出産前後の痔にはご注意!

個人事業主です。よろしくお願いいたします。

仕事でも使う車の入れ替えを検討しています。
事業と家事は、9:1で按分していました。今後もその予定
です。

走行距離が20万キロ近くになり、6月車検なので入れ替えを
しようと思っているのですが、経費計上しやすいのはリース、
という固定概念がありました。
しかし、固定資産計上して、按分して経費化していくのであれ
ば、購入してしまっても変わりは無いのか、と考えました。

法人で、何台も管理しているのであれば、管理経費や自動車税
の一括支払いなどのことも考えると、利息を払ってもリースの
方が有利かもしれません。
でも、個人で1台の車。低金利の自動車ローンは市中にたくさん
ある、と言うことになれば、金融機関からマイカーローンなどで
借り入れてでも、購入してしまった方が有利なものでしょうか。

お知恵を拝借できると、助かります。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 よく同じような質問をされることが多いですが、購入できる条件が整っているのであれば、購入して資産計上し、減価償却していった方が良いかと思います。

税務的にはあまり効果は変わりませんので、リース会社に支払う総リース料と購入代金とを純粋に比較して安い方を選択した方が良いと思いますよ。素人の方はついつい税務的な損得ばかりを気にしがちですが、もっと実際に支払う総額を気にされた方が良いと思いますね。
 なお、ご承知のとおり、平成20年4月1日以降に締結した所有権移転外ファイナンス・リース取引については、原則として売買処理をすることとなっております。よって、リース会社に支払う総リース料でもってリース資産として計上し、リース期間で減価償却するという処理が基本となります(ただし、300万円以下の少額リースの場合は仰るとおり、リース料として賃貸借処理しても可です)。
 
    • good
    • 16
この回答へのお礼

分かりやすい回答を、ありがとうございます。
リース資産になる・ならないの境目は、300万円なのですね。参考になりました。
リースだと、新車の延長保証が使えないこともあり、今回は購入して資産計上の方向で検討しようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/24 10:31

事業用資産には、固定資産税が掛かります。


さて、償却方法次第では、購入が有利になる場合もあります。
自動車の場合走行距離償却も事前届出で可能です(届出しないと6年の均等償却のみ)
で、走行距離償却は30万キロが基準です。
車両価格を90%償却として実走里程で按分します。
場合により事業が90%越えるかもしれません。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

走行距離償却、と言うのは初めて聞きました。
ただ、30万キロと言うと、営業バスかトラックのレベルになりそうです。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/23 18:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自営業の人に車を1、2年で次々に乗り換えていく人が

自営業の人に車を1、2年で次々に乗り換えていく人が多いですが、ふと思ったんですが、自営業者は車を会社の経費で落として(ここまでは普通)、利益を減らして税金の支払いを減らし、最大限な裕福を求め(ここも普通)、中古車を売った所得を隠し持つためにやってる(←疑問はここ)と思いました。

自営業の人は中古車を売って得たお金をちゃんと所得として申告しているのでしょうか?これは申告しないと国税局にバレるものなのでしょうか?

家の近くに1、2年でレクサスを乗り換えている自営業者がいます。これは違法所得をしてるのでは?と思ったので質問しました。

Aベストアンサー

その自動車が、事業用であるばあいは、固定資産売却益あるいは固定資産売却損として収入または支出に計上されます。
収入になるのか支出になるのかは、減価償却後の資産額との差額により計算されます。
つまり手放した額は収入には繋がらず、単なる資産の売却になるわけです。
もしも減価償却後の試算額<販売価格 であるなら収入計上です。

3,00,000で5年焼却で10%残存価格設定なら、2年で192万円の資産が残ります。
200万円で売れたら、8万円の売却益です。190万円で売れたら2万円の売却損です。

車両運搬具購入の金は、支出扱いで経費と認められます。質問にあるとおり、新車購入時は経費として収入と差し引いての確定申告になるわけです。(事業用以外の個人使用がある分は経費からは差し引かなければなりません。)
そのうえで、減価償却費も認められます。

ということで、経費計上できる面が大きいでしょう。
税率10%なら、300万円で仕事で50%私用するなら、15万円新車購入に税金が。。。
ただ、300万円以上儲けないと無理ですけど。。

Q車のリース終了で60万円払えと言うがどうして?

