違うのでしょうか。
できるだけ安く収めたいのですが、いくら以上じゃないと危ない、というのがあればお教えください。



沢山すみません。どうかよろしくお願いします。

おはようございます。
今回、ついにバラを育てることを検討中です!!

ミニバラは育てているのですが、バラは初めてで、分からないことだらけです。
鉢植えを考えていますが、品種選びに困っています。日当たりはすごく良いです。
(その代り、床がコンクリなので、夏は熱くなります。その対処法もお教えいただければと思います。)


(1)マンションのバルコニーなのですが、そのフェンスに、幅2m×高さ1mくらい這わせるか、トレリスをプランターに挿して、そこだけに収めるか迷っています。

長期修繕の際...続きを読む

Aベストアンサー

楽しみですね~(*^^*) ワクワクする気持ちが、すごく伝わってきました。
ということで、できる範囲で回答しますね^^

(1)マンションのベランダなら断然オベリスクです。
   鉢に挿すタイプの逆三角▼トレリスでは上手にバラを誘引できません。
   又、高さ1m幅2mの低い手すりに誘引できるバラは品種が限られます。
   せっかく横幅が2mあるのでオベリスク仕立てで3~4鉢置くのがおススメです。

(2)フランソワ・シュランヴィル・・・ランブラーローズ(非常に大きく成長するタイプ)ですので
   ベランダ栽培には向きません。OLタイプですからあまり枝を切っちゃうと咲かないですし、
   これはやめておいた方が無難です^^;

   マリアテレジア・・・一番おすすめできます^^ マンションのベランダにもおさまるサイズで、
   オベリスクに巻いたら花がたくさん咲くでしょう。手すりに絡ませてもOKですよ。
   タンタウ社のバラは全般的に病害虫にも強いです。

   ピエール・ドゥ・ロンサール・・・おすすめです。2m程のオベリスク仕立てにすると見事です。
   ただし枝が硬くて棘が鋭いので巻きつける時にちょっと苦労するかも・・・。
   アーチや壁面など大きく育てるにはいいですが、低いフェンスに添わせるのは困難なバラです。

   メアリー・ローズ・・・二番目のおすすめです。香りもいいですし!
   本来はシュラブなんですが、ピエールと同様に日本ではツルバラとして扱える品種です。
   メアリーローズの場合は冬期に短く切っても咲きますので小さく育てるための管理が楽です。

   他にはイングリッシュローズ(オースチン社)やフレンチローズ(デルバール社)から
   樹高1.5m~1.8m程度のシュラブタイプのバラを好みで選ぶとよいでしょう。
   日本で育てる場合 北海道を除いて記載樹高よりも1m程度大きく育つことをお忘れなく。
   私のおすすめは、香りよく、枝が柔らかく、棘が少なく、短く切っても咲く「フェリシア」です。

(3)木立バラは直立で上に向かって伸びる枝がしっかりしたタイプのバラです。
   フェンスやアーチ、オベリスク、トレリスには向きません。
   場所をとらずコンパクトに育てることができるのでベランダにたくさん置くならこのタイプ。
   半ツルはシュラブといって枝が伸びるにつれ弓状に湾曲するタイプです。
   小型のツルバラとしても使えますので、アーチやオベリスク、低めのフェンスのほか、
   ベランダ栽培にもおすすめです。
   本来のツルバラと違う所は、ほとんどの品種が冬期に短く切っても咲く所です。
   このタイプだと大きくなりすぎたバラを小さく仕立て直すことも可能です。

(4)新苗というのは接ぎ木1年目の赤ちゃん苗のことです。
   安いものほど苗が小さく、花を見るまでにかなりの世話が必要なのでベテラン向けです。
大きくしたいからといきなり大きな鉢に植えると枯れることも・・・。
   それから、雑に取り扱うと継ぎ目からぽっきり折れてサヨナラしてしまうことも・・・。
   
   新苗は蕾を摘み取って株を大きく育てる必要があるので花を見られるのは早くて1年後です。
   いまの時期は新苗がたくさん出回っていますが、できれば初心者には大苗をおすすめします。
   すぐに花を楽しめますし。これから2番花、3番花、秋花が楽しめる品種もあります^^
   因みにメアリーローズはオースチン社の方針で新苗は出回りません。
   安いからといって安易に選ぶのではなく、予算の許す限りなるべくしっかりした苗を
   (特にベランダなので猛暑に強い国産接ぎ木苗を)手に入れることが大切です。

真夏の対処は手に入れたバラによっても違うので、また相談するとよいでしょう。
それでは、長く付き合える好みのバラに巡り合えるといいですねっ^^  

楽しみですね~(*^^*) ワクワクする気持ちが、すごく伝わってきました。
ということで、できる範囲で回答しますね^^

(1)マンションのベランダなら断然オベリスクです。
   鉢に挿すタイプの逆三角▼トレリスでは上手にバラを誘引できません。
   又、高さ1m幅2mの低い手すりに誘引できるバラは品種が限られます。
   せっかく横幅が2mあるのでオベリスク仕立てで3~4鉢置くのがおススメです。

(2)フランソワ・シュランヴィル・・・ランブラーローズ(非常に大きく成長するタイプ)ですの...続きを読む

Qお勧めのクレマチスは?

調べれば調べるほど分からなくなってしまったので、ぜひどなたかアドバイスをください。

日当たり、風通し抜群のところに、110cmくらいのフェンス(トレリス)を立て、クレマチスを絡ませたいと思っています。以下の条件に合うお勧めの品種はありますでしょうか。

丈夫で育てやすい(初心者向け)
常緑
出来れば小輪~中輪
赤・ピンク・ムラサキなど暖かい色
出来れば花期が長いもの
ちなみに地植えにしたいと思っています

またフェンスへの誘引はビニタイ使用でよかったですか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

お好みは中~小輪種でしたね。

我が家の日向(夏も1日中陽のあたる場所)で元気に育っている品種をご紹介しますね。
※ただしバラの後ろに植えてありますので株元は日陰です。

強剪定種(冬は地上から2芽ほど残してツルをすべて取り去ります。花後に切り戻すと年3回程楽しめます。)
マダム・ジュリア・コレボン・・・赤紫の中輪の花がフェンスいっぱいに咲き、それはそれは見事です。
エトワール・バイオレット・・・青紫の中輪の花です。深い紫でビロードのような質感があります。
リトル・ネル・・・白花にピンクの淵の小輪ベル型の花です。とても可愛らしい雰囲気です。
ダッチェス・オブ・アルバニー・・・赤っぽいピンクのベル型の花です。(リトル・ネルより大きい花)
    似た花の人気種にプリンセス・ダイアナがありますが、こちらの方が日向に強いです。
プリンス・チャールズ・・・薄い紫の可憐な中輪の花を咲かせます。生育が旺盛で多花です。

中~弱剪定種(冬もツルを残します。春と秋の2回花を楽しめます。)
カイゼル・・・紫の八重咲き大輪種です。フェアリーブルーに似ていますが花弁が多く豪華な雰囲気です。
    夏の暑い時期は葉を落としますが、秋になり涼しくなると復活して花を咲かせます。
ドクター・ラッペル・・・パテンス系の初心者向け大輪種(ピンク)です。夏の日向でも葉が残ります。
    基本的にパテンス系は夏に弱いのですが、これだけは丈夫です(笑)

日向でOKだったのは以上です。特にパテンス系は日向に植えた所うまくいかず、ドクターラッペル以外はすべて植え替えを行っています。
ビチセラ系は強いので一番のおススメです^^ 強剪定種はフェンスに2~3種類を混植すると咲いた時に見事ですよ!(中~弱剪定種は枝が絡み合ってしまうので混植はおすすめできません。花後にツルを切ってしまう品種の特権です^^)上記のクレマチスはすべて育てやすいですので気に入ったものがあればぜひトライしてみてくださいね!

お好みは中~小輪種でしたね。

我が家の日向(夏も1日中陽のあたる場所)で元気に育っている品種をご紹介しますね。
※ただしバラの後ろに植えてありますので株元は日陰です。

強剪定種(冬は地上から2芽ほど残してツルをすべて取り去ります。花後に切り戻すと年3回程楽しめます。)
マダム・ジュリア・コレボン・・・赤紫の中輪の花がフェンスいっぱいに咲き、それはそれは見事です。
エトワール・バイオレット・・・青紫の中輪の花です。深い紫でビロードのような質感があります。
リトル・ネル・・・白花に...続きを読む

Qつるバラ『アンジェラ』のシュートについて

大鉢でつるバラの『アンジェラ』を育てています。
現在たくさん花が咲いている状態ですが、株元から1メートルほど伸びたシュートが2本あり、それぞれ先端に蕾がたくさん付いています。(シュートはまっすぐ伸ばしています)
このシュートの蕾は咲かせてもよいのでしょうか?切った方がいいのでしょうか?

よく分からないので教えて下さい。

Aベストアンサー

種類によって多少の違いはありますが、大体1年で1~3m程度まで
シュートが伸びます。花芽はシュートの先にしか付かないので、12
月中旬から1月末までに3~4節残して切り戻しをします。
すると春には新しい新枝が出ますから、この新枝に花芽が付き開花を
します。

開花が終わった時点で、開花していた部分の枝を半分程度切り戻しを
します。これが夏の整枝です。冬は先程に書いたように冬の剪定を行
って下さい。

切る時の注意ですが、芽の上から5ミリの位置で真横に切ります。
芽に近い位置で切ると芽が乾燥して枯れてしまい、芽から離れ過ぎた
位置で切ると切り口から乾燥を生じ枝枯れを起こします。
ハサミは必ず剪定鋏を使用し、油分を良く拭き取ってから枝を潰さな
いように真横に切ります。

ツルバラの場合は開花を4回させると5回目からは新芽が出にくくな
る傾向がありますから、開花を4回終えたら根元の地際から切り戻し
して新しいツルを出させるようにします。

Q芽が出ないバラ

バラ初心者です。
この6月からピンクパンサーという四季咲きのバラを
育てていますが、買った時についていた花が7月末に
咲き、早々に切り取りました。
しかしながら、新芽のほうは一向に出ず、下の方の葉も
少しづつ落ちてきて、元気がないような?
もうどうしようもないのでしょうか?

Aベストアンサー

新芽が伸びてこないとは心配ですね。
葉っぱが黄色くなってポロポロと落ちているようでしたら、コガネムシの幼虫による根の食害も考えられます。
その場合、鉢土の乾きも悪くなります。
ダイアジノンなどの農薬を鉢にやるか、鉢をすっぽり抜いてみてコガネムシの幼虫を排除します。コガネムシの幼虫は大体、鉢側にいますので、排除するのは簡単ですよ。
その際は根を切らないよう気をつけましょう。

また、この時期葉を落とす一番の原因に黒点病があります。
これは葉に黒い斑点が出て、そのうちに葉が黄色くなって落ちます。
病気の葉を取り去ってから殺菌剤で消毒します。

新苗の場合、根をはる為に新芽が一定期間出ない事もありますが、
苗自体はその場合元気ですから、これはあてはまらないかな。
又、不良苗の場合でほとんど生長しないで冬を迎えてしまうものもあるそうです。
冬に根元近く10センチくらいの高さで強剪定することで再生するそうです。

上にあてはまらないようでしたら、とりあえず、株が弱っている時に肥料は
厳禁ですので、新芽が伸びるまでは施肥せずに育ててみてくださいね。
また、置き場所が暑すぎるようでしたら(コンクリートの上とかに直置き)改善しましょう。

なんとなく元気がないくらいでしたら肥料切る事もないのですが。
茎が茶色くなるまでは生きてますから、あきらめないで待ちましょうね(^_^)

新芽が伸びてこないとは心配ですね。
葉っぱが黄色くなってポロポロと落ちているようでしたら、コガネムシの幼虫による根の食害も考えられます。
その場合、鉢土の乾きも悪くなります。
ダイアジノンなどの農薬を鉢にやるか、鉢をすっぽり抜いてみてコガネムシの幼虫を排除します。コガネムシの幼虫は大体、鉢側にいますので、排除するのは簡単ですよ。
その際は根を切らないよう気をつけましょう。

また、この時期葉を落とす一番の原因に黒点病があります。
これは葉に黒い斑点が出て、そのうちに葉が黄...続きを読む

Qこの時期(真冬)にバラの挿し木をしたい

見たことのないきれいなバラの切花を買いました。
小輪でたくさん枝分かれしているタイプです。

挿し木をしてみたいのですが、いつものように戸外に置いたのでは、気温が足りないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
こちらの最近の気温は、明け方で2度くらいです(暖冬のためこの程度。普段はマイナスになることも多い)

外では到底無理、と言う場合、室内で挿し木の管理をするにはどうしたらよいでしょう。
日あたりの良い所がいいんでしょうか?
あるいは水につけておいて発根させるとか方法がありますか?

ふだんは、適当に外のプランターの空いたスペースにブチブチ挿して、何本に1本かついたラッキー♪みたいなズボラな挿し木をしてるので、本当に良い環境などがよくわかりません。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下の葉芽がある部分を挿し木にします。
ですから花や花芽の付いている枝でも葉芽があれば花芽から新しい枝が伸びてくる事はないので花芽を取り除いて挿し木をします。
太くてしっかりと伸びて充実した1年枝は発根が良く発根後の伸びも良いためです。
鉢の大きさは枝を斜めに挿すということを前提に少し余裕のある大きさで浅目の鉢を用意しましょう。
挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土の小粒などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
どうしても根付かせたい時は発根促進剤を使うと良いですね。
鉢に用土を入れたら水をたっぷりかけ充分に湿らせておきます。
竹串や割箸などの細い棒で枝を挿す穴を空け枝は斜めに挿します。
挿し木の切り口に発根促進剤を少量つけ切り口を痛めないように穴に挿しこみます。
挿し終わったら周りの土が枝に密着するよう手で軽く押さえます。
挿し木の回りに空間があると挿し木がふらついたり水分吸収等に支障をきたしますのでしっかりと固定します。
その後は水を切らさないようにして半日陰で強い風に当てないようにして管理します。
挿し木は新芽が出始めればほぼ発根しています。
発根さえ確認できれば鉢上げは早期にやっても問題なくむしろ鉢上げして直射日光に当てた方がその後の成長は良くなります。
私は1年中戸外で挿し木をしていますがwuestenrot13さんの今回のは特別なバラで是非挿し木を成功させたいでしょうから室内で管理してみては如何ですか。
その際、本来バラは戸外で生育するものですので冬の室内で挿し木した当初は日に当てませんが1週間後位から徐々に窓辺で半日陰の状態で日に当てましょう。
室内では空気の動きが少なく又室温が高く蒸れてカビが生え易くなったり室内は乾燥しやすくダニがつきやすくなりますので日中は戸外に出して半日陰の處に置き夜間は室内に戻して管理した方が良いでしょう。
バラの挿し木は20℃~25℃位の温度で高湿度の良い条件で挿し木をしても発根、活着するまで40~50日はかかりますのでその間は時々霧吹きで葉水をかけると良いですね。
成功されると良いですね。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/smomomo/sashiki/sashiki2.htm, http://cat-tail.milkcafe.to/garden/tanemaki/bara.html

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下...続きを読む

Q噴霧器の購入を検討中で、畜圧式か電池式のどちらにするかで迷っています。

噴霧器の購入を検討中で、畜圧式か電池式のどちらにするかで迷っています。

害虫駆除が目的で、手早くできて、早朝に使えるよう音が静かなのがいいです。

電池を交換し続けることを思うと、畜圧式に惹かれますが、作業中に何度も畜圧しなければいけないのでしょうか。


それと、3Lか5Lかも迷っています。

1階の屋根の高さの木3本と、生垣7mほど、ツツジや鉢植えの花たちです。


ホームセンターで説明を読んでもよく分からないので、使用されている方々の感想を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

園芸用品はシンプルな構造に限ります。
迷わず蓄圧式の噴霧器をお勧めします。
理由、
1、構造が簡単で故障しない
2、丸洗い出来る。
3、蓄圧の具合で噴霧力が手加減出来る。
4、価格が手頃
5、メンテナンス(保守)が簡単

業務用の大型噴霧器なら電動式も良いですが、家庭用ではポンプによる蓄圧も苦になるほどではないです。
大は小を兼ねますから、5リッター程度のポリ製噴霧器をお勧めします。
肩掛け式なら、重さを感じませんし片手でポンプの蓄圧しながら噴霧しても全く苦になりません。
我が家の噴霧器は購入20年近くになりますが、全く故障知らずで活躍中です。
噴霧器のノズルを直噴に切り換えると5~6メーター先まで農薬が届きますから、立ち木の消毒も楽々です。電池式では、ここまでの圧力は掛けられません。

Q鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れ

鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れていきます。ベランダでハイブリットティー、フロリバンダを10鉢程育ててます、10号の鉢です。床の熱から逃すため40センチ程の高さのスノコ状の棚に載せてあります。暑い日は夕方には葉がしよれて来るので、殆ど毎日水をタップリあげてます。暑さで根が傷むのでしょうか、水のあげ過ぎでしょうか。育てるコツを教えて貰えませんか

Aベストアンサー

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾けば水を弾くし、藁は田舎ならともかく、販売されているものはバカ高い。という事で私は割安なバーク堆肥を使っています。鉢土の上3~4cmぐらいを覆ってやります。
鉢に直射日光が当たって高温になるのも、あまりよろしくないですね。ムシロみたいなもので鉢を覆ってやれば良いかも知れませんが、ムシロも最近見かけませんね。まあ代替品でもあれば。ゴザ?アルミホイル?、あまり自信はありません。

