友人数名と短編映画を作っています。
この間同じような境遇の新人映像作家と話をした所、彼は映像制作会社という形にしたと教えてくれました。その方が名刺の肩書きなどもお遊びではないという真面目な印象を与えることができるし、スポンサーも見つけやすいとか?

最近は会社設立が容易になったと聞きますが、そんなに簡単、安く出来てしまうのでしょうか?
また、外国の知人には国の助成金を貰えばいいよ。と言われたのですが、日本にもそんなものがあるのでしょうか?
少しインターネットで回覧してみたのですが複雑でよく分かりません。

映像制作を目的とした場合、どのような形態の会社設立が可能、又は最適と考えられるのでしょうか?
何かご存知の方、教えて下さい!

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。助成金は融資とありますが借金を作るような規模のリスクのある経営を考えている訳ではなく、お金をかけないで肩書きだけが欲しいので、思っていたのとは違うようです。
あまり手間暇がかかるようだと意味がないのですが、もう少し調べてみます。

お礼日時:2010/03/19 16:29

> そんなに簡単、安く出来てしまうのでしょうか?



その人が、どのように作ったのか書かれていませんので、
そんなに簡単に安く…と言われても、比較対象がありません。

よって回答できません。

その人の事例は無視して、会社設立が簡単か否か、
は主観の問題です。つまり、どう感じるかは人それぞれです。


日本国にも、助成金という制度はあります。
また、各自治体が支給する助成金も存在します。

規定等については、自治体・業種・規模等に
よって異なりますので、お調べください。

複雑で分からないとのことですが、
少し見るだけでなく、じっくりご覧ください。


> 映像制作を目的とした場合、どのような形態の会社設立が可能、又は最適と考えられるのでしょうか?

なぜ会社という形にしたいのか、会社という組織を
使ってどんなことをしたいのか次第です。

そうでなければ、全ての映像制作を目的とする会社が、
同じ形態になってるはずですが、実際はそうではありません。

また、条件さえ満たせば、どのような会社でも設立できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報量が多すぎてそれなりに勉強しないと何が何だか分からないといった印象です。と、いうことは(少なくとも私にとっては)そんなに簡単ではない。ということですね。
もう少し具体的にお伺いしたかったのですが・・・。例えば安く会社を設立した例では書類2-3枚だけでお金もいくらですんだ。映像制作会社をこういう形で設立した人がいる。など。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/19 16:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映像制作の役割分担 ディレクションなど

映像制作について質問します。
ぜひ経験豊富な方にお答えいただきたくお願いします。

社内で映像制作を行うことになりました(CMではないですが、商品のイメージビデオのような映像です)。
その中で、企画担当の私が提案したプランが通り、制作をお願いできる業者を探すことになりました。

そこで迷ったのが、制作をお願いする際の役割分担です。

こちらで企画をし、細かい構成のようなものまで決めているので、業者にはそれを「映像として表現する」部分をお願いすることになります。

ですので、制作側のディレクションというよりも、こちらからかなり細かい指示が入るかたちになるのですが、しかし絵コンテくらいまでは描けても、具体的な撮影や編集効果を見越した指示などはできません。
やはり撮影と編集をお願いする以上、先方にディレクターさんの役割は発生するのでしょうか。

以前、紙媒体を制作した際、同様にこちらからの企画持ち込みだったのですが、業者の方にディレクターさんがいらして企画を練り直しされ、仕事が二度手間になったり、意見がぶつかったりしたことがありました。
発注する側としては、いったいどのように仕事を分けてお願いすれば良いのだろうと悩んでいます。

わかる方、どうか教えてください。

映像制作について質問します。
ぜひ経験豊富な方にお答えいただきたくお願いします。

社内で映像制作を行うことになりました(CMではないですが、商品のイメージビデオのような映像です)。
その中で、企画担当の私が提案したプランが通り、制作をお願いできる業者を探すことになりました。

そこで迷ったのが、制作をお願いする際の役割分担です。

こちらで企画をし、細かい構成のようなものまで決めているので、業者にはそれを「映像として表現する」部分をお願いすることになります。

ですので、制作側のデ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

一番困ったパターンですね。

企画とお金は出すけど、口は出すなというスタンスは
プライドのある人には通用しませんし、
例えば、映像化するときは平面ではありませんから
カメラアングルや撮り方(特殊機材)によっては
全く異なるものになります。

普段何気に見ている作品でも実はものすごく時間と
お金がかかっている場合があるのです。

まず画コンテが描けるのなら画コンテを作って
それを元に制作会社の人と相談しながら縛っていけばいいと思います。

実際に映像化できないもの、出来ない無理のあるシチュエーションも
あるかと思います。

何分のモノを作るか?そういったものを作るか?

で向き不向きがありますから、そういうものも視野に入れたうえで
決められた方がいいと思います。

後は、カメラマン含むスタッフやその他の編集、MAスタッフが
あなた方の指示によって動くことを嫌がらない取りまとめる人が必要ですから
演出というよりアドバイザー的になってくると思います。

間違いなくあなた方か現場で色々口をはさむことで混乱が起き
撮影スタッフもついてこなくなります。
映像一つとるのに、音、照明、構図・・・全てにおいて時間が掛かりすぎたり
支持が多すぎる・・・即ち、船頭さんが多いと混乱するだけでなく
繋がりのない作品になります。

まず内容に見合った得意分野の制作会社を選ぶことです。

商品のイメージ的なものをバラエティやドラマのスタッフは撮れませんから
その辺りも選択肢を絞るために今までの作品などを
羅列してもらい、見せて貰ったほうがいいと思います。

もっと細かく言うのなら、車を撮るのと宝石を撮る
お化粧品などを含む人物を撮るのでは全然違います。

照明もコンサートスタッフのような人が来てもできませんよ。

厳しいことをいうようですが、口出ししないでくれの以前に、
絞り込むまでの段階を考えたほうが
良さそうです。

カメラマンのセンスとか、照明のセンスとか、みて判断できますか?


頑張ってくださいね。

こんにちは

一番困ったパターンですね。

企画とお金は出すけど、口は出すなというスタンスは
プライドのある人には通用しませんし、
例えば、映像化するときは平面ではありませんから
カメラアングルや撮り方(特殊機材)によっては
全く異なるものになります。

普段何気に見ている作品でも実はものすごく時間と
お金がかかっている場合があるのです。

まず画コンテが描けるのなら画コンテを作って
それを元に制作会社の人と相談しながら縛っていけばいいと思います。

実際に映像化できないもの、出来ない無...続きを読む

Q株式会社設立にかかる費用は設立後経費と見なされる?

この度新規に株式会社を設立する予定です。会社設立日前にかかった費用(税金、事務所の賃貸料、電話権利など)は経費で賄えるのでしょうか?領収書の日付を設立日以降にしてもらわないとダメでしょうか?役員の印鑑証明料なども経費とみなされますか?教えてください。

Aベストアンサー

会社の設立に関係する費用(登記の費用・設立の準備費用)が創業費となり、それ以外の開業までの費用が開業費になります。
役員の印鑑証明料なども経費となります。
領収書の日付は、実際に支払った日でかまいません。

税法上の開業費は次のようになっています。
事業を開始するまでに特別に支出する広告宣伝費、接待費、旅費、調査費のほか、開業準備のために特に借り入れた負債の利子、土地、建物などの賃借料、開業準備のための消費された電気、ガス、水道などの料金をいう。
開業費は、当然、会社の経費となります。

創業費は、設立する会社の経費として税務上は任意に償却することができますから、繰延資産に計上して任意の年数で償却するか、初年度に全額償却出来ます。

仕訳は次の通りです。
一括処理の仕訳  創業費/現金

繰延資産計上時の仕訳  繰延資産/現金
繰延資産の償却時の仕訳 創業費/繰延資産

Q【探してます!!】“影”が印象的な映像

映像企画の資料として、
“影”が印象的に使われている映像を探しております!

イメージとしては、「影」の作る背景(世界)と人物が共存している
映像なのですが、その他「影」をキーワードにいろいろ集めたいと思ってます。(すごい影絵とか…)

映画、PVなど形式は問いません。

情報ください!!

Aベストアンサー

陰影を強調したような画作りで定評のあったカメラマンの作品からいくつか紹介してみます。
まず「ビジョンズ・オブ・ライト/光の魔術師たち」というカメラマンのドキュメンタリー映画が参考になるような気がします。
http://www.youtube.com/watch?v=ni-GdFnV8Cs&feature=related

上記、冒頭の映画はこれです。
モノクロ映画の影と光りの世界を、もっとも完成させたカメラマン:ガイ・グリーンの「オリバーツイスト」
http://www.youtube.com/watch?v=RdDWQNPeZCU
「大いなる遺産」も影の中に埋没しそうな人間、といった画面構成の多い映画です。
http://www.youtube.com/watch?v=2WUxLy5SOAU

ガイ・グリーンと双璧なのがロバート・クラスカー。代表作は既出ですが「第三の男」
http://www.youtube.com/watch?v=He8kq34pQcc&feature=related

ほかにはボリス・カウフマン。参考になりそうな映像がこれしか見つかりませんでしたが「質屋」
http://www.youtube.com/watch?v=5qWqizV_puk&feature=fvw

スエーデンのスヴェン・ニクヴィストも有名です。
「第七の封印」から死に神と命を賭けたチェスのシーン
http://www.youtube.com/watch?v=anvRFJFUnRE&feature=related

最後はフランスのアンリ・ドカエ
「死刑台のエレベーター」から夜の街を彷徨い歩くジャンヌ・モロー
http://www.youtube.com/watch?v=saG7EELIfMM

ポーランドのイエジーカワレロウィッチ監督やアンジェイワイダ監督のモノクロ時代の作品も陰影が印象的な作品が多いです。
「夜行列車」
http://www.youtube.com/watch?v=cISua-fVGrQ
「尼僧ヨアンナ」
http://www.youtube.com/watch?v=6j9KgPVD7wk&feature=related

ワイダの「灰とダイヤモンド」から朽ち果てた教会の逆さキリストの前の場面
http://www.youtube.com/watch?v=fdDo-gDkCFo
同じく「地下水道」
http://www.youtube.com/watch?v=19b-oNyhgxI&feature=related

ほかにはフィルムノワールと称される犯罪映画は陰影の印象的な作品が大半を占めますので、いろいろと検索してみてはどうでしょうか。

陰影を強調したような画作りで定評のあったカメラマンの作品からいくつか紹介してみます。
まず「ビジョンズ・オブ・ライト/光の魔術師たち」というカメラマンのドキュメンタリー映画が参考になるような気がします。
http://www.youtube.com/watch?v=ni-GdFnV8Cs&feature=related

上記、冒頭の映画はこれです。
モノクロ映画の影と光りの世界を、もっとも完成させたカメラマン:ガイ・グリーンの「オリバーツイスト」
http://www.youtube.com/watch?v=RdDWQNPeZCU
「大いなる遺産」も影の中に埋没しそう...続きを読む

Q会社設立につき、有限会社と株式会社で迷っています。

みなさん、こんにちは。
現在個人で仕事をしているのですが、数年以内に法人成りを考えて
います。
当初は確認有限会社を設立しようと思っていましたが、来年の商法
改正で有限会社が株式会社に一本化されると聞き、今の内に有限
会社を設立するか、改正後に株式会社を設立するかを迷っています。
よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

現時点で言えば有限会社のほうが登記料は安いです。

ただ、当分動かないならあえて今作る必要ないかと。
損失控除できるし。

Q『機動戦士ガンダム』の企画書を読みたいのですが…

『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)がまだ「ガンボーイ」だった頃の、企画書の載った本のタイトルを教えてください。

七、八年ほど前(?)に本屋の店頭で見たきりで、記憶があいまいなのですが、
その企画書には、「昨日まで敵は宇宙人の予定だったが、かくかくしかじかに理由で人間になった」とか、
「映像は修羅の連続でなければならない」とか書いてあったような記憶があります。
また、アムロやカイといった登場人物の設定もあったかと。
おぼろげな情報で恐縮ですが、思い当たるものがあったら教えていただけると幸いです。

また、上記の本と一致しなくても、富野氏の書いた企画書の読める本があれば、教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ファーストの各種企画案は、
機動戦士ガンダム記録全集の一巻に収録されています。
(日本サンライズから昭和54年に、刊行。1-4、テレビシリーズ、5劇場版、別巻シナリオ)

ブックオフや、普通の古本屋でも、よく見ます。

Q倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと

倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと思っています。

会社設立を先にしてある程度実績を付けてから、現在の会社を倒産させる事はできるでしょうか?

二束三文のポンコツ車ではありますが、仕事には必要不可欠なものもあります。このような機材も新規会社に移動させておく事は出来ますでしょうか?

どうぞアドバイス下さいませ。

Aベストアンサー

社員の方が同一業種で会社を立ち上げるということでしょうか。
会社規模が中小零細ということで書き込みます。

代表者や役員が重複しなければ、社員が類似の新会社を設立し、
旧会社の車や什器類・販売権などを新会社が買い取るという形で可能です。
倒産した企業ではよくあることです。

旧会社は精算費用がなければ税務署などに「休業届」を出せばいいのですが、
債務(借金)に社長や保証会社以外の連帯保証人がいる、下請や仕入先に未払の売掛金がある、ということなら調整(交渉)が必要になるでしょう。

会社破産手続に慣れている税理士・書士・弁護士などに相談された方がいいでしょう。

Q【映像制作】映像制作の専門用語であなたが分かる範囲の意味を教えてください。 特に英字の略称がチンプ

【映像制作】映像制作の専門用語であなたが分かる範囲の意味を教えてください。

特に英字の略称がチンプンカンプンです。

企画
演出
ナレーション
TM
SW
CAM
MIX
VE
証明
モニター
CG
イラスト
EED
MA
音効
美術
デザイン
装置
電飾
装飾
持道具
衣装
メイク
技術協力
美術協力
監修
リサーチ
TK
デスク
撮影協力
AD
フロアディレクター
制作進行
AP
ディレクター
演出
プロデューサー
制作協力
チーフプロデューサー
制作著作

Aベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

どうぞ

Q合同会社・株式会社の設立費用

株式会社
定款に貼る収入印紙4万円
認証手数料5万円
登録免許税15万円
計24万円

合同会社
定款に貼る収入印紙4万円
登録免許税6万円
計10万円

合同会社⇒株式会社への組織変更
合同会社の解散登記3万円
株式会社の設立登記3万円
計6万円

だった気がしますが、
このように考えると、合同会社を作ってから株式会社へ組織変更すると、初めから株式会社を作るより安いように感じます。それとも、他に費用が必要なのでしょうか?(印鑑、定款謄本などの費用は除いて)

Aベストアンサー

組織変更について原則、官報に公告しなければいけませんのでその費用がかかりますね(3万円くらい)。それでもまだ安いので、事業によっては最初は合同会社で開始して、軌道に乗ったら株式会社にするという選択肢もありますね。

QグラフィックD職からのCG・映像職への転職

グラフィックデザイン職からCG・映像系のクリエイター職への
転職をしたいと考えております。
現在の仕事は、家電の販促ツール(展示POPやチラシ、カタログ)
を企画制作しております。

そこでお尋ねしたいのですが、グラフィックデザインの仕事から
CG・映像の仕事へうつる時、どんな事が生かせると思いますか?
自分では、バランスや色彩、コンセプト、DTPで使うPCスキルなどが
あげられると思っています。
経験者、もしくは自分のお考えのある方、どうぞ自由なご意見を
お聞かせください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分はメニューやPOP、SPツールのデザイナーを経てからCG製作会社に入りました。
年齢にもよるし、CG製作といってもゲームからテレビCMまでピンキリなので一概には言えませんが、補助的にでもフォトショップを使わない所はまず無いと思います。
3DCG専門の人はフォトショップのごく限られた機能しか知らない事もありますから、教えてあげると喜ばれますね。
DTPレイアウト的な、バランスや目線の誘導、デザイン的知識は求められない事が多いように思います。
むしろ比較的アプリケーションの知識に偏っているかも知れません。
よく見せる為のコンセプトとかよりは、単純にクオリティを上げる為の造形とか質感に注意する…今までが”戦略”だとしたら、とりあえず”戦術”のウェイトが多くなるみたいな違いでしょうか。
その分、一つの案件、作業に費やす時間も長めです。
ただデータ形式としてはイラストレーターでのイラストとかが出来ると重宝するはずです。それを読み込んで動画にするとか。
Flashのペンツールは不安定なので、あまり直接それで作る事が少ないような。
ただCG=3Dみたいな風潮もあるので、理解されにくい面もありますね。
教育がしっかりしてる所が理想です。

自分はメニューやPOP、SPツールのデザイナーを経てからCG製作会社に入りました。
年齢にもよるし、CG製作といってもゲームからテレビCMまでピンキリなので一概には言えませんが、補助的にでもフォトショップを使わない所はまず無いと思います。
3DCG専門の人はフォトショップのごく限られた機能しか知らない事もありますから、教えてあげると喜ばれますね。
DTPレイアウト的な、バランスや目線の誘導、デザイン的知識は求められない事が多いように思います。
むしろ比較的アプリケーションの知識に偏ってい...続きを読む

Q会社員が会社設立

こんばんは。

質問はズバリ!『会社員が会社設立できる?』です。

リーマンショックもクソもなく、中小企業じゃなく零細企業に勤めています。

けど、世界情勢や日本の将来(国として)を考えると、

一生懸命勉強して良い大学入って上場企業に就職すれば死ぬまでって時代は

零細企業に勤める私から見て、そう思います。

貧富の差は広がるかと思いますし、今のままでは下の下へ行く方向かと思います。

率直な質問です。

今は零細企業の社員ですが、会社を起こしても問題なし?

あー 会社の規定とかは知ってます。

会社を起こしても、今の会社に見つからなければ良いだけです。

アグレッシブルな意見、宜しくお願いいたします。

崩壊した今までの世間一般常識的な考えの方も宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>質問はズバリ!『会社員が会社設立できる?』です。

法的には問題は有りません。

>あー 会社の規定とかは知ってます。
>会社を起こしても、今の会社に見つからなければ良いだけです。

バレると解雇される可能性は有りますが、ご本人も承知されているので特にアドバイスは無しです。
クビになったら自分の会社の仕事に専念すれば良いのです。

>今までの世間一般常識的な考え
の場合でも、『会社員が会社設立できます』。
一般的に問題視するのは「2足のわらじ」を全うできるかということです。
「どっちつかずで共倒れ」ということが回避できるのであれば良いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報