プロが教えるわが家の防犯対策術!

来年、高校を受験する姪がいるのですが、勉強が全然分からないらしく、先日の中間テストも最悪な結果だったようです。
私や旦那が数学などを教えたのですが、それでも全然出来ていませんでした。
そこで、少しでも勉強が楽しくなる方法や覚えやすい勉強法があれば教えて下さい。
また、そういうHPをご存知の方も教えて下さい。
教科は中学で習う全教科なんでもいいです。
(出来れば数・英)
ヤル気はあるみたいなので、少しでも頭に入るように協力してあげたいんです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分も数学と英語はちんぷんかんぷんでした。


来年高校ということになると時間的にも厳しいですね。
私は元々数学というものが大嫌いでやる気も
なかったので、全然できませんでした。
その子も理数系ではなく、文系よりなのでは
ないでしょうか?
私は無理に不得意科目にこだわらずにまず
得意科目を集中してやりましたね。
得意なものだから勉強もはかどりますよね?
当然、問題やっても正解は多いし覚えたことが
点数になるから気分もよくなってきます。
そういうときにちょろっとやる。
そうすると、やる気というより集中力が違うので
普段やるより覚えられますね。
理科などで数学的計算を使うものとかありますよね?
私は数学が苦手なため得意の理科も計算問題だけは
駄目だったのですが、好きな教科でもあったので
がんばってみました。
すると、基本は数学ですから数学の問題も
似たようなものはできるようになりました。

まずは得意教科を作りそれを伸ばしてはどうでしょう?
私の時は偏差値(今もあるの?)というものが
あって、得意の理科と苦手の数学には10もの開き
がありましたよ。
でも、その得意科目のおかげで世に言う進学校に
入ることができました。

極端な話、その学校に入れる偏差値が60だとします。
得意科目の偏差値が65ぐらいあって、苦手の
数学が55なら偏差値60で入れますよね?

中学の勉強は基礎的なことをおさえておけば点が
とれるのでポイントを絞ることも大事です。
    • good
    • 1

勉強が楽しくなるというのは、勉強をしたいと思うからです。

勉強をしたいと思う為には、自らが「なぜ?」と疑問を持つことが大切です。「なぜ?」が解決されたときに、得られる満足感が勉強に楽しさを与えると思います。

すごく昔は勉強をしたくても出来ない世の中でした。今は勉強をしたくなくても、情報(答)が与えられてしまう為に、疑問・満足感がなくなってしまったのかもしれません。

あと1年程度で勉強への意欲を育てるのは難しいですが、覚えようとする・覚えさせようとするのではなくて、なぜそうなるのか?を感じさせる方法へ導いてみてはどうでしょうか?

教えるというよりは、とりあえず回答を書かせて(間違っていても見守り、分からないと言っても書かせてみる)、「どうしてそういう答えになったのか」聞いてあげてみてください。そこで、違う点や忘れてしまっていること(公式や単語・基礎的文法)を調べさせてみてはどうでしょうか?

あと、回答があっていた場合、関心してあげてください。中学生ということなので、あまり大げさにするとバカにされていると思われてしまいますので注意が必要ですが。
その際、「出来たね。えらいね。すごいね。」というような言い方ではなく、「そういう考え方もあるのかぁ」というような、関心を示す言い方で。

私は社会科(歴史)がすごく嫌いでしたが、あるときから好きになりました。
年号を覚えるのではなくて、「なぜその事件(できごと)」が起こったのかをストーリー調に眺める視点が生まれたからだと思います。ストーリーが分かってくると、だいたいこれくらいの年代・時代など見えてきます。

この回答への補足

皆さん、ありがとうございました。
この場を借りて皆さんにお礼したいと思います。
皆さんの意見を参考に、夏休みを中心に少しでも勉強が進めばと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2003/06/21 13:17
    • good
    • 1

回答3さんがおっしゃるように、わからないところまで逆戻りする必要があると思います。

私の場合、「楽しい算数」という本を読んでから、少しだけ算数がわかるようになりました。

探してみると、
「楽しい数学 著者:数学基礎学力研究会/著 ¥1500」というのがありました。参考になるかもしれません。

英語の方ですが、何が苦手でしょう。文法、単語(の綴り)、発音(アクセント)、といろいろあると思うのですが・・・

まず文法。主語、述語、動詞、過去分詞・・・等々ありますが、どういうものがそれに当たるかをまず勉強して、教科書の文章で、復習するとわかりやすいです。

単語、発音は、読みながら何度も書くしかないですよね・・

以上、とっても勉強が苦手だった者からのアドバイスでした。
    • good
    • 0

学生の頃、勉強が苦手な子の家庭教師したことがあります。

特に数学や英語は基礎でつまづくと今習っているところなんてちんぷんかんぷんになっちゃいますよね。私の場合、学年にこだわらずわかるところまで戻ってみるということをしてみました。1年生の教科書からやり直しです。数学は小学校の算数まで戻っても。遠回りなようですが、この方法で最終的には推薦合格できました。やる気があるなら大丈夫。頑張ってください!
    • good
    • 0

一般的だと思いますが、階段やトイレなどのありとあらゆる壁に暗記もの(英単語や歴史の年表など)を貼っておくといいと思います。

嫌でも目に付きますから。

参考URLも見てみてください。

参考URL:http://www.pat.hi-ho.ne.jp/hirosilk/studyessay.htm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む

Q何故勉強しないんだろう?

小6の家の子はあんまり小言を言うとしない、かといって言わなければするというので黙って見ていると、
これがまたしない
どうせ宿題を出されてやらなければいけないのに、後回しにしてしまう
あまり言い過ぎるとすぐふてくされる
も~困ったもんです
先に嫌なことを済ませてくれたら、うるさく言わなくてすむのにと、毎日子供と戦争です
こんなこどうしたら良いですか

Aベストアンサー

「勉強が楽しく、覚えやすい方法」を教えてくださいという質問があり、そちらに書いたものですが、同じように感じたので、こちらにも記入します。

勉強が楽しくなるというのは、勉強をしたいと思うからです。勉強をしたいと思う為には、自らが「なぜ?」と疑問を持つことが大切です。「なぜ?」が解決されたときに、得られる満足感が勉強に楽しさを与えると思います。

すごく昔は勉強をしたくても出来ない世の中でした。今は勉強をしたくなくても、情報(答)が与えられてしまう為に、疑問・満足感がなくなってしまったのかもしれません。

覚えようとする・覚えさせようとするのではなくて、なぜそうなるのか?を感じさせる方法へ導いてみてはどうでしょうか?

教えるというよりは、とりあえず回答を書かせて(間違っていても見守り、分からないと言っても書かせてみる)、「どうしてそういう答えになったのか」聞いてあげてみてください。そこで、違う点や忘れてしまっていること(公式や単語・基礎的文法)を調べさせてみてはどうでしょうか? *調べさせることが大切です。

回答があっていた場合、関心してあげてください。あまり大げさにするとバカにされていると思われてしまいますので注意が必要ですが。
その際、「出来たね。えらいね。すごいね。」というような言い方ではなく、「そういう考え方もあるのかぁ」というような、関心を示す言い方で。

あまりに宿題をしないのであれば、「お母さんがやるから貸して」と言って、宿題を出させて、お母さん一人で一生懸命解くふりをしながら、「ここってどうしたらいいの?」と逆に質問するのも良いかも知れません。

教えられるよりも、教えるほうが面白いものですよ。勉強って。

「勉強が楽しく、覚えやすい方法」を教えてくださいという質問があり、そちらに書いたものですが、同じように感じたので、こちらにも記入します。

勉強が楽しくなるというのは、勉強をしたいと思うからです。勉強をしたいと思う為には、自らが「なぜ?」と疑問を持つことが大切です。「なぜ?」が解決されたときに、得られる満足感が勉強に楽しさを与えると思います。

すごく昔は勉強をしたくても出来ない世の中でした。今は勉強をしたくなくても、情報(答)が与えられてしまう為に、疑問・満足感がなくな...続きを読む

Q小学生の家庭での勉強法について

小学生で出来ましたら、低学年、中学年、高学年と別けて勉強法についてお聞かせ頂けたなら幸いです。特に家庭学習では何時間ぐらい、どのようにして主要教科の学習をされたのか、ヤル気を引き出すためにどのようにお子供さん達に働きかけたのか教えて頂けると大変有難いです。

それから、公立の小中高から現役で国立の理系等に進学された方で、進学塾だけに頼ったのではなく、家庭でどのように工夫されて勉強されたのかという小学生の時の体験談でも結構でございます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしていると思ったのか、マネをしたがったので、同じように紙とクレヨンを持たせることからはじめました。
国語・・・教科書にでる順番に、ノートに書き順を書いたものを作っておき、それで書き取りをやらせました。翌日はその漢字を使った小テストを作り、やりました。学校では習わない特殊な読み方も教えました。数は1年生で2、3個でした。あとは教科書準拠の問題集と長文読解を使いました。
算数・・・ノートに計算問題を作り、時間を計ったり、逆に○分で何問出来るか、やらせました。ゲーム感覚で出来るし、だらだら時間がかかるのが防げました。国語同様教科書準拠の問題集と、少しレベルの高いものを使いました。
理社・・・上の子のときは総合とか言うのでしたが、これは教科書準拠のものを使いました。

中学年・・・(1時間半~時間)
時間になったら勉強する習慣がつき、付きっ切りでなくてもやるものを用意しておけば、自分でやってくれるので、わからない所だけ教えるようにしました。
国語・・・漢字の問題集はあいうえお順になっているものが多いので教科書に出る順に5個位ずつ日付を書いて、そのページにクリップをしておくと子供が自分でやりました。翌日の小テストは手作りしました。長文読解の問題集もやらせました。4年からは中学受験塾で出している問題集を取り寄せてやらせました。
算数・・・100ます計算と中学受験塾で出している問題集。
理社・・・教科書準拠の問題集。

高学年・・・(2~3時間)
この頃になると、学校の帰りも遅くなるし、お稽古事など子供も結構忙しいし、親の言うことを素直に聞かなくなるので、健康管理と帰ってきたときに小腹を満たすおやつを用意するくらいしかすることはありません。勉強の習慣さえ出来ていれば、自分で時間を作ってちゃんとやります。教えて、と言ってきたときだけ見るようにしていますが、だんだん親より上の子に聞くようになりました。
いずれにせよ、いっぱいほめて上げるのが一番です。

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしている...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q考えることの出来る子になる小学3年生の勉強方法について

私の子供は小学3年生の公立小学校に通う女の子です。
早生まれということもあったので勉強に遅れないように1年生より学研に通わし国語と算数を勉強しています。

しかしながら学校のテストは40点~100点とすごくムラがあります。
宿題の解き方を見ているとどの教科も問題を理解して解いていないようで勘で解いているような感じを受けます。

理解するという能力、読解能力が欠如しているのではと思います。
問題を理解して、問題を解く能力は、全ての教科において非常に重要なスキ
ルだと考えいます。
普段はあまり本は読まずに漫画を読んだり、書いたりしています。(別に本が嫌いではありません)
このまま学年が進むと落ちこぼれになるのではと心配しています。

一体この小学3年の時に何をどのように勉強すれば、勉強をする能力を身につけることができるのでしょうか。
進学塾にでも入れて「勉強方法」を体で覚えた方がよいのでしょうか。
よいアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

進学塾を否定する気はありませんが、おすすめはしません。
今のお子さんの状態は『学校で分からないこと』+『学研で分からないこと』があると思います。ここに『進学塾で分からないこと』が加わるとそれこそ勉強嫌いになると思われます。
せめてマンツーマンや家庭教師ならいいのでしょうが…

また学研がどのような教え方をしているか知りませんが、疑問点をすぐに質問できない状況で、解法に入ると「解き方は知っているが、原理が分からない」状態になってしまいます。原理が分かっていれば、万が一解き方を忘れても自力で導けますが、原理を知らないと解き方を忘れたら一巻の終わりです。

質問者さまの言う「考える」ことは学校やご家庭が一番だと思います。
その上で学研やら塾が成り立っていると思いますよ。
変に解き方だけを叩き込むようなところだと、それこそ考えることを捨てた点取りマシンになってしまうように思えます。(一度、塾に赴いて様子を見たほうがいいでしょう)

夏休みですので、お子さんの解けない問題と二人で向かい合い、教科書を広げて、チラシの裏いっぱいに図や式を書くのが一番いいと思います。

進学塾を否定する気はありませんが、おすすめはしません。
今のお子さんの状態は『学校で分からないこと』+『学研で分からないこと』があると思います。ここに『進学塾で分からないこと』が加わるとそれこそ勉強嫌いになると思われます。
せめてマンツーマンや家庭教師ならいいのでしょうが…

また学研がどのような教え方をしているか知りませんが、疑問点をすぐに質問できない状況で、解法に入ると「解き方は知っているが、原理が分からない」状態になってしまいます。原理が分かっていれば、万が一解き方を...続きを読む

Q算数の文章題ができない子に、どう教えれば?

小5の子なのですが、算数の文章題が全くできません。
分からないところを聞いてみると、
「どんなときにどの記号(+-×÷)を使えばいいかよくわからない」
といいます。
そもそも文章から問題のイメージができないようで、
割合の問題や速さの問題なども解けません。
計算問題など機械的にやるものは速く正確に解けるのですが・・・

今後算数をどう教えたら良いか、困っています。
どうかご意見をお聞かせください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
程度がわかりませんから一般的なお話をします。参考にしてください。

・文章題を声に出して読ませてみてください。

・すらすら読めたら質問します。読み間違いをしているうちはだめです。
「何をしている問題か」「誰が何をしたのか」「何を尋ねているか」など。問題を解く方法に直接関係しない当たり前のことから聞きます。すると、それまで以上に真剣に読むはずです。
ここで、あわてず待つことが大切です。しびれを切らしてヒントを言ったり書いてある場所を教えると自分で考えなくなります。ポイントを自分で発見できるようにします。ここでは、”教えない”のが大切です。

・様子を図や絵にします。
考え方のイメージを表す練習です。はじめは、ポイントがずれたところを詳しい絵にしたがります(例えば木の本数なら木をリアルに書いたりすること)。が、だんだん解き方の本質をうまく図にし始めます。ここでも、違っていてもあまりヒントをあげません。

・式にします。

まず、簡単な問題でされるといかがでしょう。例えば3年生位でやるようなものならやりやすいはずです。5年生のものを突然させると何度も書き直しをすることになってイヤになってしまいます。

また、多くの回答者が書かれている国語の文章読解のことですが、算数の文章題の読み取りにはかなり違いがあります。共通しますが一致しません。ですから、国語をやっても算数の文章題がすぐにできるわけではありません。

>割合の問題や速さの問題なども解けません。

もしこれらが難しいだけなら中学生になってもさほど困りません。例えば、中学生では、100円のX割(10X)が理解できればまず大丈夫です。2割が100円の品物(100÷0.2)というのはほとんど使いません。

>今後算数をどう教えたら良いか、困っています。
参考URLをご覧ください。これは効果的な本ですよ。

参考URL:http://www.bk1.jp/review/0000177605?partnerid=p-1583163702866&volno=0000

こんにちは。
程度がわかりませんから一般的なお話をします。参考にしてください。

・文章題を声に出して読ませてみてください。

・すらすら読めたら質問します。読み間違いをしているうちはだめです。
「何をしている問題か」「誰が何をしたのか」「何を尋ねているか」など。問題を解く方法に直接関係しない当たり前のことから聞きます。すると、それまで以上に真剣に読むはずです。
ここで、あわてず待つことが大切です。しびれを切らしてヒントを言ったり書いてある場所を教えると自分で考えなくなり...続きを読む

Q成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

サッカー少年の小3の息子についてです。
現在公立小学校に通わせており、中学受験も考えています。

さて、小2までは、まあそこそこ、学校の授業にもついていけていましたし
担任が丁寧だったこともあって、各教科に不安はありませんでした。
しかし…

小3になって、担任がものすごくビジネスライクというのか、まあ丁寧じゃなくなり、
(もしかして小3という学年がそういう学年なのかもしれませんが)
勉強も難しくなってきてるな、という私の雑感もありますが…
1学期、持って帰るテストがのきなみ悪いのです。
100点満点で、30点、40点、50点…
得意なのは算数だけで、あとは、ケアレスミスや、問題文の読み飛ばしなど…
もうとにかく、目も当てられません。

そして、漢字の書き取りもさっぱり…!!!
宿題で練習するのも、おざなりな感じなので、小テストなどさんざんです。

「おれ、算数以外は苦手」と言い始め、私としては危機感を感じ始めました。


小2までは、そんなに難しい内容ではなかったものの、小3になってから、社会、理科、
そして国語と、どんどん苦手意識を持たれ、嫌いになられては、
どうにもならないような危機感があります。
普段の家庭学習はというと、公文をやっている(算数)くらいで、あとは学校の宿題。
外で思いっきり遊ばせることが一番かと思い、比較的のびのびと過ごさせていました。

そしてこれから夏休み。
学校の勉強をそつなくこなしていれば、こんな悩みもなかったのですが、
私としては「嫌いになりかけている学習を、嫌いにならないで軌道に乗せたい」のが願いです。


そこでいろいろ考えているのですが…
子供にとっては毒薬、というか麻薬、かもしれませんが、
毎日、学校の宿題以外に、私との勉強の時間1時間を確保して、私の考えるカリキュラムを
一緒に勉強する。そして、そのバイト料として、きちんと勉強しきったら毎日100円あげる。

…のようなやり方はどうだろうか、と本気で悩んでいます。

今まで、ご褒美としてなにかを買ってあげたりすることは、あまりありませんでした。
時たま、遊戯王などのカード150円を買ってあげることはありましたが、
定期的ではありませんでした。また、お小遣いなどもあげていません。

しかし、今回は本気で、モノで釣ってでも、前向きな気持ちで勉強をさせるべきではないかと
考え始めました。悩んでいます。これ以降、モノを用意しないと勉強しなくなると
そっちのほうが問題、とは思っています。ですが…(涙)。

情けないのですが、もうなかなか、勉強する気になってくれないし
勉強しはじめてもすぐ飽きて、私にくってかかってくる始末…。
家庭学習のいい癖がつけられなかったのは私の責任でもあるかもとも思います。

ちなみに公文は、なんとかぶうぶう言いながらも、安定して一定の枚数をやらせられています。
しかし非常にやらせるのに、私の気力体力を使います…(汗)。
勉強は嫌いではないけど… 遊びのほうを優先したい、という子供心で
日々喧嘩喧嘩ではあります。

バイトという形で勉強させる、これが毒であり麻薬であることは重々承知です。
しかし、毎日100円として、40日だから4000円になるわけですが、
DSのソフト4000円1本と、合計金額は同じくらいですよね。
しかも、塾に毎日通わせるくらいなら、安くつく気もするし…。
はたして最後まで勉強が続くかはわかりませんが、こちらも腹をくくるとして…

こういった勉強のさせ方が、非常に問題があるというご意見はあると思いますが
理想論よりも、実効性のあるやり方がないものかというのが今の私の本音です。

また、ほかに、なにかいいアイディアがあれば、アドバイスいただけるとうれしいです。

成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

サッカー少年の小3の息子についてです。
現在公立小学校に通わせており、中学受験も考えています。

さて、小2までは、まあそこそこ、学校の授業にもついていけていましたし
担任が丁寧だったこともあって、各教科に不安はありませんでした。
しかし…

小3になって、担任がものすごくビジネスライクというのか、まあ丁寧じゃなくなり、
(もしかして小3という学年がそういう学年なのかもしれませんが)
勉強も難しくなってきてるな、という...続きを読む

Aベストアンサー

同じく小3の息子がおり、公立小ですので勉強している内容はほぼ同じかと思います。
御質問者様の心配な気持ち同じ母親としては理解できますが、お金云々では私は信じられません。長い先の事を思うと私なら絶対しません。
私は褒めてあげたい気持ちを形にするために がんばったねノート というノートを作り、プリント1枚や音読10分など区切りをつけ、シールをどんどん貼っています。10枚たまると30円~くらいの駄菓子プレゼント、はしていますが、これはどうせ、実は、日々の子供のおやつですので、勉強関係なく与える可能性の高いものです。息子も十分承知しつつもがんばったからなあーと言ってお菓子貰うのが楽しいようです。

ご質問の内容を読んで感じたのは息子さんは算数以外全て苦手、というより、長々とした説明(先生の話、問題や教科書の文)を理解するのが平均の同世代の子より苦手なのではないか、ということです。日常会話ではもちろん何も問題ないでしょうが、込み入った解説を理解するのが苦手なのではないでしょうか。
社会や理科はまさしくそうですよね。算数特に計算問題はパッとやれますね。算数の文章題はどうですか?
問題の読みとばしは数回読んだだけでは理解できないところからきているのではないでしょうか?
お小遣いをあげてまでさせる、どんな勉強のカリキュラムをお考えなのでしょうか?
説明の理解力アップが必須なのではないでしょうか。これは単純なドリルだけでは難しいのではないでしょうか?

うちは、塾も行っていませんし(中学受験全然考えていませんので)理科社会はまだ一回も問題集をさせていませんが、帰ってくるテストはまだほぼ満点です。覚えることが増えたら将来問題集を…と思っていますが、今は全く問題ないようです。
うちの子は耳で聞いて理解することと、文章の読解力が非常に高いです。授業の内容を十分に把握し、先生の話をよく理解しているのだと思います。

もし私の息子が御質問者様のような状態になったならば何をするか、
まあ、目先、遅れてしまった勉強はドリルでフォローしてもいいけれど、根本の問題点(説明の理解が苦手)が解決されないと、これからの授業も皆、内容が右から左に抜けてしまう可能性があります。追っかけ追っかけしてもおいつかないと思います。人の何倍も勉強してもイマイチ…なんてことになりかねないような気がします。

・遅れた分の十分なドリル 30分
・予習も少し 10分
・音読(理解力を高めるため様々な本を1日も欠かさず)10分
・親からの読み聞かせ 10分
・会話の充実 常に
休みの日は全てこれの2倍(つまり夏休みならこれですね)

私ならこんな感じで計画しますかね、きっと…

会話の充実の際に気をつけることは、お子さんと話するときに、主語をなるべくきちんと入れる習慣をつけるといいそうです。(国語力アップのために)
きた、きた、ではなく、お父さんがきた、という具合に。
変な略語 食器洗浄機→しょくせん、みたいなのは極力使わないほうがよいかと思います。あんまり無精な話し方はよくない、ということですかね。

同じく小3の息子がおり、公立小ですので勉強している内容はほぼ同じかと思います。
御質問者様の心配な気持ち同じ母親としては理解できますが、お金云々では私は信じられません。長い先の事を思うと私なら絶対しません。
私は褒めてあげたい気持ちを形にするために がんばったねノート というノートを作り、プリント1枚や音読10分など区切りをつけ、シールをどんどん貼っています。10枚たまると30円~くらいの駄菓子プレゼント、はしていますが、これはどうせ、実は、日々の子供のおやつですので、勉強関係なく...続きを読む

Q小学生の本当に必要な学力のつけ方って?

4月から4年生になる子供がいます。
中学受験のための塾へ入ってみたのですが、絶対受験!とまでは思っていなかったのですぐにやめました。
でも学力を高めたいという気持ちは親子共々変わらないので、これから一体何をどうしたらいいのか色々考えています。

本屋で色々みると陰山式というものはとても工夫されていたのでさっそく開始。
100マス計算や音読、日本語トレーニングなどというドリルを試していますがどれも楽しくて子供も全く苦にせずやっています。

算数というのは一度つまづいてしまうと後々困るので公文をやろうと思い、
国語は本を読み、難しい本は読んでやり、文章を書く練習もしていこうと思っています。
後は空いた時間で漢字検定や英検に挑戦したいと思っています。

でもこれで良いのかまったく不安です。
塾でも良いのですが見学へいってもどこが良いのか良くわからず、毎日色々考えてしまいます。

これから小、中、高、あるいは大学、就職し社会人になることまで考えると
どんなことを教えていったら良いでしょうか。

Aベストアンサー

自分で計画的に勉強を進められるようになることです。
1)自分で課題を設定する
→2)目標達成に必要なもの(勉強の場合は問題集など)を選択する
→3)締め切りから逆算して計画的に進める
まで1人でできれば、言うことはないです。まずは3番からですね。慣れてきたら徐々に2番、1番までできるといいと思います。中学からは定期試験が始まりますから、入学までにこの「計画性」を鍛えておくと楽だと思います(親が)。

社会人になっても、偉くなればなるほど会議などに時間が割かれ、自分の時間が少ない中で、部下よりも多くの仕事をこなしていかなければなりません。計画性や集中力がないために、部下から風当たりの強い「使えない上司」も見てきました。実力主義とは言われる昨今ですが、いまだに年功序列の要素も抜けきってないです。苦労するのは優秀な部下でした(私は優秀ではなかったのでそれほど困りませんでしたが・笑)。

学習面においては、利発なお子さんだと中学くらいまでは宿題だけで理解できちゃったりするのですが、その分、高校からは厳しくなります。私の知り合いでも、小学校の頃は賢いといわれて育って高校も上位高に入ったのに中退・・・なんて人もいました。結局、それまで「分からない」という経験がなかったので、最初の躓きで挫折してしまったのです。

分からないことも、すぐ教えてあげるのではなく、辞書や参考書を見ながら「こうじゃないかな」と自分なりに考えることは結構重要かもしれません。考えること・調べることをしてきたかどうかの差は、大学で研究する段階になると(卒業研究など)如実にあらわれます。

親は道しるべを与えるくらいで、教えることからは徐々に手を引いたほうがいいと思います。急には無理ですが、中学入学くらいを目処に自立できるといいですね。自戒も込めて。

自分で計画的に勉強を進められるようになることです。
1)自分で課題を設定する
→2)目標達成に必要なもの(勉強の場合は問題集など)を選択する
→3)締め切りから逆算して計画的に進める
まで1人でできれば、言うことはないです。まずは3番からですね。慣れてきたら徐々に2番、1番までできるといいと思います。中学からは定期試験が始まりますから、入学までにこの「計画性」を鍛えておくと楽だと思います(親が)。

社会人になっても、偉くなればなるほど会議などに時間が割かれ、自分の時間が少ない中で...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む


人気Q&Aランキング