いつも大変お世話になっています。皆様のアドバイスで着実にコレクション数を増やしているのですが、今回モーツァルトのピアノソナタ全集に手をつけてみようと思います。春なのでモーツァルトの優しくて軽やかな感じを是非我が家に!と思うのですが、またまた迷うのはどれを買うべきか!好みとしては軽やかでサラサラと聴けるような感じですが、名盤!これが鉄板!というものがありましたらそちらの方も紹介していただきたいです。
 よろしくお願い致しますm(__)m。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

所持盤(レコード)の復刻CD



【本命】リリー・クラウスの1回目の録音(1956年MONO録音リマスター)私の鉄板
●リリー・クラウスの芸術 1 ~5
http://www.neowing.co.jp/list_from_code_banner.h …
 モノラルですが、1967年録音STEREOより力強くスッキリした演奏で、どちらを選ぶかと問われたら、この古い録音を取ります。私にとってのモーツァルト・ピアノ・ソナタのバイブル?原点の様な存在です。
 言ってみれば「何も足さない!何も引かない!」後はその都度、私の中で湧き上がる!・・・・・そんな演奏です。
1.(試聴)http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TOC …
2.(試聴)http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TOC …
3.(試聴)http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TOC …
4.(試聴)http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=TOC …
5.(試聴不可)http://www.neowing.jp/detailview.html?KEY=TOCE-1 …
【当馬】リリー・クラウスの(1967年STEREO録音)参考比較
◎モーツァルト:ピアノソナタ全集
(試聴) http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …

興味が膨らんで試聴してみました。

【対抗】 ◆マリア・ジョアン・ピリスの2回目の録音(1889年録音)
(試聴) http://www.hmv.co.jp/product/detail/1259867
 最初1974年の録音(下記)に比し、心技の充実度が素晴らしく気品と喜びに満ちたモーツアルトを感じました。欲しい!
【比較参考】◇マリア・ジョアン・ピリスの1回目の録音(1974年録音)
(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
 いや~ァ!若々しく瑞々しいですな~ァ!可愛くって、頭ナデなでしたくなる!

【穴馬】 ◆内田光子 モーツァルト大全集 第13巻:ピアノ・ソナタ全集(全19曲)
(試聴) http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
 これが、内田光子の名声を確立したあの1983年~87年録音のものなのかが解りません。記憶では確かフィリップス・レーベルではなかったかと思いますが、ここの記述ではグラモフォンとロンドン両レーベルの音源と記されています。内田光子が別レーベルに跨って2度の録音をしたのか私は知りません。この試聴を聴いただけの印象で恐縮すが、深い愛情に満ちた情緒たっぷりの演奏に感じました。全曲聴いて見たい!

【危険】◆グレン・グールド・・・質問者様のご希望とは対極でしょうか!?
(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
 嵌るか!拒絶するか!は、質問者様次第!
 所持していますが、怖くて中々針を置けないんです!私は、、、、

 以上、余計な事ばかり記して御免なさい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。お礼が大変おそくなり、申し訳ありませんでした。
沢山のアドバイス!しかも試聴もつけていただいて、ありがとうございました。とても造詣が深くて羨ましいです。お家には素敵なコレクションが沢山あるんでしょうね(^o^)。ピリスと内田光子さん!悩んでます。これからシツコイ程試聴して、でも多分分からないので結局直感で選んでしまう事になりそうです。
グールドは実はHMVのHPで試聴したんです。ド素人の第一印象は何か生真面目で堅い?でも決して嫌な印象は持ちません。でもグールド=バッハなんです、私の中の鉄板の法則では。嫌いじゃないんですけどね・・・。今回はグールド様にはお引取り願って2人で悩んでみます。
これからもよろしくお願いします。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2010/03/26 23:42

ワルター・クリーンがいいと思います。



彼の弾くモーツァルトはピュアで真珠をころがすような澄んだ響きと、古典的で端正なフォルムが特徴。アクのないきわめて正統的な解釈に好感持てます。
まさに、これからの季節にはうってつけかと。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/258196
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。お礼が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m。
新たな候補が出てきました。これから三つ巴の戦い(?)になりそうです。全部聞き比べて選びたいと思います。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2010/03/26 23:45

私だったら内田光子でしょうか。


日本人びいきもあるかもしれませんが、
曲ごとの粒がそろっていると思っています。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。お礼が大変おそくなり申しわけありませんでした。
内田光子さんですか。早速試聴できるところを探してみます。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2010/03/26 23:35

1つだけ挙げるとすれば、ピリスの演奏です。



私の中では「鉄板」なのですが。

というか、あまりに当たり前すぎたでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。お礼が大変おそくなり申しわけありませんでしたm(__)m。
どれを買うべきか色々検索していた時に、ピリスのレビューが良かったのを思い出しました。鉄板という事でもう1度調べなおしてみます。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2010/03/26 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモーツァルトについての質問です。今日、音楽の授業の時に渡されたプリントでこの5つの問いがわかりません

モーツァルトについての質問です。今日、音楽の授業の時に渡されたプリントでこの5つの問いがわかりません。
1.モーツァルトはどこの国の人?
2.モーツァルトの一番弟子と言われている人物?
3.モーツァルトは生涯に交響曲を何曲作曲した?
4.モーツァルトの作品記号【K】の読み方?
5,モーツァルトとベートーベンの年の差は年号上で何年?
どれでもいいので教えて下さいお願いします(´・_・`)

Aベストアンサー

ググればわかりますよ。
ググり方は「モーツァルト 国」みたいに。

Qフィリップスの、内田光子「モーツァルト ピアノ・ソナタ全集」のディスク

フィリップスの、内田光子「モーツァルト ピアノ・ソナタ全集」のディスク構成について教えてください。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%82%BF%E5%85%A8%E9%9B%86-%E5%86%85%E7%94%B0%E5%85%89%E5%AD%90/dp/tracks/B00005FF26/ref=dp_tracks_all_1#disc_1

上記の商品です。6枚組の構成の詳細な内訳を知りたいのです。
収録曲目自体は、上記amazonのページでわかりますが、「DISC1 に1曲め○○、2曲目○○、DISC2に1曲目××、2曲目××~」という、どのディスクにどの曲がどの順番で入っているか、をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下のページ画面左側にいくつかの写真でこのCDが紹介されております。その中にCDの裏側の写真も出ており、そこで詳細がわかるはずです。
http://www.amazon.com/Mozart-Complete-Piano-Sonatas-2-volumes/dp/B00000E3TM/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1276513913&sr=8-2

Qモーツァルトという名前

ふと思ったんですがモーツァルトって作曲家のモーツァルト以外に知りません。珍しい名前なんでしょうか。他に有名なモーツァルトさんがいれば教えて下さい。また、バッハは小川みたいな名前の語源があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

多くの愛好者が抱く彼のイメージを変えはしないかと、回答を逡巡。。。

本題です。

このアレマニア語は、十四世紀に既に存在して
Mozart はMotzhar(d)tから派生し、二つの言葉から成立です。

先頭は、motzen, motschen で、ドロを動かすとの意義から
そのような仕事、そのような仕事に従事している労働者のことです。

末語のhard/hartは大変との強調を示して、罵りや陵辱する言葉です。

これからの連想されるお仕事や労働者に関しての言及は、控える事に致します。

分布していたと考えられる地域は、ドイツの Augsbourgを中心に
アルザス、リヒテンシュタイン、オーストリアの西部と一部スイスの用です。

今一つの解釈(マイナーだが)は、har(d)tを、風景の一部と看做して
『沼地と森林』とするものです。

(年少組みの頃から、その楽曲を頻繁に聴き
名前の由来を知ってからも一層悦楽に。。。)

Qアシュケナージ モーツァルト ピアノ・ソナタ全集

アシュケナージが弾くモーツァルト「ピアノ・ソナタ」全集のCDってありますか?
ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ソナタはないはずです。http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?artistcode=000000000018888&genre=700&style=704%2C705%2C702%2C708&keyword=ashkenazy&adv=1&target=DETAILCLASSIC

Qモーツァルトの生きた時代背景について

高校の歴史リポートを、モーツァルトをテーマにしてまとめることにしました。
モーツァルトの生きた時代背景や、その時代背景がモーツァルトが手がけた作品(オペラなど)に与えた影響などについて知りたいのですが、よい本があったら教えてください。

Aベストアンサー

これだけ読んだら、見たら100%分かるというのではなく参考になるということで、以下をお勧めします。

モーツアルトの生きた時代背景は池田理代子の「ベルサイユのばら」の1巻がお勧めです。マリーアントワネット(1755年11月2日)とモーツアルト(1756年1月27日)同じ頃にオーストリアで生まれ、出会っています。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/salieri-mozalt/antwanet.htm

また、「モーツアルトは子守唄を歌わない」という推理小説はモーツアルトとフリーメイソン(フライマウアー)の関係を描いていてなかなか面白い小説です。

本ではなく、映画「アマディウス」も魔笛の夜の女王は彼の姑をモデルにした。とかそんなエピソードも伺える映画で、死の床で、モーツアルトがレクイエムのフレーズを歌い、それをサリエリが筆記するなど、たいへん面白い映画でした。

モーツアルトは幼い頃から旅周りをしていて、ロンドンではヨハン・クリスチャン・バッハに出会い、彼からバッハ一族の音楽とイタリアの音楽を学びます。
http://www.mozartways.com/flash/map_window.php?lang=en

参考URL:http://de.wikipedia.org/wiki/Wolfgang_Amadeus_Mozart#Gedenken_an_Mozart

これだけ読んだら、見たら100%分かるというのではなく参考になるということで、以下をお勧めします。

モーツアルトの生きた時代背景は池田理代子の「ベルサイユのばら」の1巻がお勧めです。マリーアントワネット(1755年11月2日)とモーツアルト(1756年1月27日)同じ頃にオーストリアで生まれ、出会っています。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/salieri-mozalt/antwanet.htm

また、「モーツアルトは子守唄を歌わない」という推理小説はモーツアルトとフリーメイソン(フライマウアー)の関係を描いてい...続きを読む

Qモーツァルトの名盤を探す方法って?

ここ何年かモーツァルトのCDを購入して、ネットしながら聴くのが楽しみです。
ところでモーツァルトの名盤を探す方法って何かありますか?
ヤフオクなどで安いときに買うというやり方だと、曲が偏ってくる傾向があります。ピアノ協奏曲20番だけ3枚も持っている、とか。そうではなくモーツァルトという作曲家の全体像からいいCDを探して聴きたいのです。
フィリップスが全集を出してますが、CD170枚を一度に購入しても聴けるやらどうか不明です。
名盤案内も出版されてますが、何かいい本ありますか?

Aベストアンサー

心情としては、色々お聴きになって、駄演?も好演も色々お聴きになり、時間を掛けて行く事で、自分のベスト盤が出来ると思っています。
とは言え、私も評価本を多少は持っています。ただ、私の場合は、父からの2代に亘るレコードを所持していますので、評価本を見た時には、2千枚位の量になっており、評価本を参考にレコード購入をする段階ではなくなっていました。ただ、同じ曲で数種有るレコードに対する印象や評価と本意書いてある内容や意見が一致していると嬉しくなったり、全く違うコメントだと、執筆者の感性を疑たり、レコード会社から袖の下を貰っているのでは・・・等と、一人で、文句を言ったりしております(苦笑)!
その様な事で、私は、評価本に書かれている記事内容と自分の印象との一致点より違っている内容の指す意味を考えてみる事は有ります。明らかに記事の方が間違っていると言うスタンスが変わらないレコードも有れば、聴き方のスタンスの違を感じて、新たな発見に繋がり、過去、ぞんざいに聴いていた演奏が、発見に因って、好演に激変する事があり、その様な時には、評価本に感謝する時も有ります。
しかし、評価本を基に、レコード、現在ならCDを購入しようとは思いません。(私の感性まで人頼みの様な気がして!)

余計な事を長々書きまして、お気を悪くされているかも知れませんね。
無駄口を、申し訳有りません。

さて、私が持っている評価本です。
●「名盤鑑定百科 モーツァルト」 吉井亜彦著 春秋社 \1,800
モーツァルトに限定し、作曲された全曲ではありませんが、
交響曲8曲、管弦楽曲5曲、協奏曲20曲、室内楽曲11曲、ピアノ曲6曲、声楽曲3曲、オペラ4曲が、取り上げられています。
私の様なレコード時代~CD時代にお跨っている者には、好都合ですが、常に出る最新録音や復刻情報には、付いて行けていません。
ただ、一曲毎の過去暦の数とコメントが、豊富にて、曲毎の演奏の取り上げられ方などの傾向が解って面白いです。

前述のモーツァルト限定版の兄貴分である「名盤鑑定百科」シリーズ
●「交響曲」版、●「協奏曲」版、●「管弦楽曲」版、●「ピアノ曲」版、●「声楽・オペラ」版を所持しています。現在は、更に出ているのかも知れませんね?何れも吉井亜彦著ですので、執筆者の癖や傾向、繋がり等には要注意!

専ら、上記が常用ですが、他には

●「クラシック不滅の名盤1000」レコード芸術選定 音楽の友社
(月刊誌レコード芸術を御存知でしたら、評価内容などの雰囲気はお察し頂けるかと存じます。)

○「クラシックCD エッセンシャル・ガイド」聴きくらべ!  Gakken
●(交響曲編)/●(協奏曲編)の2冊。
この本のコメントは、万人受けはしないと思います。かなり個性的な、選別と評価内容で、他には無い感覚が有りますが、これをメインの本にすると、凄く偏る?個性的になる?人と意見が合わない?面白い事になるかも!!!
(チョッと表現が極端になっております。割り引いて下さい!)

私は持っておりませんが、推奨したいのは、吉田秀和さんの本でしょうね。
著書も載っております。参考にしてみて下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%92%8C

こんなところです。参考になりますかどうか??

心情としては、色々お聴きになって、駄演?も好演も色々お聴きになり、時間を掛けて行く事で、自分のベスト盤が出来ると思っています。
とは言え、私も評価本を多少は持っています。ただ、私の場合は、父からの2代に亘るレコードを所持していますので、評価本を見た時には、2千枚位の量になっており、評価本を参考にレコード購入をする段階ではなくなっていました。ただ、同じ曲で数種有るレコードに対する印象や評価と本意書いてある内容や意見が一致していると嬉しくなったり、全く違うコメントだと、執筆者...続きを読む

Qモーツァルトの100枚組CDがあるという話を聞いたのですが

以前、フジTV「特ダネ!」のオープニングトークで、モーツァルトのCDが紹介されていて、モーツァルト生誕50周年ということで、モーツァルトのCD100枚組が発売された!と紹介していましたが、本当なのでしょうか?
タイトルはなんでしょう?値段はいくらですか?
モーツァルトのFANなので、欲しいです(でも高そう)。
でも、100枚組だったかどうか、炊事しながら聞いていたので、自信がありません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

モーツァルト生誕250年記念企画

http://www.ongakunotomo.co.jp/content/new_mozart/250kikaku.html

100枚組以外もあります



http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BDJ48K/503-5121752-5589538

Qスターン&イストミンのベートーヴェン Vnソナタ全集

アイザック・スターン (Vn)、ユージン・イストミン (p) のコンビでベートーヴェンのヴァイオリンソナタ全集を録音していますね。
当方、ソニーのベストクラシックシリーズで「5番・9番」のカップリングのみを持っています。

他の曲も聴きたいのですが、現在、国内版には存在しないようです。
となると外盤ですが、全集の形での現役盤は存在するのでしょうか?
なにか情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお教えください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

#1の方と同じ録音だと思うのですが、外国では現役盤であるようです↓
http://www.amazon.com/Beethoven-The-Violin-Sonatas/dp/B000002A8U
こちらはイギリス↓
http://www.amazon.co.uk/Beethoven-The-Violin-Sonatas/dp/B000002A8U

でも、日本では出品者から買うんですね↓
http://www.amazon.co.jp/Beethoven-Violin-Sonatas/dp/B000002A8U

注文取り寄せが可能だと良いのですが。

Qモーツァルトのアンコール

 今年はモーツァルトの生誕250周年記念ということで、演奏会でモーツァルトを聞いた人も多いと思うのですが、そのときのコンサートで、アンコール曲になにが演奏されたか、と、その曲を聞いた感想(うまい下手ではなく、プログラムの構成として)を教えてください。プログラム(アンコールではなくて)のほうも、どんな曲だったか教えてください。

 モーツァルトがプログラムの1部であった場合はともかく、オール・モーツァルト・プログラム(と、せいぜいハイドン)で、アンコールに全然違う作曲年代の曲(ウィンナ・ワルツとか)って、「あり」ですか?

 

Aベストアンサー

昔ですが、ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー管弦楽団で、モーツァルトの交響曲39,40,41番の演奏会で、アンコールが、グリーンスリーブスだったのを覚えています。これは、当時マリナーが、積極的にグリーンスリーブスを演奏していたので、納得しました。今年(2006年)の、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートでモーツァルトのフィガロの結婚序曲が演奏されましたが、その次には、ランナー作曲の「モーツァルト党」というウィンナワルツが演奏されました。この曲は面白くて、魔笛の序曲とかが3拍子になっていましたね。とても楽しかったですよ。

Qピアノソナタ(モーツァルト、シューベルト)

モーツァルトの11番しか聴いたことありません。
この二人でメジャーなものを各3曲くらい、推薦お願いします。

Aベストアンサー

モーツアルトでしたら、
第8番K310、第10番K330、第15番K545あたりが有名です。
シューベルトでしたら、晩年の第19番~第21番あたりでしょう。
私は第21番が大好きです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報