特定の携帯電話からのアクセス制限

Linux (CentOS 5.4/Apache Tomcat)で構築されたWEBシステムがあります。
セキュリティ強化のため、特定の携帯電話からのアクセスを拒否したいとの要望が出ました。
キーとなるのはIPアドレスと携帯端末ID(UID)です。
IPアドレスの制御は、httpd.confなどで制御できますが、UIDはどのように制御をしたらよいでしょうか。
できれば、OS/Apache(.htaccess含む)で行いたいのですが。
いろいろ調べてはいるのですが、これといった情報が見つかりません。
できないのならできないという情報がほしいです。

その他、必要な情報があれば補足させていただきます。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高木先生の日記で端末IDの問題が触れられていたので、読んでみると良いと思う。



 【高木浩光@自宅の日記:はてなのかんたんログインがオッピロゲだった件】
  http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20100221.html

上記のページ内で、AUの契約者固有IDについて書かれている。
docomoの方は、高木先生のページからリンクを辿ったら、以下のページに行きついた。

 【作ろうiモードコンテンツ:iモードIDについて】
  http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/co …

ソフトバンクはご自身でお調べ下さい。
    • good
    • 0

cgiなどの環境変数で端末IDなどはとれなかったでしょうか。


もしかしたらキャリアと契約していない限りはとれなかったかもしれませんが…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS2003のデータアクセスページの使い方について

イントラ内でACCESS2003のデータアクセスページを使いたい。

1.ACCESS2003のデータアクセスページを作成しました。
2.そのMDBファイルと、データアクセスページ(htmファイル)を、WINDOWS2000ServerのInetpub内のwwwrootフォルダの中へ入れました。
3.ここにはイントラ内のHPなどを置いています。(普通に見れています。)
4.クライアントから、データアクセスページのhtmファイルを見に行くと「データソースログオン」が立ち上がります。(パスワードを設定しています。)
5.パスワードを入れるとデータアクセスページ(htm)から、通常のアクセスのフォームのごとくデータ入力が出来る予定なのですが(泣)できません。(泣)

で、悩んでおります。

ACCESS2003のMDBファイルとデータアクセスページ(HTMファイル)をサーバーのwwwrootへ置いただけでは、データアクセスページを通してmdbファイルへの入出力は不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

MDBに接続されたAccessプロジェクトを開いている場合データアクセスページは自動的にそのデータベースに接続されてそのパスがデータアクセスページのConnectionString プロパティに設定されます。
ページを作成した後でデータベースを移動またはコピーした場合はConnectionString プロパティに設定されているパスを更新して新しい保管場所を設定する必要がありますがどうなっていますか?
そこを確認してみてください。

Qcentos5.4がよく壊れます。centosはvistaより不安定な

centos5.4がよく壊れます。centosはvistaより不安定なOSなのでしょうか?
それとも、vistaより安定していてVmwareserver上だからでしょうか?

Vmwareserverを使っていてホストOSがvistaでゲストOSがcentos5.4です。

パッケージマネージャが壊れたり、コマンドがちゃんと使えなくなったりします。

Aベストアンサー

おそらく使い方に原因があると思います。
普通に使っていればそういうことはありません。

ゲストOS稼働中に、ホストOSがこけたり電源が突然切れたりした場合、ホストOS再起動後、ゲストOSが起動できなくなったことはあります。そう言うことがなければ、VMWare上だからと言って特別な違いはありません。

Qアクセスのフィールドに値をペースト(VB・Access)

Visual Basic 2005 Express Editionで、
フォーム上のボタンをクリックすると変数内の文字列を
Accessフォームの特定のフィールドにセットするというVBを作りたいのですが、
AccessのVBは未経験であるため難儀しております。
Accessのフィールドに値を入れるところがわかりません。

AccessVB初心者の同僚は以下のように教えてくれましたがまったく動きません。

Dim copy_text
Dim myAccess
copy_text = "○○株式会社"
set myAccess = CreateObject("Access.Application")
myAccess.Forms("フォーム1").Controls("会社名").text = copy_text

本来"○○株式会社"は変数ではなくクリップボード内に入っています。
なのでクリップボード内の値をアクセスのフィールドにペーストするのでもかまいません。

ネットはいろいろ調べていますが、未経験の自分は基礎編・入門編であっても理解できません。
未経験の自分が作ることに問題がありますが、他にやる人がいないので仕方がありません。
どなたか助けて下さい(涙)

Visual Basic 2005 Express Editionで、
フォーム上のボタンをクリックすると変数内の文字列を
Accessフォームの特定のフィールドにセットするというVBを作りたいのですが、
AccessのVBは未経験であるため難儀しております。
Accessのフィールドに値を入れるところがわかりません。

AccessVB初心者の同僚は以下のように教えてくれましたがまったく動きません。

Dim copy_text
Dim myAccess
copy_text = "○○株式会社"
set myAccess = CreateObject("Access.Application")
myAccess.Forms("フォーム1"...続きを読む

Aベストアンサー

探したらこんな方法ありました・・・

すでに開いているなら
Dim myAccess
copy_text = "○○株式会社"
Set myAccess = GetObject(, "Access.Application")
myAccess.Forms("フォーム1").Controls("会社名").Text = copy_text
Set myAccess = Nothing
とかではどうでしょう?
エラーチェック必要ですが。

開くなら
http://www.ken3.org/vba/backno/vba015.html
などがありました。

QCentOSによるSSHのアクセス制限について

おはようございます。
少し教えていただきたいことがありますので、ご教授頂けますでしょうか。

現在サーバにCentOSをインストールし、Puttyを使用してSSHでクライアントからサーバに接続しています。
そこで質問なのですが、

1.サーバ側でSSHで接続を許可するクライアントのIPアドレスは指定できますか?

鍵方式などを使ったアクセス制限方法は確認できたのですが、
IPなどを直で指定できる場合はご教授頂けますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://centossrv.com/openssh.shtml
「SSHアクセス制限」に記されている通りにすれば行えると思います。

QQRコード作成ソフト

QRコードを作成したいのですが、

現在ホームページビルダー付属のQRコード作成ソフトを使用しているのですが、作成後の大きさが「S.M.L」と3種類しかなくとても不便です。
ピクセルを指定して作成出来るようなフリーソフトってありませんか?

Aベストアンサー

私が使っていておすすめするのは
http://www.psytec.co.jp/docomo.html

モジュールサイズでかなり細かく指示はでき、
できあがりのサイズもリアルタイムで確認できますが、
ピクセル数を直接指定する事はできません。
(QRコードはドット数がキモなのでこれは仕方ないかと。)

QApache2実行ユーザでLinuxディレクトリへのアクセス制御をするには?

Apache2・Tomcatを使用したWebアプリケーションよりLinuxOS(CentOS4.4)内の特定のディレクトリのファイル一覧を取得また特定ユーザにのみそのディレクトリ内へのファイルの書込みを許可するというようなアプリケーションを作成中です。またこのアプリケーションのユーザ以外は上記ディレクトリへのアクセス許可を与えないようにしたいと思っています。そこでApache2の実行ユーザと同ユーザによってLinuxOS内の該当ディレクトリにパーミッションを設定すれば実現できるのではと思い自分なりに設定してみたのですがうまくいきません。

クライアントとしてブラウザからApache2に接続したPCはLinux上ではApache2の実行ユーザとして認識されないのでしょうか?

Apache2の実行ユーザはhttpd.confのUser nobody Group nobodyとなっているところを任意のユーザに変更しました。
User apa01 Group apa01(ここではapa01とします)Linux内にも同名のユーザ・グループを追加します。

LinuxOSのユーザはapa01(上記)とlxuserの2人がいるとします。
該当ディレクトリのパーミッションは
d rwxr-x--- apa01 apa01 該当ディレクトリ名 とします。
これによりapa01と認識されている?と思われるwebアプリケーションのクライアントPCからは該当ディレクトり内のファイルを取得できました。ここでパーミッションをd rwxr-x--- lxuser lxuserと変更します。すると思惑ではWebアプリケーションのクライアントからはファイルの一覧が取得できなくなるはずでしたがしっかり取得してしまいます。ひょっとして・・と思いApache2のhttpd.confのUser Groupを変更してもしっかり取得してしまいます。
なにか考えが根本的に違っているのでしょうか?

長々と書きましたがもっと違う方法があるようでしたら是非ともご教授願えませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Apache2・Tomcatを使用したWebアプリケーションよりLinuxOS(CentOS4.4)内の特定のディレクトリのファイル一覧を取得また特定ユーザにのみそのディレクトリ内へのファイルの書込みを許可するというようなアプリケーションを作成中です。またこのアプリケーションのユーザ以外は上記ディレクトリへのアクセス許可を与えないようにしたいと思っています。そこでApache2の実行ユーザと同ユーザによってLinuxOS内の該当ディレクトリにパーミッションを設定すれば実現できるのではと思い自分なりに設定してみたのですが...続きを読む

Aベストアンサー

システムを作るのではなくてWebDAVではだめなの?

Qアクセスのフォームで連動したコンボボックスの絞りこみ速度を速める方法はないでしょうか?

Access2003を使用しています。
フォームでユーザーNOコントロールボックスでユーザを選ぶと、商品番号コントロールボックスにはそのユーザーが所有する商品番号だけを絞り込んで表示するように設定しました。(QNo.3477730で質問)
ですが、商品番号コントロールボックスのプルダウンをクリックしてから、商品番号が表示されるまでに5秒近くかかってしまいます。
これは、妥当な所要時間でしょうか?
私としては、1秒ぐらいに縮めたいのですが方法はないでしょうか?
他のユーザの商品も含めて商品数は1600件あります。
PCのメモリは260MB RAMです。
テーブルの商品番号のプロパティのインデックスは、はい(重複あり)になっております。
こうすればもう少し時間を短く出来る方法がありましたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

先の回答の際に私が作成したテストテーブルは次のようです。
少し、長くなりますが、問題解決のヒントにはなるかと思います。

顧客マスター:

ユーザーNo___氏名
_____________1___鈴木 一郎
_____________2___中村 主水

商品マスター:

商品番号____品名
___________1___商品A
___________2___商品B

顧客商品管理:

ID___ユーザーNo_____商品番号
1____鈴木 一郎_______商品A
2____鈴木 一郎_______商品B
3____中村 主水_______商品A

もちろん、<顧客商品管理>の実際のデータは次のようです。

1_______________1__________________________1
2_______________1__________________________2
3_______________2__________________________1

次にテストしたのは、<ユーザーNo=1>が所有する商品の品名のリストを検索すること。

[イミディエイトウインドウ]
? DBSelect("SELECT 商品マスター.品名
               FROM 顧客商品管理
               INNER JOIN 商品マスター
               ON 顧客商品管理.[商品番号]=商品マスター.商品番号
               WHERE 顧客商品管理.[ユーザーNo]=1;")
商品A;商品B

確かに、<商品A;商品B>をセミコロン(;)で区切って抜き出しています。
ならば、 ユーザ番号_AfterUpdate() で次のように書けば、目的は達成します。

Private Sub ユーザ番号_AfterUpdate()
  Dim strQuerySQL As String

  strQuerySQL = "SELECT 商品マスター.品名
             FROM 顧客商品管理
             INNER JOIN 商品マスター
             ON 顧客商品管理.[商品番号]=商品マスター.商品番号
             WHERE 顧客商品管理.[ユーザーNo]=" & Me.ユーザ番号
  Me.コンボ_ユーザ所有商品名一覧.RowSource = DBSelect(strQuerySQL)
  Me.コンボ_ユーザ所有商品名一覧.Value = Me.コンボ_ユーザ所有商品名一覧.ItemData(0)
End Sub

先の回答では、このテスト内容は一切示していません。
しかし、質問文から、上述のようなテーブル構造になっているのか一抹の不安を覚えていました。

また、クエリにフォームを条件として組み込めば実行速度が大幅に低下するとも思っていました。
確かに、それは簡単に実現できる手法かも知れません。
が、クエリも所詮は SQL文。
ならば、VBA で直接に値リストを設定するのが手っ取り早いと思います。
SQL文自体は、クエリで作成すればいいです。
実際、上述のSQL文もクエリで作成しています。

もちろん、DBSelect関数は最速ではありません。
DAOでINDEXとSEEKを使えば、もっと、高速化します。
が、いずれにしろ 0.01秒以下の世界の話で、どっちでもいいのじゃないですかね。

Public Function DBSelect(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal strSeparator As String = ";") As String
On Error GoTo Err_DBSelect
  Dim I   As Integer
  Dim J   As Integer
  Dim R   As Integer
  Dim C   As Integer
  Dim M   As Integer
  Dim N   As Integer
  Dim rst  As ADODB.Recordset
  Dim fld  As ADODB.Field
  Dim Datas As String
  
  Set rst = New ADODB.Recordset
  ' =================
  ' Begin With: rst
  ' -----------------
  With rst
     .Open strQuerySQL, _
        CurrentProject.Connection, _
        adOpenStatic, _
        adLockReadOnly
     If Not .BOF Then
      M = .RecordCount - 1
      N = .Fields.Count - 1
      .MoveFirst
      For R = 0 To M
        For C = 0 To N
          Datas = Datas & .Fields(C) & strSeparator
        Next C
        .MoveNext
      Next R
     End If
  End With
  ' ---------------
  ' End With: rst
  ' ===============
Exit_DBSelect:
  DBSelect = Left(Datas, Len(Datas) + (Len(Datas) > 0))
  Exit Function
Err_DBSelect:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBSelect)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBSelect
End Function

先の回答の際に私が作成したテストテーブルは次のようです。
少し、長くなりますが、問題解決のヒントにはなるかと思います。

顧客マスター:

ユーザーNo___氏名
_____________1___鈴木 一郎
_____________2___中村 主水

商品マスター:

商品番号____品名
___________1___商品A
___________2___商品B

顧客商品管理:

ID___ユーザーNo_____商品番号
1____鈴木 一郎_______商品A
2____鈴木 一郎_______商品B
3____中村 主水_______商品A

もちろん、<顧客商品管理>の実際のデータは次の...続きを読む

QApacheでのアクセス制限

Solaris8でApache 2.0.44を使用しています。
Webが参照される際に、特定のフォルダ以下のみ、
アクセス元のIPアドレスによって、アクセス制限を
かけたいと思っています。
このようなことは可能でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

mod_access を有効にし、httpd.conf ファイル内に、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Allow,Deny
Allow from (許可するIPアドレス)
Deny from all
</Directory>

もしくは、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Deny,Allow
Allow from (拒否するIPアドレス)
Deny from all
</Directory>

でできます。

IPアドレスの部分はドメイン名でも構いません。
例えば、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Allow,Deny
Allow from .example.com
Deny from all
</Directory>

参考URL:http://httpd.apache.org/docs/2.0/mod/mod_access.html

mod_access を有効にし、httpd.conf ファイル内に、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Allow,Deny
Allow from (許可するIPアドレス)
Deny from all
</Directory>

もしくは、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Deny,Allow
Allow from (拒否するIPアドレス)
Deny from all
</Directory>

でできます。

IPアドレスの部分はドメイン名でも構いません。
例えば、

<Directory (ディレクトリのパス)>
Order Allow,Deny
Allow from .example.c...続きを読む

QACCESS フォームから開く【クエリ「パラメータの入力」】でキャンセルしてもエラーにならない方法は?

よろしくお願いします。
ACCESSのフォームでコマンドボタンに以下のように記述しました。クエリを開く単純なものですが、このクエリには「パラメータの入力」が必要で、入力すれば問題ありませんが、キャンセルした時にエラーが生じます。

Private Sub cmd受講者名簿表示_Click()
DoCmd.OpenQuery "Q_受講者名簿用"
End Sub

**エラー表示内容**
実行時エラー ‘2001’:
直前の操作はキャンセルされました
        終了   デバック   ヘルプ

直接クエリをひらいた場合にキャンセルしても問題ないのに、フォームでVBAで記述した場合にパラメータの入力があるクエリをキャンセルしてもエラーにならない方法は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

Private Sub cmd受講者名簿表示_Click()
On Error Resume Next
  DoCmd.OpenQuery "Q_受講者名簿用"
End Sub

で!

QCentOS 5.4 HDD 増設について

CentOS 5.4 HDD 増設について

CentOS 5.4 でHDD(sda) 1個のみで運用していたのですが
容量が一杯になったのでHDD(sdb)を増設しました。
この増設HDDはSolarisを実験で入れてあったものです。

fdisk /dev/sdbで認識しているのはわかるのですが、dでパーテーションを削除できません。
削除してExt3でフォーマートするにはどうすればよいでしょうか?
どなたかお教えいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

> そしてext3でフォーマットもできたのですが、恒常的にマウントする仕方がわかりません。
/etc/fstabにエントリを追加します。
例えば、/etc/fstabの最後に、
/dev/sdb1 /media/sdb1 ext3 defaults 0 0
と入れておけば、良いかと思います。
当然、/mediaの下には、sdb1のエントリを
mkdir sdb1
としておくことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報