「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

数ヶ月前から時々見かけたのですがあまりきにしませんでした。ところが、数週間前の夜に水槽を見たらなんと水槽のいたる場所に発見してしまいました。どうやら時間によって一せいに出てきたり一匹も見当たらないときもあります。以前質問したのですが写真があったほうが良いと言われたので今度は写真を載せてみます。下が砂で出来たつつ見たいになっていてつつの先から触角を二本出します。サンゴ砂にもつつが続いて一つ5~6cmはあると思います。

こいつは危険ですか?
毒はありますか?
水槽をリセットした方が良いですか?

自分の水槽はクマノミX2、ルリスズメダイX1、ハタタテハゼX2がいます。ハタタテを慣れさせるのに苦労したので、出来ればリセットはしたくありません。

「海水水槽のこの不思議生物はなんですか?」の質問画像

A 回答 (3件)

はっきりした名前は分かりませんが、ライブロックなどに付いてくるゴカイ(大きな種類でケヤリ)の種類じゃないでしょうか!?夜行性で夜に浮遊しているプランクトンなどを食べる為に触手を伸ばす、昼間だと魚に突かれますので見かけません。

基本的には魚に危害を加える事はない、問題はない種類だと思いますが・・・周りの緑の苔!?の方が気になりますが・・・参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、ケヤリはもっとふさふさしたやつだと思ったので自分ではわからなかったと思います(触手?が二本だけでしたし)。緑の苔ですか。。。自分でも気になってます。掃除してもすぐ戻ってしまうのです。良い方法ないですかね?魚以外にヒトデと貝がいます。

お礼日時:2010/03/16 09:35

ケヤリムシの種類はたくさんあります、ハナの無い物もあります。

おそらく何らかのムシです、私もたまに見ますが魚に害は無いと思いますので「色んな生き物がいるなぁ」くらいで良いんじゃないですか。苔ですがリン酸が多い、照明の照射時間が1日10時間以上の可能性は無いでしょうか?ヒゲ苔のように見えますが無脊椎やイソギンチャクが入っていないならデルフィスのリン酸吸着剤がありますが、エビやヤッコ、ハギなどに食べてもらう方法もあります。ご参考までに。
    • good
    • 0

カーリーでは?



うちの水槽にも発生してます、対処はリセットが一番早いかもしれませんね。
もちろん底砂、ライブ、濾過器、濾材、水槽の温水消毒や煮沸消毒かと・・・
バクテリアなどは死滅すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。しかし、カーリーではないと思います、イソギンチャクみたいなやわらかい体ではなくゴツゴツした石で出来たようなつつです。

お礼日時:2010/03/16 09:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイソギンチャクが縮んでしまいます

60センチ水槽
カクレ1・ヘラルドヤッコ1・ミズタマハゼ1・ハタタテハゼ2
を飼育しています。
照明は55Wの蛍光灯です。ろ過は外部式2個使用。

最近、タマイタダキイソギンチャクを飼い始めました。
が、触手が点のように小さくなり、縮んでしまいました。
ショップに聞いたら
「それは水が悪いんだよ~。」と言われ、急いで20リットルの水換えをしました。水流と光の十分当たるところにライブロックごと移動させたところ、復活しました。

「やった~」と喜んだのもつかの間
一日後にはまた同じように縮んで茶色のかたまりになっています。
夜、魚たちにえさをあげた直後でした。関係ないかもしれませんが。

いったい何が原因で調子が悪いのか、首をかしげています。
このまま死んでしまったら、水槽が大変なことに・・・

どなたか、同じような経験をされていらっしゃる方
お詳しい方、ぜひ、初心者の私に教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
もう相当に日数が経っているので解決されておいでかと思いますが、参考までに。
水質のチェックはされておいでとして私見を述べさせていただくと、ご利用の環境は決して悪くないと考えます。
私は45センチ水槽にカクレ3,ハタタテ2,タマイタ3を飼っていますが、照明は24W+5Wで、イソギンも問題なく成長しています。
どうもイソギンは買った個体でその後の運命が大きく左右されるようです。
お求めになったイソギンは国内のハンドコートによるものでしょうか。そうでない場合(薬剤採取)は初めは調子よく見えても極めて短命で終わると聞いています。
ただ、うちの場合も往々にしてありますが、小さく縮んでいるのは気にしなくてよかった場合が多いです。むしろだらーんと伸びきって口を開いたままの時は注意が必要です。とは言え、最悪の場合は水槽が大変な事になりますからこまめな観察は必要と思われます。
餌を与えておいででしょうか。でしたらしばらくは餌を与えず、光と水に注意してあげて下さい。
お使いの照明なら餌の必要性は感じませんが、それでも週に一回程度、アサリのむき身などを少量与えると格段に勢いが出ます。
ただ、その際は特に水を相当汚しますので水質にはご注意を。
過去、大先輩にイソギン1体は魚10匹分水を汚すと思えと教わりました。
頑張って下さいね。

はじめまして。
もう相当に日数が経っているので解決されておいでかと思いますが、参考までに。
水質のチェックはされておいでとして私見を述べさせていただくと、ご利用の環境は決して悪くないと考えます。
私は45センチ水槽にカクレ3,ハタタテ2,タマイタ3を飼っていますが、照明は24W+5Wで、イソギンも問題なく成長しています。
どうもイソギンは買った個体でその後の運命が大きく左右されるようです。
お求めになったイソギンは国内のハンドコートによるものでしょうか。そうでない場合(薬剤採取)...続きを読む

Q緑の苔はどうすれば?(海水)

45Lの水槽です。
抹茶粉のような苔に悩んでいます。

☆立ち上げてから10ヶ月くらい。
☆試験紙テトラ5in1では項目すべてOK
☆水はものすごくきれいです。
☆フィルターは大きめで75L用の外掛け式
  (フィルターは週に1回交換)
☆粒状のケイ酸などの吸着剤を入れています。
☆サーキュレータで上部に水流を作っています。
☆月に3回くらい水換えをしています(水量の3分の1程度)
☆苔がつくのはガラス面と砂の上です。
☆魚は多くありません。苔取り用の貝が4匹います。

こんな感じですが、どこか直すところややるべきことはありますか?
いろいろ調べたりお店で聞いたりしていますが
苔ができるスピードが若干遅くなっただけで・・・。

苔が残っているとそれを元に増えるのでなるべく取るという話もあれば
なるべくかまわないほうがいいので水換えは減らしたほうがいいという話と
いったいどれが正しいのかわからなくて・・・。

どうぞアドバイスをお願い致します!

Aベストアンサー

ろ過には大きく3種類ありウールでのゴミ取りの物理ろ過
活性炭での化学ろ過、バクテリアでの生物ろ過、ウールでゴミを取り
活性炭で水分中の不純物(限られますが)の吸着、バクテリアで水質の安定

お話のフィルターではバクテリアが繁殖しだしては交換していて
いつまでも水質が安定しないと思いますが・・・
苔が生えているという事はバクテリアはいるので水槽内がろ過槽の様な
働きをしているのでしょうか・・・

それで上手に飼育が出来ているなら今の飼育方法で問題は無いと思いますよ

海水魚飼育のろ過材はサンゴ砂のC-20か25です
http://e-aqua.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=2350
これをワンタッチフィルターの中に入れてバクテリアを繁殖させて生物ろ過で飼育
この場合ワンタッチフィルターではウールをろ過材の上に置く方法もありますが・・・
お任せします

それより自分の飼育と相性の合うお店を探して飼育方法を信じて海水魚飼育を
した方がいいですよ
少なくともろ過材での生物ろ過の海水魚飼育をすすめない今のお店かフィルターの
交換をすすめるような飼育方法のお店は止めた方がいいですね

個人的なおすすめはワンタッチフィルターを使用するなら追加でサンゴ砂のC-10を
使っての水中ポンプ付きの底面フィルターかC-20か25を使用しての外部フィルターを
おすすめします

ろ過には大きく3種類ありウールでのゴミ取りの物理ろ過
活性炭での化学ろ過、バクテリアでの生物ろ過、ウールでゴミを取り
活性炭で水分中の不純物(限られますが)の吸着、バクテリアで水質の安定

お話のフィルターではバクテリアが繁殖しだしては交換していて
いつまでも水質が安定しないと思いますが・・・
苔が生えているという事はバクテリアはいるので水槽内がろ過槽の様な
働きをしているのでしょうか・・・

それで上手に飼育が出来ているなら今の飼育方法で問題は無いと思いますよ

海水魚飼育のろ過材...続きを読む

Q水槽の壁に白い糸みたいな虫が

60cmの水槽にポリプとピクタスとプレコをかっています。3匹ともまだ小さいのです。ろ過は上部フィルターにスポンジのみでした。
2~3週間水換えしてないなと思い水槽の汚れ具合を見ていると、壁面に1ミリあるかないかぐらい、細さは髪の毛ぐらいの白い糸状のものがたくさん付いていました。よーく見るとかすかに移動しています。
友達にはイトミミズじゃないかと言われました。でも、調べてみるとイトミミズはもっと大きいみたいだし、網ですくおうとしてもすくえてるのかよくわかりません。
以前も大発生したことがあり、そのときはリセットしましたが、対処方があれば対処したいです。
昨日とりあえずスポンジをすべて交換し、穴の開いた石みたいなやつをいれ、その上にスポンジマットを二枚ひいてみました。
とりあえず変化はないです。

Aベストアンサー

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたが水槽の濾過状態が良くない時に同様の経験をしています。
それはミズミミズです。
水槽では発生する事が多い生物で特に生餌を与えている場合は発生しやすくなります。
少量であれば仕方が無いものなので特に気にする必要は無いと思いますが大量に発生した場合は見た目は気持ちの良いものではないですし更に水質悪化につながってしまう場合があるので駆除しましょう。
ミズミミズは水質が悪化している水槽に発生しやすいのでまずは換水を増やして水質を良くしましょう。
1/2ほどの水を替えるだけで結構いなくなりますが水を替える前に水槽の壁面などにくっついているミズミミズをスポンジ等でこすり落としてからやると効果が上がります。
ミズミミズはガラス面だけではなく砂利の中にもいますので水換えの際に砂利クリーナーといった商品を利用して砂利の中の餌の残りや排泄物も同時に掃除しましょう。
でもフィルターの濾材や底砂中などのイトミミズを根絶するのは大変です。
完全に根絶するには熱湯消毒か薬品によるしかありませんが濾過バクテリアが死滅しますので濾過バクテリアを増やすことをお勧めします。
上部フィルターの濾材をスポンジからリング状のものに取り替えたとのことですのでその効果は徐々に現れてくるでしょう。
リング状の濾材はものによっては1個でテニスコート1面分の濾過面積があるものもありスポンジよりもはるかに濾過バクテリアの量が増えます。
ただ濾過がスムーズに行われるまでは2、3週間はかかりますのでそれまでは毎週1/4ほどの水換えをしましょう。
そして餌を遣りすぎて底面に残り餌があったりしませんか。
水草が植えてあれば多少の残り餌や排泄物は水草の肥料として吸収されますが古代魚の肺魚やナマズではなかなか難しいかもしれませんので極力餌は残らないように与えて且つ濾過状況を常にチェックしていればそのうちに居なくなりますよ。

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたが水槽の濾過状態が良くない時に同様の経験をしています。
それはミズミミズです。
水槽では発生する事が多い生物で特に生餌を与えている場合は発生しやすくなります。
少量であれば仕方が無いものなので特に気にする必要は無いと思います...続きを読む

Qバクテリアを入れると海水が白濁してしまいました

15年ぶりに海水魚を飼おうと思い立ち水槽を購入しました。海水を作り、濾過装置を回して1週間後、コーラルサンドを敷きました。その2日後に入手が遅れていたヒーターを入れ暖まったところで、バクテリアを入れたところ、翌日、それまで澄んでいた水が、白く濁ってしまいました。魚はまだ入れていません。
水槽は7Lの小型なのですが、「バクテリアは60L用で、入れすぎても害にならないから使い切る様に」書いてあったので、迷ったのですが、全部入れてしまいました。入れすぎだったのでしょうか?それとも、ヒーターを入れた事によって濁ったのでしょうか?
過去の質問を見てみると、活性炭が良いと書いてありましたが、私のケースにも効果があるでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

15年ぶりとの事ですが、海水は淡水と違って生物濾過が最重要になってきます。飼育水中のアンモニア(生物の老廃物やエサの食べ残しなど)をどう処理するかにかかってきます。ご存知だと思いますが、アンモニアは猛毒です。そこでアンモニアを硝酸へ分解するバクテリアと硝酸を亜硝酸へ分解するバクテリアを使って飼育水の有害物質を減らすことが必要になります。亜硝酸まで来ればかなり有害度は低くなりますが、それでも飼育水中の亜硝酸濃度が高くなれば魚などに悪影響が出てきます。高くなった亜硝酸濃度に対しては定期的な水換えで希釈していく方法が一般的です。


魚などの排泄物やえさの食べ残しから発生するアンモニア→バクテリアが分解の流れが必要です。
海水を作って濾過装置を回して一週間後コーラルサンドを入れてもその間はバクテリアのいない海水が循環していただけです。そこにバクテリアを入れてもバクテリアのエサがない為、バクテリアが餓死してバクテリアの死骸水槽になってしまいます(大げさですが)
海水を作って濾過装置を回してコーラルサンドを敷いて、1~2匹の魚(パイロットフィッシュ)とバクテリアを投入して一週間程置いて様子を見るのが海水の濾過システムの育成手順だと思います。

白にごりですが、海水の白にごりの原因はほとんどバクテリアです。入れすぎたのが原因だと思われます。書いてあるとうり、入れすぎても害にはなりませんが、量が多すぎると白にごりになってしまう。それだけです。見た目は確かに気になりますが・・・
魚などを入れて濾過サイクルが確立し、魚とバクテリアの量のバランスが安定してくれば白にごりは勝手に解消してくると思います。

あと、海水水槽は総海水量が多いほど水質管理がしやすいです。入れる魚の量にもよりますが、小型水槽ではかなりしっかりした濾過システムが必要となってきます。小さな水槽で複数の魚を飼っている写真などがありますが、たいていは水槽台の中に水槽容量よりも大きな水量の濾過水槽を置いたりして生物濾過能力を上げて処理していたりします。小水槽に外掛けフィルターだけだとかなりシビアな水質管理が必要になってきて逆に難しい場合もあります。

ちなみに現在、魚は入っているのでしょうか?無脊椎水槽でしたらごめんなさい。

15年ぶりとの事ですが、海水は淡水と違って生物濾過が最重要になってきます。飼育水中のアンモニア(生物の老廃物やエサの食べ残しなど)をどう処理するかにかかってきます。ご存知だと思いますが、アンモニアは猛毒です。そこでアンモニアを硝酸へ分解するバクテリアと硝酸を亜硝酸へ分解するバクテリアを使って飼育水の有害物質を減らすことが必要になります。亜硝酸まで来ればかなり有害度は低くなりますが、それでも飼育水中の亜硝酸濃度が高くなれば魚などに悪影響が出てきます。高くなった亜硝酸濃度に対...続きを読む

Q海水魚水槽立ち上げ失敗!?

初心者です。
海水魚水槽を立ち上げ中です。一ヶ月以上経ちますがなかなか立ち上がりません、ろ過システムの問題なのか、トラブルが有ったからなのか・・・詳しい方教えてください。生体はまだ何も入れていません。

・水槽 40cm 26L
・底面濾過 一番下にリングろ材、真ん中に中位のサンゴ砂、一番上に小サイズのサンゴ砂、それぞれ間に薄いウールマットを敷いています。
ミニフィットフィルターと言う外掛けフィルターに直結しています。
サブフィルターとしてOT-30の外掛けフィルターも設置しています。酸素供給として、立ち上げの間だけイーロカでエアレーションしています。

12月2日に水槽をセットして、刺身のゆでだこ(大きめ)を2切れ入れました。次の日に取り出したのですが白濁が酷く、臭いもありました。
投入量が多かった為かその白濁がずーっと取れず、アンモニアも凄すぎたために途中で半分水換えしました。
その後一ヶ月経っても亜硝酸が10mgと凄い数字で、その後1月9日に検査した所、亜硝酸は5.0mgでした。
そして全水換えし亜硝酸2.5mg。
その一週間後通販のライブロックを1キロ投入。そのライブロックが腐りかけているもので、ドブ臭い臭いがしてきたので次の日取り出しました。そして全水換え、アンモニアが少し出ましたが、2日後には0になり、亜硝酸は2.5mg位を一週間キープしています。
ライブロックは諦めて外に出しています。

立ち上げ(とりあえず亜硝酸が0になるまで)が遅れているのは、上記の様に何度か水換えしたせいでしょうか?
それとも、底面濾過の方法に問題があるのでしょうか?(底面濾過の方法はこちらや、その他HPで調べて参考にさせて頂きました)

新しいライブロックやヤドカリだけでも入れたいのですが(カザリサンゴヤドカリ)まだ駄目でしょうか?

お詳しい方、よろしくお願いいたします。

初心者です。
海水魚水槽を立ち上げ中です。一ヶ月以上経ちますがなかなか立ち上がりません、ろ過システムの問題なのか、トラブルが有ったからなのか・・・詳しい方教えてください。生体はまだ何も入れていません。

・水槽 40cm 26L
・底面濾過 一番下にリングろ材、真ん中に中位のサンゴ砂、一番上に小サイズのサンゴ砂、それぞれ間に薄いウールマットを敷いています。
ミニフィットフィルターと言う外掛けフィルターに直結しています。
サブフィルターとしてOT-30の外掛けフィルターも設置し...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>底面濾過 一番下にリングろ材、真ん中に中位のサンゴ砂、一番上に小サイズのサンゴ砂、
私もこの方法で数本の小型海水魚水槽を立ち上げています。

>サブフィルターとしてOT-30の外掛けフィルターも設置しています。
これはなぜ設置したのでしょうか?吸着ろ材を使用したこのフィルターは全く必要無いと思います。

>刺身のゆでだこ(大きめ)を2切れ入れました。
なんでこんなものを入れたのでしょうかね?
冷凍生アサリが最適ですよ。これを使用すると約3週間で立ち上がります。

>投入量が多かった為かその白濁がずーっと取れず、
ゆでたこ2切れがそんなに多いとは思えませんが、不思議ですね。
ひょっとして底面ろ過の駆動モーターであるミニフィットフィルターの水流が強すぎませんか?
もう一つ、底面の一番下のリングろ材が大きすぎませんか?
底面ろ材全ての厚さが6センチ以上で各ろ材が2センチ以上入っていますか?

>その後一ヶ月経っても亜硝酸が10mgと凄い数字で、
1か月経過して亜硝酸(NO2)がこんなに高いの、明らかに設置方法に問題があるはずです。
水は透明になっているのでしょうか?

>そして全水換えし亜硝酸2.5mg。
効能度の亜硝酸(NO2)で信じられない数値です。
この検査試薬で検査していますか?

何れにしても折角水を汚し、アンモニアを発生させたのに水換えをしては全て水泡とかし、今までの苦労が無駄になってしまいましたね。ろ過の理論をよく理解されていないようです。

亜硝酸が発生したことは、アンモニア(NH3/NH4)を亜硝酸に分解するバクテリアが発生した事です。亜硝酸(NO2)が発生して酸素があれば普通は亜硝酸を分解して硝酸塩に分解するバクテリアが発生するはずです。

>ドブ臭い臭いがしてきたので
水が汚れてアンモニアが発生しますのでバクテリアの発生を待つ事が最良で、元になるライブロックを出してしまっては中途半端になってしまいます。

>何度か水換えしたせいでしょうか?
立ち上げ時の生体が入っていない時期に水換えをは最悪の選択です。
もうひとつ設置方法に問題はありませんか?

>底面濾過の方法に問題があるのでしょうか?
私には見えませんので良く確認ください。

>ヤドカリだけでも入れたいのですが
私は亜硝酸(NO2)が発生している時でも最初から入れていましたが★になったことはありませんでしたが、自己責任でお願いいたします。

もうひとつ、照明は消えていますか?立ち上がるまで点けない方が良いことは間違いありません。

参考まで。

こんにちは。

>底面濾過 一番下にリングろ材、真ん中に中位のサンゴ砂、一番上に小サイズのサンゴ砂、
私もこの方法で数本の小型海水魚水槽を立ち上げています。

>サブフィルターとしてOT-30の外掛けフィルターも設置しています。
これはなぜ設置したのでしょうか?吸着ろ材を使用したこのフィルターは全く必要無いと思います。

>刺身のゆでだこ(大きめ)を2切れ入れました。
なんでこんなものを入れたのでしょうかね?
冷凍生アサリが最適ですよ。これを使用すると約3週間で立ち上がりま...続きを読む

Qアンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?

アンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?
私は田舎に住んでいるアクアリウム初心者で、今回はじめて水槽を立ち上げようと、ネットの情報(上級者のHPでの解説やブログ)を参考に試行錯誤している最中です。
ずっと亜硝酸塩の濃度がほぼ0のまま(ネットで購入した試薬でチェック)変化がないので、アンモニア濃度を確認するために、先日地元で唯一の小さな熱帯魚専門店に行きました。

かなり高齢(60~70才?)のお店の方に「アンモニアの検査薬はありますか?」と尋ねると、「あんた、そんな古いこと言ったらダメだ。笑われるよ? そんなの今は全く必要ないからウチには置いてないから」と、かなり馬鹿にした口調です。予想外の返答とその感じの悪さに驚いてしまいました。
なぜ必要ないのか尋ねると「そんなの今は餌に入っているからね~」と説明を始めてくれたのですが、私のような初心者には全くピンとこず(何が餌に入っているの?水槽に魚がいれば必ずアンモニアは出るんじゃないの??餌によってアンモニアが出ないなんて事があるの???)どうにも会話が噛み合っていないように感じたので、説明の途中ですが一応再度「欲しいのは水槽のアンモニアの濃度を測る検査薬で、水質の話なんですが?」と訊くと、「ないね!(ありませんじゃなく!?)」と大変簡潔な返答を頂いたので、即、店を出ました。

欲しい商品が無かったのと、地元唯一の専門店の品揃えと対応の悪さに正直がっかり・・・立てなくて良いハラまで立ったので、さらにがっかりです。まぁ二度と足を運ぶ理由も価値も無い店という事が分かり多少はスッキリとしたのですが、どうにもアンモニア試薬は必要ないと言われた事が理解できずモヤモヤしています。(試薬は状況を計るだけのもので、水質を変化させるものではないから、上級者には必要ないということなんでしょうか?しかし私のような初心者には状況を把握する為には必要なものだと思うし・・・うーん・・・)


そこで皆さんにお聞きしたいのですが

1.アンモニア試薬は一般的に熱帯魚専門店には置いていないのが当たり前で、購入することは時代遅れで笑われても仕方の無い事なんでしょうか?

2.上記のやり取りから想像するに、この店は技術・知識において信用できそうな店でしょうか?

3.この店の方が言ってることが理解できる方がいましたら、この店の方が何を言わんとしていたかを、無知な私にも理解できる解説をどうかいただけたら・・・

この3点です。


・私の水槽の情報が足りないと思いますが、この店の方に与えたこちらの情報は、本当に上記の会話のみで、質問のピントがボケかねないので、あえて詳しくは書きません(今回は立ち上げに関するアドバイスではなく、アンモニア試薬とこの店の質のことをお聞きしたいので)

無駄に長く拙い文章な上に、レベルの低い質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

アンモニア試薬はなぜ無用?この店は信用できる?
私は田舎に住んでいるアクアリウム初心者で、今回はじめて水槽を立ち上げようと、ネットの情報(上級者のHPでの解説やブログ)を参考に試行錯誤している最中です。
ずっと亜硝酸塩の濃度がほぼ0のまま(ネットで購入した試薬でチェック)変化がないので、アンモニア濃度を確認するために、先日地元で唯一の小さな熱帯魚専門店に行きました。

かなり高齢(60~70才?)のお店の方に「アンモニアの検査薬はありますか?」と尋ねると、「あんた、そんな古いこと言っ...続きを読む

Aベストアンサー

私もお店ではないですが、業界にいる人間です
1、確かにアンモニアは通常のろ過で設置してあれば出る事は
まず無いのとあまり売れる商品ではないので置いていなくても
分からなくはないですが、態度があまりに大柄ですね
「すいません、きらしてます」で良いと思います
購入する事自体は何も時代遅れでも笑われるような事でもないです
家族のような生き物を飼育していて出来る限り良い状態で
飼育したいと思うのは当たり前の事ですし心配で確認しておきたいと
思うのは普通の熱帯魚飼育者なら普通の感情です

2、お店の知識、技術はそれなりの自負はあるのでしょうが
自分の飼育理論を押し付ける傲慢なお店です
「お客様」と思う意識が無いのでしょう
医者でも先生が「患者」と思うか「お客様」と思うかで対応が違います
こう言うお店は高い商品を買ってくれるお客さんしか
相手にしたくないのでしょう、2度と行かなくて良いと思います

3、先の方が言われたように最近の餌には酵素もバクテリアも
入っていると言う事でしょうが、説明不足ですね
もちろんそんな餌ばかりではないですしアンモニアが100%
出ないなんて事はないので水質、バクテリア、ろ過について
プロとして飼育初心者の方に分かるように説明してあげる
責任があります

お店の質に関してはこのようなお店は残念ながらたくさんあります
自分の知識、飼育理論がすべて正しいと思って押し付ける
テストが出されて分からないと答えだけもらう様な対応です
お店はお客様がお客様の飼育方法で調子良く飼育できるように
親切に説明して不安を取り除いて解決に導いてあげて欲しいものです

私もお店ではないですが、業界にいる人間です
1、確かにアンモニアは通常のろ過で設置してあれば出る事は
まず無いのとあまり売れる商品ではないので置いていなくても
分からなくはないですが、態度があまりに大柄ですね
「すいません、きらしてます」で良いと思います
購入する事自体は何も時代遅れでも笑われるような事でもないです
家族のような生き物を飼育していて出来る限り良い状態で
飼育したいと思うのは当たり前の事ですし心配で確認しておきたいと
思うのは普通の熱帯魚飼育者なら普通の感情です

2...続きを読む

Qライブロックの生物 1)カニの種類 2)ゴカイ?

海水水槽初心者です。
昨日ライブロックが届き現在キュアリング中なのですが、キュアリング前にライブロックに付いていたゴカイ(?)とカニを隔離しています。

NETでも色々調べたのですが、カニは将来入れるであろう魚等に悪さをしないか、ゴカイなのかウミケムシなのか判断できず、水槽に入れるか駆除するか迷っています。
御存知の方がいらっしゃいましたら、具体的な名前(種類)と、水槽に入れても問題ないか教えて頂けますでしょうか。

1)カニ
3匹います。
(体が真っ黒のカニは恐らくクロテナガオウギガニかな?と思います。正しければ水槽にいれてやろうと思います)

2)ゴカイ
毛は無いようなのでたぶんゴカイだと思うのですが…。
あと、昨日は肌色で紐のように細長く、ウネウネと泳ぐゴカイ(?)もいたのですが、今朝は見当たらなかったので写真は撮っていません。こちらも名前を教えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あくまでも私の経験上ですが、カニは大丈夫だと思います。むしろ、カニがつつかれる方ではと思います。ゴカイでなくウミケムシだった場合は、質問者様が刺されては困りますので除去された方が宜しいかと思います。


人気Q&Aランキング