【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

お世話になります。
現在中古車の購入を考えております。
付近(群馬)の車屋では自分が良いと思う車が見つからず、ネットで
探した結果、遠方(京都)となりましたが車を見つけることができま
した。
車  名:デミオ(マツダ)
車両価格:78万円
年  式:平成16年
車  検:なし
走行距離:2.0万キロ

販売店の方に見積書を作成いただいた結果

販売諸費用
・検査登録手続代行費用 30,000円
・納車費用 10,000円

車検費用
・車検整備一式 60,000円
・自動車重量税 37800円
・自賠責保険料(25ヶ月) 23170円

その他費用
・遠隔地登録費用 60,000円
・行政書士料 20,000円
・リサイクル手数料 10,680円

が計上されておりました。

遠方なので費用は高くなると思われますが、この費用金額は妥当とみてよろしいでしょうか?

ネットの車紹介サイトでは保証付きと紹介されていたのですが、提出いただいた見積書には保証無しと記載されていたこともあり少し不安です・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いなかのくるまやです。



16年式のデミオというと型式DY3W(1300)とDY5W
(1500)がありますが、その中で最も高いのがDY5Wの
「スポルト」というグレードなんですが、仮にそのグレードで
あったとしても車両本体価格が「一金七拾八萬円也」というのは
あまりに高すぎますよ、根本的に・・・。
相場を度外視した仕入れでもやっちゃったんだろうか・・??
それとも・・・ボッタくりくり、くりおくん??(笑
(ま~、こう書いちゃぁ当該販社さんには悪いんですけど・・)

かれこれ電卓叩くと乗り出し「一金壱百萬円也」超えますやん!

あんびりばぼーだっつーの!!

昨日業者オークションに行った際にいろいろ見てた中で17年式
DY3Wの5MTの過走行車の「R点」があって個人的に欲しいな~と
思って「一金六萬円也」まで入れて負けましたが、そのままヒトケタ
万円で落ちました。修復車でなくてもDY系デミオというと私はいつも
「安い車」という印象を持ってます。(内容はなかなかいいんだけど)

今回の16年式DY系デミオの乗り出し総額を知った上で、マツダ
ディーラーで現行デミオ13Cあたり(型式DE3FS)の見積もりを
取って見比べてみると、その差額を見てどう思いますでしょうねぇ。

現行デミオ13Cはかなり「コストパフォーマンス」が高いです!
もし車齢13年超えの車を下取りにしようものなら、25万円の
補助金も出ますしね・・・。

で改めて今回の16年式デミオ中古の諸費用個別に見ますと・・・。

車検整備一式 60,000円→何をするのか要確認!
遠隔地登録費用 60,000円→少々高くないか!
行政書士料 20,000円→ありえない!
(これが本当なら行政書士って商売はホクホクだっつーの)

今一度、よーく考えてみたほうがいいです。

いや、ほんっとこういう書き込みすると販社さんに悪いな~って
いつも思うんですが、どうしても見逃せないですね~。

販社さんには本当に申し訳ないことです・・。

でも見逃せない・・・。(苦笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「くるまやさん」の立場からいろいろなことお聞きすることができ大変参考になりました。
現行車の13C・・・最近の新聞の折込チラシに掲載があった気がしますので一度よく見てみたいと思います。
諸費用については販売店で必要と判断し見積書に記載をされたのでしょうからあまりしつこくならないくらいにお聞きしてみたいと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/03/17 22:48

諸費用としては


正確であり妥当であるでしょう…
群馬~京都 間で
陸送費用や人件費を考えると
安いと言えるかもしれません。
積車では日数がかかりますし
人間は往復新幹線で移動するか有りませんしね…

しかし、総額100万超えですよね…

デミオのグレードと装備次第かもしれませんが
一般的なグレードでナビもないようであれば
かなり割高なお買い物だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

京都から群馬へ車を運ぶということはそれに関わる方の人件費も当然販売額に含めなければ商売はやっていけませんから地元で買うよりも高くついてしまうのは当然のことですよね。
100万円を超える買い物になるわけですからもう一度相場を確認するなどして考え決めたいと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/03/17 22:47

>この費用金額は妥当とみてよろしいでしょうか?



・・・妥当も何も、日本は資本主義の自由競争社会ですから何をいくらで売ろうが基本的に自由です。で、相手がその値段で売る、と言ってるのですから妥当もヘッタクレもありません。買ってから値段を提示すると言う『後出しジャンケン』なら問題ありますが買う前に『見積もり』として事前に提示しているのですから、あなたが納得出来なければあなたには『買わない』と言う選択肢があります。もしこれを『妥当ぢゃない』と言えばこれは立派に『営業妨害』になりますよ。

相手も売りたい訳ですから買って貰わなければ話になりません。同じ車を『1000万』だと言ったって売れなきゃ1円にもならん訳だし。だからそれなりに金額は出してると思いますよ、“その会社の基準”でですが。それを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが。ただその“当社基準”で策定されている諸費用額を第三者がどうこう言うのはお門違いかと。高いと思えば買わなければいいだけで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

販売店の方は私から見積もりの依頼を受け、車両の価値や、必要経費を計算した上で代金を提示されたわけですから、gsbaka1150さんが言われたとおりその金額が妥当かどうかを問うのは間違っていますね、失礼いたしました。
提示された代金で購入するかどうか、もう一度考え結論をだしたいと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/03/17 22:46

私は、ネットで車を購入したことが無いので


遠隔地登録費用の相場がわかりませんが

車両価格を含めて、相当ぼられているのは
間違いないと思います
平成16年のデミオに100万以上の金を払う意味が無いと思うけど
どうしても欲しいなら止めませんが
近くのディーラーとかで探してもらえば見つかると思います
別に希少車という訳ではないんだし

>見積書には保証無しと記載されていたこともあり少し不安・・・
見積書に保証無しとなっていれば間違いなく保証はありません
もし保証があったとしても、
故障した時に、どうやって車を持ち込むつもりですか?
取りには来てくれませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車探しの経験に乏しかったため、ネットで該当車両を発見できたときに「この車しかない」という気持ちになりすぐに見積もりの請求を出しておりました。
pap3rさんのおっしゃるとおり保証が受けられない場合、故障時に困るのは自分です。冷静にもう一度どうしてこの車が欲しいのか考え、購入するか・しないかを決めたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/17 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽中古車の諸費用16万くらいは妥当なのでしょうか?

軽中古車の諸費用16万くらいは妥当なのでしょうか?
先日、軽中古車を契約しまして、お金も払ってきました。
諸費用について疑問があるので教えて頂きたいです。

アトレーワゴン 13年式 75000キロ 195,000円
検2年
検査、登録、届出費用 42,000円
行政書士料 21,000円
持ち込み代行料 42,000円
納車準備費用 31,500円

法定費用が28,000円くらいなので諸費用が計16万くらいです。
車両を含むと全部で36万くらいです。

これって諸費用で多く取られてますかね?
あと別途で納車時にリサイクル預託金と資金管理料?
ってのがかかるかもしれないって言われました、、
リサイクル預託金と資金管理料っていうのは、
かかるとしたらいくらぐらいでしょうか?

お金を現金で払ったのですが、いまだに担当者から電話すらきません。
お金を払って4日経ちます、、

なんかもう腹がたってきてこんな中古車屋で買わなければと後悔しております。

Aベストアンサー

軽四輪のリサイクル料は1万円までの場合が多いですね。
資金管理料金は380円ですが
これは不要な場合が大半です。

さて、諸費用ですが
高い気もしますが
今時はこれで正常です。

なぜならネットで情報があふれるようになったので
中古車の本体販売価格を安く提示しなければ売れないからです。

そういう意味では
情報過多というのは
購入者にはマイナスです。

販売店も収益を上げて生活していかなければいけませんから
車両価格を仕入れ値以下に安く設定して
諸費用で赤字を取り戻し
更に収益を出すシステムになりました。

特に中古車は総額商売ですから
諸費用に高いとか安いとかはありません。

Q中古車購入時の諸費用について(ボッタクリかな?)。。。

こんにちは、以前もアドバイスを頂きましたが、今回もまたよろしくお願いします。

先週、ボッタクリの中古車屋に行ったらしいので、今諸費用のことなどいろいろ自分で調べていますが、分からないことがありますので質問させてください。

(1)お恥ずかしいですが、「車検」の費用とは、、
整備費用+重量税+自賠責保険の総額の事でしょうか?
このうち、整備についてはユーザー車検で安くあげることができるようになったんですか?

(2)「検2年付き」の中古車というのは、「整備費用」が「車両本体価格」に含まれていなければならないんですよね!?
見積もりをもらったその店では、別に「車検整備/納車点検費用」という名目で50,000円かかるんです。これって本来要らないんじゃないか。。。
それとも、「車検のための整備費用」じゃない「別の整備費用」ですかね??

(3)登録や届出と言うのはどんな種類のものがあって、それはすべて自分でできないんでしょうか?
(ナンバ-変更、名義変更、車庫証明、陸運への登録などですか?)
私は埼玉在住ですので、所沢の陸運でやると思うんですが、車持込ですか?その場合、車検なしの車でしたらどのような手順で行うのでしょうか?

行った店では、一切自分ではできないと言われました。
登録届出代行費が30,000で、持込代行料(←これ何ですか?)31,000です!自分で車を取りに行くといっても駄目だと言います。

あと他にも、納車準備費用(何じゃこりゃ!)など細かい諸費用取られるんですが、かなりボッタクリですよね?

長文ですみませんが、よろしくお願い致します!

こんにちは、以前もアドバイスを頂きましたが、今回もまたよろしくお願いします。

先週、ボッタクリの中古車屋に行ったらしいので、今諸費用のことなどいろいろ自分で調べていますが、分からないことがありますので質問させてください。

(1)お恥ずかしいですが、「車検」の費用とは、、
整備費用+重量税+自賠責保険の総額の事でしょうか?
このうち、整備についてはユーザー車検で安くあげることができるようになったんですか?

(2)「検2年付き」の中古車というのは、「整備費用」が「車両本体価格」...続きを読む

Aベストアンサー

ボッタクリと言えばそうだし
車業界の常識と言えばそのとおり・・・

1・
一般的に車検費用とは
「税金」「車検に通る為の整備」「車検時に一緒にやっちゃいましょう整備」があります
古い車で、「車検時に20万かかって」と言うのは3つ目が高いからです
2番目が自分で出来れば、一人で車検(ユーザー車検)は可能です

2・
検2年と言うのは「予備車検つき」と言う奴です
上記「1の2つ目」の整備はしてありますよってことですね
と言うことで、車検整備は変です
ただし、「1の3つ目」でいくらかかるか分からないので、詳しく聞いた方がよろしいかも
その時、おそらく「これだけの整備をしないと保証がつかない」とか言われるかもしれません
そういった場合、諦めて他で探すことも勇気です

3・
1でも触れましたが、車検に通る整備が自分で可能なら、全て自分で出来ます
車検無しの車を陸運局に持ち込んで車検を取る場合
「仮ナンバー」が必要です(赤い線が入ってるナンバープレート見たことありませんか?)
これは市役所で自賠責(強制保険)に加入して、発行してもらうものです
その辺は市役所、陸運局に聞けば丁寧に教えてくれますよ
ちなみに名義変更は陸運、車庫証明は警察署管轄です

最後に
やってもらう以上、代行料は必要ですよ
それが高いか安いかは店によりますが・・・

ここでもよく言われていますが
店頭の値段に惑わされないで
コミコミの乗り出し価格で検討した方が良いと思います
得てして、(語弊があるけど)悪徳ほど本体価格で釣って、諸費用で儲けようとします

長文失礼

ボッタクリと言えばそうだし
車業界の常識と言えばそのとおり・・・

1・
一般的に車検費用とは
「税金」「車検に通る為の整備」「車検時に一緒にやっちゃいましょう整備」があります
古い車で、「車検時に20万かかって」と言うのは3つ目が高いからです
2番目が自分で出来れば、一人で車検(ユーザー車検)は可能です

2・
検2年と言うのは「予備車検つき」と言う奴です
上記「1の2つ目」の整備はしてありますよってことですね
と言うことで、車検整備は変です
ただし、「1の3つ目」でいくらかかる...続きを読む

Q中古車の車両価格以外の諸経費の相場は?

車両価格以外の諸経費用の相場っていくらぐらいでしょうか?
プランによってまちまちでしょうが、一般的な相場と内訳を教えてください。

Aベストアンサー

中古車のおおまかな諸費用と一般的な相場です。


http://www.aos.ne.jp/visitor/usedcar/usedcar_expense.html

上を見てもらって、税金や保険は業者が変わろうとも、金額に変わりないのでよしとしましょう。

次に整備費用や納車費用という名目で金を取る業者も居ます。
中古車情報誌などでは、整備込みと書いてあればこれはいらないです。
正直、整備費用3万円とか見積もりに書いあっても「何を整備してるねん」って感じです。しっかり本当にしてくれるのなら、払っておいたほうがいいでしょう。その分車両価格が安かったりする場合も多いです。

あとは以下ですかね。

登録費用
車庫証明費用
下取り費用
リサイクル料金

登録・車庫証明も相場のない言い値ですが、両方で3万程度なら問題ないでしょう。
一度行った中古車屋では両方で8万くらいでした。

下取り費用も言い値で、最初の見積もりに乗ってることが多いですが、下取りしたからどうこうする業者の手間はあんまりないので、いえばバブいてくれることが多いです。こんなもの取られても1万以下ですね。

リサイクル料は払っておきましょう。


まとめると税金やリサイクル料など必要分以外は、登録・車庫証明・下取り・整備費用などで全部で4~5万くらいなら常識的な範囲かな。

そこが高額な業者はやめておいたほうがいいです。

心配ならディーラー系の中古車で買うのが一番です。少なくともあまりに常識はずれな金額は出さないです。

中古車のおおまかな諸費用と一般的な相場です。


http://www.aos.ne.jp/visitor/usedcar/usedcar_expense.html

上を見てもらって、税金や保険は業者が変わろうとも、金額に変わりないのでよしとしましょう。

次に整備費用や納車費用という名目で金を取る業者も居ます。
中古車情報誌などでは、整備込みと書いてあればこれはいらないです。
正直、整備費用3万円とか見積もりに書いあっても「何を整備してるねん」って感じです。しっかり本当にしてくれるのなら、払っておいたほうがいいでしょう。その分車両価...続きを読む

Q中古車 県外納車について

現在中古車購入の為、見積もりを取ってます。
その明細の中に、店頭受取りの場合は料金が安くなる場合があります。
同じ状況で、ナンバーを居住地に取りにいく際納車するので
自宅納車でなければ、料金が倍かかります、と言われた所(ディーラー)もあります。

購入してから納車までの簡単な流れを教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>購入してから納車までの簡単な流れを教えて頂けますでしょうか?

質問者さまの場合、県外ナンバーの中古車を購入するのですね。
この場合、「県外=陸運局管轄外」と理解して下さい。
自動車売買で、管轄が変わると「新たにナンバープレートを取り付ける必要」が生じます。
この時は、新しい陸運局車検場で「実車を持って行き、車体番号などを確認した上で新ナンバーを付け封印」します。
ですから、業者に依頼すれば「交通費などが余分に掛かる」のですね。
質問者さまの場合、次の手続きが必要です。
1.売買契約書締結。業者から必要書類を受け取り。
2.質問者さまが利用する駐車場管轄の警察署で車庫証明を取る。
3.その自動車に乗って、質問者さまが住んでいる地域を管轄する陸運局車検場に行く。
4.必要書類を書いて、新しいナンバーを取り付け封印を受ける。
5.自賠責保険会社に「名義変更」を行なう。(任意)
6.任意保険会社に「車種変更」を行なう。(必須)
自分ですれば、午前中の1日で手続きは終わります。無駄な手数料も、必要ありません。
車検場内事務所には、「初心者の方の相談窓口」があります。
書類の書き方・必要書類のチェック・窓口の場所など丁寧に教えてくれますよ。
警察署が発行する車庫証明も、管轄する警察署のHPで申請書のダウンロード・書き方が載っています。
自分で手続きをすれば、車庫証明は2500円から3000円で済みます。

下記URLを参考にすれば、中学生程度の学力があれば自分で出来ます。
http://www.meihen.e-osusume.com/
http://annai-center.com/meigi/yarikata.php
私でも、県外で買った車の名義変更は有給休暇1日で全て完了しました。^^;

>購入してから納車までの簡単な流れを教えて頂けますでしょうか?

質問者さまの場合、県外ナンバーの中古車を購入するのですね。
この場合、「県外=陸運局管轄外」と理解して下さい。
自動車売買で、管轄が変わると「新たにナンバープレートを取り付ける必要」が生じます。
この時は、新しい陸運局車検場で「実車を持って行き、車体番号などを確認した上で新ナンバーを付け封印」します。
ですから、業者に依頼すれば「交通費などが余分に掛かる」のですね。
質問者さまの場合、次の手続きが必要です。
1.売...続きを読む

Q遠方の販売店から中古車を買うには?

中古車を購入しようと思い、インターネットで検索したところ希望する車を見つけました。しかし、その販売店は東京都内で私はそこから300キロほどの遠方に住んでいます。こういう状況で車を購入した経験がないため、搬送費が必要になるということは想像つきますが、購入までの手続きがどのようになるのかわかりません。(名義変更、ナンバー、車庫証明等を自分でやらなければないのか?)このような状況での中古車の購入経験があるかたがいらっしゃいましたら注意すべき点や体験談を教えて下さい。ちなみに販売店はディーラー系で、車は試乗車だったものです。

Aベストアンサー

元ディーラー営業マンです。

遠方の販売店からの購入であれば#1さんがおっしゃるように車庫証明は自分で取らなければならない可能性は大です。

しかし、ディーラー系の販売店ということですのでお近くの同系列のディーラーに相談してみてください。
ディーラーは県単位での営業ですが横のつながりはあります。
「購入後の点検・修理などをお願いすることになると思います」とでも言えば無下に断られることはないと思います。ディーラーにしてみれば自店以外での購入でもサービス入庫してもらえれば売上が上がりますし、既納先(自社販売先)と同様に管理下に置けるので次回購入時には、という期待もあります。

納車に関しては走行距離が300km程度伸びても構わないのであれば自走してくる可能性もあります。
他県への販売であればナンバー変更をしなければならないので車庫証明や委任状などの書類がすべて揃ったら担当者が自走してきてあなたのお住まいの管轄の陸運支局に寄って名義変更(ナンバー変更)を行いそのまま納車、ということもあります。あなたが陸運支局へ出向けるのであれば陸運支局の駐車場で納車ということになるかもわかりません。
最寄の駅まで送ってやればあとは電車なりなんなりで帰るでしょう。
当時の同僚がこの方法で500km以上遠方に納車した事がありましたよ。

元ディーラー営業マンです。

遠方の販売店からの購入であれば#1さんがおっしゃるように車庫証明は自分で取らなければならない可能性は大です。

しかし、ディーラー系の販売店ということですのでお近くの同系列のディーラーに相談してみてください。
ディーラーは県単位での営業ですが横のつながりはあります。
「購入後の点検・修理などをお願いすることになると思います」とでも言えば無下に断られることはないと思います。ディーラーにしてみれば自店以外での購入でもサービス入庫してもらえれば売上...続きを読む

Q中古車購入費用の仕訳

個人事業をしています。
中古車を購入したのですが、仕訳というか、各費用をどの科目にすればよいか、教えていただけますでしょうか。
総支払額 355,140円

<内訳>
(1)車両本体価格 80,000円
(2)車検整備費用 59,000円

・諸費用明細
(3)登録代行料 25,000円
(4)陸運局持ち込み代行料 35,000円
(5)納車準備費用 29,000円
(6)行政書士料 15,000円
(7)車検代行料 15,000円

・法定費用明細
(8)自動車税(9ヶ月分) 25,800円
(9)自動車重量税(24ヶ月分) 37,800円
(10)自賠責保険料(25ヶ月分) 23,170円
(11)リサイクル料預託金 10,370円

消費税のかかるものはすべて内税、ご覧の通りの激安車なので現金一括払い、したがって貸方は「現金/355140円」のみ。
(下取り車もありません。)
しかしながら、借方がよくわからないのです。

(8)(9)は租税公課、
(10)は損害保険料、
(3)(4)(6)(7)は支払い手数料でOKですよね?
(1)+(2)+(5)が、車両運搬具でしょうか?
それとも、(1)のみを車両運搬具にして、(2)+(5)は、車両維持費か、支払い手数料にしても大丈夫でしょうか?
でもそうすると、(1)は車両運搬具ではなくて、消耗品として計上できちゃう、減価償却になりませんね。
(車なのに、消耗品って・・・。個人的には、消耗品で計上できてしまうのなら、好都合なのですが。)
それから、(11)のリサイクル料預託金というのは?よくわからないのですが、預託金だから、前払い金になりますか?それとも、車両維持費か支払い手数料に入れちゃっても??

できるだけ多く、今年中に経費計上できるようにしたいのです。
細かいことですみませんが、どうぞよろしくお願いします。

個人事業をしています。
中古車を購入したのですが、仕訳というか、各費用をどの科目にすればよいか、教えていただけますでしょうか。
総支払額 355,140円

<内訳>
(1)車両本体価格 80,000円
(2)車検整備費用 59,000円

・諸費用明細
(3)登録代行料 25,000円
(4)陸運局持ち込み代行料 35,000円
(5)納車準備費用 29,000円
(6)行政書士料 15,000円
(7)車検代行料 15,000円

・法定費用明細
(8)自動車税(9ヶ月分) 25,800円
(9)自動車重量税(24ヶ月分) 37,800円
(10)自賠責保険料(...続きを読む

Aベストアンサー

>(8)(9)は租税公課…
>(10)は損害保険料…
>(3)(4)(6)(7)は支払い手数料でOKですよね…

それでかまいませんが、車両運搬具に含めて減価償却資産としても良いです。
ただ、(9) と (10) とで、1年分以上後に対応する分は、「前払費用」です。

>それとも、(1)のみを車両運搬具にして、(2)+(5)は、車両維持費か、支払い手数料にしても…

いったん買った後での車検ではないのですから、少なくとも (2) は維持費ではないでしょう。
(1) + (2) が車両運搬具です。

>、(11)のリサイクル料預託金というのは?よくわからないのですが、預託金だから、前払い金に…

これは前払金に計上しておいて、廃車または譲渡したときに取り崩して経費です。

>できるだけ多く、今年中に経費計上できるようにしたいのです…

(1) + (2) が減価償却資産。
(9) と (10) の来年分以降は「前払費用」。
(11) が「前払金」。
残りすべて今年の経費で良いんじゃないですか。

Q県外にある中古車を購入するには

私の今乗っている車は来年の4月に車検が切れます。
既に20万キロ以上走っている車なので次は車検を通さずに
廃車とする方針で考えております。
そこで次に購入予定の車なのですが、限定数量販売された
特別限定仕様車の為、中古車としてしか手に入らない様子です。
その中古車もカーセンサーで見る限りでは日本に数台しか無く、
販売店舗は九州や四国、山陽、中京辺りでしか確認できませんでした。
(私は北海道在住です)幸い仕事柄、日本中どこまででも格安で
移動は出来るので、休みの度に実際に見に行く事は可能ですし
購入して北海道まで乗車して持ち帰る事も苦ではありませんが、
県外での中古車購入は如何なものなのでしょうか?
具体的な方法や県外故にかかってしまう費用や注意点など
教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>県外での中古車購入は如何なものなのでしょうか?

私も昨年末に県外から中古車を購入しました。
先ず、自動車自体については「現状渡し」と理解した方が無難です。
後々の修理・メンテナンスはディーラーで可能ですが、販売店からの保証は期待しない事です。

それと、現物が県外にあるのですから、一日でも名義変更手続きが早く終わる事を考える事ですね。
名義変更手続きは「最寄の陸運局に現車を持っていく必要」がありますが、車庫証明は現車が不要です。
車庫証明は、約2週間程必要ですから、事前に「購入車両の車検証コピー」をFAX・メール等で入手し、質問者さまが居住している警察署に申請した方が良いです。(収入印紙で、約2500円)
後は、他の方が回答している通りです。
自分で手続きをすれば、(車検有効期間の場合)総額1万円でお釣りが来ます。

ただ・・・。
購入するのは「自動車でなく、業者を見て」購入の判断をする事です。
10年ほど前、県外である広島県の瀬戸内側某市の中古屋で買った車が「事故車」だった事があります。
地元のディーラーで、検時に分かりました。
「傷・サビの状況から1年以上前の事故」との事でしたが、私が買ったのは半年前。
県外中古屋に苦情を入れましたが「事故車とは認めない」
結局、メーカー系ディーラーで作成した証明書を内容証明で送付した事があります。
(今も、この中古屋は営業中で、某中古車雑誌にも多くのCMを出しています)
質問者さまも、充分ご注意下さい。

>県外での中古車購入は如何なものなのでしょうか?

私も昨年末に県外から中古車を購入しました。
先ず、自動車自体については「現状渡し」と理解した方が無難です。
後々の修理・メンテナンスはディーラーで可能ですが、販売店からの保証は期待しない事です。

それと、現物が県外にあるのですから、一日でも名義変更手続きが早く終わる事を考える事ですね。
名義変更手続きは「最寄の陸運局に現車を持っていく必要」がありますが、車庫証明は現車が不要です。
車庫証明は、約2週間程必要ですから、事...続きを読む

Qターボとは何ですか?

ターボとは簡単に言うと何なのでしょうか。
「車の馬力が上がって速くなる装置」くらいの認識でしかありません。
また、ターボがついていることによるデメリットや、国産車に占めるターボ車の割合等も教えてください。

Aベストアンサー

エンジンは、ガソリンと空気を混ぜたものを燃焼室に送り込んで爆発(燃焼)させて動力にしています。

燃焼には、ガソリンと空気中の酸素が必要ですが、
ガソリンが多すぎても酸素が多すぎてもうまくいきません。
勿論、送り込むガソリンと空気の両方が多ければ、爆発の力も大きくなります。

燃焼室を大きくすれば、多量の空気とガソリンを入れられますが、エンジン全体が大きくなってしまいます。(排気量が大きいエンジン)

燃焼室の大きさを変えずに、空気とガソリンを多く送り込もうとするアイデアから生まれた装置が、ターボなどの過給器です。
最初は、第二次大戦中、空気の薄い高空を飛ぶ爆撃機のエンジンに採用されました。

空の注射器の先をふさいで、ピストンを押さえると、力は要りますが、中の空気は圧縮されますよね。
エンジンの中に空気を余計に送り込もうとすると
力が要ります。

その必要な力をエンジンの排気ガスを利用して得るのがターボ(ターボチャージャー)です。

また、エンジンの回転の力そのものを利用するのが、スーパーチャージャーです。(正確には「スーパーチャージャー」は、過給器の総称なのですが、なぜかこう呼ばれています。)

また、最近の殆どのターボエンジンには、空気を送り込む前に、インタークーラーという冷却装置を備えています。単純に空気を圧縮すると「断熱圧縮」(理科で習いました?)となり、温度と圧力が高くなります。圧力が上がると押し込もうとしても十分押し込めません。そこで、空気を冷却すると空気の分子の運動が弱まり、圧力と温度が下がります。そうすれば、より多くの空気をエンジンに押し込めることになります。


メリット
・小排気量のエンジンでも、排気量以上の性能が得られること。同じ条件のエンジンなら、ターボエンジンのほうが強烈な加速が得られる。
・ターボの効果が、回転数によって一定ではないので、不自然な加速感となるが、これを好む人もいる。

デメリット
・当然、ガソリンを多く消費する。
・部品の数が増え、また、デリケートな部品を使うため、その分故障の確率が高くなる。(当然ながら、ターボ装置のない車のターボの故障はありえない)
・オイル等のエンジンメンテナンスに気をつかう。
・値段が高い。
・ターボの効果が、回転数によって一定ではないので、不自然な加速感となり、これを好まない人がいる。

申し訳ないのですが、ターボ車の割合は、私には分かりません。ターボは簡単に高出力のエンジンを作れますが、環境問題、排ガス規制、低燃費を追及する今のご時世では、だんだんターボ車が無くなって来ています。仕方ないですね。

エンジンは、ガソリンと空気を混ぜたものを燃焼室に送り込んで爆発(燃焼)させて動力にしています。

燃焼には、ガソリンと空気中の酸素が必要ですが、
ガソリンが多すぎても酸素が多すぎてもうまくいきません。
勿論、送り込むガソリンと空気の両方が多ければ、爆発の力も大きくなります。

燃焼室を大きくすれば、多量の空気とガソリンを入れられますが、エンジン全体が大きくなってしまいます。(排気量が大きいエンジン)

燃焼室の大きさを変えずに、空気とガソリンを多く送り込もうとするアイデア...続きを読む

Q自動車の登録を自分でしようとしたら、クルマやさんに断られてしまった。なぜ?

 インターネットでこれはという車を見つけたのですが、遠くの販売店なので、移転登録料がとても高く、(同じ値段でもいいからこちらの同系列販売店を通せないかと頼んでみたがだめといわれた。)その上、車庫証明は自分で取れといわれたので、登録も自分でやれないか調べたところ、一般の方でもやってる方はいるそうだし、費用はなんと数千円なので、自分で登録するといったら「例がないので・・」と断られてしまいました。私としては、高い買い物なので、登録前に確認したいこともあるのですが・・。
 どなたか、理由のわかる方、素人で自分で登録したことのある方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

新車ディーラーでも中古車販売店でもそうですが、
登録関係の手続きはは買い手には絶対やらせてくれません。
理由は簡単、
もしこれを容認してしまうと、
販売店の存在意義がなくなってしまうからです。
(きちんと名義を書き換えして納車するまでが中古車販売店の仕事)

自分で登録しに行くことは不可能ではないですが、
その車は「個人売買で入手した車」「もらい物」など、
中古車販売店を通さずに入手した車であることがほとんどです。

それから、中古車の購入は絶対現物確認必要です。
契約書に印鑑押してしまうと、キャンセルは不可能です。
(車はクーリングオフ対象外)
ただし、販売店が虚偽の表示(事故車を事故歴なし・走行距離改ざんなど)をしていた場合は、この限りではありません。

ちなみに車庫証明の申請は、頼めばやらせてくれるところが多いです。
現地に1~2度、警察に2度足を運ぶことになるので、
販売店にとってはできたら買い手にとってきてほしい・・・と考えます。
・車庫の現場を見て図面を書く
・車庫の地主に使用許諾の印鑑もらう
・管轄の警察署に申請、数日後に書類もらいに行く
今回のように販売店と買い手の住所がかなり離れている場合なら、なおさらです。

>同じ値段でもいいから
車体の陸送費用かかりますので不可能です。
仮ナンバーとって自走、陸送車で運搬、どちらもお金かかります。

新車ディーラーでも中古車販売店でもそうですが、
登録関係の手続きはは買い手には絶対やらせてくれません。
理由は簡単、
もしこれを容認してしまうと、
販売店の存在意義がなくなってしまうからです。
(きちんと名義を書き換えして納車するまでが中古車販売店の仕事)

自分で登録しに行くことは不可能ではないですが、
その車は「個人売買で入手した車」「もらい物」など、
中古車販売店を通さずに入手した車であることがほとんどです。

それから、中古車の購入は絶対現物確認必要です。
契約書...続きを読む

Q車庫証明って賃貸契約書じゃダメ?

新車購入の為、車庫証明が必要とディーラーから言われました。
不動産屋とディーラーで手続きをしてもらっていたんですが、
車庫証明を発行するのに手数料がかかると不動産屋からいわれたそうです。

以前、賃貸契約書でもOKだと聞いた事があるとディーラーへ話してみたんですが、
警察へ提出する車庫証明書の形式を不動産屋がもっているのでその
書類を提出してもらわないといけないといわれました。

でも、いろいろ調べてみると特に形式はこれじゃないとダメっていう話もないですし、
賃貸契約書でもいいのでは?と納得できないでいます。

それでも、ディーラーの言う事だし間違ってはないのかも・・・という思いもあるんですが、
ディーラーでも賃貸契約書でもOKと言う事を知らない場合もあるのでしょうか?
それとも、賃貸契約書ではダメという事があるんでしょうか?

担当営業マンは新人ではなく肩書きがあるくらいの人です。

Aベストアンサー

駐車場のオーナーや管理会社が手数料の名目で一ヶ月分だとか1万とか請求するケースは多いですね。

自分の土地でなければ、「使用承諾書」にハンコをもらわなければいけません。

賃貸契約書でもOKというケースもあります。
これは住んでいる物件ではなく、借りている車庫の契約書です。
この写しで可能な場合もあります。
「可能な場合」という部分が重要で管轄によってOK・NGの場合があり、一概には言えません。
また、契約書内の契約期間と今回の購入時期が重なっていなければいけません。
また、契約した際の駐める予定の車種・ナンバーが書かれていてもNGです。

不動産屋に足元見られて納得のいかない気持ちもわかりますが、おそらく契約書の約款に細かい字で書かれているはずです。

ディーラーの人間も何台も提出していますから、知らないという事はないでしょう。


人気Q&Aランキング