先日ロスへ行ったのですが、行きと帰りで飛行機に乗っている時間が違ったので海外旅行経験者にいろいろ聞いてみたところ、同じ距離であれば東に進むほうが早く着くことが判明しました。気象条件を無視したとして同じ現象が起こるとしたら私は相対性理論を勘違いしていることになります。物理に詳しい方、飛行時間と地球の自転の関係を教えて下さい。

A 回答 (1件)

気象条件を無視したら同じ現象は起こりません。

なぜなら、飛行時間の違いはまさしく気象条件によるものだからです。
中緯度地帯では常に東向きの風(偏西風)が吹いているので、東回りの飛行機は速く飛べます。
とくに成層圏近くにはジェット気流という速いストリームがあるので、それにうまく乗った飛行機は、燃料とスケジュールをかなり節約できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねー。
今日はゆっくり寝れそうです。
有難うございました。

お礼日時:2001/03/30 00:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