すみません、再び音響システムについての質問です。
私は現在、5.1chスピーカーを部屋に取り込もうとしています。
で、その入力側なんですが、単純に家電製品レベルのコンポを使用しようと考えています。
でもやはり音質的によくないとかいう問題が生じるものなのでしょうか?よく出力側ほど重要だと専門家の声を聞くのですが、そうするとMDやCDは
ばら売りでなくてもいいような気がしたのですが、、、

というか、実はコンポの時点でL、Rステレオなのでそれを6つのスピーカーから
出すのは無理なんでしょうか?DVDプレイヤーでないと5.1chは使用できないのでしょうか?
(6つのスピーカに分けるのは専用アンプの作業のような気がしますが・・・)

ご存知の方、ぜひよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

前回も回答させていただいたtakemarineです。
私の意見を取り入れていただいた様で、ありがとうございます。

今回の質問について自分的なアドバイスを。

家電のステレオコンポを用いても全然問題ないはずなんですけど、時間があったら電気屋さんに行ってばら売り高級品の仕様を見てみてください。
カバーできる音域があまりにも現在使っているコンポと差があるようでしたら、買い替えを検討してもいいかと思います。

スピーカーの話なんですけど、アンプ側のDSP機能があるので問題なく多数のスピーカーに振り分けることができるはずです。前回の回答のときに補足するのを忘れてました。すみません。

ちなみに、最近僕は8chミキサーを買ってしまいまして、DTMの幅が非常に広がりました。どうしてもアナログのギターの音が欲しくなってしまって。。。

ギター用のラックタイプのエフェクターとミキサーを組み合わせるとさらに音響の幅は広がると思います。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスしていただき、ありがとうございます!おそらくMDデッキなど、CDデッキなどをばら売りで購入しようと思います。カバーできる音域ってのがあるんですね、、、そこまで気づきませんでした(汗)。
そうですよね、ギターの生音にかなうものはないですよね!倍音が多くなると、やはりスピーカーの帯域、配置も重要になるってなノリで最近かなり音響に神経質になってます。でもプロの人とかもそんなにスピーカーにはこだわっていないというか、YAMAHAのそんなに高くない定番を使用しているとかいう話をききました。あともちろん家電用のものも試して聞いているそうです。まあ、曲作りをしてて、音響空間を十分活用してくれるような曲ができたとして、それがステレオでもうまくその音響空間を表現できていたら最高なんですよね、、、。

お礼日時:2001/04/06 01:31

ステレオ信号から5.1信号を合成する、擬似的な5.1と


元から5.1で再生される本来の5.1を区別しましょう。

御質問の例では、擬似的な5.1の例になりますが、
擬似的に合成するためのプロセッサ
(サラウンドプロセッサなど)を入れて、更に5.1用のアンプ
計6系統を必要とします。
擬似ですから、そんなに凝る必要は無く、MD/CDは
それなりのコンポの物で充分でしょう。

DVD、それからデジタル放送からの5.1を再生するのであれば
それなりの音質が有った方が良いのですが、
その場合も5.1アンプ/スピーカーはそのまま使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず5.1chを安いやつで買って、あとはMDデッキなど、ばらでそろえようと思います。一体型だと一箇所壊れたら全部だめになるんですよね、、、ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/02 23:43

コンポからの出力をAVアンプに入力してやれば,AVアンプのDSPの機能で,ステレオソースも5.1chで鳴らすことができます。



ライブものなどはこのほうが臨場感があって楽しく聞けることもあります。

テレビの音声でもスポーツ中継などは同じような効果がでます。

ただ,ステレオソースはあくまでステレオでもっともよく再生できるよう作成されています。このことを考慮して,ステレオソースの時はメインの2スピーカのみを鳴らすようにできる機能を備えたAVアンプもありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ステレオソースはあくまでステレオでもっともよく再生できるよう作成されています。
やっぱりそうなんですね。とりあえず安価な5.1chからせめてみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/02 23:49

おっしゃる通りです。

5.1chは専用のアンプ(AVアンプ)の仕事です。
つまり、DVDなどにはすでに前の左右と後ろの左右とせりふなどを主に担当するセンターの音と低音の再生を担当するサブウーハーの音が独立して記録されております。それぞれの音を取り出すには専用のアンプが必要です。専用のアンプにはフロントのLRとサラウンド側のLRとセンタースピーカーとサブウーハー出力が付いています。それぞれをスピーカーにつなぐわけです。ただし、アンプによってはフロント2本のスピーカーだけであたかもサラウンドスピーカーがあるかのように音を出す機能を搭載した物もあります。多分過去の質問でもこのような物がありましたからそれも参考にされてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうなんですね、、、。仮にDVDでCDを聞くということになっても、CDには5.1ch用に振り分けされていないと考えれば、CD出力は普通のコンポでもよさそうですね。ばらで購入して、アンプ、スピーカーは5.1用にしたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/02 23:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング