人気雑誌が読み放題♪

なぜ日本代表がチーム青森なのでしょうか?野球なら巨人がサッカーなら鹿島が日本代表でいくようなものですよね。日本代表はオールスターでいきますよね。カーリング特有の理由があるのでしょうか。チームワークかなと思ったのですが他のスポーツも一旦悪くなるが高次元で作り直しますよね。何故なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

オリンピックの前年の全日本選手権やワールドカップの成績で決めるんでしょ?


混成チームで短期間に調整できないのが理由ではなく、カーリングは4人で1投なんだべさ!
映画「シムソンズ」を見ましょう!(笑)
ソルトレイクは「SIMSONS JAPAN」と背中に書いて出たそうです。

4年後のソチ五輪に、あなた+3名の仲間で出られる可能性がある種目ですよ!!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A0% …
    • good
    • 0

 東京五輪で優勝した女子バレーボールチーム、いわゆる「 東洋の魔女 」が、


実質的には実業団・日紡貝塚の単独チームだったことをご存知ですか?
当時、日紡貝塚はダントツで強く、欧州遠征で 22 連勝も記録しています。

 野球やサッカーは強固なプロリーグがあり、長い歴史もありますから、
日本代表を組織するとき全国的な選抜が可能です。いっぽうで日本での
歴史が浅いチームスポーツでは、下手に選抜するよりも、すでにできあ
がっている強いチームを強化したほうが効率的なこともあるのです。

 あと、チームの構成人数が少ないという事情もあるでしょうね。
たとえばテニスやバドミントンのペアは、ペアそれぞれを選抜する
ことはなく、ペア同士を競わせて最強ペアを選びます。

 カーリングも、競技に参加するのは4人ですから、4人単位で
選抜するのが合理的なのかもしれません。これが6人とかになると
話は変わってくるんでしょうけどね。
    • good
    • 1

単に、マイナーなスポーツだからです。

国内の競技人口がまだ3千人弱と言われていますから、そこからチョイスしたってたかがしれているし、サッカーなどのように専任の代表監督がいたりするわけではないし、予算も限られているということでは、代表を各地域などから選んで遠征したり、代表合宿することができないからです。
今の状況でチョイスしてチーム作りするなら、現存のチームで強いチームをチームごと強化する方が手っ取り早いし、安上がりだからです。
もっと予算が多く取れて、競技人口も増えればそうなってくると思いますけどね。
    • good
    • 1

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

・チームワーク
・チーム青森がすでにオールスター
    • good
    • 0

日本では青森が一番カーリングが盛んで、前回のチームから選手が青森からでてきたからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーリング代表は全日本ベストメンバーではないのか

 団体競技の国際大会に出るのは、ふつう全日本ベストメンバーですよね。野球でいえば「ロッテから3人、阪神から2人、巨人から1人……」、サッカーでいえば「レッズから2人、ジュビロから1人……」というような感じ。単独チーム(たとえばロッテやレッズ)が丸ごとそのまま出るわけではないですよね。
 ところが、トリノ五輪に出たカーリング代表は、青森のチームがそのまま代表になったようです。全日本ベストメンバーでないのは、なぜでしょうか。

Aベストアンサー

過去に、それで失敗したからです。

長野五輪の日本代表は、まさにその「ベストメンバー」方式で選びました。だから、所属チームがバラバラです。
で、その時の選手ならびに関係者全員が思ったのが、「ダメだコリャ…」。

それ以降、日本代表は個人単位でなく、チーム単位で選出されるようになっています。

カーリングの場合、個々の選手の実力も大事ですが、それ以上に各自の「クセ」とか「コンディションの波」をお互いが知り尽くしている必要があります。

スキップへの信頼も、修羅場を一緒に何度もくぐっているうちに育つもので、いくら有名なスキップでも、一度もその指示で戦ったことの無いスキップに対して全幅の信頼は置けないのが普通の感覚です。
「このスキップ、ホントに今の私のコンディションとか把握して指示出してるのかな?ターンのかけかたの微妙なクセ完璧につかんでて、そこにブラシ置いてるのかな?」とか考え出したら、迷い無くストーンを出せないでしょうし。

自分の事を一番知ってるスキップのもとでこそ、選手は迷い無く集中してプレイできますし、普段から良い所も悪い所も全部イヤというほど知っているメンバーと戦うからこそ、スキップも勝負どころを掴んで大胆な作戦を取れるわけです。

カーリングの日本代表は、一番強いチームが、チーム単位で代表になるのがベストなのだというのが、関係者の見方ということでしょうね。

過去に、それで失敗したからです。

長野五輪の日本代表は、まさにその「ベストメンバー」方式で選びました。だから、所属チームがバラバラです。
で、その時の選手ならびに関係者全員が思ったのが、「ダメだコリャ…」。

それ以降、日本代表は個人単位でなく、チーム単位で選出されるようになっています。

カーリングの場合、個々の選手の実力も大事ですが、それ以上に各自の「クセ」とか「コンディションの波」をお互いが知り尽くしている必要があります。

スキップへの信頼も、修羅場を一緒に何度も...続きを読む


人気Q&Aランキング