日当たりの悪い葉は黄色に枯れ易いですね。特に株の内側に茂っている葉など。これらの葉も剪定して減らしてやれば、風通しも良くなって一石二鳥ですね。
後、霧状の葉水(シリンジ)を葉の表裏に与えてやるとよろしいですね。潤いを与えられて葉が喜びます。ハダニの予防にもなって、これも一石二鳥です。
もっとも黒点病(黒星病)の場合は、シリンジは注意が必要です。病気が広がる可能性がありますからね。早めにまた乾かす事が大事です。できれば朝方にシリンジした方がよろしいでしょう。
ちなみに黒っぽい斑状になって黄色く枯れるのは黒点病です。

ベランダの床面からの放射熱を避けるために鉢を持ち上げられたのはよろしい事ですが、下からの通気が良くなって鉢土は乾き易くなります。吊り鉢がよい例ですね。
しかしともあれ、夏場の晴天時は朝夕2回の水遣りが基本でしょう

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾け...続きを読む

Qクレマチスの植替え時期を教えて下さい。

クレマチスの植替え時期を教えて下さい。

昨年の5月にクレマチス・フルディーンの1年苗を購入しました。
鉢に植えて育てておりましたが、花は一つも咲かず
葉っぱばかりが伸びました。
今も葉っぱは茂っています。
約60センチくらいの草丈です。
植え替えは花後に、、と聞いたのですが
花の時期も終わっているのかどうか分からず
そのままです。
今後は地植えにして大きく育てたいので
植え替えをしたいのですが
いつ頃が良いのでしょうか?
もう寒くなってしまいそうなので
そうなると、このまま越冬させる方が良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

クレマチスの植替えと植付け時期は2月ですが、寒冷地の場合は4~5月に
行います。クレマチスは今は何をしているかと言えば、今は開花中が花芽の
分化を行っている最中です。花芽の分化中は翌年の花芽を作る大切な時期で
すから、この時期に植替えや剪定を行うと翌年の開花に影響します。
5~10月が開花と花芽の分化時期で、それらは住んでいる地域や品種によ
って時期が違います。

10月は何も出来ない時期で、植付けと植替えは2月(寒冷地4~5月)、
接ぎ木は2月中旬から下旬、挿し木は6月中旬から7月中旬、施肥は2月と
5~6月と9月に各1回づつ、剪定は2月と5月下旬と7月下旬です。

葉ばかりになった原因は、高温多湿になる場所に置いていたとか、日当たり
が良くない場所に置いていたとか、窒素分の多い肥料を与えたかの何れかで
す。高温多湿や日当たりの悪い場所を嫌いますので、このような場所に置く
と花数が少なくなったり、場合によっては開花しない事もあります。

耐寒性が比較的に強いので、雪や霜で枯れるような事はありません。

地植えでの植付け方法ですが、日当たりと水はけの良い場所を選びます。
その場所に直径と深さが30~40cmの穴を掘り、その穴の中バーク堆肥を
穴の深さの半分になるように入れ踏み固めます。その上に被せ土をし、鉢か
ら外した株を崩さないまま穴に入れて深植えにします。深植えは抜いた株が
土に完全に埋まるようにする方法です。倒れないように支柱を立ててから、
周囲に土手を作って水を十分に与えます。

肥料の三要素は窒素と燐酸とカリですが、クレマチスに与える肥料は三要素
が同じ(5-5-5など)数の化成肥料を与えます。
2月には骨粉と油粕を等量混ぜた物を2握り、5~6月と9月は先程に書い
た化成肥料を一握り幹から離した場所に施します。肥料を施す時に、草木灰
を施すと根張りが強くなり病気にも強くなります。

開花後に植替えではなく、施肥の間違いだと思います。アドバイスした人が
他の植物と一緒に考えたための勘違いではないでしょうか。

クレマチスの植替えと植付け時期は2月ですが、寒冷地の場合は4~5月に
行います。クレマチスは今は何をしているかと言えば、今は開花中が花芽の
分化を行っている最中です。花芽の分化中は翌年の花芽を作る大切な時期で
すから、この時期に植替えや剪定を行うと翌年の開花に影響します。
5~10月が開花と花芽の分化時期で、それらは住んでいる地域や品種によ
って時期が違います。

10月は何も出来ない時期で、植付けと植替えは2月(寒冷地4~5月)、
接ぎ木は2月中旬から下旬、挿し木は6月中旬から...続きを読む


人気Q&Aランキング