今日は。
僕は去年から地上波(日テレ系)でWRCを観戦していたのですが、今年は3戦~5戦が放送されなかった様な気がするんですが…
イラク情勢とかの関係だったんでしょうか?
どこか、関連のWebサイトをご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが…

あと、WRCについて熱く語れるようなWebサイトも教えていただけると嬉しいです♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

自分もWRCファンです。
自分はスカパー(300ch)で見ているので地上波はちょっと分らないのですが・・・

参考URLがWRCオフィシャル?だと思います。
SUBARUのホームページからSTIのページに行くとここも結構情報が豊富です(もちろんSUBARUの情報)。
去年までは三菱にもあったんですが今年は参戦していないので・・・来年はページも復活するでしょう!
海外勢のホームページ(フォード、ルノー、プジョー)ももちろんありますが、当然外国語で書いてあります。。。(日本語版もあるのかな?見た事無いです。)

熱く語れるサイトは知りません。すみません。(ってかあったら自分も参加したい!)

参考URL:http://www.wrcland.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

スカパーですか…羨ましいなぁ~
BSとかだと色々WRCの放送があるみたいですよね。
う~ん、検討してみようかな?(笑)

お礼日時:2003/06/17 18:57

日付は判りませんが、


第3戦のトルコと第4戦のニュージーランドがダイジェスト版で同じ日に、
また、第5戦のアルゼンチンは5月18日深夜に放送されましたよ。
ちなみに私は第2戦を見逃してしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

え~!そうなんですか?
見逃してしまった… ( ̄□ ̄;

不定期に放送されるから見逃しやすいですよね(笑)

第7戦は見逃さないようにしなければ…

お礼日時:2003/06/18 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォーミュラニッポン第9戦 鈴鹿サーキットで観戦するにはどこの席がお勧めですか?

鈴鹿サーキットでフォーミュラニッポン第9戦を観戦しますがおすすめの席はどこでしょうか?
いつもは最終コーナーの立ち上がりの辺りで観戦していますがみなさんご存じの場所がありましたら教えて下さい。
指定席以外で教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

最終コーナー付近でしょう。
見所は、シケインへの飛び込みと立ち上がり、そして最終コーナーへのライン取り。ここでバトルが見られれば最高でしょう。

QWRCのレース進行

WRCのレースを見ていると、レグだのSSだのよくわからない言葉が出てきます。レース鑑賞を楽しむ為の基本的なレースのルールというか、進行について簡単に教えてください。

Aベストアンサー

まずWRCはF1と違い数日間(約4日間)で競われます。

レグは走行過程の単位で移動区間を「リエゾン」競技区間を「ステージ、スペシャルステージ=SS」と云います。(第一レグ、第二レグと表現します。)
リエゾン区間は一般道なので各国の道路法が適用されスピード違反や駐車違反もきっちり取られます。(実際に切符を切られたドライバーも少なくない。)
レグは全く違うコースを使う事もあれば逆向きに走行したり同じコースを使ったりと色々です。
全てのレグの合計タイムで最終的には順位が決まります。

F1等のレースと決定的に違うのは全車が一斉にスタートするのではなく原則的には前年の順位の逆にスタートします。
以後は順位通りにスタート。
コースによっては先に走行した方が有利なものと後に走行した方が有利なものがあり後者で有名なのがオーストラリアです。
ボールベアリングと呼ばれる丸っこい石が無数にあり走行が難しくちょっとしたミスでコースアウトしてしまったりします。
この場合後から走行した方が有利なのでわざと順位を落として後方からのスタートする場合もあるのです。
日本では先に走行する車を「露払い」なんて表現します。
早く着き過ぎると計測地点手前でスロー走行とか停車したりします。(ユハ・カンクネンの一服は有名か?)

天候も同じコースを同じ時間に走行するレースと違い第一走者がスタートした時は晴れていても、5番目スタートのドライバーの時は雨になったりとタイヤ選択も難しくかなり影響します。
以前モンテカルロラリーで例年に無くコースに雪が少なかったので観客がコース上に雪をまいてそのせいでコースアウト、リタイアなんて話もありました。

ヨーロッパがステージの場合道幅がかなり狭く片側1車線で脇に民家があるような所を200km/hなんてとんでもないスピードで走ったりします。
またツール・ド・コルスの様に崖っぷちを走ったりもしてかなりエキサイティングです。

F1等と違いWRCはちょっとテレビ向けではないので日程を縮めたり距離を短くしたりSSS(スーパースペシャルステージ)の様にサーキットを使って2台同時走行なんて云うのも考え出されました。(テレビ放送は利権が絡んでいるので一筋縄では行かないようですが。)

まずWRCはF1と違い数日間(約4日間)で競われます。

レグは走行過程の単位で移動区間を「リエゾン」競技区間を「ステージ、スペシャルステージ=SS」と云います。(第一レグ、第二レグと表現します。)
リエゾン区間は一般道なので各国の道路法が適用されスピード違反や駐車違反もきっちり取られます。(実際に切符を切られたドライバーも少なくない。)
レグは全く違うコースを使う事もあれば逆向きに走行したり同じコースを使ったりと色々です。
全てのレグの合計タイムで最終的には順位が決まります。

F1等...続きを読む

QF1とWRC

F1とWRCって、日本だとF1のほうが人気がありそうですが、ドライバーの力量はどっちが上だと思いますか?
ちなみにぼくはWRCのほうがうえだとお思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4さんの
>ただ、WRCドライバーがF1マシンに乗ってタイムを出すのと、F1ドライバーがWRCに乗ってタイムを出すのだと、どっちが本職ドライバーに近いタイムを出せるでしょうか・・
F1ドライバーがWRCに乗った時の方がいいタイムを出せると感じませんか?
#5さんの
>F1ドライバをWRカーに乗せたらWRCのドライバが勝つでしょうし、

を見て,ふと思い出したのですが...
こんな話があったように思います.
誰かは忘れましたが,レース出身のドライバーがラリーを走ったときのこと
あるSSで速いタイムを出したのですが,その時彼は
区間のコースをすべて頭に叩き込んで走ったとのこと.
彼はペースノートで走るということが出来ていなかった...
これを読んだとき,レースとラリーは走り方・考え方が違うもんだなと感じた覚えがあります.



もう一つ関係ない話です.
#3さんの
>様々なコンディションにすばやく対応したり、ブラインドコーナーに躊躇なく突っ込めたり(事前にペースノートどれだけ作り込めたかによりますが)はラリードライバーはすごいですね。
>また、閉じたサーキットを何周もする分、テクニックやセッティングの差がよりシビアに出ます。WRCの計測が 1/10秒単位なのに対し、F1では1/1000秒単位です。

を見て,頭に浮かんだこと.
モータースポーツではないのですが,ある競技(競泳ではない)の若手トップレベルの人の話です.
自分たち(最近の若手)は,恵まれた環境で練習漬けの強化指定選手みたいなもの
環境が整ったプールの中では速いが,海に出るとさっぱり泳げない.
常に良いプールの中で練習し続けていないと,力が落ちる.ブランクが不安.
昔の人は自然の海の中で泳いで鍛えられてきた.少しのブランクがあっても平気.
(面白い例えだなと思ったので覚えているのですが,かなり前に読んだ話なので細かいところは勘弁)
この例に当てはめるなら
レーサーはプールで戦う人.ラリードライバーは海の中で戦う人
ということになるのでしょう.
決められた環境で速い人と様々な環境に対応できる人
泳ぎの技術を比較するといっても難しそうですね.



最後に,レースオブチャンピオンズに関して
2004年だったと思いますが,
ミハエル・シューマッハーが参戦.
その時の優勝者はF1でもWRCでもないコヴァライネンだったのですが,
別企画でミハエルとセヴァスチャン・ローブの対決がありました.
結果は確か
ミハエル勝
ローブ勝(大差)
ミハエル勝
だったような.
どっちが上ともいえないでしょう.どちらもドライバーの技術は素晴らしいということでしょう.

#4さんの
>ただ、WRCドライバーがF1マシンに乗ってタイムを出すのと、F1ドライバーがWRCに乗ってタイムを出すのだと、どっちが本職ドライバーに近いタイムを出せるでしょうか・・
F1ドライバーがWRCに乗った時の方がいいタイムを出せると感じませんか?
#5さんの
>F1ドライバをWRカーに乗せたらWRCのドライバが勝つでしょうし、

を見て,ふと思い出したのですが...
こんな話があったように思います.
誰かは忘れましたが,レース出身のドライバーがラリーを走ったときのこと
あるSSで速いタイムを出...続きを読む

QWRC三菱のドラ

WRC三菱チームに「クリスチャン・ソルベルグ」とか「クリスチャン・ショーベル」と表記されるドライバーがいますが、これはペター・ソルベルグのお兄さんなんでしょうか。
いつだったか、雑誌でペターの兄がGr.Nで走っているというような記事を読んだ覚えがあるのですが。

Aベストアンサー

三菱チームのクリスチャンの方がペターより年下です。間違っても「兄」と言う事は
ありません。

氏名: クリスチャン・ソルベルグ(KRISTIAN SOHLBERG)
国籍: フィンランド
生年月日: 1978年2月15日
出身地: Espoo (Finland)

ペター・ソルベルグ
1974年11月18日 ノルウェー・アスキム生まれ
ノルウェー・アスキム出身
ノルウェー・スパイドベルグ在住


ペターの兄はヘニング・ソルベルグと言います。
プジョー307でWRC参戦とか
http://www.ocn.ne.jp/sports/motorsports/tpx/ms_0170.html
http://www.peugeot.co.jp/discover/wrc/debut.html

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/sports/motorsports/tpx/ms_0170.html,http://www.peugeot.co.jp/discover/wrc/debut.html

三菱チームのクリスチャンの方がペターより年下です。間違っても「兄」と言う事は
ありません。

氏名: クリスチャン・ソルベルグ(KRISTIAN SOHLBERG)
国籍: フィンランド
生年月日: 1978年2月15日
出身地: Espoo (Finland)

ペター・ソルベルグ
1974年11月18日 ノルウェー・アスキム生まれ
ノルウェー・アスキム出身
ノルウェー・スパイドベルグ在住


ペターの兄はヘニング・ソルベルグと言います。
プジョー307でWRC参戦とか
http://www.ocn.ne.jp/sports/motorspor...続きを読む

QつまらなくなるWRC

プジョー、シトロエンが撤退したら、見る価値ないと思うんですけど。
あと、これからスズキは参戦するんですかね。

Aベストアンサー

 そう悲観されることもないと思いますよ。レギュレーション変化などによる参加チームの移り変わりは(たとえ有力チームであっても)いつものことですし、過去には参加チーム数がもっと少なかった時期もありますしね。
 またWRCはF1と違って市販車をベースとするため、各メーカーの販売戦略や市販車のラインナップに参戦が左右されやすいといった事情もあります。

 そして>1や>3の方が触れられている通り、「スーパー2000規定」はWRCの新たな流れを生む可能性が十分にあります。
 まだ細部は完全に確定していませんが、これはNA2000ccを搭載した車両を基本に4WD化などの大幅な改造を認めるもので、これによりコストダウンと新たなメーカーの参入を促す効果があります。
 すでにスズキはなんらかの形で上位カテゴリーに参戦することがほぼ確定ですし、近頃トヨタ参戦の噂もちらほら聞こえて来るようになりました。(南アフリカのラリーではカローラにアルテッツァのエンジンを積んだマシンが登場!?)

 もちろんこうした大幅な規定変更は場合によっては既存参戦チームにとって大きな不利となり、過去にもたくさんのメーカーが入れ替わっていきました。
 
 また大抵の場合、新カテゴリーのレースは技術革新と安全確保の流れにも対応していく必要があるため、特に導入当初は「スピードが遅い」「見ていてつまらない」などとドライバー・観客双方から非難されがちですが、それはほとんどの場合時間が解決します。
 (現に、グループNの延長上である現在のWRカーは最高でも350馬力程度しか出ていないと推測されますが、過去に500馬力オーバーを誇ったグループBのモンスターマシンのタイムを既に上回っています。)

 そのような流れから見ると、今回の「事件」も、いわば過去に繰り返されてきた「生みの苦しみ」のようなものです。場合によっては来年再来年あたりはちょっと参戦メーカーが少なくなったりゴタゴタしたりするかもしれませんが、FIAがよほどの失敗をやらない限り(FIAは間違いも数多くやらかしますが、それを訂正するのも早いです)、いずれはまた盛り上がると思いますよ。

 それにそういったことも、長い目で見れば「歴史」としてまた面白いものです。
 プジョーやシトロエンが今は去ることは特にそのメーカーのファンにとっては大変残念なことですが、かつてのランチアやアウディのように、そうしてメーカーや車が伝説になるという側面もあります。

 ラリーという大変面白いモータースポーツ自体が衰退してしまうことは考えられませんので、「新カテゴリー、新チームの新たな伝説の創成期を、最初から生で目撃できる!ラッキー!」くらいのおおらかな気持ちでWRCを見守ってくださると、一ファンとしてたいへん嬉しいです。(現に私も、寂しいですがこれからが楽しみと言うのが正直な気持ちです。)

 というわけで、見る価値ないなんておっしゃらずに、2578167さんもぜひ応援してあげてくださいね。(笑)
 

参考URL:http://www.rallyx.net/news/050410.html#050410_2

 そう悲観されることもないと思いますよ。レギュレーション変化などによる参加チームの移り変わりは(たとえ有力チームであっても)いつものことですし、過去には参加チーム数がもっと少なかった時期もありますしね。
 またWRCはF1と違って市販車をベースとするため、各メーカーの販売戦略や市販車のラインナップに参戦が左右されやすいといった事情もあります。

 そして>1や>3の方が触れられている通り、「スーパー2000規定」はWRCの新たな流れを生む可能性が十分にあります。
 まだ細...続きを読む


おすすめ情報