こんにちは。
10数年使ったオンキョーのINTEC275(アンプ:A-922M、CD:C-711CHM、MD-122M、スピーカーD-202AII)で、CDやMDの音楽を再生する際、
音割れをはじめ、左右のスピーカーからの音が大きくなったり小さくなったりする、右のスピーカーからの音が消えたり途切れたりするなど、不具合が多発しているので、5年ぶりにまた修理に出そうと思います。
(5年前同様の症状で修理あり)
この場合、アンプに接続されているコンポ同士をつなぐケーブル(+-ケーブルや光出力端子、スピーカーケーブルなど)も一緒に持って行ったほうがいいのでしょうか?
また、アンプが大モトの原因のような気がするのですが、スピーカーやCDやMDのデッキも修理に持ち込んだほうが良いでしょうか?
修理に出す前に調査しておくべき点など、ポイントがあれば教えてください。

ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CD、MD、チューナーすべてで同じ現象であればアンプ以降に問題があると考えられます。


次にアンプの背面で左右のスピーカーケーブルを入れ替えます。 右スピーカーの現象が左に移ればスピーカーとスピーカーケーブルには問題ないと考えられます。

前回の修理はアンプだったのでしょうか? 同じ修理であれば前回の修理内容が参考になると思うのですが。
同じ故障が発生するということは別のところに根本的な原因がある場合も考えられますので、調査に出す前にメーカーまたは販売店とよく相談されたら良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございました。
5年前の修理はアンプとCDチェンジャーです。その時の修理明細も残しているので、再度確認してみます。
スピーカーケーブルを左右入れ替えの件、試してみますね。確かにこれで切り分けができそうです。
販売店は遠方(当方転勤族のため)なので、メーカーのサポートセンターに問い合わせてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/13 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング