色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

明学と南山だと、どちらが就職に有利でしょう?
私は関東圏で就職を希望しているので、やはり明学でしょうか?

また、来年受験なのですが、経済学部の難易度としてはどちらが上でしょう?

gooドクター

A 回答 (4件)

みなさん回答されているように、関東なら明治学院で間違えありません。


南山は関東では読めない人も沢山いますし、そういう大学があることを知らない人がほとんどだと思います。
経済学部ですが、予備校の表を見る限りほとんど一緒です。
予備校によりそれぞれ1,2程度上下もあるようですが、私の経験では、元々人がいくらか手を加えて作っているものですし、ほとんど一緒と思って良いと思います。
他の方が回答されているように東京にはミッション系の大学は複数ありますが、偏差値50以上となりますと、明治学院、青山学院、立教大学、上智大学しかありません。
明学、南山ですので、ミッション系を志望しているのですね。
折角東京まで受験に来るのなら青学も受験すると良いかもしれません。
私の知り合いでも、青学受かって明学落ちたり、明学受かって青学落ちたりしていますので、受験は結構水ものだな、と思います。
関東で良い大学生活が送れることをお祈りいたします。
    • good
    • 1

まず貴方の出身地(居住地)はどこですか?


首都圏出身で就職も首都圏を希望するのであれば明学でほぼ決まりです。
南山は東海地方(中部地方に範囲を広げても)の私大ではトップ校ですが、ごく一部のやる気のある人が全国区で活躍しようとする程度で多くの学生は地元志向です。
名古屋で「明治学院」といっても明治の亜流としか思われないでしょうし、逆に東京の人に「南山」といっても入試偏差値通りの評価は受けづらいでしょう。

受験からはだいぶ離れてしまってますが、一般的な理解でいえば南山の方がやや難しいと思います。元々地元志向の受験生が多いためにMARCH、関関同立レベルに流れる層が限られること、地元国公立大との併願にしても国公立大の定員がそもそも限られるために合格辞退者の割合が相対的に低いと考えられるためです。
これに対し、明学は首都圏に数多ある私大の一つにすぎませんしミッション系といっても首都圏には他にいくらでもあります。

しかし、貴方の出身が名古屋近郊で、就職ぐらいは東京にしたいとぼんやりと思い描く程度であれば南山の方がよいかもしれません。学生生活を送る間に気持ちやご家庭の事情が変わったりすることも皆無とは言えませんし、名古屋を発祥とする会社に就職した上で異動により首都圏で勤務する道もありますから。
    • good
    • 0

明学はレベルの割には就職に強くない印象があります。


でも、関東で就職を希望するのであれば明学でしょう。

南山のレベルは分かってはいますが、関東では無名校です。日東駒専の方がまだ有名です。
関東圏の会社では、採用実績として少ないので卒業生のつてをたどる事も難しいと思いますし・・・

名古屋で就職するのであれば南山もありですけどね。
    • good
    • 0

どちらが難易度高いかは分からないですが、大学名だと明治学院は結構有名ではないでしょうか?南山も中部地方では有名私大なので、それなりに有名だと思いますよ。

まぁ関東で就職希望なら明治学院、東海地方で就職希望なら南山だと思いますが…。



もし両方とも興味があるのであれば、2校ともパンフレットなど請求し、オープンキャンパス行ったりして決めたりするなどするといいですよ。決めれなければ両方受けるという選択肢もありますが、でもどちらを受けるかというのは質問者ご自身でよく考えて決めて下さいね。



あまり良い回答ではないですね、すみませんでした。受験勉強頑張って下さいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング