教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

最近各社から出ているLEDタイプの登山用ヘッドランプは通常アルカリ電池(公称電圧1.5V)などの使用が推奨されていますが、エネループなど、ニッケル水素系の充電電池(公称電圧1.2V)を使った場合、点灯時間や明るさはどうなるでしょうか? 実際に使われた方の体験をお聞かせください。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

懐中電灯類は、LED、電球さまざま使用経験があります。



お持ちのヘッドランプは単4を使いますか?

機器の説明書などに、アルカリ電池を使った場合の使用時間が書かれていると思います。
その数字がおおよそ15時間以上であれば、ニッケル水素電池を使った場合は、それより短い時間しか使えないと思ってください。

逆に、(アルカリ電池での)使用時間が、5時間とか短いものであれば、ニッケル水素電池を使うことで、それより長く使えると思います。

詳しく言うと、ニッケル水素電池の電気容量はアルカリより少し小さいです。 しかし、大きな電流を使う場合は、ニッケル水素電池の方が(アルカリより)長く使えるのです。

明るさは、点灯している限りは、さほど気になるほど変わらないと思います。

結局、頻繁に使い、かつ一回の仕様時間の後に充電できる場合は、コストパフォーマンスからニッケルを、 山やキャンプでは、予備を沢山持って行けることからアルカリなどの使い捨て電池を使うというのが普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 LED型ヘッドランプを購入しようとしているのですが、自宅ではリモコンやワイヤレスキーボードなど、ほとんどをニッケル水素型充電電池にしているのでヘッドランプもそうしたいと考えた次第です。
 回答有り難うございました。

お礼日時:2010/03/18 19:01

アルカリ電池仕様のヘッドランプに充電地使えば若干暗いです。



LED仕様のヘッドランプに充電池だと点灯しない場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機種が決まったらニッケル水素型充電電池が使えるかどうかお店で確認します。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/18 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング