次に無くなりそうなブルートレインは、どれであとどのくらい?。

現存している間にいつか乗るチャンスを作って計画したいと思います。
できれば、昔ながらの機関車牽引の「ブルートレイン」が良いです。
「北陸」は乗るチャンスがありませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あけぼのかな


東北縦貫線が出来たあとはサンライズ出雲、瀬戸も危ないかもしれないですね(´・ω・`)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:35

ANo.5です。


スミマセン!呆けてました。
「あけぼの」は東北線経由ではないですね。

・・・なので個人的要望のところは間違いですね(申し訳ない)
-----------------------
上野-長岡間と長岡以北とになりますかね・・・!?
------------------------
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:35

他の回答者様が言うように、2010年12月開業を予定している東北新幹線により寝台特急「あけぼの」の打ち切りはやむを得ないのかなぁ・・!?


小さい頃から機関車牽引の寝台列車が大好きだった田舎者としては本当に寂しい限りです。
個人的には、最終ランのときには、お好みの機関車で牽引してもらうなどイベントを企画してくれたりすると嬉しいのだが・・・!?

---------以下は個人的要望で-------------
上野-黒磯間はEF64-1000でもEF6437(茶色)でも良いとは思うが、デッキ型のEF57だと嬉しい!
黒磯以北はEF81ではなくEF80とかだと嬉しい!
最終青森駅の少し手前からC61(C62でも良いが)とかに牽引してもらえると尚嬉しい・・・!
(でも24系原車9両を引っ張るのはC62でも荷が重すぎるか?)
---------------------------------------
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:34

ほぼ間違いなく「あけぼの」です。


車体の痛みも激しいです。(見ていてかわいそうになるぐらい)
おそらく東北新幹線が新青森開業ぐらいです。
もしかすると、「日本海」も同時かもれません。

ブルートレインではありませんが、「きたぐに」も老朽が激しいので北陸新幹線開業前に廃止になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:34

乗客が多くても青函トンネル経由は、新幹線工事のため、なくなる可能性があります。


北斗星の減便はそのためとされています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%96%97% …(%E5%88%97%E8%BB%8A)

最後のほう参照
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:34

おそらく、


「あけぼの」でしょう。

理由は単純です。東北新幹線の新青森延伸があるからです。
早ければ、次のダイヤ改正でしょう。

ダイヤ改正では定番ですね。ブルトレ廃止。

毎回1本ずつ削減とすると、2013年には全滅しますね。
日本の文化を大切にしてもらいたいものです。

おそらく・・・。
「あけぼの」→「日本海」→「北斗星」の順番で廃止されます。

「トワイライトエクスプレス」・「カシオペア」・「サンライズ出雲」・「サンライズ瀬戸」は安泰でしょう。

「あけぼの」でしたら、お得なきっぷもありますし、ソロにも乗車できます。個室は今のうちですね・・・。取りやすいのは。

残念な現実ですけれども。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:33

もう みんな廃止になって あけぼのと日本海と北斗星しか残ってませんがな



この中から という三択になるので あけぼのかな

サンライズやカシオペアは一般的にブルトレに分類されないので除外します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/15 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルートレイン「富士・はやぶさ」は廃止ですか

東京から九州へ向かう唯一のブルートレインとなった「富士・はやぶさ」、ニュースではJRの課長クラスでの廃止合意がなされているとのこと。その後正式に廃止決定になったのか教えて下さい。

Aベストアンサー

公式発表はまだされていませんが、まず廃止になると思っていた方が良いと思います。

そもそも今回の「課長クラスでの合意」云々、という一年も前からの告知のされ方自体、異例だと思います。
先の「銀河」「あかつき/なは」や、少し前で言うと「あさかぜ」「さくら」「白鳥」などの名門列車の廃止についても、一般に知らされたのは、ダイヤ改正の数ヶ月前、次回のダイヤ改正の概要が発表されるのと同時だったと記憶しています。

この理由を推察するに、これにはJR側の「廃止決定を受け、殺到するであろう需要を分散させる」という意図があるのではないかと思います。

なにしろ「富士/はやぶさ」の廃止という事は、東京~九州間の「ブルートレイン」全廃、もっと言えば、関門トンネル開通以来65年以上にわたる「東京~九州間の夜行旅客列車」全廃ということで、これは間違いなく鉄道史に残る出来事になる筈です。
これだけの大事を唐突に発表した日には、チケット争奪戦・オークションでの転売・現場での混乱・盗難・暴動(?)・・・・先の「銀河」を上回る大騒ぎになるのは必至でしょう。

なので、わざわざ一年も前からそれとなく廃止を「匂わせ」、その後の春休み(もう終わりましたが)・GW・盆暮れや月々の連休・・・などを利用して、乗り納めしたい人はどこかでどうぞ、という事を、暗に言いたいのではないでしょうか。

それでもカウントダウンに入ると、未曾有の混乱が起こりそうな気がするのですがね。

なので質問者様も、乗り納めを考えておられるのならば、「思い立ったが吉日」で、早めに乗車しておく事をお勧めします。
最後の方になると、とても「寝台列車の旅」をのんびり楽しめるような環境とは言えなくなると思いますので・・・。

公式発表はまだされていませんが、まず廃止になると思っていた方が良いと思います。

そもそも今回の「課長クラスでの合意」云々、という一年も前からの告知のされ方自体、異例だと思います。
先の「銀河」「あかつき/なは」や、少し前で言うと「あさかぜ」「さくら」「白鳥」などの名門列車の廃止についても、一般に知らされたのは、ダイヤ改正の数ヶ月前、次回のダイヤ改正の概要が発表されるのと同時だったと記憶しています。

この理由を推察するに、これにはJR側の「廃止決定を受け、殺到するであろう...続きを読む

Q機関車牽引列車の最高速度

新幹線登場以前の機関車が牽引していた(特にEF58とか)客車列車はどの程度の速度をだせたのでしょうか?40年以上も前に小学生のころ、京都から名古屋を急行霧島高千穂に乗ったことがありますが岐阜あたりではかなりの(100キロ程度?)速度で走っていたような記憶があります。子供のころなので正確ではありませんが。

Aベストアンサー

機関車列車の場合は、牽引する客貨車のブレーキ性能にもよりますので、機関車単独の性能では決まりません。営業が許されるおのおのの最高速度は、以下の通りです。

旧形旅客用電気機関車 EF55~58 95km/h
EF60/61 95km/h
EF65 110km/h

旧形客車 95km/h
20系客車 95km/h
20系客車(電磁自動ブレーキ付き機関車牽引の場合) 110km/h
12/14/24系客車 110km/h

この組み合わせで、低いほうの数値になります。

40年ほど前の急行「高千穂」ですと、EF58と旧形客車の組み合わせですから、最高速度は95km/hですね。

Qブルートレイン「富士、はやぶさ」の時刻表

ダイヤ改正でブルートレイン「富士、はやぶさ」が運行廃止になると聞いたのですが最後に写真を撮影したいと思うのですが静岡駅周辺で撮影したいのですが通過する時間がわかりません、誰か教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

静岡駅着20.35 発20.36

Q大阪発の北海道行きブルートレインの切符は?

大阪発の北海道行きのトワイライトエキスプレスとか言うブルートレインの切符はどうすれば入手出来るものでしょうか。
どなたかお教え願えますか。
主人の夢が一度元気なうちにお前と一緒に乗ってみたいと行ってるのですが、なかなか一杯で手に入らないみたいので、せめて色んな切符の入手方法を試してみようと思っています。

Aベストアンサー

旅行会社か駅のみどりの窓口で買うことが出来ます。

ちなみに、乗るには乗車券+特急券+寝台券が必要になります。
入手が難しいとのことですが、乗るだけならそうでもありません。というのも、トワイライトエクスプレスには寝台の種類がたくさんあり、人気が違うからです。
一番豪華な個室は人気が高く、オフシーズンでも入手は非常に難しいですが、個室でない普通の寝台なら一週間前でも十分購入できるのではないかと思います。(似たような列車カシオペアでは、3月中旬はがらがらでした。)

確実な方法は、切符の発売開始である乗車日の1ヶ月前の午前10時ちょうどにみどりの窓口で切符を頼むことです。これなら夏などのオンシーズンでもなければ100%乗ることは出来ます。個室でも前述したような豪華個室でもなければ切符を入手できると思います。

参考URLに寝台についての詳しいことが書いてありますので、参考にしてください。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/hodo/burutore/twex/index.htm

Qブルートレイン 富士・はやぶさ号は年に数回だけ特別運行で復活したらどうでしょうか?

お世話になります。
寝台特急 富士・はやぶさ号が引退しました。
最後の乗車チケットは10秒で売り切れたとか。
引退運行がこんなに人気がでるならもっと利用してあげればよかったのに。どうせ乗った人は九州に用事があるから乗ったのではなく、ブルトレに乗ることそのものに意味があったのでしょうから。

そこで提案です。
引退運行がこれだけ人気が出るのですから、今後通常ダイヤでの運行はないにしても、年に数本だけ(夏休み、年末、年始)特別復活運行でもやればいいのではないでしょうか?
東海道、山陽新幹線の需要が伸び、航空業界とも競争を強いられたここ10数年ぐらいはおそらくブルトレ単体では赤字運営だったでしょうが、年に数回だけの特別運行なら鉄道マニアがこぞってチケットを取り合い、単体でも黒字確保できそうな気がします。
 発売前に車両数は未定としておき、チケットが売れた分だけ車両を連結して空席が出ないようにすればいいと思います。
(別の視点から考えれば、利用したい乗客全員で臨時便を仕立てるような感覚で)
もし従来のチケット料金で赤字が出そうなら、乗車券を特別印刷のデザインにしてその分プレミアムを上乗せするとか、社内での限定グッズ販売とかの手もあると思います。

車両を保管・整備しておく費用は、たとえ年に数回の特別復活運行のチケットが完売してもペイできないかも知れませんが、そうなったらその分の持ち出しは宣伝費ということで・・・。

夢の名案だと思います。どうでしょうか?

お世話になります。
寝台特急 富士・はやぶさ号が引退しました。
最後の乗車チケットは10秒で売り切れたとか。
引退運行がこんなに人気がでるならもっと利用してあげればよかったのに。どうせ乗った人は九州に用事があるから乗ったのではなく、ブルトレに乗ることそのものに意味があったのでしょうから。

そこで提案です。
引退運行がこれだけ人気が出るのですから、今後通常ダイヤでの運行はないにしても、年に数本だけ(夏休み、年末、年始)特別復活運行でもやればいいのではないでしょうか?
東海道...続きを読む

Aベストアンサー

確かに鉄道ファンやブルートレイン好きな人は喜ぶと思いますが、
その年に数回使用する為だけに動態保存(常に動かせる状態のまま
での保管)する費用もバカにならないと思います。それだけでも
マイナスになりそうな気がします。

また、ブルートレインの牽引車両である機関車はものすごい出力を
使います。何せ、客車全部を先頭の機関車だけで牽引しているの
ですから。
通常の電車は10両編成に4両か6両は動力車両がありますが、それでも
かなりの省エネが達成されています。ブレーキ使用時の熱により発電
をするタイプがほとんどです。(ハイブリッドカーの発電理論みたいな
ものです) それに比べ、機関車は電力使用の効率が悪過ぎます。
やれこれエコだ、とうるさいこのご時勢の鉄道としては時代遅れに
なってしまった感は否めません。通勤型の電車も電気使用効率のよい
新しいものに次々とリニューアルされていると思います。

残念ですが、結局のところ、時代の流れ、という他はない気がします。
あくまで個人的な見解です。失礼いたしました。

Qブルートレイン廃止

ブルートレイン「あけぼの」が2014年3月のダイヤ改正時、「北斗星」が北海道新幹線新函館(仮称)開業時の2015年中に廃止されるという。
いくら新幹線が速くても、早朝(例えば午前6時)到着ダイヤは深夜に走らなければならず、騒音や振動で沿線住民から苦情が殺到してできないだろう。
まだ需要はあると思うが。
「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」は存続される。
なぜブルートレインは廃止されるのか?

Aベストアンサー

夜行列車の場合、大きな問題があります。

2時間以上遅れると特急料金が払い戻されるのはご存じだと思います。夜行列車は長距離を走るので、遅れが出やすいのです。

しかも、東京、上野は朝のラッシュ時通勤列車を優先させるために乗り入れできない時間帯があります。遅れることでこの時間に到着が突入することが確実なとき、途中駅で長時間停車させてこの時間帯を避けるのです。
 もちろん並行する新幹線への乗り換えを可能にすると思いますが、その料金は別途取れません。つまり、東日本の持ち出しになるのです。

Qブルートレインについて。

ブルートレインの富士が3月14日のダイヤ改正で廃止になったとニュースでやっていました。一度はブルートレインに乗ってみたいと思っていた自分にはとてもショックです。テレビでは、これでブルートレインはすべて廃止になったみたいなこと言っていました。本当なのでしょうか?私が少し調べたところ、上野から札幌まで北斗星という寝台特急が運行しているようですが・・・。赤い牽引機関車で青い客車を引っ張っているのでブルートレインだと思っているのですが。これはブルートレインではないのでしょうか?機関車で引っ張って走る昔ながらの寝台特急が走っている路線は今現在どれくらいあるのでしょう?詳しい方教えてください。どうしてもレトロな青い車両で旅をしてみたいです。

Aベストアンサー

廃止されて全て無くなった、と言われているのは、ブルートレインの花形として常に脚光を浴びてきた、東京駅発車の列車のことです。

昔は、「あさかぜ(博多まで)」が3号まで、「富士(西鹿児島まで)」「さくら(熊本・長崎まで)」「はやぶさ」「出雲」「瀬戸」など、多くのブルートレインが運転されていました。「あさかぜ」は、臨時の設定まで季節によってはありました。

全て専用の寝台客車で、20系、14系、24系、24系25型、14系15型と言った専用列車でした。

機関車も当然専用で、当初はEF58でしたが、東京駅発車のブルとレには、昭和30年代にはEF60 500番台、その後はEF65 500番台に引き継がれ、その後にEF65 1000番台と、全て特急客車牽引専用機が割り当てられました。

しかし、需要の伸びが止まってしまい、牽引機の老朽化とスピードアップのため、EF66に牽引機は更新したもののこの更新は、専用機として新造された機関車から余剰となってきた貨物機へのバトンタッチでした。

そして「瀬戸」と「出雲」の専用電車化。飛行機や夜行バスによるブルトレ離れから運転区間の短縮、複数列車を途中駅まで併結運転化、そして廃止に追い込まれてきたのです。

そして平成21年3月14日、ついに東京口発車のブルトレは全て廃止、牽引機のEF66もお役ご免となりました。

ただ、この廃止されたのは東京口のみ、運転も基本的に東日本は短区間で残りは東海、西日本、九州の路線区間ですね。

東日本にはまだ、減便されながらもう廃止されていない「北斗星」、1編成で運転される「カシオペア」、他にも「日本海」「あけぼの」「北陸」という列車も残ってますね。季節臨時ではありますが、「トワイライトエクスプレス」も廃止とされていないはずです。

そして少し明るい話題。こうした東北方面のブルトレ牽引機として活躍するEF65 1000番台、EF81の後継としてEF210が、JR東日本発注でJR東日本所属用に、来年度に15両新造されます。

> 赤い牽引機関車で青い客車を引っ張っているのでブルートレインだと思っているのですが

機関車には元々、直流専用車は車体がブルー、交流区間専用車は車体が赤、交直両用は車体がエンジ系という決まりがありました。

赤い車体は交流用なので、東海道口ではJR九州の区間内のみで牽引します。逆に東京駅から下関までは直流専用機なので、車体はブルーです。赤い車体の機関車が東京駅にブルトレ牽引に入ることはあり得ないのです。

東北側はと見ると、直流区間も交流区間も1車種で牽引することが多いので、ほとんどがエンジ色のEF81が牽引しますが、かつては直流区間と交流区間を分けていた時代があり、この頃は直流区間(黒磯まで)はEF64やEF65 1000番台、以降が交流用の赤い機関車でした。

この頃であったら、上野口のブルトレも赤い車体はあり得なかったですね。

ところが、JR東日本は機関車について、一部に専用色の機関車を使う列車が出てきました。北斗星は北斗星専用の青い車体に星が描かれたEF81で牽引し、北海道もこれに合わせて専用のブルー車体のDD51が牽引します。トワイライトエクスプレスも、カシオペアも、専用色があります。

こうした専用色の中に、EF65 1000番台で1台とEF81に1台、今は無きイベント客車の専用色で、赤い車体に大きく白で形式を斜体文字で書き込んだイベント用機関車があります。

ブルトレの専用機が何らかのトラブルで使用できないとき、時折普段は運用に着かないこのイベント機が代走することがあります。

このシーンに当たると、上野口で赤い車体の機関車がひくブルトレ、を見る機会が発生しますね。まあ、確率はかなり低いですが。

そして減便を繰り返している東北口のブルトレ。牽引機の更新が予定されてるので当面廃止はないと思いますが、客車の新車はカシオペア用の26型以外は作っていないので、そう長い余命は残っていないのではと思います。新幹線が北海道まで乗り入れたら、トワイライトとカシオペア(元々トワイライトは季節列車、カシオペアは運航日は毎日それぞれ片道運行と言う季節列車的列車)以外は、廃止になる公算が高いでしょうね。

廃止されて全て無くなった、と言われているのは、ブルートレインの花形として常に脚光を浴びてきた、東京駅発車の列車のことです。

昔は、「あさかぜ(博多まで)」が3号まで、「富士(西鹿児島まで)」「さくら(熊本・長崎まで)」「はやぶさ」「出雲」「瀬戸」など、多くのブルートレインが運転されていました。「あさかぜ」は、臨時の設定まで季節によってはありました。

全て専用の寝台客車で、20系、14系、24系、24系25型、14系15型と言った専用列車でした。

機関車も当然専用で、...続きを読む

Qブルートレインってどうやって向きを変えるの?

関西ローカルネタですが
今日トワイライトエクスプレスを大阪駅で見ました。
自分は神戸方面の電車に乗ってたのですが、
しばらく併走してて塚本駅を越えたところで
トワイライトは貨物線に入って行きました。
この後どこに行ってるんでしょう?
というより、こういうスイッチバックの出来ない車両は
どうやって前後を変えるんですか?
拙い文章ですいません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

他の人も書かれていますけど、昭和30年代の客車特急のように一番後ろに展望車を連結していたころは、終点に到着してから編成全体の方向を変えていました。

東京や大阪、また福岡などには方向転換が可能なデルタ線などがありましたので、これらを使って方向転換していました、そういう施設がない所ですと1両ずつターンテーブルで方向転換していたそうです。

ただし、現在の客車列車ではそこまで複雑なことはしていません、そのためトワイライトエクスプレスの展望スイートの場合札幌行きは後部展望が楽しめますが、大阪行きですと機関車の後姿を見ることになります。

トワイライトエクスプレスの車両は、新大阪駅近くの宮原総合運転所の所属で、そこへ回送されています。

参考URLの地図を参考にしてください。

参考URL:http://url-c.com/?x=61327

QAsian Kung-fu Generation ブルートレインのドラム

どうも!クリックしていただき光栄です
私は3年毎日24時間きいててもあきません ブルートレインです
ちょこっと趣味でドラムをやっているんですが、ブルートレインのドラムはすごすぎです。そんなブルートレインのPVをみてますが潔のドラムはすごいです。でもブルートレイン全部のドラムをみることができないんです。
YouTubeでブルートレインのドラムをカバーしてる人はだれかいないかと思いさがしますが どうも完璧にできているわけでもないんです。ネットで探してもあまりみつかりません・・・
どなたかブルートレインのドラムだけの動画を知っている人はいないでしょうか・・・あれは潔だけにしかできないんですかねw
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

あんな複雑なリズムパターンを叩ける人はそうそういないですよね。
僕もバンドでブルートレインをやることになり、ドラムだけの動画をかなり探したのですが完コピしているものは見たことありませんね^^;
ライブの動画なら生の伊地知さんを見ることができると思うのでそのあたりで我慢するしかないのだろうと思います。

Q春雨に憂いのブルートレイン

40代女性です。
過去に訪れた地域に久しぶりに行くとなぜか郷愁を感じることありますか?
時空間に入ったような・・・、タイムスリップしたような・・・

大学時代に仲の良かった同級生のもとを訪れました。卒業以来20年余り、現在でも少ないですが連絡取ったりお付き合いしています。
私が晩婚ではありますが今回結婚したので、「段々また会えなくなるかも?ぜひ遊びに来たら?」ともあって関東から秋田へ行ってきました。

彼女は秋田出身で現在は同じ秋田県内に嫁いでいて中学生のお子さんがいらっしゃいます。
今回乗った列車は「あけぼの号」ですがこの列車はいずれなくなるのでしょうか?
今では数少ない夜行列車の一つですよね?
平日は結構空いている状態でした。学生時代は彼女の実家方面に遊びに行くときは貨物列車のようなもっと乗り心地の悪い座席車で行ったこともあり、当時はスタンディング客があふれていました。

上野駅を発車後の案内放送も翌朝の現地方面の到着駅名が「遊佐・象潟・仁賀保・羽後本荘・・・八郎潟・・」なぜか旅情を感じてしまいました。
朝、目覚めたときは少し雨が降っていました。
旧友と会えるのが楽しみにもかかわらず、なぜか降りるのが寂しくなりました。
最近は遠く遠く離れた街に行く遠距離列車は減ったしあまり乗らなくなったし・・・。

サラリーマンやOLさんで混雑する上野駅も案内放送が
「高崎行き普通列車です・・」とか「宇都宮行き快速列車です・・」とかとは全く違った趣でした。
みなさんはこういったギャップの差は感じますか?

40代女性です。
過去に訪れた地域に久しぶりに行くとなぜか郷愁を感じることありますか?
時空間に入ったような・・・、タイムスリップしたような・・・

大学時代に仲の良かった同級生のもとを訪れました。卒業以来20年余り、現在でも少ないですが連絡取ったりお付き合いしています。
私が晩婚ではありますが今回結婚したので、「段々また会えなくなるかも?ぜひ遊びに来たら?」ともあって関東から秋田へ行ってきました。

彼女は秋田出身で現在は同じ秋田県内に嫁いでいて中学生のお子さんがいらっ...続きを読む

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
結婚するとなかなか気軽な旅というのはしづらくなってきますので、
出かけられる時は思い切り楽しみましょう。

東北新幹線の青森延伸にあわせて「あけぼの」は廃止になるだろう、
というのが大方の予測ですが、果たしてどうなることやら。
「カシオペア」や「トワイライトエクスプレス」のようなきらびやかさはありませんが、
「夜汽車(汽車じゃないけど)」という言葉がしっくりくる「あけぼの」の方が私は好きです。
かつては「はくつる」や「ゆうづる」なども、北への想いを乗せて走っていました。
寂しい現状ですね。

日帰りの旅も楽しくはありますが、「脱日常」を味わうには旅先で一夜を過ごすことがとても重要なのですね。
昨日までの記憶がリセットされて、目覚めとともに新鮮な風景が飛び込んでくる。
ましてや夜行列車には、旅館やホテルの一室で目覚めるのとも違う感動があります。
目覚めて目にするのは天井ではなくて車窓の風景ですからね。
朝、備え付けの浴衣でくつろいでいたら、停車駅で次の列車を待っている人にその姿を覗き込まれて赤面、
という罠もありますが(笑)。

地方在住の方が東京に観光に来るのももちろん旅でしょうが、
でもなんとなく旅って、心安らぐ風景を探し求めてするような気がします。
そしてもしそういう景色に巡り会えたら、きっとそれは心の中にある、
自分にとっての理想の故郷に近いのだろうと思います。
心の奥深くにあるからこそ懐かしい。

上野駅もかつての面影はなくなりつつあります。覆水盆に返らず、というのは今のJRには通じない言葉なのでしょう。
そんな中で13番ホームだけは、変わらず旅への思いをかき立ててくれます。
「まもなく13番線には寝台特急あけぼの号青森行きが入線します」みたいな感じで案内が流れると、
鉄分が濃い人間はアドレナリンが大量に分泌されます。
正に案内放送の段階から、旅は始まっているのですよね。
そして13番ホームに戻ってきたときの、「旅はこれで終わりなんだ」という寂しさも変わりません。
今度は日常を信じたくなくて、いつもの近郊列車の案内放送を、心が受け付けまいと抵抗します(笑)。

でもまあ、愛する家族のところに無事戻れて良かった良かった、と思うのが正しいのでしょうね。

ご結婚おめでとうございます。
結婚するとなかなか気軽な旅というのはしづらくなってきますので、
出かけられる時は思い切り楽しみましょう。

東北新幹線の青森延伸にあわせて「あけぼの」は廃止になるだろう、
というのが大方の予測ですが、果たしてどうなることやら。
「カシオペア」や「トワイライトエクスプレス」のようなきらびやかさはありませんが、
「夜汽車(汽車じゃないけど)」という言葉がしっくりくる「あけぼの」の方が私は好きです。
かつては「はくつる」や「ゆうづる」なども、北への...続きを読む


人気Q&Aランキング