アマデウスの中で演奏されていた曲のタイトルが知りたいです。
アマデウスという言葉を聞くとこの曲が浮かんできますがわかりません


ニコニコ動画内の

映画予告編【モーツァルト&ベートーヴェン】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3588552
(1:33~2:16の間に演奏されるオペラです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ニコニコ動画、削除されていましたよ。

見れませんでした。

アマデウスの映画も20年ほど前に見たっきりですが
あの映画に使われていたのはモーツァルトの交響曲 第25番 ト短調 K.183、
劇中で使われていたオペラ!?・・・分かりませんが、うーん、
「フィガロの結婚」、「ドン・ジョバンニ」、あとは、「魔笛」より「夜の女王のアリア」とか?

他の方からの回答を待ちましょうか・・・お役に立てずすみません~
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Qモーツァルトの時代のドイツのオペラは宮廷のみ?

モーツァルトの時代のドイツのオペラはほとんど宮廷で演奏されていたんでしょうか?
というのもドイツ紀行の本で、ある時代まで(いつかは忘れました)ドイツではオペラは宮廷内の劇場で行われていた、と書いてたからです。

でもヨーロッパを旅行すると、だいたい大都市では立派なロマネスクやバロック風のオペラハウスが建っています。だからなかなかその記述を信じることができません。でも著者は立派な小説家/紀行作家ですので、皆様の意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も詳しくはないのですが,ドイツの歌劇場についての記述としては,こちらがとても参考になると思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/etc/deutsch-oper.htm


まず,現在ドイツで有名なミュンヘンのバイエルン国立劇場やドレスデンのゼンパー・オーパーは,モーツアルト時代(18世紀後半)にはまだできていませんでした(19世紀に入ってから)ので,モーツアルト時代にここでオペラが上演されていたことはありません。当時は,オペラが上演できる場所といえば王宮内くらいにしかなかったのかもしれません。

また,当時ドイツで演じられていたのは「ジングシュピール」という歌つきの芝居(内容はよく分かりませんが,おそらくは大衆演劇的なものでしょう)がメインで,モーツアルトがその形式にそっていくつかの作品(代表作は「魔笛」)が作るまでは,ドイツ語のオペラはほとんど皆無でした。そのため,当時のドイツでは,宮廷外の市民階級のオペラに対する関心はあまり高くなかったようで,そういう意味でも,主な上演場所は王宮内に限られていたのかもしれません。

ただ,上記サイトによれば,ちょうどモーツアルトの存命中にベルリンに国民劇場というものが設立されて,彼のオペラが上演されて好評を博したりしていたようですから,この頃が,まさに,その本の言う所の「ある時代」に相当していたのかもしれませんね。

なお,オペラの歴史はモーツアルトからさらに100年以上遡ります。
詳しくは以下をご参考に。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9

こんにちは。

私も詳しくはないのですが,ドイツの歌劇場についての記述としては,こちらがとても参考になると思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/etc/deutsch-oper.htm


まず,現在ドイツで有名なミュンヘンのバイエルン国立劇場やドレスデンのゼンパー・オーパーは,モーツアルト時代(18世紀後半)にはまだできていませんでした(19世紀に入ってから)ので,モーツアルト時代にここでオペラが上演されていたことはありません。当時は,オペラが上演できる場所といえば王宮内くらいにし...続きを読む

Q映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

Aベストアンサー

自由ですよー。楽しまれてください。
娯楽の好みは人それぞれなので、他の人の目は気にされなくてもよろしいかと。

Qモーツァルトの演奏の仕方について

演奏の専門家の方が、モーツァルトの演奏は独特で、
決まりのようなものがあり、難しいといってました。

素人の私は、音符の粒を揃える・・・ぐらいしか、
思いつきません。

モーツァルトの曲の演奏上の注意について、教えてください。

Aベストアンサー

プロの演奏家のレコーディングを聴き比べてみると,
同じ曲でも,突き刺さるような刺激的なものもあれば,
ふんわりとソフトなものもあります。
その人のモーツァルト観の違いを感じます。

プロの演奏を聴いて,「素晴らしい」と絶賛する人もいれば,
反対に酷評する人もいます。演奏する人のモーツァルト観と
聴く人のモーツァルト観がそれぞれにあります。

とは言え,
モーツァルトとは,こんなものだという一般的なイメージがあります。
それが「決まりのようなもの」かどうかはわかりませんが,
私なりのモーツァルト観で思ったことを3つ書きます。

(1)
ヴァイオリンに関しては,アレグロでの弓使いはベタ弾きできない…,
しかし,音が短くなりすぎてもいけない…,
では,どの程度?と言われると大変難しく,
モーツァルトらしくとしか言い方がないような微妙な音の長さがあります。
音の長さと言うよりは,音の短さと言う方が私がイメージしているものです。
弓使いにはとても神経を使い,とても緊張します。
イメージ通りの音が出やすい弓毛の張りの強さも気になります。

(2)
表現面で思いつく特徴的なことでは,
フレーズの最後の音(一音)で力を抜くことです。
曲の終わりの最後の一音も勿論そうです。
これはモーツァルトに限らず,他の作曲家にも当てはまることですが,
モーツァルトの場合,これを怠るとたいへん下品なモーツァルトになります。
特にモーツァルトでは,
フレーズの最後の音の処理は,とても重要だと思っています。

(3)
それと,楽譜に関しては,基本的には p(ピアノ)か f(フォルテ)です。
それは,極端に「弱く」「強く」ではなく,
p と f を比較して「弱い目」「強い目」程度ではないかと思っています。
pp が出てきても,神経質なピアニシモではないと思います。
sf や fp もたいへん多く出てきますが,刺激的な音を意味しないと思います。


(1)アレグロでの微妙な音の短さ(音符の粒を揃える),
(2)フレーズの最後の音の力の抜き具合,
(3)極端(急激)にはならない強弱変化の加減,
これらは,自分なりのモーツァルト観によって決まると思います。

プロの演奏家のレコーディングを聴き比べてみると,
同じ曲でも,突き刺さるような刺激的なものもあれば,
ふんわりとソフトなものもあります。
その人のモーツァルト観の違いを感じます。

プロの演奏を聴いて,「素晴らしい」と絶賛する人もいれば,
反対に酷評する人もいます。演奏する人のモーツァルト観と
聴く人のモーツァルト観がそれぞれにあります。

とは言え,
モーツァルトとは,こんなものだという一般的なイメージがあります。
それが「決まりのようなもの」かどうかはわかりませんが,
...続きを読む

Q【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。 結婚は→生活の駄目。 恋愛は→自由て発想。 なら 子供に

【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。
結婚は→生活の駄目。
恋愛は→自由て発想。
なら 子供にも 倫理は 教育すべき?

Aベストアンサー

教育すべきだと個人的には思います。

Q海外(NY)でのオペラ観劇:正しい服装は?

こんにちは。
NYにいるのですが、今度オペラに行くことになりました。何席なのか(オーケストラか、上階か、など)
はまだ明らかではありません。
アカデミー賞のような正装をしないといけないのでしょうか。
私は院生の女性です。
あまりお金はかけられません。
こんな私が、オペラに、常識的な服装で
出かけるにはどうしたら良いでしょう。
全身が黒でまとまっているシンプルカジュアル、
みたいのでも許されるのでしょうか。
助言をお願い致します。

Aベストアンサー

METで初日でしたら正装が一番ですが、そうでなければ普通の服装でOKですよ。ジーンズとかあまりにOutdoorものは避けた方が良いですが、アメリカ人の中にも思いっきり軽装で行く人も見かけますので、あまり気にしなくても良いと思います。ただ、オーケストラやボックスではかなりChicな人も多いので、もしあなたのチケットが良い席でしたら、それなりの服装でなければ自分で恥ずかしい思いをするかもしれませんが。
イブニングもなくお金もかけられないのだったら、ただ小奇麗な服装で良いということです。全身が黒のシンプルカジュアルで良いですよ。スカーフを首にするとか。