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。)
リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。
日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。

どなたか、リースや車契約などに詳しい方がいらっしゃいましたら、良きアドバイスやレースに関しての助言など、教えて頂きたいと思っております。
今は、代わりの車も購入(クレジット)しており、更にお金は工面できません。
皆さん、お助け下さい。

日産のゴーン社長の直接メールを知っていたらメールを入れたいです。助けて下さいと。
(どなたか、メルアド知りませんか?)
以下が契約詳細です。
皆様の、ご助言をとにかくお待ちしております。
宜しくお願い致します。

車種 日産エルグランド
グレード 4WDのX
5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
先月11月で5年間のリース支払いは終了しています。
(遅滞なく決められた支払いは終了しています。)
終了と同時に日産に車は返却しています。

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合い...続きを読む

Aベストアンサー

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期はあらかじめ決まっていて分るのですから、返還前に査定を実施して、金額提示。
リース終期の選択肢を示し、ユーザーに考える時間を与えるべきです。
追徴必要なことが分れば
*買取り専門店で査定してもらい、車は返還せず自分が購入して売却
*次に購入する車の下取に出す
*乗換えはやめて、再リースor買取り(ローンもOK)してそのまま乗る
※などの手が打てたのですが、今となっては、

3、ムチャ高すぎたのでは?
>5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
◎ということは、
6×60ヶ月=360+設定残価160=520万円!
リース内容にもよりますが、
通常の個人リースは、
車両代+諸費用+自動車税程度では?

解決策
◎一度車を戻してもらい、買取専門店で査定してもらう
結果、100万円くらいであれば、アキラメるしかありません。

リースの賢い利用法(ひとつの考え方)
◎残価設定を極力低くしておく
そして、リース終期に査定してもらい、残価より高く売れば「儲かる」(?)ような気がする^^
◎極力、車両本体のみリースする
諸費用、税金、保険、点検・車検費用まで組込むフルメンテナンス・リースは、法人にはメリットもありますが、個人の場合は、損です。
なぜなら、全てに金利が載ってくるからです。
個人は経費で落とせませんから…。

では、購入ディーラーと、よく話し合われて解決して下さい。

ゴーンさんにメールしても日本語は読めないでしょう?
オット、フランス語で書かれるのであれば、読んでくれるかもしれませんね。

社有車をリース利用しています。

結論から言えば
リース契約車とはそのようなものです。

細々したことは別として
問題なのは、次の3点

1、購入時(リース開始時)
個人リース契約を締結するにあたって、シロウト相手に充分納得できる説明がなされていなかったこと。
*残価設定の意味について
*リース終了時にどのようになるか
※知らずに契約するほうも悪いが、キチンと説明せずに売るほうはもっと悪い…

2、リース終了時
サッサと車を返還させておいて、後日追徴請求していること
返還時期は...続きを読む

Q確定申告で車をリースで購入した場合

個人でお店をしています。
26年度に車をリースという形で購入したのですが、経費として計上したいのです。
どうしたらよいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「リース期間終了後にその車を買い取る」という選択肢のあるリースもあるようですが、そのときは減価償却という方法により費用として計上します。

リース期間中は「リース料」「賃借料」「車両費」などの経費科目として、支払った金額を経費として計上できます。仕事以外にレジャーにも使用するのであればその割合に応じて按分します。

Q個人事業主の税金対策 新車か中古車どちらにするか悩んでます。

個人事業主の税金対策 新車か中古車どちらにするか悩んでます。


アドバイスお願いします。

近日、軽自動車を買いたいと思っています。

購入予定の車は、ラパンの新古車?(H22年式、諸経費込110万、ナビ・バックカメラをつけたら125万程)の物です。

中古でもある程度走行距離も少なく高年式なものは諸経費込80~90万程するので、新車のほうがいいかなぁと思っていたのですが

税金対策の事をすっかり忘れていました。

車は主に事業用で使用する予定です。

減価償却が軽自動車は4年ということで4年落ちの中古車なら1,2年で償却できるというのを本で読んでから、中古車を買うべきか?と悩んでいます。

ただ納車は10月末くらいになると思いますが、
今回の確定申告で償却できるのは12月分までになるんでしょうか?

新車か中古車を買う違いはいっぺんに償却できないということだけであって、
4年間で考えたら、同じなんでしょうか?

それとできればローンで買いたいのですが、
ローンでも経費として計上できるのでしょうか?

税金の事に関して初心者なので質問自体間違った言葉があるかもしれません。
1つのことでもわかる範囲で結構ですので回答いただきたいです。

ネットで色々調べたのですが言葉が難しくていまいち理解できませんでした。

それと確定申告・税金対策などで初心者にお勧めの書籍があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

個人事業主の税金対策 新車か中古車どちらにするか悩んでます。


アドバイスお願いします。

近日、軽自動車を買いたいと思っています。

購入予定の車は、ラパンの新古車?(H22年式、諸経費込110万、ナビ・バックカメラをつけたら125万程)の物です。

中古でもある程度走行距離も少なく高年式なものは諸経費込80~90万程するので、新車のほうがいいかなぁと思っていたのですが

税金対策の事をすっかり忘れていました。

車は主に事業用で使用する予定です。

減価償却が軽自動車は4年ということで4年落ちの...続きを読む

Aベストアンサー

>税金対策で車を買われる方は沢山いるようで…

経費を増やして税金が少々減ったとしても、節税額の何倍ものお金が財布から出ていくのです。
車の買値および以後の維持費以上の金が、節税で浮いてくるわけでは決してありません。
趣味や業務で本当に車が必要なら買えばよいですが、税金対策のみで車を買うなどばかげた話で、これを愚の骨頂と言います。

>私が知りたいのは100万の車で新古車と中古車があった場合…

そんなことを最初の質問文から読み取れと言うのは無理です。

>最終的に節税できる金額は中古車との税金の差があるのか…

短期間で手放すのでない限り、少々の端数は別にして、納税額に差は出ません。

>オプション・諸経費込で125万でしたので税金などの内訳は聞いてない…

あなたほど税金に異常な拒否反応を示す人が、内訳も聞かずに 100万以上の金をぽんと出すとは、まさに「角 (つの) を矯 (た) めて牛を殺す」ことになりかねませんよ。

>125万をローンで支払いした場合、毎月の支払額を経費にできるか知りたかったです…

だからそれは違うと言っているでしょう。

>元本分は減価償却であげていけばいいという意味ですか…

『再掲』
減価償却費・・・中略・・・は現金で買おうとローンで買おうと差異はありません。

元本の返済は「負債の減少」であって、税金の計算に関係しません。

>税金対策で車を買われる方は沢山いるようで…

経費を増やして税金が少々減ったとしても、節税額の何倍ものお金が財布から出ていくのです。
車の買値および以後の維持費以上の金が、節税で浮いてくるわけでは決してありません。
趣味や業務で本当に車が必要なら買えばよいですが、税金対策のみで車を買うなどばかげた話で、これを愚の骨頂と言います。

>私が知りたいのは100万の車で新古車と中古車があった場合…

そんなことを最初の質問文から読み取れと言うのは無理です。

>最終的に節税できる金額は中古車...続きを読む

Q個人事業主の残価設定カーローンは?

サラリーマン兼副業で個人事業主(今年の8月から)です。
両方で使用する車の購入を検討中です。
購入後の経費としての按分は50%の予定です。
残価設定型ローンで購入した場合、経費はどのように考えれば良いのでしょうか?
据置額などがある為、よくわかりません。
わかり易くご教授下さる方があればよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2 追加です。

300万円、200万円の点について、記載しませんでした。追加します。

要は、3年後の時点で「300万円の借金のうち100万円が残っている」ということです。

なので、買い換えるなら、 今の車を売った(下取りなど)お金で精算することになる訳です。

乗り続けるなら、借金の残りを一括または分割で支払うことになるはずです。

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Qローンで買った車の仕訳がわかりません・・

 個人事業主です。仕訳がわからず困っています。
開業にあたって、軽の箱バンを購入しました。
 
 購入価格合計  1.190.000
 頭金       190.000 
ローン      1.000.000 
分割手数料      94.200

総支払額     1.284.200
です。

月々の支払いは1回目¥20.400 二回目からは¥18.200 です。60回払いです。
減価償却、月々の仕訳がわからなくて困っています。
支払いは、個人の普通口座からの引き落としです。
お忙しいところ申し訳ありませんが、教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

1.まず、購入時の仕訳。ここが一番厄介です。

車輌運搬具 (    ) / 現金預金   190,000
租税公課  (    ) / 長期未払金 1,094,200
支払保険料 (    ) /
長期前払費用  94,200

カッコのある勘定科目、全部で3つに分けてありますが、
自動車税などの税金、自賠責保険などの保険部分は
自動車の取得価額に入れずに経費処理した方がお得だからです。
個々の金額はディーラーから受け取った明細で確認してください。

2.月々の支払時仕訳
長期未払金 20,400 or 18,200 / 普通預金 20,400 or 18,200

3.決算時の仕訳(その1)
支払手数料 94,200×○月/60月 / 長期前払費用 94,200×○月/60月 

○月には、取得日から12月までの月数が入ります。
(来年から数年は12が入ります。支払終了年は残った端数を入れます。)

4.決算時の仕訳(その2)
減価償却費  (    )  / 減価償却累計額 (     )

緑ナンバーなら耐用年数3年の定率法、
白ナンバーなら耐用年数4年の定率法で計算します。
中古自動車なら耐用年数を2年まで短縮できます。

1.まず、購入時の仕訳。ここが一番厄介です。

車輌運搬具 (    ) / 現金預金   190,000
租税公課  (    ) / 長期未払金 1,094,200
支払保険料 (    ) /
長期前払費用  94,200

カッコのある勘定科目、全部で3つに分けてありますが、
自動車税などの税金、自賠責保険などの保険部分は
自動車の取得価額に入れずに経費処理した方がお得だからです。
個々の金額はディーラーから受け取った明細で確認してください。

2.月々の支払時仕訳
長期未払金 20,400 o...続きを読む

Qリース購入の車の頭金は、経費として計上できる?

リース購入の車の頭金は、経費として計上できる?
経費対策に車の購入を検討しています。
もっとも効率がよいのはリースで、月々のリース料金を全額経費(損金)として扱える、と聞きました。
それでは、その場合の頭金も経費として扱われるのでしょうか?
例えば3年のリースとして、3年分を前倒しで、ある年次に支払うことはできないと思うのですが、頭金であれば利益が多く出た年次に支払うことが可能です。問題は、この「金額の大きい頭金」も経費扱いできるのか、ということです。
どなたか100%確実なご回答をご存じの方、ご教授ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の内容を例えば、5年でリース総額200万円の車を100万円頭金を入れて残り100万円を毎月支払って行く契約とします
まず頭金を入れた時は、前払費用として資産計上することになります
そして、リース期間で均等に費用化していくことになります
例の場合であれば1年あたり20万円ずつ損金になっていきます
結果、頭金いれない時と損金計上額は同じになります

Q頭金のあるリース取引の仕訳

青色申告の個人事業者です。

車を3年のリースで購入しました。
1回の支払額は\39900。

その他、頭金として\2,550,000支払いました。

この場合の仕訳を教えてください。

リース債務に計上するのでしょうか?
2,550,000+(39,900×36回)=3,986,400

●契約時
リース資産 3,986,400 / リース債務 3,986,400
前払費用  2,550,000 / 預金     2,550,000


●リース料支払時
リース債務  110,733 / 預金     39,900
              / 前払費用   70,833


●決算時 
減価償却費 110,733 /リース資産  110,733



この仕訳だと問題ありますか?
調べると、リース料のうち、支払利息部分を分けて仕訳するとありましたが、
どのような仕訳になるのか分かりません。


よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

 補足します


 >リース債務の科目は使用しないのでしょうか?
  
  科目は正直なんでもOKです。
  ただ、ファイナンスリース=割賦購入ですので、資産科目として車輛運搬具と
  表記しました。


 >長期未払金でよい?

  1年以内で解消される負債は「流動負債」(未払金)
  1年以上ですので、「固定負債」(長期未払金)として表記しました。

  表示の問題のみですので、実務上どの科目で処理していようが、
  損益には影響しませんので、「科目が違う!」と咎められることはありません。


 > 割賦手数料というのが、手元にある資料からは金額が分かりません。
  その場合はどう処理すればよいのでしょうか?

  わからない・・・では、処理はできません。
  わかる書類を取り寄せるほかありません。

  車輛の注文書・割賦(リース)の支払い明細等に割賦手数料の記載があるはずです。
  若しくは、注文書の販売額の合計-頭金と割賦支払総額の差額が手数料となるはずです。

  車輛の購入に係る仕訳はとても面倒ですので、会計に不慣れな方は敬遠する取引であります。
  質問者様の勤勉さが伝わります。 頑張って処理して下さい。  

 

 補足します


 >リース債務の科目は使用しないのでしょうか?
  
  科目は正直なんでもOKです。
  ただ、ファイナンスリース=割賦購入ですので、資産科目として車輛運搬具と
  表記しました。


 >長期未払金でよい?

  1年以内で解消される負債は「流動負債」(未払金)
  1年以上ですので、「固定負債」(長期未払金)として表記しました。

  表示の問題のみですので、実務上どの科目で処理していようが、
  損益には影響しませんので、「科目が違う!」と咎められることはありま...続きを読む

Q事業主の資格取得費用の仕訳で困っています

よろしくお願いします。私は今年、個人事業主として独立しました。仕事は重機のリース、オペレーターです。もちろん必要な資格(免許)は持っています。ところが同業者の方からある資格(国家資格)を取ったほうがこれから先仕事が取りやすい、またこれまで外注に出していた重機の定期点検が自分でできる(経費節減)ということで受験しました。この受験費用は経費になりますか(事業主本人でも)また、その際どの勘定科目で処理するのが良いですか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業務を行うに直接必要な資格であれば経費は可。
そのときの科目は雑費でよい。
そもそも個人事業の場合は必要経費か否かが問題なんだから、青色申告決算書や収支内訳書に既に記載の科目でよい。ただ金額的に大きいのであれば空欄を利用して資格費等作ればいいけどね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング