工務店の不備により、外壁を一部貼り替えました。新築です。貼り替えた部分のコーキングが乾く前に土がつき汚れてしまいました。工務店に相談したところ、「メラミンスポンジ(激○○くん)で洗いました」との回答がありました。確かに砂は取れましたが、スポンジで洗った部分がベタベタして余計土がつきやすくなった気がしてなりません。また、通常のコーキング部分はつやがありますが、つやもなくなってしまいました。コーキングをメラミンスポンジでこすっても問題は無いのでしょうか。こういうケースの場合(コーキングが乾く前に汚れた)、どのように対応するのが普通でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

汚れの程度が不明ですが、少ない汚れなら、その上から再コーキングのほうが早いと思います。


汚れを取らずに上からコーキング、油紙か油を吸わせた(機械油等)紙で乾くまで養生をする(1日程度)。

あまりにも汚れがひどい場合は、いったん乾かして、汚れた部分を撤去してコーキング。

コーキングをメラミンスポンジでこすっても何ら問題は生じませんが、乾燥途中で吹くことにより、他の部分と比べ艶が引けたりしますので、新築物件では気にする人がいるので、知り合いの建築会社は汚れた場合上記の方法をよくやっています。
ただ、知り合いの建築会社は地面に近い場所の場合、コーキング材を移った後、養生を必ずして土などがつかないように施工しています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q室内のコーキング材の汚れについて

現在新築戸建に住んでいるものです。家中をきれいに保とうと毎日奮闘中です。
床のタイル張りの際やキッチンや洗面台等々で多数使用されているコーキング材のメンテナンスについてお聞きします。
コーキング材は劣化が早く、汚れやすいと聞きました。
そこで汚れや劣化防止のためにできる手段は何がありますでしょうか?
何かを塗布するとか、もしくは毎日のお手入れでも結構です。
ネットで調べたのですが、外構のコーキング材については多く記載があるのですが室内用コーキングについてはあまり記載がなかったもので・・。
アドバイスよろしくお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コーキングはけっこう切れやすいです。
切れ目を見つけたら、コーキングの充填です。
ホームセンターでボンドコークを購入しましょう。1つ数百円です。 先端を斜めに切り落として本体を握ってコークを施工箇所に注入します。
 1.壁の角で切れ目が発生した場合
    →施工箇所にそのままコーキングを注入後、指やへらでコーキングをならす。
 2.建具枠の隙間
    →マスキングテープ(粘着力の低い黄色か白色。強い粘着力のものは、クロスを破る場合があります。)を
     隙間の両側に貼ります。隙間は出来るだけ狭いほうがいいです。
     指またはへらでならし、マスキングテープをはがします。
 3.クロスジョイント(繋ぎ合わせ)の浮き
     マスキングテープを隙間の両端に貼り、コーキングを充填します。
     コーキング充填後に指もしくはへらでならし、マスキングテープをはがします。
     線状にコーキングが残っていますから、水を含ませたスポンジで軽く左右に流して隙間の窪みを埋めるように掃き、
     最後に周囲の余分なコーキングを拭き取ります。

 また、コーキングは埃を呼びます。
汚れてきたら中性洗剤で洗いましょう。

 あと、扉付近は開閉の振動で下地が動いてクロスが裂けるケースがあります。
扉の開閉はやさしく行いましょう。

 コーキングはけっこう切れやすいです。
切れ目を見つけたら、コーキングの充填です。
ホームセンターでボンドコークを購入しましょう。1つ数百円です。 先端を斜めに切り落として本体を握ってコークを施工箇所に注入します。
 1.壁の角で切れ目が発生した場合
    →施工箇所にそのままコーキングを注入後、指やへらでコーキングをならす。
 2.建具枠の隙間
    →マスキングテープ(粘着力の低い黄色か白色。強い粘着力のものは、クロスを破る場合があります。)を
     隙間の両側...続きを読む

Q外壁塗装のつやあり、つやなしとは

外壁の塗り替えをします。色を決めるとき、つやがある、なしを聞かれて判断に迷いました。
「好みの問題でしょうが」と塗装屋さんはおっしゃいました。
機能的には、どうなんでしょうか?つやがあるほうが、コーティングがきいているようなかんじで、汚れがつきにくいとか、色持ちがいいとか、ありますか?
明日には返事をしないといけないのです、取り急ぎアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

艶で悩む方は結構居ます。
仕上がりは、艶があったほうが建物がカッチリして見え新築以上の仕上がりになります。
逆につや消しはあまり、印象は強くなくナチュラルです。
数年経てば、艶は落ち着いてきます。
そのうち7分5分3分と落ちてきます。
私は艶ありをおすすめいたします。艶は塗った時しか味わえません。艶消しはどんな製品もいずれは艶消しになりますから。

それと、他の方もおっしゃってますが艶があるほど耐久性はあります。
マイホームが綺麗になるのは楽しみですね。

Q内装のコーキングの汚れ防止

幅木等のコーキングに埃が着いたらべとついて取れないとの事なので
それを防止するコーティングや塗装等、何か対策ありませんか?
ありましたら商品名等教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>幅木等のコーキングに埃が着いたらべとついて取れないとの事なので
 いまひとつ判らないのですが、硬化後という意味ですよね。通常は擦れば簡単に落ちるはずです。よほど低級品を使わない限りべとつくことはありません。汚れの大半は、黴(カビ)です。

 ただ、幅木などのコーキングには、コーキング部がとても狭いのでシリコンではなく、コニシならコークホワイトなどを使用します。(シリコンより追随性がよく、黴も生えません)
ボンド商品情報 | コニシ株式会社( http://www.bond.co.jp/bond/index.php )
で「建築現場施工用商品のみ検索」にチェックして「コークホワイト」と入力して検索。

 また、施工中でしたら水性ですから硬化前でしたら水ぶきで取れます。とは言っても養生テープを貼って施工します。

 

Q家を建てようと思って工務店などを見に行ってるのですが、気に入った工務店

家を建てようと思って工務店などを見に行ってるのですが、気に入った工務店には、1級建築士がいません。 二級建築士と一級土木施工技士と二級施工管理技士という人はいます。こちらの資格が、なんなのか素人なので、分かりませ。一級建築士が、いなくても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

解答欄を拝見してちょっと酷いなと思って書き込みました。

一級と二級は確かに試験内容で言えば一級の方が難しいですが、
一級建築士は難しい試験をパスしたエリートだからどんな建築物でも
ちゃんと設計できる、というのは単なる幻想に過ぎません。

平たく言えば、一級建築士は大型建築物を設計・施工監理が出来る資格、
二級は小規模建築物の設計監理が出来る資格と言うことです。

誤解され易いのですが、

大型建築物>木造住宅

と思い込んでしまうために「住宅程度」などと勘違いなさる人が後を絶ちません。

確かに、大型建築物を設計するには一級建築士の免許が必要ですが、資格試験は
膨大な現実問題のホンの僅かな部分を概略的にテストするだけで、資格があれば
現実的な処理能力や知識・経験がある証明ではなく、概略的な試験問題集に合格した、
ということに過ぎません。

本当の知識と経験は、現実の設計・現場経験を重ねて磨かれて行くものですが、
建築の世界は極めて範囲が広く、どうしても各々の分野で専門化せざるを
得ないのです。 判り易くいえば、商業ビルばかり設計してきた人は住宅設計の
常識的なイロハも知らないことが珍しくない。

例えば、マンションなどの商業物件では売れ筋の面積区画が何戸詰め込めるかを
煮詰めることが設計ですし、広くて複雑でない単純区画を繰り返し並べて平面を
作ります。 だから複雑な木造の住宅の梁などの立体構造が良く理解できなかったり。

普通の木造の住宅でもマンション同様90-120m2程の床面積が多いのですが、
施主の注文をつぶさに聞きながら沢山の打合せで造られる設計は、量販目的の
マンション区画より遥かに高密度な設計だと言えます。

次に、木造でも三階建てになれば構造計算が必要になります。良くHMの営業マンが
壁量計算などの簡易計算式を構造計算と言い繕って素人騙しみたいなことを言っているのを
見かけますが、構造計算というのはかなり複雑で専用のソフトを使わなければ
とても出来るシロモノではありません。

実は、一級建築士でも構造計算が出来る人間はかなり少ないのです。
大型建築物の多くは別資格である構造一級建築士の設計が不可欠です。

所が、彼らは構造計算に特化して仕事をせざるを得ず、建物そのものの設計はロクに
やったことが無い人が多い。

更に、空調設備や給排水、ガス・電気設備なども専門的な知識と経験が必要で、
設備建築士という資格も存在します。 彼らの協力無しに大型建築物の設計は出来ません。

つまり、一級建築士の資格が無ければ設計できない大型建築物の大半は、他の技術の
プロと共同でなければ設計できず、しかも商業主義で設計の良し悪しではなくて
採算性を要求されますから、その意味で設計というより商売に首根っこを押さえつけ
られている、と言えます。 一級建築士が沢山いる、ということは、木造の住宅よりも
ビルなどの大型建築物で利益を上げる会社であることが多いんです。

そして、設計士の多くが現実に施工はしません。施工管理経験があれば良いが、
デスクでCAD図面を書いているだけの人も多い。 二十年も勤めても、現場では
全然役に立たない建築士など枚挙に暇が有りません。 現場を知らずにちゃんとした
設計は出来ないと言っても過言ではないのにね。

他の回答で素人さんが一級建築士が多数在籍している所に頼むのがお金持ち、といった
言葉を書いていますが、まるで見当違いです。 恐らく、ご自分で家造りに携わった
経験のない若い方だと思います。

実際は寧ろ逆で、社会的な地位がある、資産が多い人ほど不特定多数の素人向けの商品などには
余り関心を持ちません。 自分なりに考え、自分なりに研究して、この人なら頼りになる、
自分の夢を実現してくれると信頼するから名も知れない工務店に仕事を頼むのです。

でなければ、詐欺すれすれの商法でペナペナの箱をローコスト住宅と称して販売する
価格破壊企業に客を取られて、工務店などとうの昔に絶滅していると思いませんか?
坪30万円で有名人をCMに起用するようなローコストメーカーが多数跋扈する中で、
何故、坪50~70万円はかかる工務店に注文するのか。 ローコストHMにも
一級建築士は沢山いますよ。

つまり、ちゃんと勉強した人は有名なハウスメーカーだからとか、一級建築士の在籍が
多いから、などという素人考えではなく、いいものをちゃんと見極める知識と経験が
あるから頼むのです。

工務店では二級建築士の比率が多いですが、それは二級以上必要ないからです。
それは、お金になればどんな建設業でも、というのでなく住宅の設計・施工一本やりだから。
ちゃんとした工務店ならば、色々素人的な質問でも懇切丁寧に回答してくれます。
大丈夫ですよ。

解答欄を拝見してちょっと酷いなと思って書き込みました。

一級と二級は確かに試験内容で言えば一級の方が難しいですが、
一級建築士は難しい試験をパスしたエリートだからどんな建築物でも
ちゃんと設計できる、というのは単なる幻想に過ぎません。

平たく言えば、一級建築士は大型建築物を設計・施工監理が出来る資格、
二級は小規模建築物の設計監理が出来る資格と言うことです。

誤解され易いのですが、

大型建築物>木造住宅

と思い込んでしまうために「住宅程度」などと勘違いなさる人が後を絶ちません...続きを読む

Q天井からの雨漏りの修理を専門業者に依頼して、外壁部分をコーキングしてい

天井からの雨漏りの修理を専門業者に依頼して、外壁部分をコーキングしていただいたのですが、修理する前と同じく雨漏りが止まっていません。 この場合は修理代を払わなければいけないのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

雨漏れの原因は、ほとんどが施工時の納まりの欠陥です

雨漏れの修理というのは、本来の”修理”と言えるものではなく(その場合が多い)、一時的に表面を塞いだだけで、コーキングなどは早ければ半年 長くても2~3年持てばいいかなぁという程度のものです。

本質的に直すには、骨組み(柱など)が見えるくらい壁を壊して造り直すとこをしないといけません。

”説明しても分からないだろうから”という理由で、詳細な説明をしないで雨漏れ修理という名目で工事を受けてしまうのでこのような事態が起きてしまいます。

他の方の説明にありますが、ここを埋めれば一時的に雨が止まるかなぁという可能性の高いところから埋めていくらいの無いようです。
一度で直ればラッキーかな・・・くらいのことだとお考えいただいた方がいいですよ


依頼された方に、状況と修理の方法の解説をしていただいて、理解した上で見積もり金額と工事内容の危うさを検討してから、再度依頼してください。

ご質問の支払いについては、授業料だと思って払ってくださいませ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報