Q映画のあらすじや内容(ネタバレ)が豊富なサイト

タイトルのように映画のネタバレが豊富なサイトを探しています。私は理解力がなかったり、見た映画のあらすじを忘れたりすることが多いので、どんな映画だったかなと確認するためにそんなサイトがあればいいなと思っています(できるだけ映画数が豊富で)。映画でいろいろ検索しても軽い内容は書いてあってもネタバレ防止のため全内容や結果などが書かれているサイトは少ないのです。

わがままですが、こんなサイトがあるよ、という方ひとつよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと違うかもしれないのですが、下記のサイトなどはどうでしょう?ストーリーが詳しく書いてあるわけではないのですが、会員(?)の方々のその映画に対するコメントがネタバレありで載っています。種類も多いです私は映画を観るかみないかを決めるためにみるのはもちろん、観終わった後もみて参考にしています。http://www.jtnews.jp/dict.html

参考URL:http://www.jtnews.jp/dict.html

Q今日(3/21)のNHK番組『クインテット』で演奏していた曲

タイトルのとおりなんですが、本日(3/21)のNHK番組『クインテット』でキャラクター達が演奏していた曲の曲名を知りたくて質問しました。
聞いたことある曲で、以前は曲名も覚えていたのですが、度忘れして、どうしても思い出せなくて。
再放送で確認しようと思ったら、今日がその再放送の日だったので・・・。

出だしはフラット&ピアノだったような気がします。
擬音語で書くと、フラット(キャラクター名:担当パートはオーボエだったような記憶がします)が
♪ぱーらっぱっぱっ ぱーらららーらーらー
 ぱーらっぱっぱっ ぱーらららーらーらー
 ぱーぱっぱらぱっぱっ ぱぱらぱーらららrrrrrrr~らら~♪
といった感じで始まる曲です。

質問内容がアバウトで申し訳ありませんが、どうしてもこの曲名を知りたいので、誰か御存知の方がいらっしゃれば御教示お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

3/21の放送だと 多分

☆マリー作曲
『金婚式』という曲だと思います

確認するための参考URLなどを添付できなくて申し訳ないのですが・・・(私 パソコンを持っていないもので…)
ご参考になれば幸いです♪

Q映画のネタバレは許せる、許せない?

月1本以上、映画を観るのですが、
皆さんは、映画をみる前に結末知りたくないですか。

自分は、結末を知った上で映画を観たいのです。
結末をしっていれば、あのシーンでこんな伏線をはっていた
最後のどんでん返しのストーリーなど、凄く堪能できます。

そこで質問します。
あなたは
映画のネタバレは許せる、許せない
どちらですか

Aベストアンサー

こににちわ。
いやいや私は、断じて許しません。
確かにネタバレという予備知識を持って観れ
ば、内容をより一層理解できますし、伏線をはった
意味もわかります。
しかし、内容を知って観れば、次のシーンや映像が
わかってしまいますから、ハラハラ、ドキドキがしません。
私自身の映画を観る上での醍醐味は、ハラハラ、ドキドキと
観終わった時に、シーンとシーンの点と点とが線で結びついた
時です。
それは、ネタバレを知ってでは、あまり味わえない様な気がします。
なので、one12さんには、申し訳ないですが、ネタバレは断じて
許せません。
なので、私自身は、映画が理解できない時は、二度観ます。
そして、それでも理解できない時は、ネタバレを見ます。
まぁ人それぞれ、映画の観方は異なりますが、私は、ネタバレは
絶対に観ない派です。
ではでは。

Q第2弾: コード毎に調整すれば、絶対音感の人も完璧と認める音程で1曲全ての演奏が可能か?

まえの質問の 『絶対音感の人が完全と認める純正律でのドレミの周波数は?』 ですが、この悪夢の疑問の泥沼にはまっていたのは十数年前で(歳がばれる)、本当に疑問に思っていたことはちょっと違っていました。
今思い出しました。すみません。

●本当に疑問だったこと その1
3音の和音なら完全にきれいに響く和音ができることと、曲にはどの瞬間にも必ずコードがあること、この2つのことを考えると、 『コード毎に音程を調整しながら演奏すれば、1曲の最初から最後までの全てを完全に純正律で演奏することが可能なのではないか?』 でした。
「完全に純正律で」とは理屈の上での純正律ではなく、絶対音感の持ち主の人が 完全! 完璧! と認める音程での演奏のことです。

●本当に疑問だったこと その2
仮に上記「その1」の答えが YES だとした場合、それぞれのコード間の音程の比率はどのようになるのでしょうか? その計算式を教えて下さい。
もしかしたらコード進行によって、つまり同じFのコードでも、たとえば C→F の場合と G→F の場合とでは、同じFでも微妙に音程が違ってくるような気がするのですが、その辺の解説とか、コード進行ごとの計算式とか、 ・・・・・ 望み過ぎですね。

音楽の才能も絶対音感もない平凡なサラリーマンを、どうかお救い下さいませ。

まえの質問の 『絶対音感の人が完全と認める純正律でのドレミの周波数は?』 ですが、この悪夢の疑問の泥沼にはまっていたのは十数年前で(歳がばれる)、本当に疑問に思っていたことはちょっと違っていました。
今思い出しました。すみません。

●本当に疑問だったこと その1
3音の和音なら完全にきれいに響く和音ができることと、曲にはどの瞬間にも必ずコードがあること、この2つのことを考えると、 『コード毎に音程を調整しながら演奏すれば、1曲の最初から最後までの全てを完全に純正律で演奏す...続きを読む

Aベストアンサー

●本当に疑問だったこと その1について
コード毎に調整すれば可能ですが、鍵盤楽器ではまず無理です。
バイオリン系統では可能ですが、バイオリン3台で3和音のコード
進行は可能です。しかしあまり意味の無いことではないでしょうか。
●完全な純正率はありえないので(どこかでギャップが発生します)
例えば 主音Cの周波数を1(例えば100HZ)とすると
→完全5度上のGは周波数は 3/2 (150HZ)
→完全5度上のDは周波数は 3/2x 3/2 = 9/4 (225HZ)
(オクターブ下のDはその半分で 9/8 (112.55HZ)
→完全5度上のAは周波数は 9/8x 3/2 = 27/16 (168.755HZ)
と順に調律していくと
C→G→D→A→E→H→F#→C#→G#→D#→A#→F→C(オクターブ上)
計算では 周波数が 262144/531441 (202.7HZ)になります。
これではせっかくの純正率がなりたたなくなります。

現代聞き慣れているピアノやキーボードは平均率ですから純正率と
比べるとかなり緊張感のある刺激的な和音(正確には濁っている)のですが気にならなく、転調も容易です。
絶対音感と純正率はあまり関係ないと思いますが?

●本当に疑問だったこと その1について
コード毎に調整すれば可能ですが、鍵盤楽器ではまず無理です。
バイオリン系統では可能ですが、バイオリン3台で3和音のコード
進行は可能です。しかしあまり意味の無いことではないでしょうか。
●完全な純正率はありえないので(どこかでギャップが発生します)
例えば 主音Cの周波数を1(例えば100HZ)とすると
→完全5度上のGは周波数は 3/2 (150HZ)
→完全5度上のDは周波数は 3/2x 3/2 = 9/4 (225HZ)
(オクターブ下のDはその半分で 9/8 (112.55HZ)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報