僕の米国人の友人が会話の中でよく使う言葉ですが、例えば、ある新人歌手(彼はよく評価していない)の話をしているときに、

" She sounds ウィアードゥ. "

のように使ってきますので、意味は「ひどい、気持ち悪い」ということであることは判っていますが、そのスペルが判りません。和英でひいても上手くヒットしないんですが、どなたか教えていただけないでしょうか。

A 回答 (3件)

こんにちは!


たぶん「weird」ではないでしょうか?
発音的にそんな感じです。

お役にたちましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございました。

なんと、僕はこの単語を半年以上前から会話でも使っていたのですが、書こうとしたら書けなかったんです。
" How weird! "

お礼日時:2003/06/16 18:25

みなさんが既にお答えのように、weirdでしょうね。

ただウィアードゥと聞こえているのでしたら、weirdoの可能性もあります。

weirdに最後にoをつけて「変な奴」っていう意味になります。でもShe sounds だったら形容詞ですからweirdでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2003/06/16 18:27

weirdでしょうか? ウィアード(ドを弱く発音) 


変とか、おかしいとか、キモイとかそういう意味ですね。

この回答への補足

ありがとうございました。その通りです。

補足日時:2003/06/16 18:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QShe said she hasn't seen the report from your last

She said she hasn't seen the report from your last trip.

この文を私は「彼女はあなたの前回の出張からレポートを見ていないと言ってたよ」と解釈しました。
ですが解答には「彼女は、君の前回の出張に関する報告書を見ていないと言ってたよ」こう書いてありました。

私の考えた和訳の場合sinceを使うのでしょうか?

和訳がちょっとへんになってますが
意味を汲み取って教えていただけると有難いです。

Aベストアンサー

この文が解答のようになる最大の理由は「the」です。「the report from your last trip」は直訳すると「あなたの前回の出張からの"その特定の"レポート」ですから。

ついでに申しますと、このreportはyou以外の人が書いたとも解釈することが可能です。例えば、集団で出張に行ったとして、その中のyouでない代表者がreport作成を任されたとします。sheは何でもいいから、その出張の詳細結果を知りたい。そこへ、話者はたまたま、出張に参加したyouに遭遇した。だから、こう言った。現実社会ではいくらでもあることです。

もしも「彼女はあなたの前回の出張以来、レポートと名のつくものを、あなたが書いたのを見たことがない、と言ってたよ」という意味のことを言いたいのであれば、
She said she hasn't seen a report from you since your last trip.
などというようにしないといけません。
ただし、その前後に例えば「あなたが書く/提出するもの」という文脈を補足していれば「from you」はなくても成り立ちます。

この文が解答のようになる最大の理由は「the」です。「the report from your last trip」は直訳すると「あなたの前回の出張からの"その特定の"レポート」ですから。

ついでに申しますと、このreportはyou以外の人が書いたとも解釈することが可能です。例えば、集団で出張に行ったとして、その中のyouでない代表者がreport作成を任されたとします。sheは何でもいいから、その出張の詳細結果を知りたい。そこへ、話者はたまたま、出張に参加したyouに遭遇した。だから、こう言った。現実社会ではいくらでもあること...続きを読む

QShe gets up early. She is an early riser. riserの

She gets up early.

She is an early riser.

riserの意味ってなんでしょうか?

Aベストアンサー

彼女は早起きします。と、彼女は早朝人間です。riserはrise起きるの意味erまたはrがついて何々の人という人をさしているだけ。

QShe is taken.はよく言うのでしょうか?

もうカレシがいる、という意味で使われているようですが、
私の話したことのある、
英語を話す全員がこの言い方をするわけではなく、一部の人のみです。
オンラインの英英辞典で少し調べましたが、
ボーイフレンド/ガールフレンドがいるというそのものの意味で書いてあった辞書を見つけられませんでした。

「She is taken.」はよく耳にする言い方でしょうか?
私が普通に言ってしまって変ではないでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは!

これは「もう彼氏がいる」と言う日本語で「もう年頃だからね」とか「会ってから1週間なのに彼氏にしちゃったよ」と言うフィーリングで使われるのではありません。 つまり、この表現で一つのフィーリングを表しているのであるわけで、使う状況と言うものも狭まれるわけです。

このフィーリングを持っているのであれば、まったく問題なく使える表現であり、一般的な表現でもある、と言う事なのです。

日本語で、「あの子かわいいじゃん」と言ったところその人が「一足遅かったね」といわれたらこの「一足遅かったね」をどう理解しますか? 同じように、「残念でした!」といわれたら? 「薬指見てみろよ、ちゃんと」では? 

ヒントになりましたか。 これら全て「彼氏がいる」と言うフィーリングですね。 だから、このフィーリングがあるときにこの表現をするのですね。 この「彼氏がいる」と言うフィーリングがなければこれらの表現はしない、と言う事でもあるわけです。

She is taken.と言う表現で、彼女はもう(誰か)に取られたよ、といっているわけですね。 お分かりですね。 既に誰かのものなんだよ、と言う事です。

確かに女性としては「聞き捨てならない」表現と感じるかもしれませんが、仕方ないですね。 

と言う事で、この表現をして、She is available.と言うフィーリングを出しているわけです。 なぜavailableじゃないかというと、もう彼氏がいる、からなんです。

ただ、表現をそのまま覚えるのではなく、どんなフィーリングでならこの日本語の表現が使えるかを気にしながら英語を習得するとそれが結局「使える英語が身につく」と言う事になり、She is takenをもう彼氏がいる、と言う意味だ、と理解するとその場では良いかもしれませんが、使える様になるとは限らないですね。 日本語の表現にもこの間接的表現があるように英語でもあるわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは!

これは「もう彼氏がいる」と言う日本語で「もう年頃だからね」とか「会ってから1週間なのに彼氏にしちゃったよ」と言うフィーリングで使われるのではありません。 つまり、この表現で一つのフィーリングを表しているのであるわけで、使う状況と言うものも狭まれるわけです。

このフィーリングを持っているのであれば、まったく問題なく使える表現であり、一般的な表現でもある、と言う事なのです。

日本語で、「あの子かわいいじゃん」と言ったところその人が「一足遅かったね」...続きを読む

Qshe isの she's と彼女の のher's

社会人で英語始めたものですが
itの短縮系になやんですます。

my name is Abc なら my name'S Abc
と短縮されますよね。
そのなんとかisっていう短縮と
何々の、彼の 誰の とかいう 短縮のsが
頭の中を混乱させているのです。

一番変だなと思ってるのは
「彼女の名前はabcです」だとしたら
her name's abc
ですよね
もしこれが
さんたんげんで、
猫の名前はAbcです なら・・
cat'S name's Abc になるんですか???
cat's name is Abc
Sがふたつついて変じゃないですか?

Aベストアンサー

猫の名前はAbcです

The cat's name's ABC.

2つ'sがあるからという理由で変ではないのですが確かにあまり見ません。

The cat's name is ABC.
The name of the cat is ABC.

こんなのが普通とおもいます。

下の二人の方が、

>”my name is Abc なら my name'S Abc
と短縮されますよね。”
う~ん、聞いたことがないような・・・、

>会話でMy/Her/His name is...の場合は省略していう人今までみたことありませんね・・・。

こうおっしゃってますが、当然だと思いますが、ところが中1の教科書の本当に最初の所で。My name's ABC. と出ているのがあるんですよ。

QShe did all she could to...

NHKラジオ英会話講座より
She did all she could to avoid the topic I was trying to bring up.
彼女は僕が持ち出そうとしていた話題を出来るだけ避けた。

 allについて教えて下さい。
(質問1)allは代名詞ですね? 
(質問2)allに続くshe could to..全てがallを修飾している形容詞節ですか?
(質問3)直訳すると
彼女は(she)/彼女は僕が持ち出そううとしていた話題を避けることが出来た(she could to avoid the topic I was trying to bring up.)その全てを(all)/した(did)
 と考えました。如何でしょうか?  以上

Aベストアンサー

>(質問1)allは代名詞ですね?
はい、そうです。

>(質問2)allに続くshe could to..全てがallを修飾している形容詞節ですか?
she could までが all を修飾していると考えたほうがわかりやすいと思います。
ちなみに、all の直後には関係代名詞 that が省略されてます。

>(質問3)直訳すると・・・・・

She did all ・・・・彼女はすべてのことをした

she could ・・・・彼女ができることを

to avoid the topic ・・・その話題を避けるために

I was trying to bring up・・・私が話題に持ち出そうとしていたこと

というわけで・・・、

彼女は出来ることをすべてした、私が取り上げようとした話題をさけるために。

というのが、直訳になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報